初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類初の快挙、はやぶさ帰還

  • 2010/06/14(月) 22:12:25

 民主党による大失態連続の国家運営のせいで、世界の指導者層を中心に日本を馬鹿にする風潮(ジャパン・ディッシング)が起こるなど、民主党政権になってからというものこの日本にろくなことが起こらない。

そんな中、久々に国民を勇気づける明るいニュースである。

13日夜、日本の小惑星探査機”はやぶさ”が小惑星イトカワから地球に帰還、地上へ送り届ける耐熱カプセルを分離した上で大気圏を通過中に燃え尽きた。

参考記事 

”イトカワ”は地球と火星の間をまわる小惑星である。

(太陽をまわるイトカワの軌道が地球や火星とずれているので、時期によって地球の内側に来たり火星の外側に来たりする)

日本が月以外の天体に探査機を送り、地球との間を往復させるミッションを成功させたことで、人類初の快挙をなしとげた。

予定通りオーストラリア中南部の砂漠に落下し回収が見込まれる耐熱カプセルの内部に、小惑星イトカワの土砂が付着していないか期待が寄せられている。

”はやぶさ”の成果はそれだけではない。

イオンエンジンの長期間運転、探査機の自律操縦による小惑星での離着陸成功など、今後の日本の宇宙開発事業に貴重な経験と財産をもたらした。

”はやぶさ”の7年に及ぶ長旅は苦難の連続で、燃料漏れや姿勢制御装置の故障、さらに地球との通信の断絶など幾多の困難を乗り越えての偉業達成だけに、日本国民をことさら感動させたのではないか。

日本の技術者の知恵と努力に深い敬意を表したい。

「継続は力なり」と言うが、”はやぶさ”が残してくれた財産を生かして、日本と人類全体の進歩・発展のためにぜひ今後も有意義な宇宙開発事業を展開していってくれることを希望したい。

 既に”はやぶさ”後継機の計画もあるそうだが、日本の宇宙開発にとって最大の敵は「どうして2番ではいけないの?」という民主党の事業仕分けだろう。

日本の宇宙開発を主導する宇宙航空研究開発機構(JAXA)だが、子供手当てなどの財源を捻出するため、国際宇宙ステーション関連の予算やロケット開発予算が民主党政権によって「無駄」と判断され仕分けされてしまった。

もし”はやぶさ”が打ち上げられる前に民主党政権が誕生していたら、「無駄の仕分け」によって日本が達成した人類初の偉業もはじめから無かったことになる。

確かに政府による少子化対策は必要だし、JAXAの事業には商業的には採算が取れない”無駄”があるのかもしれない。

しかし民主党政権がやりたがっている国民へのバラマキ政策の財源が見つからないから、宇宙開発やスーパーコンピュータ製造といった先端科学の研究予算を減らすというのは間違っている思う。

ちょっと前に”米百俵”の話が流行ったことがあった。

幕末の長岡藩が経済的苦境に陥り、他藩から米百俵の援助を受けた。

もちろん長岡藩の人々は、援助してもらった米による”大人手当て”に期待した。

しかし長岡藩の大参事・小林虎三郎は「百俵の米も、食えばたちまちなくなるが、教育にあてれば明日の一万、百万俵となる」と言って援助でもらった米百俵を配給せず、換金した上で学校建設に使ったという話である。

民主党の場合これとまったく逆で、”米百俵”というまとまったお金を「明日の一万、百万俵となる」ような先端科学の研究予算を投じるのではなく、子供手当てや農家戸別補償という形で小分けにして国民にバラまいてしまうというのだ。

先日、財源がみつからなくて子供手当ての満額支給を民主党が断念したと報じられて、「もう既に子供手当て満額支給を見込んで家庭の支出計画を立ててしまった」という人が抗議していた。

民主党による子供手当てや高校無料化といった政策の制度設計が極めてずさんで、単に家庭の消耗品支出に消費されてしまう懸念がある。

もっとも懸念されるのが親がパチンコなどのギャンブルで浪費してしまうことだろう。

ちゃんと収入があるのに学校の給食費を払わない不届き者も多い。

政府によるバラマキが道徳の退廃を引き起こし、日本人全体を堕落させてしまうことを危惧する。

子供手当てに限っても、それに必要とされる財源は5兆円。

それにひきかえ探査機”はやぶさ”本体の予算は約127億円。

どちらがより有意義な”米百俵”の使い方であるかは明白だろう。

人類初の偉業を達成して日本人を元気づけた”はやぶさ”の成功を見るにつけ、民主党の事業仕分けに反対していたビートたけし氏の先見の明に、思いをめぐらせないわけにはいかない。

参考記事 

このように、民主党は政党の命ともいえる根本的な政策からして間違っている。

近視眼的で先見の明がなく、日本人が幸せになれるような投資ができない。

これは代表が代われば良いというものではない。

民主党の政権公約である子供手当てや高速道路無料化が完全実施できない、財源がみつからなかったから増税するというのであれば、じゃあこの前の衆院選で政権交代したのは何のためだったのか。

政権交代というのは最終目的ではない。
日本がとるべき政策を変える手段が政権交代なのである。

民主党が公約を守らず、「景気回復後に増税を」と自民党と同じようなことを言いだしている今、政権与党でいる理由が無い。

「マニフェストを守れなくても良いから菅政権を支持する」という人もいるようだが、そういう人達は自分がなぜ民主党を支持しているのかその理由を完全に見失っていると思う。

 ところで”はやぶさ”後継機の開発だが、麻生政権で17億円つけた予算を民主党政権の事業仕分けによって3000万円に大幅カットされたという。

”はやぶさ”打ち上げは無駄でしたか、自民党が実施した政策だからそれほど憎いですか、そうですか。





↑民主党政権は早く退陣しろと思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

はやぶさ おかえり!!!

おはようございます。 donnatです。

無事に帰ってきてよかったです。
日本の技術者のすばらしさを改めて確認すると、同時に世界にアピールしました。
よくやってくれた。
これが日本の技術力というものです。同じものを作っても、同じ設計であっても、他国もものでは失敗し、日本のものは成功する。その差は気がつかない心配り。正常なら必要ないが、異常も想定して組み入れたあるかないかのシステム。そして、最後まであきらめない精神。これが総合されて日本の技術力です。

という訳で感動に感動していた私に、菅総理が川口淳一郎教授に電話し、絶賛のコメントを言ったと聞いて、厚顔無恥、いや、無知蒙昧が頭に過り、嫌な気分にされてしまいました。

今回のイオンエンジンはなんでも1基60億円のビジネスになるとかどうとか???
詳しくは調べていませんが、麻生総理カで17億の予算が仕分け人によって3000万。次期後継機の開発も足止め状態。
そんな仕打ちを行っておいて、どの面を下げて電話を取ったのでしょうか???

私は怒り心頭です。
少なくとも、今年度の予算に追加予算を計上してでも協力しますと言って、謝罪が先じゃないでしょうか?
いい気分が台無しの政府対応でした。

  • 投稿者: donnat
  • 2010/06/15(火) 10:27:53
  • [編集]

蓮肪ごときに

日本の将来を奪われてたまるか!
来るべき参議院選挙が日本の将来を決めます。
日本の存続基盤、国力の基盤である科学技術をないがしろにするいっぽうで、
害国人への壮大なバラマキを行う民主党に鉄槌を下しましょう!

  • 投稿者: 真正日本人
  • 2010/06/15(火) 11:45:32
  • [編集]

軍事ロケットの開発は

このはやぶさは、ミューロケットで内之浦から打ち上げられたものです。現在はミューロケットの開発は中止されたと聞いていますが。

ところで、日本は地対艦や艦対艦のロケットを、自前で開発しているのですか。
いくら中国が空母を用意しても、500㎞も1,000㎞も離れたところから、正確に命中させる事が出来るミサイルを日本が持っていれば、何も恐れる事はないと思うのですが。

なんか日本の軍事技術については、ほとんど説明がないので、よく分からないのですが。

  • 投稿者: 八目山人
  • 2010/06/15(火) 17:16:01
  • [編集]

こんばんは、donnatさん

>今回のイオンエンジンはなんでも1基60億円のビジネスになるとかどうとか???

へえ、たいしたものですね。

はやぶさ後継機をつぶそうとしたことからも明白なように民主党は国家経営センスゼロですよ。

無駄メシ食らい呼ばわりしていたJAXAを手のひらをかえして絶賛するのも呆れました。


真正日本人さん

民主党政権が続けば続くほど、日本の国家競争力は低下していくことでしょう。

なんとしても参院選の野党過半数を祈ります。


八目山人さん

>ところで、日本は地対艦や艦対艦のロケットを、自前で開発しているのですか。

一応、地対艦 艦対艦 空対艦の各種ミサイルを国産化していますが、射程は150kmぐらいじゃないですか。

後継の超音速空対艦ミサイルは、自民党政権時代に予算削減で開発がストップしたような気がします。

日本の防衛力整備の遅れが本当に懸念されます。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/06/16(水) 01:14:22
  • [編集]

手のひら返しも…

誤りを正すことに遅いと言うことはありません。状況が許すかどうかと言う問題だけで…。
蓮肪を更迭してもうちょっとマシなヤツにすれば民主党としては合格点だろうと思います。マシと言っても寺田某とか言うヤツも気に食わんしな…。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2010/06/16(水) 06:40:31
  • [編集]

レンホー改選は如何に?

蓮舫行刷相 はやぶさ帰還を絶賛 「仕分け結果、何が何でもではない」
2010.6.15 12:24

このニュースのトピックス:宇宙・天文台

閣議に臨む蓮舫行政刷新担当相=15日午前、国会内(酒巻俊介撮影) 蓮舫行政刷新担当相は15日午前の記者会見で、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還を「偉業は国民全員が誇るべきものだ。世界に向かって大きな発信をした」と高く評価した。

 また、昨年11月の事業仕分けで、後継機開発など衛星関連予算を削減と判定した仕分け結果について「宇宙開発は私は直接担当しておらず、今一度流れを確認している」と釈明。「仕分け結果を何が何でも守るべきだということではない。国民のさまざまな声やご判断は次期予算編成に当然反映されるべきだ」と語った。

ハイ転載終わり
麻生首相は世界が大絶賛したはやぶさを更に進化させる為17億円の予算を組んだが、レンホーたち日本破壊主義者に拠ってその予算は3000万円まで減らされてしまった。
もう殆ど無だ。
世界一というか唯一のイオンエンジンのメーカーは散々苦労して前回のエンジンを造ったのに、次回受注が無くなって、倒産するか『不思議な市場原理』によって『中国』か『韓国』に『無料同然で叩き売られる』かもしれない。

この民主党政権は日本人が誇りを取り戻したり、長期的に発展したり、朝鮮や支那を凌駕する事がトコトン嫌いな皆さんらしいですね。
取敢えず今回は解散総選挙を要求します。
これ以上耐え切れません、そう言えばレンホーは今回の選挙で改選組でしたね。www
選挙民の健全な審判を望みます。(もっともレンホーが比例名簿1位だったら如何し様も無い、選挙制度の欠陥ですね。)

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/06/16(水) 17:24:24
  • [編集]

クマのプータローさん

>誤りを正すことに遅いと言うことはありません。

民主党の場合、正さなければならない誤りが多すぎて4年の任期では全然足りないというところが最大の問題点ですね。


火天大有さん

>この民主党政権は日本人が誇りを取り戻したり、長期的に発展したり、朝鮮や支那を凌駕する事がトコトン嫌いな皆さんらしいですね。

民主党とその支持者の深層心理は「生まれながらにして悪者の日本人は不幸に苦しむべき」というものであり、そういう「正しいこと」を考えている自分だけを高みにおいて「だから自分だけは他の悪い日本人たちとは違う地球市民」というものでしょう。

彼らがそういう願望を持っている以上、彼らの指導するこの日本が発展したり幸福な社会になったりすることはありえません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/06/17(木) 22:03:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。