初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小泉政権の限界

  • 2005/04/14(木) 00:24:38

 ドイツを訪問した韓国のノ・ムヒョン大統領は、独フランクフルター・アルゲマイネ紙に「根本的な問題は、日本人が過去の侵略戦争を歪曲・美化して己を正当化せんとしていることだ」などと、自らの妄言をぶちまけている。http://japanese.joins.com/
html/2005/0408/
20050408165125200.html


 一方インドを訪問中の中国の温家宝首相は、中国人の暴動さわぎで日本人が襲撃されて負傷し、日系企業が破壊活動にあったことについて、中国人の暴力行為の責任を「アジアの人々の強い反応を受け、日本政府は深く反省するはずだ」と日本になすりつけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20050413-00000010-scn-int


中・韓の要人が世界でせっせと反日プロパガンダの垂れ流しに狂奔している時に、日本の首脳陣はいったい何をやっているのだろうか?

 どんなに馬鹿げたウソでも反論しなければ、事実と認めたことになるというのが世界の常識だ。

ならば小泉首相や町村外相や細田官房長官が、そのつど適切に論理的に反論して相手を論破せねばならない。

 しかし、今のところ首脳達は、中・韓の日本に対する誹謗中傷に対し、笑って済ませるだけである。

いや、あまつさえ日韓外相会談で、さまざまな問題が指摘されているサハリン残留韓国人に対する経済支援を推進するとまで言った。(この問題はいつか取り上げたい)
http://www.excite.co.jp/News/
politics/20050407224800/
20050408M10.105.html


首相みずから世界に日本の立場・主張をアピールして多数派工作をするでもない。

今まで中・韓のなんら根拠の無い誹謗中傷や主権侵害行為を笑って済ませて、いつか収まるだろうと問題を先送りにしていたから、こういう事態を招いたのだということが、ま~だ分かっていない。

「学習能力」という言葉ともっともかけはなれているのが小泉政権首脳陣だ。

 たとえるなら株主総会をオンビンに済ますため、どんなばかげたインネンをつけられても、へらへら笑いながらカネを渡すようなものだ。 

そのようなシャンシャン総会型指導者は、もうたくさんだ!

 小泉首相・町村外相・細田官房長官の小泉政権は、もはや限界だろうと思う。時代が彼らを必要としていないし、このまま無為無策を続けるのは罪ですらある。

しかしながら、小泉首相は、猫の目のように変わって世界の失笑を買った自民党短命首相政権時代を終わらせ、靖国参拝をおこない、拉致被害者とその家族を幾人か取り戻すことに成功した。
その意味では日本への貢献は大であったと思う。

というわけで、小泉首相には国民のひとりとして、「ありがとう」そして「おつかれさま」を言いたい。

-------------------------------------------

・宥和政策を支持する人間とは、自分を食べるのは最後にしてくれるものと期待しつつ、ワニを育てる人間である。

・名誉を犠牲にすれば、次は命を、それも自国民の命を犠牲にしなければならなくなる。

・中国のしっぽは大きいが、それを我々に向かって振ることは無い。

・中途半端な手段による信念の無い行動は、―信念の欠如はあやまって「慎重」と呼ばれているが― 最悪の危険を冒すことにほかならず、それまでの苦労が無駄になる。

・現在が過去を裁こうとすれば、未来からの裁きに負ける。

すべて イギリス首相 ウインストン・チャーチル

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

小泉首相

私には小泉首相が表面上はのらりくらりと過激な発言を自らすることをさけつつ、手下を使って適切に対処しているように見えます。

  • 投稿者: wowow
  • 2005/04/14(木) 03:57:39
  • [編集]

>小泉首相

そう願いたいですね(笑)

なにか具体的な情報でもお持ちでしょうか?

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2005/04/14(木) 23:22:17
  • [編集]

中国の言いなりだった阿南大使

さえも中国に正式に抗議を入れるようになったのが象徴的な事柄だと思います。

町村外相のように中国や韓国に物申す外相の出現も同じベクトル上にあると思います。

  • 投稿者: wowow
  • 2005/04/16(土) 10:33:45
  • [編集]

日本の海外宣伝活動

クロフネさんの意見に全面的に賛同します。
チャーチルの言葉はやはり味わいがありますね。

日本は情報宣伝戦が伝統的に下手ですよねえ。

今回の中国の反日デモに対する抗議は当然のことで、問題は中国や韓国が世界中に発信している虚報や一方的な主張を、正々堂々と論陣を張って丁寧に潰していないことにあります。

正義はただ黙って正々堂々としてれば認められる、という日本的な考えでは海千山千の世界政治を生き抜くことはできません。

外務省は何をしているのでしょうか。

  • 投稿者: trip
  • 2005/04/17(日) 21:35:58
  • [編集]

>中国の言いなりだった

”適切に対処”となると、

1.暴動の犯人の逮捕と懲罰
2.中国政府による謝罪と賠償
3.暴動の再発の完全防止

の三点の実現が最低条件だと思われます。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2005/04/17(日) 23:11:51
  • [編集]

tripさん、こん○○わ

>日本は情報宣伝戦が伝統的に下手ですよねえ。

>正義はただ黙って正々堂々としてれば認められる、という日本的な考えでは海千山千の世界政治を生き抜くことはできません。

まったくもって、おっしゃるとおりです。

中・韓は世界中で日本を一方的に誹謗・中傷していますが、世界各地の日本の在外公館はちゃんと逐一、反論しているのか心配になります。

一部の海外のマスコミ報道を見ますと、中国人の暴動には批判を加えていますが、暴動の原因として日本が過去を反省していないなどといった誤解に基づく論調が依然としてみられます。

 このままでは、税金で在外公館を維持しているのも何だか、かざりや気休めといった感もあります。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2005/04/17(日) 23:19:36
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。