初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑い晴れぬ小沢幹事長の参考人聴取

  • 2010/01/26(火) 00:44:07

 民主党小沢幹事長による土地購入にからんだ金銭スキャンダル。

23日、小沢幹事長は東京地検特捜部から被疑者として参考人聴取を受けた。

参考人聴取でどのようなやり取りがあったかは外部からうかがい知ることはできないが、聴取後に小沢氏が都内ホテルで記者会見を開いてあらためて釈明を行った。

小沢氏は「(聴取において)私は隠し立てすることはないので、記憶している限り、事実をそのまま包み隠さずお話を申し上げた」と述べた。

問題となっている土地の購入代金については、「私の個人資金を陸山会に貸し付けたことが事実のすべて」「不正は一切ない」と訴え、あらためて幹事長職にとどまることを明言した。

なお小沢氏は検察官から黙秘権を告げられ調書二通にサインをしたことを明らかにしている。

参考記事 


 23日午後から小沢氏が東京地検特捜部に呼ばれ参考人聴取を受けた。

その後記者会見を行ったが、疑惑が晴れるどころかますます矛盾点があらわになってきたように思える。

まず土地購入の原資だが、小沢幹事長から「私の個人資金」という”最終回答”があった。

昨年小沢氏は「原資は銀行からの融資だった」と述べており、政治資金収支報告書にもそれは記載されていた。

しかし、今回それが「個人資金」にすりかわってしまい収支報告書にも記載がなかった。

さらに言えば、2007年にこの問題がクローズアップされた当初、「献金してくれた皆様の意思を大事にし有効に使う方法」と弁明して、購入原資は「政治献金」としていたはずだ。

結果的に一度ならず二度までも国民をあざむいた小沢氏の政治家としての責任は重い。

 次に小沢氏が会見で配布した文書によれば、土地購入の原資となった小沢氏の個人資金は、97年と2002年に合わせて3億6000万円が小沢氏の妻あるいは実子名義の口座から引き出されたものだという。

妻名義の口座から引き出された資金が小沢氏の金庫へ渡り、小沢氏名義での土地購入にあてられたのだとすれば、財産贈与ということになる。

家族間でも年間110万円を越える財産贈与には贈与税がかかるが、小沢氏は妻あるいは実子から受け取った3億6000万円に対応する贈与税をちゃんと払ったのだろうか?

もしそうでないなら民主党幹事長による脱税行為ということになる。

小沢氏は、今後この点についても釈明を求められよう。

 また会見で小沢氏は「後の具体的な事務につきましては、当然のことながら、その担当の者が行ったということでございまして、私がその実務的な点についてまで、立ち入って関与したことはありません」と述べているが、4億円の融資を受けたさいに小沢氏本人の署名があったとされ、やはり信じがたい。

鳩山首相はかつて「秘書の罪は政治家の責任」と厳しく他党の政治家を追求し、ついに議員辞職に追い込んだ。

鳩山首相は小沢幹事長の面前で同じことを言って、首相として民主党党首として指導力を発揮すべきではないのか?

私も若かりしころ、ある代議士先生のかばん持ちをしていたことがあるが、小沢氏の”門下生”となると一人前の政治家になるまで草むしりや雑巾がけなど昔の丁稚奉公人さながらの厳しい修行の毎日だと聞く。

もし逮捕・起訴された石川議員や大久保・池田両秘書が実際に違法行為を働いていたのあれば、彼らの犯罪を正当化する気はサラサラないのだが、小沢氏のために身を粉にして働いてもいったん逮捕・起訴されてしまえば、たとえ疑惑の4億円融資に小沢氏本人の署名があっても、「担当の者が行ったということでございまして、私が関与したことはありません」でバッサリとは、石川・大久保・池田の3容疑者に対して血も涙もない所業ではないだろうか。

小沢氏の釈明会見でそう感じた。




↑小沢氏の釈明会見は納得できなかったという方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

小沢に子分がいないのはその為

こんにちは、donnatです。

小沢氏はこういう人です。頭がよく合理的に進めてゆくのが小沢氏の小沢たるゆえんであります。しかし、若い頃は本気に自民党の改革を行うとしておりました。日本のことを考えていたので、田中、金丸氏などから可愛がられてきました。
人徳、またはカリスマのある親分の下では小沢という人物は非常に有能だと思っております。
しかし、意に反する。または反論する者を嫌う彼は岡田などの子飼いに裏切られることになります。それは今も変わらないようで、石川等もどこかで小沢を見限るのではないかと推測しております。

かっての大商人に奉公人を死ぬまで面倒をみたものであり、それを知っているからこそ、奉公人は最後までご主人を守りぬくのですが、人徳がない小沢氏にそれを期待するのは無理だと思っております。
おそらく、石川らの誰かが逃げに転じる日が来る。その日が小沢氏の逮捕日になると思っております。

「民主党支持者の小沢だけ狙われるのはおかしい。」
という主張は私も同感ではありますが、だからと言って小沢氏に罪がないと主張するのはおかしな話です。
むしろ、「二階堂等も逮捕しろ!」というべきですね!

いずれにしろ、
民主党支持者の方は、自分の判断が誤ったことを訂正できないようであります。

私など、小泉氏の総裁戦で1票を投じたものの、総理になってから発言がおかしい。「公約を守れ」と反小泉に蔵変えとなってしまいました。(小泉総理の望んだものは人それぞれであり、許容範囲か、非許容範囲も人それぞれです。よって、別に蔵変えがよいとは申しませんが、)
政府が正しいかどうかを監視するのは、応援政党、非応援政党に関係なく、国民の義務だと思います。

因みに、私の基準は『徳』であり、その中でも『信』を特に重要視します。

  • 投稿者: donnat
  • 2010/01/26(火) 13:03:51
  • [編集]

最近になって小沢が言い始めたカネは資産公開には未記載のカネ。
言うことが次々に変わってきているということは、防衛ラインを次々に突破され窮地に陥っているということ。特捜部には最後の仕上げまで、しっかりした追い込みを期待します。

  • 投稿者: ごうはら
  • 2010/01/26(火) 20:55:43
  • [編集]

こんばんわ、donnatさん


> 「民主党支持者の小沢だけ狙われるのはおかしい。」という主張は私も同感ではありますが、だからと言って小沢氏に罪がないと主張するのはおかしな話です。

同感です。

仮にこれから小沢氏が逮捕され有罪になった場合、その罪が決して消えるわけではありません。

すべての泥棒が捕まるわけではありませんが、捕まった泥棒が「どうして自分だけ捕まるのだ。私は無罪だ」と言うようなものです。


ごうはら さん

やはり追い詰められているのでしょうか。

ここで変な裏取引があって鳩山首相の時のようにウヤムヤという結末だけはないように、国民の一人として東京地検特捜部の捜査に期待します。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/01/27(水) 00:22:08
  • [編集]

まあ致し方無い事ですが。

言い訳とすら言えない様な『釈明』会見でした。
やはり小沢に残されているのは『有終の美』ならぬ『有醜の愚』の様ですね。
まあこれから小沢と鳩山は周囲の者を傷付け巻き込み罵りながら、地獄行きの蟻地獄の底に落ちて行きます。
見苦しい見世物ですが、人生の反面教師として観察するのも良いでしょうね。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/01/28(木) 18:03:52
  • [編集]

火天大有さん

>まあこれから小沢と鳩山は周囲の者を傷付け巻き込み罵りながら、地獄行きの蟻地獄の底に落ちて行きます。

沖縄の辺野古にも土地を購入していたインサイダー疑惑が出ていますね。

株と違って違法とは言えないのでしょうが、モラルの点では大いに問題ありでしょう。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/01/30(土) 00:38:39
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。