初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなジャパニーズドリームを!

  • 2009/04/18(土) 00:40:20

 麻生首相は、じきじきに有識者を集め、”安心社会実現会議”を開催、施政方針演説で掲げた”安心と活力ある社会”の実現に向け、中長期的な国家像としての”麻生ビジョン”を作成、国民に提示するそうである。


 良い機会なので私も触発されて、日本が目指すべき国家像や理想とする社会について、考えてみたい。

扱うテーマが大きいので、不定期更新ながら久々のオリジナル連載企画にしたいと思う。

よろしければおつき合い願いたい。

 アメリカとの戦争に負けた日本は焼け野原になり、そこから日本人は過労死さえ恐れず、文字通り”必死”になって働き、ついに世界第2位の経済大国を築き上げた。

その絶頂が1980年代末のバブル経済であり、バブル崩壊以後、「日本は欧米先進国に追いつけ追い越せでやってきて、今や欧米にほぼ追いついたが、そこからどんな国家・どんな社会を目指したら良いか?」という問いの答え、新しい目標を見つけられずにここまで来てしまったように思える。

 バブル崩壊以前は多くの日本人にとって、理想とする社会は明確だった。

敗戦によって食べる物にも着る物にも困るありさまだったから、戦後の日本人にとってお金を稼いで沢山モノを買うことが明日への幸福を約束した。

白黒テレビ・冷蔵庫・洗濯機の”三種の神器”や、自動車・クーラー・カラーテレビの”新・三種の神器”はもちろん、ローンを組んで郊外の団地にマイホーム(集合住宅もしくは一戸建て)を購入することが、幸福とあこがれの象徴だった。

 しかし、バブル経済華やかなりし頃の80年代末期までには、物質的な豊さは一通り日本社会に行き渡り、飽和状態となった。

今を生きる多くの若者にとって、子供の時から車はあるテレビはあるケータイはあるで、既に物質的な豊さは当たり前になっている。

定額給付金が話題になった当初、中高年世代と思われる当ブログ読者さんから「もう買う物が無い」というコメントを頂いた。

社会が豊かになって価値観が多様化するにつれて、日本人の幸せのカタチもさまざまになっている。

新・旧”三種の神器”はマスコミ主導でつくられたキャッチコピーだったが、「これが今の流行です。一生懸命お金を稼いでこれを買わないと社会で仲間はずれになりますよ!」という、大手広告代理店とマスコミが無理矢理つくりだし、危機感をあおっては国民を追いたて、そして消えて行った様々な流行や消費ブームに、だんだんウンザリさせられる人も多くなってきたのではないだろうか。

近頃の”韓流ブーム”に至っては、「胸焼けで、もうたくさん!」という人も少なくないことだろう。

 そして、次の時代の幸せのカタチや目標とすべき理想の社会、いわば新たな
”ジャパニーズドリーム”を、多くの国民自身は見つけられていないし、政治家もそれを指し示すことができていないように思える。

むしろ、混迷する今の日本は様々なバランスが崩れすぎている。

ワークライフバランスで言えば、

そこそこお金はあるが、サービス残業や休日出勤に追いたてられ消費する時間がほとんどとれない人と、派遣切りにあった人やニートのように、時間は有り余っているが消費するためのお金がほとんどない人。

所得や富のバランスで言えば、

結婚・子育て・マイホーム購入など、お金が必要なのに所得が低く抑えられていて苦しい若・青年層を中心としたワーキングプアと、高度成長期を働き盛りで迎えリタイヤ、あるいは今現在お役所や会社で高額の給与をもらい、モノも一通りそろい子育ても終わってあまり消費をせず日本の個人金融資産の大半を死蔵している中高年を中心としたノンワーキング・リッチ。

このようなバランスの大きな乱れがあるかぎり、日本全体が幸福な社会となることはないだろうし、日本の国力を衰退させる原因ともなっている。

 日本社会のレールから外れず、我慢して働きさえすれば物質的な豊さは一応保証されてはいるが、バランスが大きく崩れている今の日本社会には何か大切なものが足りない。

それは心の豊さではないだろうか。

心の豊さというと漠然としているが、人間が一人では生きられない以上、愛情にあふれた人間関係の豊さこそ心の豊さであり、人間関係の豊かさの基本は良質な家族だと私は思う。

それにはお金はもちろん必要だが、一人一人が時間をかけて手作りで築き上げるものではないだろうか。

 私が皆さんに提案したい新しい”ジャパニーズドリーム”、目標とすべき理想の日本社会は次のようなものである。

月曜から金曜まで朝9時から夕方6時まで1日8時間、週40時間まじめに会社で働いたすべての人が、最低限、借家ぐらしであったとしてもお父さんお母さんそして子どもの3人で温かい家庭を築いていけるだけの所得がもらえない社会は、どこかおかしいと思う。

自分でビジネスをやっている人や24時間対応の業界に勤めている人は仕方ないとしても、大半の日本人が中流階級に属し、夕方6時にはみんな仕事を終え7時にはそろって家族だんらんの食卓を囲み、親が子供に「今日は学校で面白いことあった?」と会話ができるような、そんな社会を私は心の底から欲しいと思っている。

土・日は、それぞれの人が好きな趣味や自分のスキルアップのための勉強に使える自由な時間であり、期間をずらして調整するとしても夏には誰もが2週間前後のバカンスがとることができる。

物質的な豊さは確保しつつ、国民が心の豊さを得るための時間もつくることができる社会。

これを日本の人々の大半に保証するのは、一見地味で簡単なようでいて案外難しいことだと思う。

自分の理想を押しつけるつもりはないが、皆さんは次の時代のジャパニーズドリームをどう考えるだろうか。

次回は、このような社会をつくるため、失われた日本社会のバランスをどう取り戻していくか、具体的なソリューションに話を展開していきたい。

つづく




↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

使い古されたフレーズ

心の豊かさとは何なのでしょう?
タイトルの通りの感想がこの言葉から湧き上がって仕方がありません。

人間が一人では生きていけないのなら、今の日本に足りないのは「居場所」ではないかと思います。封建的ではありましたが、家督相続制というのは日本の社会形成に不可分なシステムだったと思います。民法の家族法はGHQによって強制的に改正されましたが、これは家族とコミュニティの破壊が目的だったと言われています。GHQは日本の継戦を支えたものとして国家への帰属意識の高さを最も危惧し、それを破壊する手っ取り早い手段として家族法を改正したのでしょう。あとはWGPによる戦前戦中の全否定という作業を教育という手段を用いて今もって継続中というのはご存じのとおりです。

家族や世間、国家という「居場所」がない割には、ナイーブ過ぎるのが今の日本人です。「心の豊かさ」を求めるのは「居場所」を求める作業の一過程かと思います。心の「居場所(置きどころのほうが適切かもしれません)」が無いままに「豊かさ」は求められるでしょうか。私は無理だと思います。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2009/04/18(土) 09:04:59
  • [編集]

大規模都市再開発

 私が思うことは通勤時間に数時間かけ、マイホームを購入する
ために35年ローンで買う社会は大変苦労が要ります。
  日本の様々な問題を解決する方法は大規模都市再開発しか
ない。容積率を800%にまで緩和し鉄道網で覆われた都市の
土地を超有効利用しなければいけません。
 労働人口の激減、エネルギー資源の高騰、経済効率、円高、
1500兆円の民間のお金。
 根本的にエネルギー問題を解決するためには車で人間が移動
することは間違っている、公共の乗り物(鉄道)で移動すること
が劇的にエネルギー効率を上げます。労働人口の激減を克服する
ためには労働生産効率をあげなければいけませんそのためには
地方で働いている人間を人口が集中しているところで働かせない
といけないですね。民間のお金を使い地価が下落しているときに
大規模な都市再開発をする。そこに住む人は当然地方出身者、
120㎡級のマンションに購入すると同金額の家賃で住めるよう
にする。通勤時間も大幅に改善される。人生において余分なお金
を使わない、通勤時間で時間を無駄にしない、広い住居に住める
ようになればかなり消費をしまくるでしょう。
 既存のインフラをうまく使い規制緩和し民間の有り余ったお金
をうまく活用するだけで日本は変わる。そのためには既存の考え(田中角栄の均衡ある国土発展)から脱却しなければいけないの
ですが保守派、左翼両方とも現実から目をそむけている。
 500兆円ほどお金を使い日本をエネルギー効率、労働生産
効率、経済効率をあげるために人、物、金を都市に集中させる
日本の各地で大規模都市再開発を数拾年かけて行う。今より日本
が筋肉質な国になれば円の価値はあがるので仮に500兆円の
お金を使ったとしても1ドル100円から70円に円高になれば
500兆円分の資産価値は増大する。この日本を変える大規模
都市再開発はいいことずくめなんですね。そして人口が集中すれ
ばするほど新たなビジネスが生まれやすくなる。今より円高が
進めば有能な人材、企業が海外から集まり日本はますます発展
します。
  公共投資にしろ、民間投資にしろ投資した分以上の効果を
出すためには人口を徹底的に集中させるための仕掛け、インフラ
が重要です。
 

  • 投稿者: ななしの経営者
  • 2009/04/18(土) 22:38:47
  • [編集]

クマのプータローさん

>人間が一人では生きていけないのなら、今の日本に足りないのは「居場所」ではないかと思います。

その”居場所”の基本が、まさしく家族なのではないかと私は考えます。

戦後の左翼運動なんかも、家族の解体に荷担しているように思えます。

>心の「居場所(置きどころのほうが適切かもしれません)」が無いままに「豊かさ」は求められるでしょうか。私は無理だと思います。

とても良い言葉ですね。心にしみわたりました。


ななしの経営者 さん

私も「国土の均衡ある発展」政策は支持できません。

地方が東京並の社会インフラを望んでも、上を見ればキリがありませんし、地方の村すべてに東京・大阪並の片側四車線道路をつくっていたら国が破産してしまいます。

ですが、民主国家である以上、地方に住みたいという人はいるでしょうし、それを強制的に都会へ移住させるわけにもいかないところが難しいですね。


  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/04/18(土) 23:16:19
  • [編集]

”ジャパニーズドリーム”を手に入れた人

これを手に入れた人の定義は資産の大きさや地位の高さではなく、深い精神性を持った人であって欲しいです。

  • 投稿者: mini市民
  • 2009/04/19(日) 03:43:41
  • [編集]

mini市民 さん

>これを手に入れた人の定義は資産の大きさや地位の高さではなく、深い精神性を持った人であって欲しいです。

本当にそうですね。

日本社会の新しい豊さの基準・本当の幸せを得るには、これからどういう日本社会をつくっていくかを国民みんなで今、真剣に考えないといけないと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/04/19(日) 21:38:52
  • [編集]

女性差別撤廃条約は天下の悪法であります断固として反対致します!(`´)

拝啓 管理人さん別スレッドご容赦下さい。

明日21日に批准されてしまいそうな「 女性差別撤廃条約 」は天下の悪法であります、

断固として反対致します!

反対の方は 首相官邸 自民党民主党本部 電子政府の総合窓口と
更には平沼たけ夫 戸井田とおる 赤池 馬渡 早川代議士に地方政治家諸氏に反対のメールを電話をファックスをして下さい。

勿論 私も力の及ぶ限りのメッセージをニュースサイトへのコメントを行っておりまする。

さり乍、 時間が力が足りません!
伏して懇願致します 日本と日本人の明日の為に未来の為に何とぞ一臂の力をお貸し下さい。m(__)m

僭越乍乱文にて 敬具

追伸、詳細はトノゴジラさんのサイト
若しくはフランスからのラブレターふんわりウヨクさんのブログにありますご覧下さい。


  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2009/04/20(月) 23:49:38
  • [編集]

これは必然です。

世界はこれから、いよいよ凄まじいまでの激動の時代を経て否応無く精神文化が主流の時代に移行するでしょう。
その際は社会の価値観事態が激変しますから、江戸幕藩体制の価値観で明治維新後を語る様なコメントは意味がありません。
クロフネさんの慧眼に富んだ労作に期待します。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/04/21(火) 17:12:18
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

フランスからのラブレターふんわりウヨクさんのブログをさっそく拝見しました。

国連から勧告を受けても強制力はないそうですが、人権擁護法案の復活や国籍法のさらなる形骸化は何としても防がねばなりません。

”女性差別撤廃条約”についての動きは今後も厳しくチェックしたいと思います。


火天大有さん

>慧眼に富んだ労作に期待します。

慧眼なんて大それたものを持っておりませんのでプレッシャーが...(汗)

まあ、ボチボチやりたいと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/04/21(火) 22:25:21
  • [編集]

女性差別撤廃条約の内政干渉条項は継続審議であります!

拝啓 管理人さん

仰る通り尚も監視の目を緩めません
女性差別撤廃条約の内政干渉条項は継続審議となりました
抗議メッセージの発信はどしどしと継続中であります。

フォースが共に有らん事を、

日本が共に有らん事を!
座して滅びを待つより戦って死にたいと感じつつあります!(`´)(`´)(`´)
m(__)m
乱文にて 敬具

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2009/04/23(木) 03:33:59
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺 さん

人権擁護法案にしろ国籍法改悪にしろ、ホントに油断も隙もありません。

国連もまた、中国や北朝鮮には大甘で、言論の自由のある先進国ほど人権問題で厳しいという、とんでもないところです。

気をつけねばなりません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/04/23(木) 21:50:31
  • [編集]

尚も監視中であります、シナがソフトウェア開示を要求しました!(`´)

拝復、管理人様

マスコミ、マスゴミで報道されない問題の女性差別撤廃条約の内政干渉条項は一旦は批准されませんでした油断せず尚も監視を続けます!


翻って 世界一の説教強盗国家シナが日米欧の企業にITソースコード開示の要求を突き付けております、
日立製作所の社長が実施された場合は直ちにシナから撤退すると意志表明して呉れました久しぶりの快挙であります。
\(^O^)/バンザイ

ITソースコード開示即ちソフトウェアの開示であります
我等が日本にとり重大な問題につき首相官邸 自民党民主党本部 更には電子政府の総合窓口にメッセージを送信しております!(`´)

宜しければお力を貸して下さい!
ε=┏( ・_・)┛
日本が管理人さんと共に有らん事を!(●^o^●)m(__)m
ガッツであります!ε=┏( ・_・)┛m(__)m
乱文にて 敬具

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2009/04/26(日) 05:19:04
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

>世界一の説教強盗国家シナが日米欧の企業にITソースコード開示の要求を突き付けております

これはひどい話ですね。できればこのブログでも取り上げたいと思ってます。

日立製作所の決断は正しいです。ぜひ他の企業も続いて欲しいですね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/04/26(日) 18:28:49
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。