初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏の3秘書起訴

  • 2010/02/05(金) 00:52:50

 民主党・小沢一郎幹事長の政治団体による土地購入にからんで政治資金収支報告書に虚偽の記載がなされていた問題で、4日東京地検特捜部は小沢氏の会計事務担当・石川知裕衆院議員と元秘書の池田光智容疑者を起訴した。

また既に逮捕・起訴されている小沢氏の公設第一秘書・大久保隆規容疑者も追起訴された。

これで与党幹事長の秘書が3人も逮捕・起訴され、虚偽記載額は21億7000万円という途方もない額にのぼるという前代未聞の事件に発展した。

一方、小沢幹事長本人は嫌疑不十分で不起訴処分とされた。

これを受けて小沢氏はすぐさま幹事長職の続投を表明、鳩山首相も続投支持を明言した。

参考記事 


 民主党小沢幹事長の土地取引をめぐるスキャンダルは、小沢氏の秘書3人の逮捕・起訴という深刻な事態にまで発展した。

一般市民が一生かかって稼ぐお金は良くて3億円といわれるが、小沢氏側によってわずか数年で21億7000万円もの巨額の資金がウソの申告をされた上で動いていたとは、庶民の感覚からすればとうてい納得のできないことである。

小沢幹事長には3人の秘書に対する任命・監督責任があるのであり、「秘書がやったことですから私が一切知らなかったことです」では済まされない。

鳩山首相はかつて「秘書の責任は政治家の責任」と与党議員を批判し、議員辞職に追い込んでついには政権をとった。

民主党政権は他党以上に「秘書がやったことですから」というトカゲの尻尾切りが許されない道義的責任がある。

ならば日本国首相として民主党代表として指導力を発揮し、小沢氏に議員辞職を厳命すべきだ。

泣いて馬謖の斬れない者に国家指導者たる資格はない。

 もっとも、今回の事件は「一切知らなかった」という言い訳は通用しまい。

小沢氏は「形式犯でありうっかりミス」と繰り返しているが、石川議員は収支報告書に虚偽の記載をしたことを「意図的だった」と認めているという。

石川議員がうっかり土地購入の原資を隠すため、うっかり小沢氏から預かった現金4億円で土地を買い、うっかり銀行に定期預金を組んで、うっかりそれを担保に4億円の融資を受けるなんてことはありえない。

さらに融資を受けた際の書類に小沢氏の直筆サインがあるというではないか。

土地購入の原資を隠すため意図的に政治資金規正法違反をおかす工作だと知ってサインしていた場合はもちろん、書面を良く読まずにサインした場合でも、監督不行き届きという小沢氏の責任は免れない。


土地購入の原資を最初は「みなさまからの政治献金」とし、次に「銀行からの融資」と説明、最後に「私個人の資金」と結果的に国民にウソを二度もついた責任も極めて重い。

そして、小沢氏の個人資金なるものが小沢氏家族名義の銀行口座から引き出された点も決して見逃せない。

家族のお金が小沢氏に渡ったのなら贈与税の脱税問題が問われることになるし、もともと小沢氏の資金が家族名義の銀行口座に入っていたなら、国会議員資産公開法に違反ということになるでのはないか。

小沢氏が「自分の資金」と説明しようと「家族のもの」と説明しようと、どちらに転んでも法に反することになる。

法を破った政治家が何の責任もとらず、現在の地位にしがみつき続けるなんてことが許されるはずがない。

小沢氏が不起訴だったからということは何の免罪符にもならない。

 そもそも西松建設事件で大久保秘書が逮捕・起訴された時、監督責任を問われた小沢氏は民主党代表をいったん辞任したが、すぐさま幹事長という実質的な党内No.1の地位につくという政治倫理にもとる行為をしたことが最初のボタンの掛け違いであった。

なぜ部下の不祥事で責任を取らされたのに以前より上の地位についているのだろうか。まさに焼け太りだ。

最初の不祥事でキッチリ責任を取らなかったから、二度目三度目の不祥事がもちあがるのである。

小沢氏は今度こそ潔く幹事長職を辞し、決して他の要職に”栄転”することなく議員バッジを外すべきだろう。

 ところが小沢幹事長は早々と続投を表明し、鳩山首相はそれを支持した。

民主党が国民への約束を破って屁とも思わないという、日本の憲政史上最低の政治倫理しか持ち合わせていないのは政権発足数ヶ月で明白となっており、これは予測されたことだ。

政府与党が自浄能力ゼロで、検察も当てにならないとなれば後は国民が民主党に責任を取らせるしかないだろう。野党も国会で発言権を持たない国民のかわりに徹底的に責任を追及すべきだ。

 最後に小沢氏への不起訴を決めた検察庁についてだが、野党は「小沢さん・鳩山さんは大事にしないと」と内心ほくそえんでいるのかもしれないが、検察に対し強烈な不満を感じざるを得ない。

何十億円という庶民の想像を絶する巨額の資金がからんだ不正にもかかわらず、鳩山首相の不起訴に続いて小沢幹事長に対しても不起訴とは、検察庁と現政権との間で馴れ合いのようなものでもあるのだろうかと勘ぐってしまう。

一国民として決して納得のいく結論ではない。

政治家の汚職を絶つために庶民から徴収した税金で政党助成金を支払っているのに、裕福な政治家側に億円単位の不正があっても「秘書がやったことです」で不起訴連発とは本当にアホらしくてやってられない。

120%有罪の確信が持てないと起訴できないとする検察の判断も尊重したいが、小沢氏直筆のサインを含むあれだけの疑惑がとりざたされていて意図的な虚偽記載が濃厚。しかも小沢氏や政権側が説明責任を果たさず国民をはぐらかすように木で鼻をくくったような対応に終始している状況では、開かれた裁判で事実関係を明らかにし小沢氏の責任の有無を裁判官の判断に委ねるという道はなかったのだろうか、一国民の立場からそう感じた。




↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

自浄能力を失った民主党

おはようございます。 donnatです。

これで民主党のみなさんも一安心。
「小沢やめろ!」コールも沈静化するでしょう。
私は小沢チルドレンが小沢にべったりとは思えないので小沢を切る勇気があれば、自浄は可能だと思うですが・・・へたれでは無理ですね!
そもそも「私の秘書がもし・・・私は議員を辞職します。」とおっしゃった方もお残りですから期待するだけ無駄というものです。そう考えると細川総理が潔かったと思えるから不思議です。

民主党のへたれ度は、反対派の中で求心力のある岡田、前原氏を閣僚にした小沢の采配がみごととしか言いようがありません。岡田、前原氏が党を割ってでも反対する勇気がないことを見切った処置と言えます。

さて、問題はこれからです。
鳩山・小沢の辞任要求コールは当然として、自民党の谷垣氏も交代の必要があるように思えます。
まだ、確認が取れてませんが、今国会中に「外国人参政権反対」と言っていながら、参政権賛成の候補者を擁立するという記事を見つけました。これが本当なら谷垣氏では自民党の再生はないでしょう。

  • 投稿者: donnat
  • 2010/02/05(金) 10:14:02
  • [編集]

まだ、市民による強制起訴があります!とは、いいたいですけど…
普通元与党の自民党だと、マスコミや党内の議員から”一日中”パッシングされるはずなんですけどね。特に、今回党内からの批判が少ないように見えます。それでなくても責任辞職するものだろうと思うのですが。

  • 投稿者: ゆっきー
  • 2010/02/05(金) 11:50:25
  • [編集]

無責任な正義

おひさしぶりです。
ショボケンです。(´・ω・`)

恐らく内部で圧力があったんだと思います。近く人事異動があるようですし。ムネオハウスや造船所の指揮権発動の時と全く同じです。担当者を左遷して中身を昇進組に入れ替える。
つまり粛正ですね。
国家公務員だったので大体どうなるかわかります。
今後の人事で昇進組は十中八九、腐っています。なんせ実質法務省が人事握ってますからね。
また四、五年は治安が悪化するでしょうね。(汚職面で)
まあ、皮肉を言うなら鳩山政権は今後は安泰でしょうね。(汚職の法的追求の面で)
よく現政権支持者が「今の内閣こそ正義」と言ってますがなるほど確かにそうかもしれないと思いました。
国を「正義」とするなら確かに異を唱えるなら「悪」かもしれません。
私は思いました。
なら私は「正義」を壊そう。と
ずっと疑問に思っていた正義とやらに終止符が打たれました。
私はそんな無責任な「正義」は要らない。なら先を見越し、犠牲を知ってもやり遂げる覚悟と信念を持った「悪人」になろう。と

もはや無責任な正義など要らないと思います。まさに茶の間の正義そのもの

  • 投稿者: ショボケン
  • 2010/02/05(金) 18:16:43
  • [編集]

こんばんはdonnatさん

>さて、問題はこれからです。
鳩山・小沢の辞任要求コールは当然として、自民党の谷垣氏も交代の必要があるように思えます。

意図的な死んだフリ作戦なのかわかりませんが、谷垣氏はどうも押しが弱い気がします。

政治的な実力があって有権者ウケしそうな人に総裁を交代すべきかもしれません。
でないと谷垣氏が最後の自民党総裁なんてことになるやも...。

どんな政治信条をお持ちかよく知らないのですが、舛添さんなんか人気があるみたいですね。


ゆっきーさん

>まだ、市民による強制起訴があります!とは、いいたいですけど…

検察審査会がどういう判断を下すかですね。

東京地検も国税庁と協力してリベンジにかけているという報道もあります。


ショボケンさん

>恐らく内部で圧力があったんだと思います。近く人事異動があるようですし。

私は何とも言えませんが、もし首相や法務相が検察へ圧力をかけて不起訴獲得という取引を行ったのだとしたら総辞職もののスキャンダルです。

>まあ、皮肉を言うなら鳩山政権は今後は安泰でしょうね。(汚職の法的追求の面で)

そうですね。

逆に鳩山・小沢体制が長引くほど、国民は幻想から覚めそうですけど。


  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/02/06(土) 22:51:00
  • [編集]

一応少しは希望を持って

今回の事件の本質は別項で書きますが。
取敢えず検察は税務当局と連携して脱税の方向から小沢を追い詰めると言う噂も出ていますので、あと本当に少しだけ様子を見ようと思います。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/02/09(火) 21:40:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。