初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中川さん、安らかに...

  • 2009/10/05(月) 22:10:21

 日曜夜、中川昭一・元財務相の訃報を目にしてとても驚いた。

報道によれば4日朝、ベッドの上で倒れているのを奥様によって発見されたという。

最近、体調不良をうったえておられたとのことだ。

参考記事 

弔問におとずれた麻生太郎・前首相は「すごいショックだ。保守の理念を再生するのに最も期待されていた人物だ。自民党にとっても大きいダメージだ」と語り、安倍晋三・元首相も「(電話があった時は)元気そうで『保守再生のために安倍ちゃん、がんばろう』と言っていたのだが…」と、はからずも最後となってしまった中川氏との会話を振り返った。

参考記事 


 中川さんは、今時の日本では数少なくなってしまった、しっかりとした国家観を持ち政策にも通じた誠に骨太の政治家だった。

北朝鮮による日本人拉致・靖国神社参拝・外国人参政権・人権擁護法案・領土領海防衛などの各問題において、いつも日本国民の生命・財産を真っ先に考え働いてくださった方だ。

ゆくゆくは自民党総裁そして内閣総理大臣になる人。私はそう期待していた。

麻生前首相が自らの内閣において財務相という要職を任せたのも、中川氏に
”帝王学”としての実務経験を積ませようという配慮もあったものと思われる。

それだけ朝野からの期待が高かったということだろう。

”もうろう会見”の時は陰謀論もささやかれたが、たとえそれが事実であったとしても脇の甘さは否定できず、「麻生さんの親心がわかっていない」と当ブログで書いたこともあった。

「英雄、色を好む」というが、できる政治家ほど「飲む・打つ・買う」という部分で人間臭さが強く出てしまうのかもしれない。

 安倍さんや平沼赳夫・元経産相をはじめ多くの方がおっしゃっていたとおり、中川氏が保守勢力とご自身の捲土重来を誓う発言を繰り返していた矢先の出来事で、本当に驚いている。

今はただ言葉も見つからず、月並みな表現になってしまうが、

中川昭一さんのご冥福を心よりお祈りいたします。



↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

確実に痛手ですね

国士がまた旅立ってしまいました。
中川昭一氏のご冥福を心よりお祈りいたします。

それにしても。
亡くなられた方を悼み、静かに送り出す。
その生き様を見て、決意を新たにする。
そういった事が当然の事だと思っていたのですが、まるで死者に鞭打つかのようなメディアの放送には呆れ返ります。

また、"当時、IMFから感謝された"事をさらっと紹介したりする局もあったようです。
今更何を取り繕おうとしているのかはわかりませんが、現在は数ヶ月前は愚か、数年前に自分達が何を言っていたのかすらも白日の下に晒される環境にある、という事が理解できていないのでしょうかねぇ…

  • 投稿者: WOP
  • 2009/10/06(火) 13:27:40
  • [編集]

これからだと言うのに・・・。

 中川昭一元財務相の突然の死は、私もビックリしています。

 中川氏、父一郎氏の後を継いで国会議員となり、自民党内でも歴代の政権でも重要なポストに就くなどめきめき頭角を現し、また日本で数少ない保守本流の政治家でしたが、今年2月のローマでの“もうろう会見”で世間の批判を浴び、今年8月の衆院選挙前の決起集会で「酒断ち」宣言をしたものの落選し、名誉挽回のため次の選挙に意気込みを強調した矢先の死ですから何とも言えませんね。もう一つ、酒断ちによるストレスが限界に達してしまったのだろうか? とも思いますね。最近体調が優れないと周囲からの声もありましたからね。

 自民党内では「自民党は大物を失った」ですから、いかに中川氏が自民党内で大物だったかを物語りますね。これからだと言うときの突然の死には残念でならないと言いたいし「ご冥福をお祈りします」と言うしかないですね。

 この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますので是非見に来てくださいませ。

  • 投稿者: アジシオ次郎
  • 2009/10/07(水) 15:53:44
  • [編集]

WOPさん

>まるで死者に鞭打つかのようなメディアの放送には呆れ返ります。

私は見ていないのですが、そうらしいですね。

そういう人間は、いつか必ずその報いがくると思います。


アジシオ次郎さん

>これからだと言うときの突然の死には残念でならないと言いたいし「ご冥福をお祈りします」と言うしかないですね。

本当にそうですね。

ただただ残念で、言葉が見つかりません。

きっと天国から、この日本を見守ってくれることでしょう。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/10/08(木) 00:31:58
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。