初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうちょdeアメリカ国債

  • 2010/03/17(水) 01:03:29

 日経によれば、民主・国民新党への政権交代後の2009年10~12月期に、ゆうちょ銀行が民営化後初めてアメリカ国債をおよそ3000億円購入したと報じている。

参考記事 

昨年夏の解散総選挙前に訪米した国民新党の亀井静香氏がオバマ政権の高官に対し、「新政権ではアメリカ国債をダイナミックに買っていく」と”公約”したことを裏づけた。

参考記事 

 また報道各社が実施しているアンケート調査で、鳩山政権の支持率が急落して不支持の人が多数派となるなど危険水域に達している。

そんな中、民主党と野党・公明党が急接近している。

これまで公明党は子供手当てや高校無料化など民主党政権の政策を批判していたが突如政権側との協議に応じ、「公明党の言う通りにすればいい」(山岡国対委員長)という民主党の姿勢を受けて一転、与党案に賛成票を投じた。

鳩山首相も「(公明党との)協力関係が出来るのは政権にとってありがたいことだ」と述べ、手放しで公明党との連携を支持した。

民主・公明の急接近に、夏の参議院選後の民主党との連携あるいは連立政権入りもささやかれはじめている。

参考記事 

公明党の山口代表は既に夏の参議院選で他党の候補者は推薦しないと表明して自民党との協力関係打ち切りを示唆するとともに、民主党との連携を視野に入れていることをほのめかした。

民主・公明の急接近については「『公明党にすり寄ってきた民主党』との表現が正しい」と強気だ。

参考記事 


 昨年夏の解散総選挙前は、民主・社民・国民新党の支持者からこんな話をさんざん聞かされたものだ。

「アメリカや外資・財界と手を組んだ自民党政権は、郵政民営化によって郵貯に預けてある国民の財産350兆円をアメリカ国債購入のために差し出そうとしている

「自民党政権は公明党や統一教会がバックについているカルト政権。民主党政権の誕生を妨害しているのも朝鮮カルトの工作員」

何とかの一つ覚えのように、民主党に批判的な勢力のバックにはいつもCIAがついていることにされる。(全く根拠不明だが)

ところが政権交代前から亀井氏がアメリカ国債購入をアメリカ政権に公約していて、鳩山政権が誕生するとその公約通り、国民が預けた郵貯で3000億円分のアメリカ国債を購入する。

とんだ悪徳ペンタゴン政権もあったものである。

現実を直視できない民主連立政権の支持者たちは、「郵貯全額じゃない。その一部だ」などと言っているようだが本当に痛い。

これが自民党政権だったら鬼の首をとったように「国民の財産3000億円が売国奴によって売り払われたぞ」と大騒ぎしていただろうに。

百歩譲ってアメリカ国債購入が政権交代前から決まっていたとしても、民主連立政権のお友達である斎藤・日本郵政社長が撤回すれば良いだけの話だろう。

「小沢幹事長の不起訴と引き換えに」という陰謀論もあるようだが、今のところ支持するつもりはない。

まず証拠が無いし、もしそれが事実なら自分の身の安全のために国民財産を売り渡した売国奴が、他ならぬ小沢幹事長であり民主党だったということになる。

 さらに「自民党政権は公明党や統一教会がバックについているカルト」というなら、小沢幹事長と民主党こそカルトということになってしまうだろう。

1993年に誕生した細川政権とその後を継いだ羽田政権。

その両政権を実質的にまわしていたのが、小沢一郎・新生党代表幹事と市川雄一・公明党書記の一・一ラインだった。

小沢氏は新生党の”子分”を引き連れて最終的に民主党に合流した。

今回の民主・公明急接近においても「一・一ラインの復活」が言われている。

在日韓国人に日本の参政権を与えようとしているのが民主党政権で、それに反対しているのが野党・自民党。

朝鮮カルト政権なるものがあるとすれば、民主党政権こそピッタリ当てはまってしまうではないか。

 ネットのそこらじゅうに転がっている”陰謀論”や”あなただけにそっと教える裏情報”が事実より読んで面白いのはわかるが、それを全く疑いもせずに信じこむというのは賢明な人間のやることではない。

だが、民主連立政権の政治家やその支持者が言っていたことの支離滅裂さ具合はどうだ。

「アメリカに国を売り、朝鮮カルトが支配する売国勢力が実は自分達でした」というオチ。

そういえば民主党の藤田幸久・国際局長が2001年9月11日に起こったアメリカ同時多発テロについて、「株取引のもうけを狙った陰謀」の可能性を提起したとしてアメリカ紙から叩かれている。

参考記事 

本人は「陰謀論をとなえてはいない」と否定しているが、08年1月に国会の参議院外交防衛委員会で9.11テロをイスラム原理主義者の犯行以外の可能性を提起して真相解明を訴える質問をしており、陰謀論者と見られてもしょうがないだろう。

藤田議員はTVにも出演してデーブスペクター氏から「単なる陰謀好き」とこっぴどく批判されたようだ。

この種の陰謀論では盛んにWTCやペンタゴンに突っ込んだのは飛行機ではなかったみたいなことが言われる。

ところで航空機にも自動車と同じように”ナンバープレート”があるのをご存知だろうか。
(例 JA8001 N1234AB D-ABCDなど。だいたい機体後部に記されている)

自動車ナンバーの”品川”や”尾張小牧”にあたるのがJAやNといった記号で、JA=日本、N=アメリカ、D=ドイツといったようにその飛行機が登録されている国を表す。

ペンタゴンに突入した旅客機は”N644AA”であることがわかっているので、ペンタゴンに突入したのが旅客機以外であったのなら、事件直後に”N644AA”機はどこかの空港に着陸していないとおかしい。

もしそうならとっくに大騒ぎになっている。

”N644AA”機とその乗客がどこへ行ったのか確実な証拠があれば話は別だが、今のところ9.11陰謀論は素人による取るに足りない興味本位のつくり話の域を出ない。

それを民主党の現役国会議員が大マジメに語ってしまうのだから、民主党とその支持者のレベルが知れるというもの。

民主党政権の連日連夜にわたるシッチャカメッチャカぶりも納得だ。

「大統領がウイと言う時はノンであり、ノンはもちろんノンだった。しかし『慎重に調べてみよう』と言った時はウイの可能性が高かった」と、確かフランスのシラク元大統領の側近が言っていたように思うが、国際政治の主要プレーヤーになるにはそれくらいの慎重さと思慮深さが必要不可欠だということだろう。

 これまで何度も言ってきたが、郵政ファミリーや自治労・日教組など民主・社民・国民新党を支持する勢力が、ぬるま湯体質の職場でぬくぬくやり続けるために権力を手に入れる必要があった。

しかしそれを正直に言ったのでは国民からの支持は得られない。

そこで民主党などを支持する勢力(左翼勢力と利権のため左翼に魂を売った元保守)はさも愛国者を装い、「自民党政権は国をアメリカに売ろうとしている売国カルト」という陰謀論を流した。

そして陰謀論や”ネットの裏情報”が大好物な層と、アメリカ相手となると途端に冷静さを失ってしまう一部の保守勢力がまんまと乗せられてしまった。

韓・朝・中を同志と考える左翼勢力は別としても、本当に自分を愛国者と考える人でその種の陰謀論に乗せられてしまった人達の過去は問うまい。

それを高い授業料だったと思って、冷静さや思慮深さそして情報の扱い方を身につけて真の売国勢力と戦って欲しい。

それにしても、自民党によってコーティングされることで無害化されていた公明党が民主党にくっつくとなれば、本来の性質があらわになる可能性が高まるわけで、我が国の混迷と危機はますます深まりそうだ。





↑民主党政権は早く退陣しろと思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング




 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

拡散推奨されたので貼っておく。コメント欄も見て欲しい。


我々は次の革命に向かわなければならない

自公政権打倒の為に我々は民主党を利用した。
民主党は原発推進であり対米従属の党である。
我々は原発の廃絶と対米独立を果たさなければならない。
革命の第二段階なのである。
社民党を連立政権から離脱させ来る参議院選挙では社民党が反原発と普天間基地の県外移設を政策に掲げて勝利する事を願う。

http://www.asyura2.com/09/idletalk38/msg/357.html

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2010/03/18(木) 19:28:40
  • [編集]

無名戦士さん

なんというか、化石左翼の巣窟だね。

まあ、民主への票が社民に流れることはまずないと思うけど。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/03/19(金) 00:42:28
  • [編集]

革命(笑) へ

革命なぞ言葉にした時点で形骸化するだけだと言う事を歴史から学ぶべきかと。
あと革命が正しいのではなくその歴史から学んだ事が正しい。
正義は遂行するのではなく考察する物。
考えて行動すれば革命なぞと声を張り上げる必要なんてないから。
高らかに「正義」やら「友愛」やら「革命」やら謳う輩は吐き気がするほどうさん臭い。
テレビ宣教師のインチキ布教と大して変らないですね。
大体今の政治は国民自らの知識や見解、意思などが高レベルに成長する事が「より良い国造り」に必要なのでは?
中世以前ならともかく現在に革命は不要かと。「倒す」のではなく「正す」事。今回の政権交代で学ぶべきはそこだと思いますよ。

  • 投稿者: ショボケン
  • 2010/03/19(金) 16:46:39
  • [編集]

そして結論は

誰も既存の政治家の言う事を聞かなく為った。
これで決まりです。
そして多くの元政治家が泣きながら辻立ちするでしょう。
もう目の前です。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/03/21(日) 16:02:11
  • [編集]

火天大有 さん

>誰も既存の政治家の言う事を聞かなく為った。これで決まりです。

昨年夏の総選挙時に、自民党に勝るまっとうな野党へと政権交代が起こっていれば良かったのですが、民主党はそろいもそろって書生臭いアマチュア政治家ばかりの集団で、しかも自民を上回る腐敗体質・自浄能力欠如体質ですから。

国民の政治への信頼を決定的に失墜させた民主党の罪は果てしなく重いです。それに手を貸した国民新党や社民党も同罪ですけど。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/03/22(月) 22:43:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。