初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党鳩山代表の故人献金疑惑は事実だった

  • 2009/06/30(火) 23:19:04

 民主党・鳩山由紀夫代表の資金管理団体が、すでに亡くなっている人からの献金を含め、架空の個人献金を政治資金収支報告書に記載していたという、個人献金ならぬ”故人献金”疑惑がこのところずっとくすぶっていたが、今日30日、鳩山代表みずから釈明会見を行った。

会見において、鳩山代表は4年間で約2200万円にも上る”故人献金”は事実だと認め「深いおわび」を表明した。

ただ、すべては公設秘書がやったことで鳩山氏自身は一切知らなかったとし、公設秘書を解任するとともに、鳩山氏の弁護士が公設秘書の刑事告発も検討するとした。

参考記事 

 民主党・鳩山代表の”故人献金”疑惑であるが、今日の釈明会見で代表みずからこれが事実であることを認めた。

政治と結びついた汚いカネが問題視されて久しいが、野党第一党である民主党のトップが、二代続けて違法献金事件を起こしたわけで、この事実はまったくもって重いと言わざるを得ない。

「本日は、鳩山由紀夫個人として、民主党代表という形ではなく、個人として申し上げたいと思います」と会見で述べられたが、そのようなご都合主義の論理は通用しないだろう。

民主党の前の代表、小沢氏の公設秘書は違法献金にからんで既に逮捕・起訴されている。小沢氏は自分の秘書の違法行為を事前に知らなかったはずだが、長期間グダグダ言ったあげく最終的には責任をとって民主党代表を辞任した。

であるならば、「監督責任は感じているが、代表辞任は考えていない」という鳩山代表の釈明はまったくもって納得できない。

鳩山氏も速やかに民主党の代表職を辞任するのが筋ではないのか。

 また、秘書が全てやったことであって自分はまったく身に覚えの無いことですという釈明も、これまで国民が何度も何度も聞かされてきたもので、腑に落ちなかった。

例えば、鳩山代表は自分の教え子だったというある先生は、亡くなった後に5年間で117万円も寄付していたことにされ、その先生の奥様が「あり得ない。(夫が)亡くなったことを鳩山さん側は知っているはずなのに、本当に気持ち悪い」と証言している。

参考記事 

鳩山代表によれば、架空献金およそ2200万円の出所は、鳩山氏自身が秘書に預けていた個人資産だというが、いくら秘書を信頼していたからといって庶民感覚からすれば2200万円もの大金の収支を鳩山氏がまったくチェックせず、預けっぱなしだったという話はちょっと信じられない。常識に欠けた話だ。

本当に2200万円が鳩山氏の資産だったのか、実は別の人からの献金ではなかったのか、という疑念がつきまとう。

 鳩山代表といえば、幹事長として小沢前代表を支え、小沢前代表の秘書が逮捕された時などは「検察の陰謀」と主張、先頭に立って小沢氏をかばった。

小沢氏が辞任した時は、かばい続けた責任をとって鳩山氏も幹事長を辞任したはずが、あれよあれよというまに党代表に出世していたというのが、そもそも間違いだったと思う。

代表になってからの鳩山氏は小沢氏をかばうのを止め、西松違法献金事件は小沢氏個人の問題と冷たく突き放すなど、発言が大きくブレたことも民主党代表としての資質が疑われた。

参考記事 

 岡田克也・幹事長は、「(鳩山代表は)説明責任は果たされたし、納得できるものだった。(代表を)辞める話ではない」とかばったが、鳩山代表が辞任するようなことになれば、前幹事長と同様、辞任問題に発展しかねない。

 まだ政権をとってもいないうちから、汚職疑惑のデパート化している民主党。先が思いやられる。

小沢前代表も鳩山代表も岡田幹事長も、自民党の名門派閥で田中派にルーツを持つ経世会の出身であり、田中派といえば”日本列島改造論”で地方に国民から集めた税金を分配し、地方に産業をおこすために使うはずだった国民のお金をピンハネして巨大化した派閥だった。

二重経済2
(クリックで拡大)

 人は、えてして単純な善悪二元論に陥りやすく、現状が悪いならそれを変えれば必ず良くなるだろうと思いこんでしまう。

だが、現状を変えたらかえって悪くなったということがいくらでも起こるのが現実というものである。




↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング

関連記事・民主党新代表は鳩山氏

関連記事・日本は日本人だけのものではない論の戦慄

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

糾弾側はその事項に対して糾弾されている側よりかマシであろうと普通は考えます。ですが管氏の年金未納問題、続いて小沢氏の事務所費問題、そして今回の鳩山氏の献金問題まで、民主党を見ていると全く当てはまらないなぁとつくづく思わされます。
それでも問題だ、問題だと騒ぐ声は与党より静かです。
これは何らかの問題をぶち上げて自分達は相手より相対的に上であると相手に思わせる、一般心理を利用したテクニックなのだと思います。
もしその人間がより大きな問題を抱えていたとしたも、後から発覚したのではあまりインパクトが大きくありません。更に関係者全員が口をつぐみ、陰謀論やミスリードで誤魔化して一丁あがり。国民は欺かれ馬鹿にされているのですが、これに踊らされる人がいるのも悲しいですが事実なんですよね。

  • 投稿者: 初心者
  • 2009/07/02(木) 08:27:49
  • [編集]

初心者さん

>それでも問題だ、問題だと騒ぐ声は与党より静かです。

いったいどうしたことかといつも思います。

人は見たい情報しか目に入らないということなんでしょうか。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/07/03(金) 00:57:15
  • [編集]

このパターンは

今回の件で思い出したのは、アメリカでのマイクホンダに対する中共や韓国の献金手法です。
特に突出した合法的無記名個人献金の数が気になる。
過去の鳩山氏の国家観を疑う発言から推察して、今回の鳩山氏の献金が反日国家からの工作の疑いを持つのは私だけでしょうか?

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/07/03(金) 09:21:23
  • [編集]

火天大有さん

>今回の件で思い出したのは、アメリカでのマイクホンダに対する中共や韓国の献金手法です。
>特に突出した合法的無記名個人献金の数が気になる。
>過去の鳩山氏の国家観を疑う発言から推察して、今回の鳩山氏の献金が反日国家からの工作の疑いを持つのは私だけでしょうか?

ビンゴ!かもしれません。

私は気づきませんでしたが、火天大有さん、鋭いです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/07/04(土) 01:45:48
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。