初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKが史上最大規模の集団提訴を受ける

  • 2009/06/26(金) 00:01:32

 日本と台湾の歴史を扱ったNHKスペシャル”JAPANデビュー・アジアの一等国”が、歴史を歪曲した偏向番組であるとして視聴者から猛烈な非難を浴びていた問題で、ついに25日、視聴者およそ8400人は「精神的苦痛を受けた」としてNHKに損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。原告団には、約150人の台湾の方々も含まれているという。

参考記事 

 私は”JAPANデビュー・アジアの一等国”の番組を見なかった。

冒頭をちら見しただけで嫌な予感がし、「こんなの見るだけ時間の無駄だろう」と考えてTVを消してしまったからだ。 

その後ネットを中心に猛烈な非難がまきおこって「やっぱりね」と思ったが、番組を見ていない以上、ブログで自分も見てきたかのようにNHKを叩くのもフェアではないと考え、これまでコメント欄以外ではこの話題を取り上げてこなかった。

(現在、長期連載企画を一本かかえていて、資料集めと裏取りでいっぱいいっぱいなので、今さら見るつもりも無いが)

 だが、一部マスコミも含めてネット上で取り上げられている番組の内容はひどいものだ。

日本の台湾統治に100%誤りが無かったとは言わないが、”日台戦争”なんて語句は歴史教科書も含めて今の今まで見たことも聞いた事も無いし、実際日台間に戦争なぞありはしない。

”人間動物園”も同様だ。

また取材に応じた台湾の方々も、自分の発言が都合よく切り貼りされ、いかに台湾が日本にひどいことをされたかの恨み辛みへとすりかえられたと訴えている。

敗戦によって日本が台湾を見捨てて去ってしまったことに対する複雑な思いを述べたかった、それが本意だったという。

実際、取材を受けた人が言っているのだから間違いないだろう。

 ところが当のNHKは「番組に偏向は無い」の一点張りであった。

それに対する怒りの大きさを物語るのが、NHKに対する8400人以上もの視聴者による史上最大規模の集団提訴だ。

昔はNHKスペシャルといえば良質な番組がいくらでもあったが、Nスぺ製作の責任者が現在の世代(おそらく50歳台だろう)になると、左に曲がりっぱなしになったように思う。マトモなのは”激流中国”ぐらいではないか。

”クローズアップ現代”もたいがいひどいが、NHK教育は腐敗臭プンプンである。

いつか時間があったら取り上げたいが、最近放映されたETV特集”日本と朝鮮半島2000年~任那日本府の謎”の内容も予想通りだった。

一応、日韓両国の学者に出演させ「任那日本府はあったのか」「朝鮮半島の前方後円墳の被葬者は誰か」について違う説を述べさせる体裁をとっていたが、自己主張の弱い日本人学者に対して、韓国人学者は例によって”ウリナラ史観”全開であった。

 ともかく、NHKをはじめとするマスコミの「ウソ・大げさ・まぎらわしい」偏向・歪曲報道が後を絶たず、「言論の自由」の美名のもと、BPOなどもまったく自浄能力がない。

今回、8000人以上の国民がNHKに怒りの声をあげたことは、日本現代史にとって画期的な事件だと思う。

 許せないと言えばNHKが、受信契約を結ぶことを拒否した埼玉県内のホテルに対して訴訟を起こした事件である。

参考記事 

われわれ国民にとって、基本的人権のなかでも最も大切なものの一つ「国民は国家を含むあらゆる組織から自由かつ独立した存在でなければならない」という自由権は、絶対に保障されていなくてはならない。

であるならば、NHKの番組を自分のお金を支払って購入するか否かは、国民一人一人の自由な判断にゆだねられるべきであって、NHKが受信契約を強制するのは国民の自由権を侵害している。

日本国憲法では国民に自由権を含む基本的人権を保障しており、テレビを持つ国民にNHKとの受信契約を強制する放送法それ自体が、最高法規である憲法に違反していると思う。

受信料を払わないという決断をした国民のTVに対しては、NHKの方でスクランブルをかけるのがスジであろう。

 受信料の支払いを国民に強制し、8000人以上の視聴者を激怒させる番組をつくって何ら反省もしないNHK。

こんな”公共放送”ならいらない。




↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング


関連記事・特集 日韓国交正常化交渉の裏側(その1)

関連記事・特集 日韓国交正常化交渉の裏側(その2)

関連記事・特集 日韓国交正常化交渉の裏側(その3)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

今回産経にも記事が出てましたが、日台戦争や、人間動物園などという言葉を使い、さもそのことが事実のごと放送されてますが、南京大虐殺、従軍慰安婦、強制連行などももともとマスコミが騒ぎたててできた俗語、それが日本を悪玉にし、さもあったかのように教科書に一時期載ってしまいました。(いまは、大学の入試にも出ると聞きました)沖縄の日本軍強制による自決も、琉球新聞から発したということで、現在その信憑性も怪しくなっています。日本のマスコミから発された言葉に、中国、韓国、(沖縄)がのせられたといっても過言ではない気がします。
 日本人は、あまりにも文句をいいなさ過ぎたと思います。最近そう感じたのは、浅田真央さんとキムヨナさんのちょっとしたいざこざでキムさんが浅田さんのことをわざと自分の邪魔をしたということを報道され、日本側のスケート協会は、ノーコメントを通そうと思ったけど、視聴者の反論が予想以上に多かったため、韓国側に、検証をお願いしたされています。こういう風に、日本側は、波風が立たないとそのままほっとく傾向があり、今の状態を作ってしまいました。でも、現在多くの人が政治に不満をもち、やっと他の国並みの行動を取るようになってきたと思います。インターネットが発達して、政治を身近に感じる人が増えた証拠でしょうね。一人ひとりが政治に参加しているという実感がもてるツールだと思っています。

  • 投稿者: 。。。
  • 2009/06/26(金) 00:50:00
  • [編集]

嘘の上塗りNHK

1/2【松浦芳子&柚原正敬】NHK「JAPANデビュー」問題検証[H21/6/25]
http://www.youtube.com/watch?v=nT6GwYMhhcc&feature=channel

NHKは何やら渡台してまで、嘘を言っているようです。
濱崎ディレクターの子供が苛められているとか、右翼が抗議しているだけだとか言って「危ないやつには近づくな」的に台湾の被取材者達に言って回っているようです。
「禁断の王国ムスタン」の時は、きちんと謝罪しましたよね?
朝日も伝説のサンゴ事件のときはケジメをつけました。
最近は、そういう毅然とした対応が無くなりましたね。
時代でしょうか?

  • 投稿者: 左右の真ん中
  • 2009/06/26(金) 11:55:36
  • [編集]

。。。さん

>今回産経にも記事が出てましたが、日台戦争や、人間動物園などという言葉を使い、さもそのことが事実のごと放送されてますが、南京大虐殺、従軍慰安婦、強制連行などももともとマスコミが騒ぎたててできた俗語、それが日本を悪玉にし、さもあったかのように教科書に一時期載ってしまいました。(いまは、大学の入試にも出ると聞きました)沖縄の日本軍強制による自決も、琉球新聞から発したということで、現在その信憑性も怪しくなっています。日本のマスコミから発された言葉に、中国、韓国、(沖縄)がのせられたといっても過言ではない気がします。

私も読みました。 

。。。さんのおっしゃる通りで、日本のマスコミは本当に罪深いと思います。

>でも、現在多くの人が政治に不満をもち、やっと他の国並みの行動を取るようになってきたと思います。インターネットが発達して、政治を身近に感じる人が増えた証拠でしょうね。一人ひとりが政治に参加しているという実感がもてるツールだと思っています。

最新のエントリーで、どうして日本人は韓・朝・中の特定アジアの理不尽な行動を我慢してしまうのか、その原因を推理してみましたが、インターネットの発達もあって日本人も大きく変わりつつあるということでしょう。これはとても良いことです。


左右の真ん中さん

>濱崎ディレクターの子供が苛められているとか、右翼が抗議しているだけだとか言って「危ないやつには近づくな」的に台湾の被取材者達に言って回っているようです。

天下のNHKも地に落ちたものですね。

Nスぺをつくっている人達が、戦争を知らない世代になって、かえっておかしくなっているように思えます。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/06/26(金) 23:47:50
  • [編集]

私も参加しています

NHKだけじゃ無くて、すべてのサヨク的言いっぱなし戦術には告訴で対応するのが、私が以前から提唱してきた戦術の一つなので、今回は喜んで原告団に参加させて頂きました。
最近の謝罪しない他人は責めても自らの過ちは認めることも糺すこともしないのは、不逞鮮人と甘ったれお受験エリートの跳梁跋扈が大いに関係していると思います。
これはもう、どうしようもない崩壊の前兆ですね。

しかし明治維新の時には腐敗した幕府官僚群に代わった精錬な下級武士団が存在しましたが、現在の我が国では甚だ心許ないと言う感想が出てしまいます。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/06/28(日) 22:26:16
  • [編集]

火天大有さん

そうだったんですか。NHK集団提訴の原告団の勝利を強く強く祈っています。

それにしても現状は厳しいものがありますが、明日の日本を背負ってたつ志士が一人でも多く現れるように、私として出来ることを精一杯やりたいと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/06/30(火) 23:35:24
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。