初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真剣(マジ)な怒りを!

  • 2009/04/09(木) 22:54:03

 政府は、日本へ向け弾道ミサイル発射実験を強行した北朝鮮に対する制裁として、日本から北朝鮮への送金報告額を3000万円超から1000万円超に、現金持ち出し届出額を100万円超から30万円超に引き下げる措置をとると共に、4月13日に期限がくる制裁措置を1年間延長する方針を固め、10日にも発表する見込みだ。

参考記事 

 自民党拉致問題対策特命委員会(古屋圭司委員長)が3月にまとめた案をもとにして、政府が日本独自の対北制裁措置を10日にも発表する。

その内容だが、もしこの報道が事実ならばまだ甘いように思える。

これで実質的に日本から北へのカネの流れがストップできるというなら話は別だが、依然として、北朝鮮を延命させる外貨を日本から送れてしまうことになってしまわないのだろうか。

 さらに、前記の拉致特命委員会がまとめた制裁案には、北朝鮮への輸出全面禁止や、制裁措置に違反した在日朝鮮人の日本への再入国を原則禁止とする措置も入っていたが、これらも実施されない方向だという。

北朝鮮への輸出全面禁止が見送りになった理由について、毎日は「日本のみが国際社会で突出した行動をとることを避けるため」と推測しているが、もしそうであるならば、「日本人は自分の頭では善悪の判断がつかず、外国のマネをしなければ何もできない幼児」ということであり、そんなアホなことはないと信じたい。

参考記事 

ただ各種報道を総合すると、日本から北朝鮮への輸出額は微々たるもので、制裁の効果がないからと政府筋が考えて輸出全面禁止は見送りになった、という部分は事実のようだ。

北朝鮮へ制裁をするかしないかが論議になると、「効果がないから北朝鮮への制裁をすべきでない」という外交センスのかけらも無い人が日本から必ず出てきて、本当にウンザリさせられる。

これは、どれだけ真剣に日本の怒りを相手に正確に伝えられるかというコミュニケーション能力の問題であって、効果があろうがなかろうが出来うる限りの制裁措置をとって、正しいメッセージを送らなければならないのである。

いや、数億円というわずかな輸出金額であっても日本からしか手に入れることができない北朝鮮にとって重要な品物である可能性だって充分考えられる。

第三国経由のものも含めて、対北輸出は全面禁止にすべきだし、制裁措置に違反した在日朝鮮人の再入国禁止も実施すべきだ。

これでは、ミサイルを打たれた日本の怒りの真剣さが、北朝鮮はもちろんアメリカ・中国・ロシアなどからも疑われかねない。

政府は、日本独自の対北制裁の内容をもっと厳しいものに再考して欲しい。そして真剣な怒りを全力で表現して欲しい。

 ところで自民党の山崎拓氏が、この期に及んで「圧力だけではだめ。北と対話を」と主張しているのは皆さんもご存知だろう。実は「日本の対北制裁は効果がない」と言っているのもこの人である。

日本が「こちらに向けてミサイル発射実験をするな」と話し合いをしたのに、北朝鮮がそれを無視したから大問題となっているわけで、毎度のことながら呆れてものが言えない。

日本の独自制裁がいまいち厳しさに欠けるのも、日本にいる親北朝鮮派政治家が圧力でもかけたせいなのだろうか?

 最後に、「ミサイル実験を強行した北朝鮮に損害賠償を請求せよ!」と主張する当ブログのアンテナにビビッと来たニュースを。

アメリカ市民権を持つイスラエル人30人が、北朝鮮を相手取って1億ドルの損害賠償を求める訴訟を米連邦地裁に起こした。

原告団は、レバノンのイスラム教原理主義組織”ヒズバッラー”がイスラエルを攻撃した際、北朝鮮が協力していたと主張している。

参考記事 

日本も、イージス艦やパトリオットミサイルの展開費用や旅客機の航路変更費などミサイル発射で受けたすべての損害について、どんどん賠償請求すべし。


banner_04.jpg

↑あなたの真剣(マジ)な怒りを表現してください↓
人気blogランキング

関連記事・北朝鮮非難決議採択

関連記事・北朝鮮がテポドン発射

関連記事・これぞ国家なり

関連記事・テポドンが発射台へ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんにちは。

もう日本は「怒れない国」なのでしょうか…顔を真っ赤にして「怒れない」…去勢されてしまうと、そんな感情があることさえ分からない…何とかして「怒り」を取り戻してほしい…。情けなくて歯軋りしてます。

http://maruko460.blog116.fc2.com/blog-entry-276.html#comment-top

  • 投稿者: 丸まる子
  • 2009/04/10(金) 00:51:23
  • [編集]

もうこのままではどうにもなりませんよ。政府を変えるしかありませんよ。明治維新と言うより鎌倉攻めですよ。すべて新しく作りなおす。それから外患との戦争に向う。人口も減らせばいいのですよ。

  • 投稿者: 英雄
  • 2009/04/10(金) 03:57:31
  • [編集]

鶏が先か、卵が先か

と言う問題ではないと思うので、山タフ先生には早々にご退場願いたいところです。
圧力が弱いからバカにされるのです。国際的に突出してでも主張しなければならないときがあります。これは「孤立」とは言いません。そして、この拳は「拉致問題の解決」で振り下ろしてはならない性格のものです。国家安全保障上の懸念が生じている中、拉致の問題とは別問題です。別問題かどうかについては日本に決定権があります。韓国の反政府勢力の言い分など必要ありません。ただでさえ日本は相手側のことを国家として認めていないのですから・・・。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2009/04/10(金) 10:21:00
  • [編集]

こんにちは。
対話が必要と云うのであれば、北に徹底的に圧力をかけて、北が泣きを入れてきてからが一番効果があるのは明白なんですけどね。あえてそうしない茶番。
まあ色々と国際政治の裏があるのでしょうが、日本国民の大多数が覚醒したらどうするの?と、朝鮮筋と日本政府に伺いたいものです。

  • 投稿者: Blue
  • 2009/04/10(金) 11:47:53
  • [編集]

丸まる子さん

> もう日本は「怒れない国」なのでしょうか

そんなことはないと思いますよ。事実を理解すれば日本人はちゃんと怒ると思います。

むしろマスコミが国民の耳目をふさぎ、「特アは日本が大好きで、それに応えるには土下座が必要」と吹き込んでいることこそ一番の問題でしょう。


英雄さん

戦争しなくとも、有権者が政治を良く勉強して必ず選挙に行けば政府は変わります。
日本の政党も、変な宗教団体にも外国人団体にも頼らなくて良くなるでしょう。


クマのプータローさん

>圧力が弱いからバカにされるのです。国際的に突出してでも主張しなければならないときがあります。これは「孤立」とは言いません。

おっしゃる通り、これは日本の問題ですから。

圧力がおっかなびっくりの中途半端で逐次投入だからいけないのです。

こんなこと言うと怒られそうですが、日本は、”スカートをはいたお嬢さま外交”しかできません。


Blueさん

>対話が必要と云うのであれば、北に徹底的に圧力をかけて、北が泣きを入れてきてからが一番効果があるのは明白なんですけどね。

強く同意です。

話し合いはこちらが有利な状況をつくってから、するもんです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/04/10(金) 23:59:29
  • [編集]

>スカートをはいたお嬢様外交

”スカートの中の坊や外交”だと思います(T^T)。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2009/04/11(土) 08:49:46
  • [編集]

結論はね。

現行の公職選挙法では問題の解決は『無理』なので血生臭い武装蜂起に常に傾く私ですが。
その本音を言うと現在進行中の自分の活動が崩壊するし。
かと言って事態は好転しません。
莫大な資金力を持ち広範な支持を得られる愛国的新政党が欲しいところなんですが、皆白けてるからね、マスゴミに御誘導されて。
ネットの皆さんに奮起を促したいけれど。
どうでしょうか皆さん。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/04/11(土) 11:52:25
  • [編集]

クマのプータローさん

> ”スカートの中の坊や外交”だと思います(T^T)。

どうして天下り先をつくりだし死守するときの、あの蛮勇と狡猾さが外交で発揮できないのでしょうか(泣)

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/04/11(土) 22:52:26
  • [編集]

火天大有さん

>現行の公職選挙法では問題の解決は『無理』なので血生臭い武装蜂起に常に傾く私ですが。

改革というのは時間と忍耐が必要であり、ゆっくりと世の中を変えていくものだと私は考えています。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/04/11(土) 23:00:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。