初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河野洋平がようやく引退 ほかグローバルインテリジェンス

  • 2009/07/23(木) 00:55:02

◆河野洋平がようやく引退 

21日に衆議院は解散、40日間におよぶ選挙戦へとなだれ込むこととなったが、その陰で以前から次期衆院選不出馬を表明していた河野洋平も代議士としての地位を失い、政界引退が確定した。

平成5年に”従軍慰安婦”なるものの強制連行を認めた河野談話から、拉致問題解決を遠のかせた北朝鮮への50万t米支援決定、さらに”旧日本軍遺棄化学兵器処理”と称して中国やソ連の兵器処理に日本国民の血税数百億円をタダでくれてやるなど、その悪行ざんまいには今さらながら空いた口がふさがらない。

この”日奸”のおかげで日本国民が失ったものは計り知れない。

彼が崇拝する中国では、売国奴は石像をつくられて千年近くたっても国民から唾を吐きかけられるが、お人よしですぐ許してしまう日本人も、その点だけは中国を見習った方が良いのかもしれない。



◆北朝鮮への国連制裁の中身が固まる 

世間は解散総選挙のニュースで持ちきりだが、国連では安保理制裁委員会がまとめた対北朝鮮国連制裁リストの中身が固まった。

これまでアメリカから金融制裁を受けていた核・弾道ミサイル関連の北朝鮮企業が国連全加盟国による制裁対象になった他、核開発にたずさわった北朝鮮要人が渡航禁止制裁の対象者として初めて指定された。

北朝鮮要人を渡航禁止対象者に初めて指定できたことは、中朝関係の悪化が大きいように思われる。

アメリカのクリントン国務長官から「関心を払う価値はない子供」と名指しで非難された北朝鮮だが、国内の経済情勢もかなり厳しくなっていると言われている。

この良い流れを日本がつぶしてしまうことのないように願うばかりだ。


関連記事・北朝鮮が2度目の核実験


◆東シナ海ガス田から中国船撤収か 

ASEANプラス3などの会合に出席するため訪タイしている中曽根外相は、東シナ海のガス田”白樺”に中国船が停泊していた問題について中国側に強い懸念を表明した。

これに対し中国の楊外相は「当該ガス田の現状に実質的な変更はない」と釈明したが、その一方で、白樺に停泊していた中国船が撤収したことを日本政府も確認したもようだ。

ソースが毎日と朝日なので事実かどうか慎重にならないといけないが、仮に麻生政権の抗議が効いて中国船が撤収していたというなら、まずは一安心である。

(ところで殺人ギョーザ問題の解明はどうなったのか?)

麻生政権は外交に関しては良くやっていると思うのだが、好意的に報道された試しがほとんどないのが本当に口惜しいものである。


関連記事・◆東シナ海ガス田に不審な中国船出現



◆オバマ大統領の支持率ダウン 

これまでアメリカの有権者に圧倒的に支持されてきたオバマ大統領だが、ワシントン・ポスト紙とABCテレビの合同調査によれば、大統領就任以来はじめて支持率が6割を切ったという。

支持率がダウンした最大の原因は、医療保険改革など巨額の財政出動を伴うオバマ政権の政策だと言う。

ちょっと前までニューヨークの株価が調子良く上昇していたときに、安全資産としての投資妙味が薄れた債券からマネーが株などに流れた結果アメリカ国債の金利が上昇、今度は長期金利の上昇が企業の負担となってアメリカの景気回復を阻害するのではないかという懸念から株価が下がったことがあった。

こうした懸念とオバマ政権の経済政策への批判は同じ理由によるものだが、こうなることは民主党出身の大統領を誕生させれば当前の帰結であって「何を今さら」としか言いようが無い。

「政権交代!チェンジ!」で熱狂的にオバマ大統領を祭り上げたあげく、オバマ政権の巨額の財政出動に伴う財政赤字と増税が心配になってくると、「こんなはずじゃなかった」といってブーイング。

どこの国でもそうなのかもしれないが、有権者の行動原理はわけわからん。




↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

江の傭兵引退に思う

親父さんはまともだったのに、本人とその子供がどうしようもないのはひとえに庶民の暮らしむきを無視してきた証左だと、河野邸の周囲を歩いて感じることしきりです。
本人たちは良い意味の「エリート意識」があったのかもしれませんが、日本語が怪しい(文章の論理構成が本人は上海訛り、子供はワシントン訛り)エリート何ぞに政治が務まるはずがありません。是非、神奈川県の有権者の御宣託を以て、この親子を政界から野に放ってもらいたいと思います。

その江の傭兵のあとに立候補している面々も、有権者がかわいそうになるくらい惨憺たるものです。

もし、私がここの有権者だったら心が折れていると思いますw。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2009/07/23(木) 18:40:17
  • [編集]

クマのプータロー さん

>その江の傭兵のあとに立候補している面々も、有権者がかわいそうになるくらい惨憺たるものです。
>もし、私がここの有権者だったら心が折れていると思いますw。

そうなんですか。私も心が折れてしまうと思います。

ところで河野一郎なんですが、「韓国と竹島に関する密約を交わしていた売国奴」という話もありますね。

さらに息子があれほど特アに土下座したのは、河野一郎が鳩山一郎と一緒に自由党をつくるとき、その資金にしたのが児×機○が中国でつくったカネだったことへの引け目からだろうかと妄想したりします。

河野一族の引け目のために、国を売られたんでは日本国民もたまったものではないのですが。

それこそ万死に値すると思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/07/23(木) 22:21:15
  • [編集]

>どこの国でもそうなのかもしれないが、有権者の行動原理はわけわからん。

とのことですが、最近益々そう感じています。「日本は平和ボケ」とか「政治への意識が足りない」とか言って非難しますが、程度の差はあれどこの国も同じではないか?そもそもある年齢に達したら、選挙権が与えられる民主国家では当然の帰結、民主国家の限界ではないかと感じています。その欠陥(私事ことだけ考えて投票してしまう選挙民が大勢)を補う方法として、ポピュリズムに走りにくい選挙制度が必要であると考えます。

  • 投稿者: izumineko
  • 2009/07/24(金) 10:37:51
  • [編集]

これで終わらない

売国政治屋の河野は、このままだと叙勲される衆院議長までやったのだから勲一等旭日章という日本の最高名誉とされる勲章だ。こんな奴が陛下から最高栄誉を賜るなど、想像しただけでも背筋が凍る。叙勲をなんとか阻止できないだろうか。

  • 投稿者: やす
  • 2009/07/24(金) 17:08:39
  • [編集]

izuminekoさん

>「日本は平和ボケ」とか「政治への意識が足りない」とか言って非難しますが、程度の差はあれどこの国も同じではないか?そもそもある年齢に達したら、選挙権が与えられる民主国家では当然の帰結、民主国家の限界ではないかと感じています。

私も同感です。

民主主義とは本当にク○ッたれだと思うのですが、中国や北朝鮮なんかを見ると「民主主義よりマシなものはないか」と良い意味で諦めています。

よく「愚かな民衆が間違った選択をするから民主主義は無効である」と主張する人がいますが、少なくとも民主主義というシステムを正確に理解していないと思います。

民主主義の本質とは、間違った選択・失敗を繰り返しながら漸進的に社会を改良していくシステムなのだと私は思います。

なかにはナチスを誕生させたときみたいに、取り返しのつかない失敗もあるわけですが。

今度の総選挙がそうならないことを祈ります。


やす さん

>こんな奴が陛下から最高栄誉を賜るなど、想像しただけでも背筋が凍る。叙勲をなんとか阻止できないだろうか。

本当になんとかならないものでしょうか。

まあ、「復讐するは我にあり」とおっしゃる神様もいらっしゃいますから、彼のやったことにふさわしい”報酬”がいつか与えられることでしょう。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/07/25(土) 01:42:45
  • [編集]

天に向かって吼えたい(泣

売国奴宮沢喜一が一言の謝罪も無く、真実を語る事も無く、天寿を全うした後に河野の引退ですか。
あまりにも売国奴の晩節が幸福すぎて。
天に向かって吼えたい気分ですね。
我が国は何かが間違っています。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/07/26(日) 22:15:59
  • [編集]

火天大有さん

>売国奴宮沢喜一が一言の謝罪も無く、真実を語る事も無く、天寿を全うした後に河野の引退ですか。
> あまりにも売国奴の晩節が幸福すぎて。

ヨーダ、餓鬼道か畜生道へ落ちているかもしれませんよ。

紅い傭兵にもどちらかに予約席が用意されているかも(笑)

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/07/29(水) 01:02:36
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。