初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党ガソリン値上げ隊

  • 2009/12/23(水) 00:18:44

 ガソリン税の暫定税率廃止という公約をかかげた民主党。

だが政権獲得後の民主党はブレにブレ、最後に「私が決める」と大見得をきって見せた鳩山総理。

その決断の結果は、暫定税率という名称は廃止した上で新税を導入し、現在の1リットルあたり約25円の税率は維持するという姑息なものだった。

これでは暫定税率廃止ではなく維持だ!

「公約違反」という批判が野党や民間から一斉にあがり、鳩山総理や菅副総理は公約を破ったことを自ら認めた。

参考記事 

結局「自民党政権や官僚の無駄使いをはぶいて財源とし、増税も借金もせずに子供手当てや暫定税率廃止といった民主党の公約は実現できる。そうした政策で日本の景気を回復させる」という民主党の選挙公約は、始めからできもしないことがわかりきっていた空約束だったのだ。

暫定税率廃止には約2兆5000億円の財源が必要となる。

民主党は、国の総予算207兆円を組みかえれば10兆・20兆はすぐにでも無駄がはぶけるような口ぶりだった。

だが3兆円というたいへん控え目な目標をかかげた”事業仕分け”でさえ、あれほど国民から注目されながら本来必要な事業まで削って出てきたのは7000億円程度。

いわゆる”埋蔵金”を足しても1兆7000億円ぐらいで、暫定税率廃止の穴埋め財源にさえ足りない単なる”無駄はぶきゴッコ”の政治ショーだったわけだ。

 ガソリン税の暫定税率廃止問題で思い起こされるのが、民主党”ガソリン値下げ隊”の馬鹿騒ぎ。あれはいったいなんだったのか。

自民党政権は税収不足を懸念し、さらに温暖化対策など環境保護にも逆行するとして、暫定税率の引き下げに反対してきた。

当時の町村官房長官も2008年1月15日の会見で「地球温暖化対策でエネルギー価格は環境税を課してでも上げなければならないと世界中で言っている最中に、これを下げるという選択が国際的に認められるのか」と述べている。

だが民主党と国民新党は、あくまでも暫定税率の廃止を主張してその年の通常国会をさんざん空転させたあげく、衆参のねじれを利用して1ヶ月間の税率引き下げを実現させた。

民主党の支持者からも「『環境保護のため』だなんて税率を維持したいだけの自民党の陰謀」という声が盛んに上がった。

税率が下がったことでガソリンスタンドで値下げ合戦が始まり、体力のないスタンドを倒産に追い込むことになった。

ところが政権を取ったとたん民主党政権は手のひらを返し、無駄が見つからず財源が足りなくなったから暫定税率を維持するのだという。

内外情勢の変化で選挙公約が100%実施できないということはあるだろう。

だが民主党の場合、公約のほとんどが破られている。

景気回復後に増税をお願いするという自民党と、官僚の無駄をはぶいて増税も借金もせずに景気を回復させると約束した民主党。

前回総選挙最大の争点だったと言って良い。

その最重要公約を民主党はいとも簡単に破ってみせる。

さらに鳩山総理の見苦しい言い訳がふるっている。

「マニフェストに沿えなかったということに関しては、率直におわびを申し上げなければならないと思いますけれども、現実問題を考えていく中で、まずは地球環境を守ろうではないかという、国民の皆さんのさまざまな意思も大事にさせていただいて、暫定税率を維持したいと決めたところであります」

参考記事 

「環境保護のために暫定税率維持」

これは自民党の政策であって、それを口をきわめて批判し審議拒否までやって一度は税率を引き下げさせたのは民主党のガソリン値下げ隊だ。

で、民主党が政権をとり財源がみつからず暫定税率を維持しなくてはならなくなると、かつて民主党が批判した「環境保護のための税率維持」という自民党の政策をまるで最初から民主党の政策だったかのようにウソをつくわけだ。

だったら政権交代なんかする必要はなかったのに。

民主党のデタラメさ加減は、日本の憲政史上類を見ないものだ。

彼らは信用第一を信条とする同じ日本人とは思えない。

5兆3000億円が必要という子供手当ての財源も、増税も借金もせずにどうやって捻出するか怪しくなった。

 その子供手当てだが、鳩山総理は所得制限を設けないことに決めたという。

私は、子供手当てをやるなら所得制限を設けた上で純粋な少子化対策として実施するべきだと思う。

なぜなら民主党がかかげる政策は、配偶者控除・扶養控除を廃止して子供のいない貧しい家庭に増税して、それを子供がいる年収数千万円の裕福な家庭へと所得移転させるというケースが生じ得る、極めて不公平な税制措置だからだ。

政権公約は違反だらけ、公約を守ったら守ったで国民の格差を拡大させるようなデタラメな政策。

国民の生活と命がかかっている。

政治ゴッコしかできない素人集団が政権与党として日本の舵取りをするなぞ犯罪に近い。一刻も早く与党の座から降りるべき。




↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

官僚主導

財政規律云々という話に持って行かれており、政策が実行できないのは、ひとえに財務省の官僚主導であることを露呈しています。何がしたいのか、明確なビジョンも出さずに済むとまだ思っている節がそこここに転がっており、さすがの御用マスゴミも切り貼りができないくらい破綻しています。
民主党不支持の私には、マニフェストなんて民主党支持者と民主党との法的拘束力を持たない勝手な約束に過ぎませんから国会で決議されるまではどうってことはないのですが、当事者同士はそうはいかないでしょうね。
やはり民主党はマンパワーが足りません。自民党は妖怪の集合だったので何とか対抗できたのでしょうがw、民主党は良くて猿、私の見立てでは細胞分裂ができない単細胞生物の集合なので、人間の集団である官僚組織には良くも悪くも対抗できません。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2009/12/23(水) 06:32:14
  • [編集]

国家像がないことから間違い。

こんにちは、donnatです。

民主党に政権担当能力がないことは、現幹事長小沢一郎が福田会談で代表を降りるといったときに証明している。
民主党には大臣をできる優秀な人材はそろっているが、総理になれる理想の日本像を語れる人物がいない。一方、自民党は安倍・麻生・故中川などがいる。しかし、それを支えるスタッフがいない。特に小泉か森周辺は米国の使い走りで持論とは呼べない連中が揃っている。結局、政権再編しない限り、日本を支えるチームは生まれないと思う。
いずれにしろ、
日本全体の構造改革から発した言葉を持たない民主党は、責任を持たない野党時代の持論に悩まされることになる。
そして、野党最大の汚点がマニフェストである。
予算の組み換えから暫定で予測した見積もりもないまま、マニフェストを作成したことが露呈されてしまった。

私も20~30兆円が取り出せると主張しているが、なんと言って本予算及び特別会計の暫定的な計算が根拠だ。工事を何1つ中止しないでも発注形式を変更するだけで生まれる予算となんと言ってもそれに関係する人件費(首ではなくカット)の削減が根拠である。さらに自立国債や住専の貸し出し方法をエコや育英資金に応用した新公団の設立によって数百兆円の資金を市場に投入できる。しかし、メリットとデメリットを考慮して、総理が決断しない限り決してできない。
結局、決断できない総理の元では、財源がないといってすべての公約が反故にされてゆく。

民主党は何をしたいのか?
どんな日本にしたいのか?
民主党はそれさえ語っていない。もちろん、鳩山総理も語っていない。マニフェストには「生活第一」としか載っていない。
私も「一刻も早く与党の座から降りるべき。」という意見に賛同する。
しかし、今の自民党もダメなので、やはり、政権再編しかないと思える。

  • 投稿者: donnat
  • 2009/12/23(水) 12:54:13
  • [編集]

で、1ヶ月安くなって嬉しいな、バンザーイ・・・じゃなかったんですね、これが(笑)
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080912/fnc0809122200014-n1.htm
>また、今年4月のガソリン税などの暫定税率が1カ月間失効したことで、
>地方自治体の税収不足660億円も計上された。
この時のことはハッキリ覚えてますが、この時ミンス党は
「採決に賛成してやるからさっさと解散しろ!」ってロクに審議もせずに通したんですね~(笑)
自民党に記録残ってましたけど衆参とも2日づつしか審議してないんですね~(笑)
http://www.jimin.jp/jimin/daily/08_10/16/201016b.shtml
このガソリン税ですが、一応暫定税率廃止して新税にするっつーことですが、高い時はこの方式で借金するんですかねー、あくまで個人の消費なのに(笑)
他にも誠橋は報道しても白鳥大橋はマスゴミ様はヌルーでしたし(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=c7bkq94A_34

他にも後期高齢者医療制度の改革でもただのツケ回し(笑)
グランドデザインもビジョンもな~んもナシ(笑)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2009121802000095.html
http://www.kenporen.com/iken/index.html

こりゃ消費税20%くらい取らないと恒久的な制度にはできなさそうですね(笑)

  • 投稿者: タケ坊
  • 2009/12/23(水) 20:08:36
  • [編集]

クマのプータローさん

>民主党は良くて猿、私の見立てでは細胞分裂ができない単細胞生物の集合なので、人間の集団である官僚組織には良くも悪くも対抗できません。

私も政治主導は必要だと思っていますが、いかんせん民主党の連中はレベルが低すぎます。

そのため現在のような大混乱を招いています。


donnatさん

民主党は理想とする国家像がまったく見えません。

むしろ国家を破壊することだけが目的なのかもしれません。


タケ坊さん

>1ヶ月安くなって嬉しいな、バンザーイ・・・じゃなかったんですね、これが(笑)

現在まで続くガソリン税の暫定税率問題の大混乱を見てもわかるとおり、民主党はあまりにもレベルの低いミスを連発しすぎです。

今さら驚きもしなければ失笑する気も失せました。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/12/25(金) 00:56:06
  • [編集]

本当に朝鮮クオリティーですね。

朝鮮人の特色は目先の利益や栄達の為に平気で浅はかな嘘を吐く事に有りますが、日本人はそんな浅はかな事はしません。
元来民主党は朝鮮寄りだとは思いましたが、ここまで同化しているとは思いませんでした。
未だにこの集団を擁護応援している日本人は早く眼が醒めてほしいものです。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/12/27(日) 21:22:47
  • [編集]

火天大有さん

>未だにこの集団を擁護応援している日本人は早く眼が醒めてほしいものです。

自分の選択の過ちを認められない日本人が少なくないようですね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/12/29(火) 01:19:24
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。