初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼になれ、谷垣さん ほかグローバルインテリジェンス(6/24)

  • 2010/06/24(木) 00:26:01

◆鬼になれ、谷垣さん 

 22日、与野党の党首が日本記者クラブ主催の党首討論会に参加した。

そこで民主党の菅代表は「物事がどちらの方向にも進まなくなることがある」と述べて、衆参ねじれ状態は好ましくないという考えを表明した。

国益をそっちのけで衆参ねじれ状態を最大限に利用して政権の座についた民主党の代表にこんなことを言う資格はない。

民主党政権は財政悪化を理由にガソリン税の税率維持を決めたが、自民党政権時代、与党がガソリン税の暫定税率維持をはかると民主党が多数を握る参議院でこれを拒否、それが原因でガソリン税がしばらくの間下がって税収に穴を開けたことがあったが、このことを忘れたとは言わせない。

野党時代から民主党のウソつき・デタラメ体質はぜんぜん変わっていない。

 ところで党首討論でも感じたんだが、谷垣さんは自民党リベラル派らしく悪い意味で人が良すぎる。

消費税の話でも、谷垣さんは与党と話し合ってお互いの意見を足して2で割ろうとしているわけ。

それでは基本的に民主党政権の継続を認めていることになるわけで、有権者にぜんぜん政権交代をアピールできないし、自民党の政権奪還がいつのことになるかわかったものではない。

民主党が次から次へとドジ踏んで自滅しているのに、自民党がそれ以上にパッとしないから、自民党の支持率がぜんぜん動かない。

民主党が自民党の消費税10%という公約をパクったのであれば、谷垣さんが菅代表に対して「与党が我々の公約を真似するなら我々が直接政府を運営した方が手っ取り早い。我々に政権を返しなさい」とズバっと切り返さないと。

菅首相が谷垣さんの質問をはぐらかしても、「話をごまかさないで下さい!ちゃんと質問に答えてください!」と最後までネチネチ追求しないと。

首相に辞任を要求したり、内閣不信任案を提出するタイミングを逸してしまうのもそうだが、谷垣さんを筆頭とする自民党執行部は今自分達がどんなことをすれば与党が一番困るのかを必死になって考え、心を鬼にして良い意味で冷酷無慈悲に行動しないと勝負には勝てない。

 人の良さと同時に日本人らしいネガティブで弱気な考え方にとりつかれているのも谷垣自民党の特徴だ。

新聞報道を見てみると、自民党側から参院選投票日まであとわずかしかないからもうどうしようもない、と戦う前から勝負をあきらめているムードがうかがえる。

ものは考えようで、投票日まであとわずかしかないからこそ、与党に大きなダメージを与えることができれば、もう取り返しがつかない。

今さら菅代表という看板を取りかえることはできないし、支持率急回復に浮かれた民主党は油断しきって同じ選挙区に複数の候補者を立てたから、再び支持率が急落すれば共倒れの危険性が出てくる。

選挙だからこそ普段国会中継なんかみない無党派層にも、野党が大きくアピールするチャンスだろう。

このようにポジティブに考えて、どうすれば与党に最大のダメージを与えられるか、自民党が一丸となって知恵を振り絞るべき。

鬼になった自民党総裁の谷垣さんが候補者や党員の先頭に立って、「勝負をあきらめた瞬間に負けが決まる。絶対にあきらめるな!今からでも逆転勝利は充分可能だ!」と進んでゲキを飛ばして彼らを勇気づけなければ!

谷垣さんには是非チャーチルの名言集をオススメしたい。

「絶望は罪」

「悲観主義者はすべての好機の中に困難をみつけるが、楽観主義者はすべての困難の中に好機を見いだす」

「みなの先頭に立つリーダーは戦いの時こそ笑え。笑えなければ無理やりにでもニタリとしろ。それさえできないのならば、一番後ろにすっこんでいろ」

 というわけで24日に参議院選挙が公示される。

谷垣さんは心を入れ替えて鬼になるべきだ。

そして投票日の最後の最後まであきらめずに積極果敢に攻めに出てもらいたい。




◆スト続発の中国における生産コスト上昇が、全世界に影響を及ぼす? 

 日本が長期間デフレの状態にあるのは、日本の隣に中国という巨大なデフレの塊があることも大きいと考えているが、中国における賃金引き上げや生産コストの上昇が本当に世界的な物価上昇をもたらすのであれば、それは日本が通貨の流通量を増やさなくても物価が上昇し金利が高くなっていく可能性があるということだろう。

中国は人民元のゆるやかな上昇を容認する姿勢を見せ始めているが、それも中国製品の実質的な値上げにつながる。

日本も世界経済の変化に備えなければならない。



◆アメリカのBP叩きに英国民反発 

 イギリスのオイルメジャー・BPがメキシコ湾の海底油田で原油漏れ事故を起こし、アメリカなど沿岸各国を汚染している問題で、アメリカのオバマ政権がBPを激しく非難している。

これについてイギリスの世論調査によると「オバマ大統領のBPへの対応が両国関係を損ねている」と考えるイギリス人が6割を越えるという結果が出、イギリスで反米感情が高まっている様がうかがえる。

イギリスの政治家もオバマ政権がイギリスを代表する企業を激しくバッシングしていることについて、懸念を表明している。

 全米で相次いだトヨタのリコール問題の時にも感じたのだが、一義的には不祥事を起こした当該企業に問題があるのは間違いない。

だがクリーンなイメージがあるオバマ政権だが、サブプライム不況でアメリカ人の多くが不機嫌になっているなかで、アメリカで不祥事を起こした外国企業のトップを公聴会に呼びつけて、みんなでつるし上げて袋叩きにすることでアメリカ世論の不満をよそへそらすような手法を大変好む傾向にあるのは頂けない。

イギリスで反米感情が高まっているのだとすれば、それは無理からぬことだと思うし、イギリスの政府や政治家がアメリカの過剰なバッシングからBPを守ろうと動いていることも独立国家として当然の行動だと思う。


ひるがえって、アメリカでトヨタが袋叩きにあっていた時、日本の世論や政府の対応はどうであったろうか?





↑民主党政権は早く退陣しろと思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

「物事がどちらの方向にも進まなくなることがある」
民主党の独裁で悪い方向に進むよりマシだ。

  • 投稿者: t
  • 2010/06/24(木) 09:37:56
  • [編集]

サムライジャパン勝ちました!!その興奮の真っただ中、なんと試合後のCMで自民党の広報が!!谷垣さんが岡田さんに見えちゃいまいしたよぉ。

  • 投稿者: SAKAKI
  • 2010/06/25(金) 06:55:29
  • [編集]

立正佼成会はなぜ白眞勲を応援するのか

今回改選の白眞勲氏は、なぜ当選したかというと、立正佼成会が10万票入れたからだと聞いたことが有ります。
立正佼成会は、まあまあまともな仏教系の新興宗教だと認識していました。

彼らが、自民党に飽きたらず民主党に鞍替えした事までは理解できるのですが、なぜ、6ヶ月前に選挙に出るためだけに日本人になった人を応援するのか理解できません。

  • 投稿者: 八目山人
  • 2010/06/25(金) 09:48:23
  • [編集]

SAKAKI さん

>谷垣さんが岡田さんに見えちゃいまいしたよぉ。

日本やりましたね!

岡田さんは苦しんで苦しんで最後に勝利をつかんだので、自民党も日本代表チームにあやかって参院選で勝利をつかんで欲しいです。


八目山人さん

街頭演説で石原都知事とやりあったそうじゃないですか。

先に白陣営の方から演説のルールを破っておいて、後で「選挙初日で興奮しているのはお互い様だ」と言い逃れしていたのは本当にあきれます。

本当に民主党の連中はルールを守りませんね。

立正佼成会が民主党を応援しているという話は聞くのですが、その詳細な理由まではちょっとわからないですね。

新興宗教は門外漢ですので。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/06/25(金) 23:59:20
  • [編集]

立正佼成会は

創価学会を叩けそうな相手ならば悪魔とでも手を組みます。
後は教組の我欲ですね。
我が国の多くの宗教指導者が本質的に宗教を否定する傾向が有ります。
これは自民党多数派を占めるリベラルと称される連中と同じ傾向ですが。
自らの価値観を持たず、探す事もせず(当然主張も出来ません)、誰かに提示(若しくは押し付けられた)された価値観の範囲で良い成績をあげて誉めてもらう事が大人だと勘違いしている連中です。
これは国家や民族の指導者とは言えません、国家や民族の運営は学校の試験とは違うのです。
しかしこいつらが社会の実権を握っている我が国は国民の多くがそうなのかも知れません。
これはテレビを中心として無責任に妖しげな価値観を振り撒き押し付けるコメンテーター文化と密接な関係が有る気がします。
これを解決しなければ我が国と民族の将来は暗いですね。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/06/26(土) 19:57:12
  • [編集]

火天大有さん

>創価学会を叩けそうな相手ならば悪魔とでも手を組みます。

なるほど、反創価ですか。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/06/26(土) 23:19:13
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。