初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建国5周年

  • 2010/02/16(火) 00:38:18

 建国記念日、戦前で言えば紀元節にあたる今月11日で当ブログは”建国5周年”を迎えることができました。

5年間で213万4000ものアクセスをいただき、時事コラムの記事だけで800回を突破しました。

5年もの長きに渡りまして、管理人クロフネに温かいご声援をかけてくださった多くの読者の皆さんに心よりお礼申し上げます。

 この5年間を振り返りますと、ネット言論界も昔とだいぶ様変わりしたなと感じます。

2005年ごろの初期ブログブームの波に乗るかたちで当ブログは開設されたわけですが、ふとあたりを見まわすと保守系政治ブログの”同期の桜”もだいぶ少なくなったような気がします。

その代わりといっては何ですが、”電波系”がかなり増えてきましたね。

戦後日本のマスコミや教育界から発信される情報がイデオロギー的にかなり左に偏向しているにもかかわらず、それがさも「普遍的で中立のもの」であり、「誰の目から見ても絶対的な真実」であるかのように大衆へ拡散されていきました。

これに不満を持つ人たちが、カネや権力がなくても広く社会へ情報発信できる媒体として活用しはじめたのがブログであり、大衆に伝えたいことだけを伝えそれ以外は「報道しない権利」を行使する、否ひどい時はウソをデッチあげてまで大衆を操ろうとした巨大な第4の権力・マスコミに従おうとしない人々のサンクチュアリ(聖域)がブログ言論界という場所でありました。

 ところが近年は”電波系”とでも言えば良いのか”マスゴミ化したブログ”が増殖して、ブログランキングの上位に名を連ねるようになってきております。

その特徴はTVの一部政治ワイドショーと同様、民主・社民・国民新党の左翼体制をひたすらマンセー。


なんたらペンタゴンが日本の郵貯を乗っ取るとかなんとか、民主党ライブドア偽メール事件の時、あれは本物と断言していた文芸評論家とか。

世論調査がどれくらいあてになるかわかりませんが、各種調査を比較してみても民主連立政権への支持は明らかに落ちています。

ですが民主マンセーブログへの支持は世論調査の動向とはまったく関係のない動きをしています。よほど強固な組織票を持っているのでしょう。

連立与党3党の支持母体とほぼ重なるものと思います。

 情報の真偽を自分の頭で考えて判別することができる、マスコミの”洗脳”に耐性を持った国民を一人でも多く増やすことが、日本をまともな独立国家にするための近道であると考え、このブログをやってきました。


ただ「ランキングの上位にいるブログだから言っていることが正しい」と考えてしまうような人は残念ながら存在するわけで、そういう人が”電波系”の餌食になるのは避けられないだろうなとは思います。

 で、なんたらペンタゴンが日本の郵貯を乗っ取ろうとしている、郵政民営化を絶対阻止しなければいけないというヨタ話を信じ込まされてきた人々が今になって大騒ぎしているらしいですね。

亀井金融相が以前ワシントンを訪問したとき、アメリカ政府高官に「(郵貯で)アメリカ国債をダイナミックに買っていく」と述べていたとか。

参考記事 

参考記事 

さっそく民主連立政権マンセーの人たちが「小泉の米国債購入は汚い買い、亀井の米国債購入は美しい買い」と、お得意の論法を展開していますが痛々しいかぎりです。

結局のところ、民主党や国民新党を支持している労組の人たちが「親方日の丸の準公務員としてぬくぬくやりたいから郵政民営化に反対」と言っても、「ふざけんな」と国民から袋叩きにあうのがミエミエだったので、日本国民の対米コンプレックスを利用して支持を取り付けるために、「郵政民営化をすると郵貯がアメリカを裏から支配するユダヤに乗っ取られる!」という陰謀論を垂れ流したというわけですね。

そうしたプロパガンダがどれくらい効果があったかは知りませんが、民主や国民新党が政権を取って郵政民営化をつぶしたところで、「郵貯でアメリカ国債購入を!」なんて言うわけです。

 また「ウヨサヨはもう古い、みんな仲良く平和が一番」なんていう、左翼のこれまでの売国行為をチャラにするという役割を担ったブログも出現しています。

こうした組織化と役割の手分けは、左翼はよく訓練されていますね。

保守系アルファ・ブロガーは自分の読者をライバルに取られたくないと考える傾向が強いようですが、民主マンセー系は反日という目的達成のためには、味方をランキング上位に引っ張り上げてやるなど相互協力は惜しみません。

ところで前述の自称・”平和愛好リベラル”ブログですが「ウヨサヨはもう古い、みんな仲良く平和が一番」と言いながら、自分と考えの違う人を排斥して「ウヨ」と叩く。

左翼のわかりやすい偽善者ぶりがよくあらわれています。

当ブログ関連記事・イデオロギーは古いか? 

 というわけでブログ言論界の”汚染”が少々気になるこのごろではありますが、6年目のスタートを切ったこのブログ、いつまで続けられるかわかりませんが日本を一刻も早くまともな独立国家にするため、自分ができるかぎりのことを焦らずたゆまずボチボチやろうと思っております。



banner_04.jpg

↑6年目もどうぞよろしくお願いします↓
人気blogランキング





関連記事・建国4周年 

関連記事・郵便局の赤は何のアカ? 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

”建国5周年”おめでとうございます。
情報の真偽を自分の頭で考えて判別することができる、マスコミの”洗脳”に耐性を持った国民を一人でも多く増やすことが、日本をまともな独立国家にするための近道であると考え・・・・

頭がさがります。これからも是非健康に留意され末永く続けられんことをお祈り申しあげます。

  • 投稿者: 市民
  • 2010/02/16(火) 14:10:20
  • [編集]

ランキングは不思議

仰る通り、左翼系は不思議な現象が起きます。
最近では、ランキング50位以内の民主党を支持しているブログが、短期間に狂ったようにランクを上昇させました
また、お玉おばさんと言うブログは、長いこと50位以内を保っていたのですが、ある時を境に、ススっと下がって行ってしまいました。何があったのでしょう。もう書かなくなったのかと見に行ったらまだ書いていました。(今は分野を変えたみたいですが。)

左翼系では有りませんが、長らくトップにいた博士でも、あの内容でトップと言うのも、なんだかな~と言う感じです。

  • 投稿者: 八目山人
  • 2010/02/16(火) 14:58:05
  • [編集]

市民さん

>頭がさがります。これからも是非健康に留意され末永く続けられんことをお祈り申しあげます。

どうもありがとうございます。

やはり、一握りのエリートが大多数の”愚民”を先導する形よりは、国民全体のレベルを上げた方が強い国家がつくれると思いますので。

ただ、それが達成されるまでに途方もない時間がかかるでしょう。


八目山人さん

>仰る通り、左翼系は不思議な現象が起きます。

どのブログに組織票をいれるか、司令塔にあたるところがあるのではないでしょうか。

なんたらペンタゴンを真に受けて民主支持の記事を書いていた上位ブログが、阿×羅♪で「民主を支持しているが、あいつは正真正銘のウヨ」と叩かれたせいか、あっという間に落ちていきましたから。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/02/17(水) 00:24:04
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。