初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主に一度やらせてみたらどうなった? ほか グローバルインテリジェンス(5/14)

  • 2010/05/14(金) 23:48:51

◆民主に一度やらせてみたらどうなった? 

 鳩山首相は13日記者団に対し、普天間問題の5月決着が非常に難しくなったことを認めた上で、「6月以降も詰める必要があるところがあれば、当然、努力はする」と述べ、普天間問題解決の先送りと6月以降の自らの続投を表明した。

「普天間移設先は最低でも県外。できれば国外」

「私には腹案がある。首相職を賭して、5月末までに普天間問題を解決する」

そう国民に約束した鳩山首相は堂々と公約を破り、結局自民党政権時代にアメリカと合意している沖縄県名護市・辺野古沖への移設を決めた。

ただ「自民党政権時代のプランをそのまま踏襲するのでは面白くない」と、つまらないプライドでも気にしたか、国民の税金を1.5倍も余計に浪費する、杭打ち方式での新基地建設をアメリカに提案。

しかし民主党プランは「杭打ち方式は埋めたて方式と違って、敵による空爆に脆弱」という理由でアメリカから正式に拒否された。

これで5月決着はほぼ不可能になったが、公約を破っても鳩山首相はまったく悪びれる様子もなく、6月以降の続投を表明した。

 言霊の国であり高信頼社会である日本には「信用第一」という価値観が昔から根づいていた。

民主党の公約破りはもう一度や二度ではないが、彼らの倫理・道徳観の壊れっぷりは同じ日本人とは思えない。

昨年の総選挙前、多くの国民から「民主党に一度やらせてみようじゃないか。ダメだったらすぐ取り替えれば良いし」という意見が盛んに聞かれた。

だが一度やらせてみたが最後、公約を破ろうが大失策をしでかして国民に迷惑をかけようが、「もう嫌だ。幹事長や首相を取り替えたい」という国民の意志を無視して、民主党は一度つかんだ権力を絶対に手放そうとはしない。


最近の世論調査では民主党政権への支持率がとうとう10%台に突入した。

「民主党に一度やらせてみよう」と言っていた有権者の皆さん、こういう政党に二度と権力の座を与えてはいけません。



◆民主党三宅議員転倒に懲罰動議 

 12日衆院内閣委員会における国家公務員法改正案が与党による”強行採決”となった際、民主党の三宅雪子議員が”転倒”した問題で、民主党は自民党の甘利明議員に対する懲罰動議を衆院に提出した。

つーか、まず懲罰を受けなければならないのは、公約をやぶった民主党の方であろう。

ところが、どんなに公約を破ってもウソをついても「蛙の面に小便」で、野党から鳩山首相や小沢幹事長に対する証人喚問要求があっても数の力で握りつぶしてしまう。

 ところで”転倒”したとされる民主党の三宅議員に対し、某巨大掲示板などネットから「同情をひくための猿芝居じゃないのか」という批判の声が続々とあがっているという。

下の写真を見て欲しい。 


写真その1

 ↓

写真その2



三宅議員は転倒して足を打撲、「全治三週間のケガを負った」と主張して車椅子や松葉杖をついて国会内を移動しているが、この写真を見ると包帯を巻いた痛いはずの足の上に健康な方の足を乗せて足を組んでいる。

これでは健康な方の足の重みが”全治三週間のケガを負った足”にかかり、とんでもなく痛いはずだが。

全治三週間のケガ人がこんな不自然な体勢をとるわけがないのであり、ネットから「猿芝居疑惑」の声があがるのも当然のように思える。

 石原・東京都知事が「今の与党には帰化人が多い」と発言したが、民主党からはどういうわけか一切の反論がなかった。

ウソをついたり約束を破っても完全に罪悪感がない、”全治三週間の大けが”をアピールしておいて痛い方の足を下にして足を組む議員。

民主党の手法というのは、まったく別の国からきた伝統文化を思わせる。


参考記事・外務省も認めた在日60万強制連行説の虚構

参考記事・低信頼社会と高信頼社会



◆高校無料化から朝鮮学校除外なら「差別」 

 そういう寝言は国連の力によって、日本人妻というだけで差別してあげくの果てに強制収容所にブチ込んで処刑してしまった北朝鮮政府に、日本に対する謝罪と賠償をさせてから言え。




↑民主党政権は早く退陣しろと思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

引用御免

佐藤優氏の国家論からの引用です。

民主党の所行は小泉純一郎の手法と似ていて、議論は平行線なのに議論が尽くされているように報道されてしまうところがあります。佐藤曰く、「恒真命題」という否定しようがないものを持ち出して議論を終わらせてしまっているとのことでした。否定のしようがないと言うことは議論になっていないと気がつかねばならないんだそうで、ディベートのルールとしては「使ってはいけないもの」として定着しているのですが、日本にはない文化なので一般国民がそれを許してしまっているのが現状なんだそうです。進んでいるかどうかは解りませんが、欧米ではそのような政治家を選ばないし、選ぶのはとんでもないというコンセンサスが自然に形成されるそうです。
小泉と民主党の決定的な違いは、計算されているか、いないかです。計算されていればこそ、国家権力という暴力を用いても国民的な人気が小泉にはありました。民主党はそれをしないので、暴力がむき出しになってしまっています。
馬鹿を相手にしなければならないのです。「相手にしない」は権力を持っていない相手とするもので、どんなにレベルが下がっても諦めず戦わなければならないのが現状です。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2010/05/15(土) 10:05:36
  • [編集]

クマのプータローさん

>小泉と民主党の決定的な違いは、計算されているか、いないかです。
>民主党はそれをしないので、暴力がむき出しになってしまっています。

同感です。

民主党に飯島秘書官みたいな計算のできる”軍師”がいるとも思えないですしね。

>佐藤優氏の国家論

佐藤氏の言う「恒真命題」説は私にはどうもピンと来ませんでした。

民主党は始めから議論で問題を解決することを拒否して、国会を単なる多数決マシーンにしてしまったように思えます。

それこそ伊藤真とかいう弁護士に代表される、民主党を支持する左翼法曹人が言う「民主主義の否定」じゃないんかい!と、声を大にして言いたいです。

佐藤優氏といえば、彼の鳩山首相・小沢幹事長擁護論もよくわからないです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/05/15(土) 23:12:10
  • [編集]

【拡散希望!】

宮崎の種牛を一元管理している家畜改良事業団の肥育牛から口蹄疫感染が確認されました。


第一次ソース: 江藤拓 日常活動報告 ブログより
 http://etotaku.exblog.jp/10622978/



是非、皆様のご協力をお願い致します。 m(_ _)m


合言葉は 「宮崎を救え!」 です。


 (突然ですが、大変失礼致しました。)

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2010/05/16(日) 02:25:42
  • [編集]

すみません、先ほどの合言葉 宮崎を救え ではなく 「宮崎を救う」 でした。 m(_ _)m

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2010/05/16(日) 03:06:41
  • [編集]

【口蹄疫】大変なことになりました。

情報は既に出てると思うので時系列的にこの辺をまとめておきます。

東国原知事のツイート(キャプ参照)

2010年5月1日 4:20のツイート
(県事業団に飛び火しないことを祈ります。もし来たら、破滅的です。に対して)
「仰る通りです。家畜改良事業団に飛び火したら、致命的です。」
※5月1日20:22ツイートでの殺処分対象:3882頭

2010年5月3日 21:57のツイート
(家畜改良事業団の種牛への飛び火だけは勘弁してくださいに対して)
「家畜改良事業団は死守しなければなりません。」
※5月5日16:05ツイートでのサッ処分対象:27772頭



赤松農相:GW明けの5月10日に宮崎入り

http://mytown.asahi.com/miyazaki/news.php?k_id=4600000100...

一方、知事は、県産和牛の種牛を管理し「宮崎ブランド」の中枢ともいえる「家畜改良事業団」(高鍋町)が、発生農場から半径10キロに設定される移動制限区域に含まれていることについて「事業団は宮崎の宝。打撃を受けると肉用牛も一網打尽になる。特例措置で移動できるよう検討して欲しい」と求めた。


 これに対し、赤松農水相は
「隔離して守りたい気持ちは分かるが、家畜を殺される一般の農家の感情もある。移動前、移動後の管理のほか、ほかの農家の理解という条件が整えば考える」
と答えた。

5月13日
「口蹄疫からブランド保護 宮崎牛種牛6頭避 県が域外移動国、特例認める」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/171339

 ※移動させた6頭の種牛について@西日本新聞
 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/171511
 ↓
5月15日、家畜改良事業団で口蹄疫確認。


知事はずっと改良事業団だけは死守すると言ってたわけで。
農水大臣が外遊+わけのわからない他の地域への配慮?見せた結果がこれ。

口蹄疫って7~10日くらい潜伏期間あると言われています。
非難された6頭がみんな無事であって欲しい。。。

宮崎のブランド牛が壊滅状況に陥る可能性あり!

※ ちなみに左翼はこう見ている。

>脳ミソが口蹄疫に侵されたネトウヨに教える百姓特権について

http://megalodon.jp/2010-0516-0949-52/d.hatena.ne.jp/edswqa/20100514/1273853619

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2010/05/16(日) 09:55:02
  • [編集]

ワケが分からなくなってきました

売国一筋15年の民主を支持するということの恐ろしさが一般の国民にもっと広まるよう期待します。しかも、最近はこの政権のせいで経済も混乱しており、売国派にもデメリットしかないように思えます。
しかし、このまま自民を支持してよいものか迷います。
というのも、青少年保護を口実にした言論統制や表現規制にご執心なのがこの自民なんですよね・・・。単純所持をも禁止するという話までありますし・・・。
それでも、擬似愛国の自民を支持することが小悪を許容することになるのでしょうか・・・迷います。

  • 投稿者: ネス
  • 2010/05/17(月) 13:30:06
  • [編集]

今回も賛成です。

しかし数々の亡国法案が連日強行採決されてもマスゴミはスルーですね。
本当にこんな事の連続で連中は無事で済むと思っているのでしょうか???
本当にオカシイ連中です。(民主党とマスゴミ双方です。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/05/17(月) 14:06:44
  • [編集]

無名戦士さん

>家畜改良事業団
>宮崎牛種牛6頭避難

私もニュースで知りました。何とか無事を祈ります。

宮崎産の豚肉がもし店頭にならぶのであれば、できるだけ買ってあげたいところです。

それにしても民主党政権の初動の遅さはなんでしょうか。

対策本部の立ち上げは半月以上遅いんじゃないですか。

今回の口蹄疫、半分以上が民主党政権による人災だと思います。


ネスさん

>しかし、このまま自民を支持してよいものか迷います。というのも、青少年保護を口実にした言論統制や表現規制にご執心なのがこの自民なんですよね・・・。

ゼロサム思考しかできないのか、一部で「自民党政権に戻ればすべて解決」みたいなことを言う人がいますが、谷垣さんが以前言っていたこととか河野太郎の抜擢なんか見ていますと、たとえ”谷垣政権”が成立してもバラ色の未来ばかりが待っているとは言えないなと感じています。

しかし、現時点において最優先すべき戦略目標は「売国四法の成立絶対阻止」ですから、それを達成してくれるなら、私は自民党に投票します。


火天大有さん

>しかし数々の亡国法案が連日強行採決されてもマスゴミはスルーですね。

自民党政権下では、マスコミや左翼法曹人からさんざん強行採決批判を聞かされたものですが、民主党へ政権交代してからというもの本当に静かですねえ。

民主党の支持者は「秘書の罪は政治家の罪、私なら議員バッジを外す」と言明してバッジを外さないloopyと同じレベルということでしょう。

なーにが「立憲主義のみが民主主義。少数者の意見を無視する強行採決は独裁政治!」なんだか。

もう二度と強行採決反対とは言わせません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/05/18(火) 00:45:37
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。