初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公務員の、公務員による、公務員のための党

  • 2010/03/04(木) 00:35:31

 札幌地検は1日、北海道教職員組合(北教組)から民主党の小林千代美衆院議員の陣営に違法な政治資金が渡されたとして、小林議員の資金管理を統括していた木村美智留容疑者と北教組幹部3人を政治資金規正法違反(政治家個人に対する団体献金の禁止)容疑で逮捕した。

北教組から小林議員側へ流れていた違法献金は1600万円にものぼると見られる。

小林議員は陳謝したものの、小沢幹事長や鳩山首相のスキャンダル時の対応と同様に「(札幌地検による捜査の)進展を見守っていきたい」とだけ述べ、議員辞職は否定した。

小沢幹事長・鳩山首相の両人も、辞職するかどうかは「本人の判断」とそっけなかった。

参考記事 


 以前お伝えしたニュースの続報である。

民主党・小林千代美議員の資金管理担当者と北教組幹部3人が逮捕された。

北教組幹部から小林議員側へ渡った裏献金は、小沢・鳩山両人のケースと同様またしても政治資金収支報告書に記載がなかった。

今後、小林議員の資金管理担当者が起訴され有罪になるかどうかにかかわらず、すみやかに監督責任をとって議員辞職すべきだ。

小林議員に関する醜聞はこれが初めてではない。

自らの選挙対策幹部が運動員を買収したとして公職選挙法違反で逮捕され、札幌地裁から有罪判決を受けるという事件を起こしたばかりである。

にもかかわらず、やっぱり小沢幹事長や鳩山首相と同様、スキャンダルが何度発覚しても「捜査の進展を見守りたい」で逃げ続け、ひたすら国民が忘れるのを待とうとするだけ。

指導・監督する立場にある鳩山首相も小沢幹事長も、小林議員に「辞職しろ」とさえ言うことができない。

逮捕・起訴された小沢氏の元秘書・石川知裕議員も、民主党を離党したものの辞職せずにのうのうと衆院議員を続けている。

これで石川議員が国会で民主党に賛成票を投じるなら、何ら罰を受けなかったことと同じである。

国民は日本を良くするための政策を実行してもらいたくて民主党に圧倒的多数の議席を与えたはずだ。

野党は石川議員や小沢幹事長の証人喚問を求めているが、民主党はその圧倒的な数を証人喚問つぶしという邪悪な用途にしか使わない。

身内にはとことん甘く、他人(もちろん国民を含む)にはとことん厳しい。

何度でも言うが、民主党はモラルや自浄能力のかけらもない日本最低の政治政党といってよい。

 日教組の岡本泰良書記長は傘下の北教組・幹部逮捕を受けて、「教育公務員としての政治活動へのかかわり方など法令順守徹底を呼びかけてきた。極めて残念で加盟する単位組合とともに信頼回復に全力をあげる」と述べた。

しかし日教組書記長のコメントは、今さらしらじらしく聞こえる。

日教組の政治団体・日本民主教育政治連盟の会長もつとめる輿石東・民主党参議院議員会長は、「教育の政治的中立ありえぬ」「教育が選挙の争点。いよいよ日教組の出番だ」などと述べたとされる。

「教師は聖職」と言われ社会から高い倫理・道徳観を求められるものだが、日教組のブラック教師が民主党と一心同体となって、長年政治への介入を続けてきたのは確信犯といえる。

センター試験に「外国人参政権付与は違憲ではない」という誘導尋問のような問題が出題されたばかりだが、マニフェストに記載されなかった外国人参政権付与や夫婦別姓導入が民主党によって国民をだまし討ちする形で実施されかかっていることにも、影響を与えているのは間違いないだろう。

 さらに問題なのは、ブラック教師がプールした裏金が元はといえば住民が役所に強制的に徴収された税金だということだ。

日教組に加入する教師だって、霞ヶ関官僚と同じ税金で養われる公務員である。

日教組傘下の北教組は、受け取らなかった”主任手当て”を集めてプールし、平成19年までの30年間で55億円!もの巨額の税金が裏金として積みあがっていたという。

そうした裏金の70%は北教組幹部がススキノなどで遊ぶカネとして消えていき、選挙資金や日教組系政治家への献金としても使われたという。

今回、自らの資金管理担当者が逮捕された小林議員に渡された北教組からの献金の出所も、税金でつくった裏金だったといわれる。

参考記事 

北教組は氷山の一角であり、日本全国の教職員組合で同様のことが行われている可能性は高い。

 北海道といえば先の参議院選・比例区でトップ当選をはたした民主党・相原久美子議員の地盤でもあるが、相原議員の支持母体は、役所で年金の勘定をしている地方公務員の労働組合・自治労である。

もちろん公立学校の教師だって地方公務員であり、日教組・北教組といった労働組合を結成して自治労と同様に民主党へ票とカネを出すことで権力を獲得し、自らの利益を実現してきた。

教師にとってはわずらわしい教員免許更新制度を廃止し、地方公務員にさらなる待遇改善のためのスト権まで与えようと、日教組・自治労に公約してきたのが民主党だ。

そこに「国民の生活が第一」という視点は一切無い。

民主党政権の誕生で、「公務員制度を改革し役所の無駄をなくしてくれ」と期待した国民もさぞ多かったことだろう。

だが、民主党というのは「地方公務員の、地方公務員による、地方公務員のための政党」であって、われわれ国民の税金が地方公務員に食い物にされる政治体制を強化しただけだった。

民主党が「地方公務員の利益のために政権を取らせてください」といっても国民から袋叩きにあうだけなので、有権者を釣るエサとして地方ではなく中央の公務員(霞ヶ関官僚)の天下りだけを叩き、国民に「政権交代すれば自民党政権時代より悪くなることはないだろう」と思わせることで政権獲得に成功したのである。

その象徴が民主党の政権公約である「天下り根絶」「公務員の人件費20%カット」だった。

ところが「もう釣った魚にはエサなんか必要無い」というのが政権獲得後の民主党だ。

その手始めが日本郵政トップへの財務官僚天下り容認であった。

さらに民主党政権が最近発表した”天下り根絶プラン”によれば、天下りを根絶するために国家公務員が定年まで勤められるようにする反面、降格人事をしても給与水準を下げないため、天下りを認めた場合よりさらに人件費が20%上昇してしまうという。

これが事実なら、民主党の「公務員の人件費20%カット」という政権公約が聞いてあきれる。

参考記事 

政治や経済の情勢が変わって政権公約を100%果たせないケースもあるかとは思う。

だが枝葉の部分ではなく政権公約の根幹での違反は絶対に許されるものではない。

先の総選挙最大の争点は「政府や公務員の無駄使い根絶」。この一点に他ならない。

「地方公務員の、地方公務員による、地方公務員のための政党」である民主党は、政権公約の大黒柱を自分からへし折ったばかりか、公務員とのカネのやり取りさえ明らかになった。

もはや政権交代の意義は完全に失われたと言ってよい。

民主党は公約破りを真剣に謝罪し、その責任をとって国会を解散して議席を国民に返還するべきだ。




↑民主党政権は早く退陣しろと思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング


関連記事・民主党にまた黒いカネ疑惑


関連記事・これこそ行政の無駄

関連記事・年金問題が争点らしい

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

少し訂正

国労や動労のゴロツキをJRに復帰させようとしてみたり、が加わるので『「官公労」の「官公労」による「官公労」のための政党』が正しいと思います。
審議官より上の公務員が良いとは言いませんが、官公労の幹部はもっと汚く、民主党の幹部の汚さは言わずもがなです。ただ、ここで出てこないところが一番汚いと個人的には思います。きれい事ばっかならべて、本格的に消えてなくなってしまえ!!

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2010/03/05(金) 12:41:44
  • [編集]

クマのプータローさん

>国労や動労のゴロツキをJRに復帰させようとしてみたり、が加わるので『「官公労」の「官公労」による「官公労」のための政党』が正しいと思います。

うへー、そんな動きまであるのですか。

北教組の内部告発を見てもそうですが、おっしゃるとおり官公労幹部のズル賢さは民主党の政治家と通じるものがあります。というかそのものですしね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/03/05(金) 23:45:30
  • [編集]

非常に醜悪ですね。

官公労の大元となった初期の最高幹部が、どうオルグされて何処から指示と資金を得て、売国亡国路線を定着させたかは、今更言いません。
更に多くの自民党議員(その多くは田中派)が思想や理想を捨て去った金権国対政治に没頭した罪も今更言いますまい。
問題は現在です、官公労やマスコミと民主党が我が国に普く蔓延らせた『嘘を平気で吐く構造』を何としても取り除かなければ為りません。
これこそが国を滅ぼす根幹です。
民主党やマスコミ、官公労の関係者はここまで嘘を重ねた以上は相当の実績を示さない限り、嘘吐きとして全国民から徹底的に糾弾され疎外されるべきでしょう。
それ以外に子孫の我が国の国体と美風を残す術が有りません。
そして国民は正直者を行動で応援するべきです。
時代が変わった事を証明するために。
明日の我が身と子孫の為に。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/03/07(日) 17:30:48
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。