初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党にまた黒いカネ疑惑

  • 2010/02/16(火) 23:37:29

 民主党の小林千代美・衆議院議員(北海道5区)に対し違法な資金提供があったとして15日夕、札幌地検は北海道教職員組合(北教組)を家宅捜索した。

政治資金規正法では企業や労働組合などの団体が政治家個人への献金を禁じている。

北教組から小林議員側へ渡った資金は1600万円にものぼると見られる。

参考記事 

 一方、小林議員側の会計責任者は昨年夏の総選挙直前までに、北教組から4回にわけて1600万円を受け取ったことを認めたという。

参考記事 

 これに先だって、昨夏の総選挙で小林議員陣営の選挙戦を取り仕切り、公職選挙法違反の「買収の約束」を問われて起訴された連合札幌の元幹部・山本広和容疑者の裁判が12日札幌地裁であり、辻川靖夫裁判長は「国政選挙の公明かつ適正な実施が害された」と述べて、懲役2年・執行猶予5年の有罪判決を言い渡した。

刑が確定すれば連座制が適用されて小林議員は失職する可能性がある。

参考記事 

民主党の小林議員は自らの選対幹部に有罪判決が下され、会計責任者が裏金の疑惑がかかる1600万円もの大金を受け取ったことを認めたにもかかわらず、議員辞職を拒否している。


 民主党の小沢幹事長は「検察に勝るものはない」と言っているが、札幌地検の家宅捜索によって民主党議員と教職員の労働組合との黒いつながりが浮上してきている。

各種報道を総合すると、北教組が組合に加入している教職員たちに事実上要求した”カンパ”を裏金としてプールし、その中から1600万円が小林議員側へ違法に渡された疑惑が持ちあがっている。

北教組(日教組)は日本最大の中央労働団体である”連合”に加盟しているが、連合札幌の元幹部が小林議員の選対幹部に就任し昨夏の総選挙時、選挙運動員に報酬の支払いを約束して小林氏への投票を呼びかける電話をかけさせるなどして有罪判決を受けた。

またしても持ちあがった民主党と黒いカネの疑惑だが、この事件についてもまた小沢幹事長や鳩山首相のスキャンダル同様、民主党側は一切責任をとろうとせず「知らぬ、存ぜぬ」を続けている。

 民主党は「政権交代して公務員の不正をただす」と主張し、政界の構図をよく知らない有権者からも当初かなりの支持を受けていた。

だが当ブログでは「民主党の支持母体は地方公務員の労働組合。中央官僚を叩いて政権を取り、地方公務員の利益を実現したいだけ」「公務員制度改革を望むなら、民主党に投票するのは自爆行為」と言ってきた。

小林議員に1600万円もの違法な献金をしたとされる北教組は教職員(公務員)の労働組合。

その教職員(公務員)が民主党の候補者に組織票を投じて当選させ、金銭的なバックアップまで与えていたというのが今回明らかになった構図である。

近年問題になっている教師の質の低下にかんがみ、かつて自民党政権下で「ダメ教師は教壇に立たせない」という方針のもと教員免許の更新制度が新たに導入され、北教組のような教職員の労働組合から猛反対を受けていた。

教職員(公務員)の支持を受ける民主党は、政権を取ったあかつきには自民党政権下で実施された教員免許制度改革を元へ戻すと公約した。

非常にわかりやすい構図である。

ちなみに北教組といえば公務員が政治に介入する違法献金疑惑の他にも、「竹島は韓国のもの」と子供たちに教えるよう教職員に指示する資料を配布するといった、公務員が教育の場に偏向したイデオロギーを持ちこむ問題を引き起こしているいわくつきのところだ。

参考記事 

 民主党政権の言う「政治主導」なぞ掛け声だけで、実は公務員の利益を一番にはかる「公務員主導政治」だったというわけだ。

昨年夏の解散総選挙の前から私は知っていたから今さら驚くことではないが、「公務員改革」もウソ、「無駄をはぶいて増税も借金もしない」もウソ、クリーンな政治もウソとくれば、今の民主党政権に存在意義など何も残らないのではないだろうか。





↑民主党と公務員のつながりが良くわかったという方はポチッとしてください↓
人気blogランキング


関連記事・これこそ行政の無駄

関連記事・年金問題が争点らしい

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

新鮮野菜、開いてみれば、真っ黒だった。

こんにちは、donnatです。

二階堂ドットで予算成立後に外国人参政権を提出するという記事を見つけて、さっそく反対のメールを政府に送りました。
効果は期待できませんが・・・
民主党という新鮮野菜をスーパーで買ってきて料理しようと開いてみると、中身は真っ黒!!!
スーパーへ持っていってリコールを要求したいのではないのでしょうか?

最近よく思うことですが、
どうすれば、私たちの代表を国会に送れるかということです。
1000人が1万円の寄付を募れば、1000万円になり、十分な選挙資金ができます。
地域(町会など)で100人組を作り、選挙区のそのうちの10人を説得できれば、選挙にでることができる。
そんなシステムができれば、一人一人の議員に判断する能力が要求されるようになると思うです。
(地域の)連合会長でもなって声を掛ければ、少しは現実味が出てくるかな???
などと考えてしまう訳です。
しかし、年間100万くらいの出費を覚悟し、それを2年間。
少し痛い出費です。(景気が悪くなくれば、できないこともないのですが・・・今は少し厳しいです。)

  • 投稿者: donnat
  • 2010/02/17(水) 10:29:55
  • [編集]

原口は

総務大臣の原口氏なども、NTT労組「アピール21」の支援議員に入っています。
これも問題だと思います。社長が組合とつるんでいるわけですから。
労組だからしかたが有りませんが、左翼ばっかりです。
原口などは野党時代テレビに出ずっぱりで、さもまともな議員でございと言うような顔をしていた。
ダマされる方が悪いんだけど。

http://www.apr21.gr.jp/list_kokkai.html

  • 投稿者: 八目山人
  • 2010/02/17(水) 16:13:35
  • [編集]

輿石東

輿石東も小林議員と同じようにして違法献金で国会議員に! 
《日教組出身民主党議員》:
■輿石東    ■辻泰弘     ■佐藤泰介 ■水岡俊一 
■神本美恵子 ■那谷屋正義 ■横路孝弘 ■鉢呂吉雄

  • 投稿者: 角田
  • 2010/02/17(水) 19:50:23
  • [編集]

こんばんは、donnatさん

>二階堂ドットで予算成立後に外国人参政権を提出するという記事を見つけて、さっそく反対のメールを政府に送りました。

もしそれが事実ならば、亡国の危機がとうとうやってくることになります。

>最近よく思うことですが、どうすれば、私たちの代表を国会に送れるかということです。

これは難しい問題です。

私が考えたのは、政治家に金銭的な利権を保証できないので、草の根保守の組織票とわれわれが望む政策の実現とのバーター取引システムでした。

それが”草の根保守のパワー”だったのですが、保守系アルファブロガー達に協力を求めたところ、こちらから打ったコメントもTBもバッサリ削除されて完全無視でした。

昨夏の総選挙に何とか間に合わせたかったのですが...。


八目山人さん

>総務大臣の原口氏なども、NTT労組「アピール21」の支援議員に入っています。

直島経産相もトヨタ労組出身ですよね。

JALは労組が食いつぶして経営破綻したようなものですが、民主・社民・国民新党という労組政権がこの日本を食いつぶそうとしています。


角田さん

>輿石東も小林議員と同じようにして違法献金で国会議員に! 

輿石議員の地盤である山梨教職員組合も同じようなことをしていましたね。
本当に腐っていると思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/02/17(水) 21:51:03
  • [編集]

北海道は腐ってますね。

既に大昔、15年ぐらい前でしたか。
北海道で冬季アジア大会が開催された時、韓国が優勝すると何故か北朝鮮国歌が流れると言う『ミス』が連続しました。
この手の左翼的(ミス)の連続に対してあまりにも優しすぎたのが現在の我が国の混迷を招いてしまったのでは無いでしょうか?
それにしても甘い民族ですね。
最近の我が民族は(嘆

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/02/21(日) 14:35:07
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。