初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮が2度目の核実験

  • 2009/05/27(水) 00:59:01

 北朝鮮は25日、2006年10月いらい2度目となる地下核実験を実施したと発表した。

日本をはじめ周辺各国も実験による揺れを観測し、核実験は前回同様、北朝鮮北東部にある咸鏡北道・豊渓里で行ったとみられる。

北朝鮮軍は、核実験の直後と今日の2回、短距離ミサイルの発射実験も実施した。

参考記事 

 北朝鮮による先月の弾道ミサイル発射実験と6カ国協議脱退宣言から、核実験実施は時間の問題と言われていたが、何の記念日でもないはずの5月25日はノーマークだったのではないか。

だが、どうしてこの日だったのか?

ノムヒョン前大統領の死去にともない、北朝鮮とつながりのある韓国内の左翼勢力が致命的打撃を受けた、その失地挽回を図ったのか、

それとも現在、金正日の健康状態に重大な変化が起きていて、北朝鮮最大の弱みを日米などに気取られないよう、あえて最強硬手段に出たのか。

 また今回の核実験も、前回より規模が大きい広島・長崎型原爆に匹敵する爆発という見方(露・韓)もあれば、大量のTNT火薬を使った偽装核実験という見方まで出ている。

今、日米が航空機を出して大気中の放射性物質を収集しており、じきに核実験の実態があきらかになるだろう。

 核実験が本物という前提で話をしたいが、結局北朝鮮の核開発阻止に、民主党の小沢副代表が頼りにする国連中心主義はまったくの無力だった。

ましてや、朝・中・露各国のどす黒いエゴが渦巻く国際外交の場で、鳩山代表の”友愛”なぞ屁のツッパリにもならないことは明白である。

中国やロシアは、朝鮮半島に緩衝地帯を確保しておきたいという自らのエゴのため、あえて北朝鮮の核開発をかばい続け、国際社会から北朝鮮制裁の動きがでるたびに拒否権をちらつかせて、国連安保理をマヒ状態に陥らせてきた。

北朝鮮は、イランやシリアといったイスラム原理主義勢力と密接につながっており、北の核兵器がイスラムルートに乗って世界に拡散すれば深刻な事態になるにもかかわらずだ。

中・露は、核物質を使った自爆テロが北京やモスクワで起こってからはじめて、自らの愚かしさに気づくつもりなのだろうか。

 北朝鮮の核兵器開発に対し、もっと早い段階で国際社会がまとまって”外科手術”を含めた断固たる措置をとっておけば、このような事態にはならなかったかもしれない。

それを、やれ「制裁なんかして北朝鮮を下手に刺激し、追いつめてはいけない」とか「冷静になれ。絶対に話し合いで解決できる」などといったゴタクを並べ立てて北朝鮮をかばう連中がいるから、原爆開発を許すことになったのだ。

チャーチルは、共産主義者と話し合うのはムダであり、もしそれが可能になるとすれば、こちらの優勢な武力を背景に相手を説得するしかない、というようなことを言っているが、北朝鮮の場合も正にそうだった。

北朝鮮が、話し合いで核を放棄しようとした試しがあっただろうか?

事ここに至っては、狼少年のウソを誰も信じまい。

その意味で言えば、ブッシュ政権末期の、ヒル国務次官補・ライス国務長官主導の宥和政策も、北朝鮮に核開発のための時間とカネをタダでくれてやったようなものだった。

オバマ政権はその失敗に鑑み、北朝鮮への金融制裁やテロ支援国家再指定を実施し、「核無き世界」への強い意思を見せるべきだ。

 北朝鮮の核兵器によって深刻な脅威を受けているこの日本にも、そうした北朝鮮の味方がいる。

26日に”北朝鮮核実験実施に対する抗議決議”が衆議院で採択された。

この決議の原案をつくったのは民主党だが、当初、北朝鮮とつながりの深い党内の旧社会党系議員や社民党に配慮してか、国連決議違反を指摘する文言や日本の追加制裁への言及すらないものだった。

国連安保理のチュルキン議長が、「核実験は明確な安保理決議違反」と北朝鮮を厳しく非難する談話を発表しているにもかかわらずだ。

自民党の古屋圭司広報本部長や菅義偉選対副委員長・原田義昭筆頭副幹事長らが積極的に動いてくれたおかげで、自民党国対もようやく腰を上げて民主党を説得し、「国連決議違反」や「制裁を強める」などの文言が入った決議がようやく通ったのである。

参考記事 

民主党・社民党・共産党は、4月の弾道ミサイル発射実験の時も、「国連決議違反と言えるのか?」などと世迷言を並べ立て、日本国民より北朝鮮の味方をして対北非難決議採択を妨害した。

日本に核が落ちて数十万人規模の犠牲者が出てからでは遅すぎる。

民主・社民両党が連立で政権をとるなど、日本の自殺行為である。

「友愛」「国連中心主義」「話合い解決」などのキレイ事ばかりで、国民の生命を核の脅威にさらす政党は、選挙によって一刻も早く国会からつまみ出して欲しい。


そんなに自傷行為がしたいなら民主党・社民党・共産党だけでやれ。国民を巻き込むな!

 さて、年末の防衛計画大綱改定に向け、自民党の国防部会防衛政策検討小委員会は、海上発射型巡航ミサイルなど敵基地攻撃能力の保有を提言するそうだ。

日本はこれまで専守防衛の立場からミサイル防衛システムの配備を進めてきたが、核ミサイルをミサイルで100%打ち落とすというのはなかなか難しく、たった1度の打ちもらしで数十万人規模の犠牲者が出てしまう可能性がある。

日本人にも基本的人権として生存権がある以上、海上発射型巡航ミサイルや空対地精密誘導ミサイルによる敵基地攻撃能力を保有して、生存権を確保するのは当然のことだと思う。

政府には、防衛計画大綱改定に敵基地攻撃能力の整備を何としても盛り込んで欲しい。

また、弾道ミサイル発射実験時には中途半端に終わった、北朝鮮制裁ももっと強化すべきである。

対北輸出・送金の全面禁止ぐらいは当然だ。





↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング




参考記事・北朝鮮非難決議採択 

参考記事・真剣(マジ)な怒りを! 

参考記事・北朝鮮非難の議長声明採択 

参考記事・北朝鮮、6カ国協議離脱を宣言 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

今週の日曜日、NHKでインドが軍備拡張を行っている事を取り上げるドキュメントが放送されました。
それによると、かの国のPKOも自国益がからんでいます。援助する国が産出する資源が狙いです。
要するに世界の多くの国にとって、これが普通と言う事でしょう。国際貢献もまずは自国の利益と言う視点が不可欠であります。にもかかわらず、日本ばかりが、どうして、そうした視点が欠けているのでしょうか。国費を投じているのだから、無責任な「いいかっこ」に徹するのではなく、しっかり自国益を念頭に置くべきであります。

  • 投稿者: DUCE
  • 2009/05/27(水) 11:03:35
  • [編集]

過去の鳩山代表の発言、本ブログにかかれた社民党と民主党の国民の生命軽視の行動からしたら民主党の人気が上がる理由がまったく理解不能です。

  • 投稿者: izumineko
  • 2009/05/27(水) 15:50:11
  • [編集]

ともかく制裁の強化を!

こんにちは、donnatです。
北朝鮮も張子の虎(核・ミサイル)を続けざまにやってくれます。
張子が張子でなくなる前に片付けておきたいですね!
ともかく制裁の強化が一番効果的な政策です。

核武装を反対する私ですから、
本格的なミサイル防衛対策をやってもらい。
アメリカのシステムは穴だらけで使い物になりません。
レーガンのスターウォーズは夢物語ですが、日本の技術は夢を現実に出来ると信じております。そして、そこから生まれる技術の副産物は日本に大きな富をもたらすとも考えています。
しかし、予算が付かないことには夢ままです。
現実的には、
専守防衛を可能とするか、核武装となるのでしょうが、私の好みの選択ではないのです。


今、北朝鮮は市場経済が導入されつつあります。(闇市場ですが)
ここで金融と経済封鎖がなされれば、その不満は政権へと向かうはずです。あぶない賭けですが、制裁強化が最も効果的な状況だと思うのです。

  • 投稿者: donnat
  • 2009/05/27(水) 16:12:10
  • [編集]

DUCEさん

>国際貢献もまずは自国の利益と言う視点が不可欠であります。にもかかわらず、日本ばかりが、どうして、そうした視点が欠けているのでしょうか。国費を投じているのだから、無責任な「いいかっこ」に徹するのではなく、しっかり自国益を念頭に置くべきであります。

私も、そのNHK特集見ました。

「JAPANデビュー」など不祥事続きのNHKですが、久しぶりに良質な番組だったと思います。

「無責任な『いいかっこ』」というのは強く同意でして、戦前の軍縮会議にしろ、最近のCO2削減についての世界会議、世界金融不安対策の会議なんかもそうなんですが、日本は伝統的に自国の利益そっちのけで「ええかっこしい」のスタンドプレーに走ってしまうんですよね。

世界からうわべだけの賛辞はいりません。ひたすら日本の国益確保であります。


izuminekoさん

私もまったく理解不能です。

民主党が、自治労・日教組など地方公務員の左翼系利益団体である事実がマスコミでほとんど取り上げられないせいもあるのではないでしょうか。


donnatさん

まずは経済制裁の強化など、今の日本が出来ることで最善を尽くしてもらいたいです。

中長期的には、日本の叡智を結集して、放射能を出さずに核に匹敵するような破壊力のある兵器の開発・配備を真剣に考える時期にきていると思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/05/27(水) 23:12:18
  • [編集]

日本が態度

日本が態度を示さないで誰がやって呉れるのでしょう?一番危険な場所に居る事が判らない。自分の事は自分でする基本的な事を日本の政治家は忘れているのでしょうか?それとも幼稚園でも小学校でも教わらないで政治家を志望したのでしょうか?

北朝鮮のロケットはピンポイントで攻撃する能力はどれだけあるのか分かりませんが、通常弾で有れば一トンも飛ばせる訳がないのですが大したことはないでしょうが、犠牲者は出るでしょう。世界に向け大げさに騒ぐのも「道具」、日本の態度を政治家が口にすべきでしょうね。

北朝鮮は「経済制裁」は宣戦布告に等しいと言っています。内容は違いますが、大東亜戦争は「宣戦布告」に等しい状況に日本も追い込まれた教訓は「戦争反対」と騒ぐ人でも理解は出来るでしょう。
北朝鮮は「金」個人の問題ですがバカな真似はしないとは云い切れません。最悪を考えるのが政治の対応。

  • 投稿者: 猪
  • 2009/05/28(木) 14:27:00
  • [編集]

断固とした制裁を期待したい

 お久しぶりです。

 しかしまた北朝鮮が核実験を行いましたが、どこまで国際社会を手玉に取るんでしょうね。

 安保理で早速非難決議に踏み切りましたが、日本の高須大使は今回ばかりは断固とした結果を出して欲しいと仰ったように、今回ばかりは厳しい措置を出そうとアメリカや韓国などと追加制裁を盛り込んだ決議案を作って安保理決議に持ち込みたいと見せてますからね。

 もう一つ、北朝鮮の肩を持った中国とロシアが同意するかでも大きく関わってますからね。ロシアの大使は今回の核実験には非難声明を出してるけど、これはどうなんでしょうね。

 さきのミサイル発射実験の際効果の弱い「議長声明」に持ち込んだ中国とロシア、もし今回決議案にて、拒否権を行使してうやむやで終わらせようものなら中国とロシアは国際社会、特に欧米から相当なバッシングを受けることになるでしょう。前者はチベット、後者はチェチェンと非難される要素いっぱいありますからね(特に中国)。

 全ての理事国の考えが一致した今回の非難決議案、ただ中国とロシアが横槍を入れてまた効果の弱いものにしようものなら、中露は相当なバッシングを覚悟した方がいいのでは?とも思いますね。

 またも核実験を行った北朝鮮、ミサイル発射といい何度も国際社会を手玉に取る北朝鮮、今回ばかりは断固とした制裁を望みたいです。アメリカも北朝鮮をテロ指定国家に再指定するなど断固とした措置も必要だとは思いますね。

 このニュースですが、私のブログでも取り扱ってますので、ぜひお越しくださいませ。

  • 投稿者: アジシオ次郎
  • 2009/05/29(金) 16:29:46
  • [編集]

今日も打ち、明日もまた?

今日の北の声明は日本全土が報復対象、修羅場に成る。でしたね。
この期に及んで朝鮮総連に破防法すら適用できない、我が国上層部のボケ加減には好い加減に呆れ果てます。
結局は現在の体制で比較的安楽に御飯が食べれる連中が、下手に改革なんぞすると理想や思想を持たない自分達が真っ先に貧窮する事を恐れての微縫策で今回もやり過ごそうとするのでしょうね。
そう言う意味では現在の国会議員の多くと官僚や経済人の多くは同じ穴の狢な気がします。
改革をせず、微縫策でお茶を濁している間に国が残れば良いんですけどね。
いよいよ怪しく成って来ましたよ。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/05/29(金) 22:02:41
  • [編集]

猪さん

北の弾道ミサイルは目標を誤差数mでピンポイント攻撃するような精度はないと思います。

相手を舐めたらいけませんが、陸海空の通常戦力もアメリカ軍などと比べるとガラクタの寄せ集めみたいなものでしょう。(唯一脅威なのは特攻部隊か?)

ただ、最悪の事態を想定して備えなければいけないというのはおっしゃる通りで、日本政府として出来る限りのことをして欲しいです。


アジシオ次郎さん

ブログ、拝見致しました。政治からサッカー・芸能までさまざまな話題を取り扱っていて、すごいですね。

国連で断固とした措置を決定して欲しいです。中露も自分の尻に火がついていることをわかっているのでしょうか。


火天大有さん

ホント、総連が我が物顔で活動できるわが国の状況はおかしいです。
拉致事件がありますし、破防法適用は当然だと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/05/30(土) 11:47:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。