初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩む必要無し

  • 2009/03/19(木) 01:00:31

 4月初旬に北朝鮮が、実質的な弾道ミサイル発射実験をやると世界に通告してきた件に関連して、「北朝鮮がミサイル発射前後に、拉致被害者の再調査を行う用意があると日本に通告する可能性がある」という情報が流れていて、北のミサイル発射で日本が制裁を強化すれば、「北が拉致問題で態度を硬化させる」と、さる政府筋は苦慮しているのだそうだ。

参考記事 

 私個人の意見では、まったく悩む必要の無い問題に思える。

北が本当に拉致問題を解決する気があって再調査を言い出したのかそうでないのか、すべてのケースを考えてみる。

もし北朝鮮が自らの生存のために日本の助力がどうしても必要になったなどの理由で、本気で拉致問題を清算する気になって再調査うんぬんを言い出したのであれば、どのみち日本には逆らえないのである。

つまり、弾道ミサイル発射を強行して日本から制裁を強化されても、北朝鮮は日本からの援助欲しさに再調査を実施せざるを得ないだろう。

自らの命がかかっているのだから。

今、日本からの援助が北朝鮮にとって直接生死を左右するほど重要になっているなら、日本の弾道ミサイル発射中止の要求にも従わざるを得なくなるかもしれない。

 逆に、弾道ミサイルを発射して制裁を強化されることを避けるために、北としては始めから拉致問題を解決する気なんてサラサラないが、日本を欺くために再調査をやるフリだけをするつもりならば、北が弾道ミサイルを発射して日本が制裁を見送っても、ポーズだけのいいかげんな再調査でお茶を濁し、制裁回避という果実のみを手に入れるだけだ。

そもそも拉致問題を解決させるために、北がミサイルを発射してもあえて日本は制裁を強化しないということのはずだったのに、これでは拉致も解決しない、弾道ミサイル発射という暴挙を阻止できなかった上に日本は何のペナルティも与えられなかったということになってしまう。

結論を言えば、北朝鮮による再調査が本気かそれともポーズだけか、そのどちらにしても北が日本の制止を振り切って弾道ミサイル発射を強行するなら、日本は粛々と制裁を強化すれば良いということである。

まったく簡単な論理だ。

 記事にあるように、北朝鮮による再調査が実施された場合、日本も約束通り制裁措置のうち人的往来とチャーター航空便の乗り入れ禁止を解除しなければならない、という部分も、麻生政権が水面下で相手にすでに文書等で約束しているというなら話は別だが、日本人のお人よし・交渉ベタにもほどがある。

確かに福田政権がそのようなことを約束したようだが、結局北は日本側をだまし、約束を破ってそれを実行しなかった。

ならば話はそこで終わりだし、相手が先に約束を破っているのに、こちらは律儀に約束を守り続けようなんてことをすれば、相手は自分の方が圧倒的に優位であると確信して、さらに無理難題をふっかけてくるだろう。

だからこそ、この時期になって「北の再調査」なんていう怪情報が流されているのではないか。

こちらが”再調査”にいつまでも未練がましくしがみ付いているから足元を見られるわけで、そんなものはスッパリ切って、新たな取引を持ちかけたほうが良い。

北が拉致問題を清算してでも手に入れたいというカードをこちらが用意できれば取引は成立するだろうし、北が苦境に陥れば陥るほど、取引も成立しやすくなる。

もちろん日本が北にどんなカードを与えても良いということではないが。

取引が成立しやすい環境を整えるのに、日本だけでもやれることはたくさんある。


banner_04.jpg

↑いつも応援ありがとうございます↓
人気blogランキング


関連記事・北朝鮮のミサイル実験に賠償請求を!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

自滅させよ

放置しておけば中共が手を出すでしょう。日本は強硬に拉致に拘る事で制裁の強化が政権打破の方針を貫くことでしょう。
二回も三回も騙されるのを阿呆と呼ぶのです。

  • 投稿者: 猪
  • 2009/03/19(木) 10:47:09
  • [編集]

クロフネさんお久しぶりです。
 麻生閣下の胸のブルーリボンは拉致家族を奪回する強い意志です。閣下は朝鮮総連のガサ入れなどを精力的にしています。
 北朝鮮は朝鮮総連からの資金援助で成り立っている国家なのですよ。だから今苦しくて打つ手が無くて破れかぶれになっているのです。どう考えても日本の方にカードが有りますよね。

  • 投稿者: OOIDOYA
  • 2009/03/19(木) 11:16:52
  • [編集]

金賢姫が語った本音。
北は態度を硬化しています。そこで韓国と日本は北の自尊心を傷つけないように交渉すればいいのでは?

と語りました。
つまり、金賢姫の証言から日本は北に譲歩しろというスタンスをとっている筈。
拉致被害者は北を制圧しない限りかえって来ないし、それが原因で拉致被害者が殺されたとしても、彼等は死亡したという主張をしているのだから問題ない。
和平交渉等で棚ぼた式に帰って来る可能性を考えれば答えは一つのはず。
なにもせずに北の地で被害者を留まらせる事を黙認するのか?否、それを選んではならない。

  • 投稿者: 馬鹿陽区
  • 2009/03/19(木) 12:32:30
  • [編集]

猪さん

>放置しておけば中共が手を出すでしょう。

もし北朝鮮が倒れそうになったら直轄統治はなさそうですが、傀儡政権ぐらいはつくるでしょうね。


OOIDOYAさん

こちらこそご無沙汰しております。

北朝鮮がどうやら中国国内からアメリカ人2人を拉致ったようですね。

あいかわらずの瀬戸際戦術ですが、自国民を拉致されたアメリカはどう出るでしょうか。


馬鹿陽区さん

>和平交渉等で棚ぼた式に帰って来る可能性を考えれば答えは一つのはず。

おそらく今も拉致されている日本人は、北の中枢部を知りすぎてしまったからでしょう。
だからおいそれと北は返すことができない。

よって、棚ぼた式はかなり可能性が低いのではないかと...。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/03/19(木) 23:29:29
  • [編集]

そうでしょうね!ただし金丸訪朝時の問題はチャラです。もう韓国政府に朝鮮半島分は支払済みですからね。

  • 投稿者: 猪
  • 2009/03/20(金) 10:30:06
  • [編集]

再調査?

全員返還と全面謝罪の間違いでは無いかと思いました。
いつまで下らないたわ言に付き合っているのでしょうか。
我が国の政治屋の見識の無さは本当に救い難いですね。
30年もの間、人命と金銭を毟られて、まだ連中の対面を考慮する等は寝言にも値しません。
即刻強硬声明と強硬手段に訴えるべきです。
相手が弱っているなら尚更です。
相手が弱っている時こそチャンスなんですから。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/03/20(金) 17:58:45
  • [編集]

猪さん

>ただし金丸訪朝時の問題はチャラです。もう韓国政府に朝鮮半島分は支払済みですからね。

私もそう思います。

日本の朝鮮統治終了後の謝罪は言うにおよばず、朝鮮半島を支配する唯一の正統政府として認めろと言ってきた韓国に、日韓基本条約の定めたとおりのお金は払っているわけですから。


火天大有さん

>相手が弱っている時こそチャンスなんですから。

宋襄の仁という言葉がありますが、日本政府・外務省は、ここぞというときに鬼になりきれないんですよね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/03/22(日) 21:23:36
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。