初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓友好の深まり?

  • 2009/03/13(金) 00:25:21

 民族紛争がなぜ解決が難しくなるのかといえば、憎悪にかられた一方が、「本来報復してはいけない相手に報復する」という禁じ手を、しばしば使うからである。

たとえば、かつて侵略された方の国の人間が、侵略された当時生まれていなかったにもかかわらず、侵略した方の国の、しかも侵略した当時生まれてさえいなかった人間に対し、「同じ民族の血を引いているから」といった見当違いの理由で報復すると、

報復された方は「自分の生まれる前の出来事であり、自分にはどうしようもなかったのに、なぜいわれなき報復を受けないといけないのか」と極めて不当に感じ、当然、自分の身を守るために報復してきた相手に抵抗する。

これを最初に”禁じ手”に手を出した侵略された方の国の人間が、自分の国へのさらなる”侵略行為”と受けとめ、いっそう激しい報復行為を加えるので、民族紛争は泥沼化していくである。

 さて、拉致被害者家族の飯塚繁雄さんと長男の耕一郎さんは11日、釜山で大韓航空機爆破テロの実行犯であったキム・ヒョンヒ元死刑囚と面会した。

参考記事 

 飯塚耕一郎さんの母・田口八重子さんが北朝鮮に拉致されたのは、キム・ヒョンヒ元死刑囚のようなテロ工作員を養成するためであり、自分の母との幸福な生活を奪った北朝鮮の今現在の国民を憎んだり、まさしく北のテロ工作員だったキム・ヒョンヒ元死刑囚に恨み言の一つでも言っても、それは当然のことであるのに、耕一郎さんはキム・ヒョンヒ元死刑囚を涙ながらに抱きしめた。

なかなかできることではないと思うし、飯塚さんはとても立派な方だとつくづく感じた。
あのTV映像から、寛容・許し・人間愛などを感じた視聴者も多かったのではないか。


これを契機に北朝鮮に拉致された日本人全員が無条件かつ速やかに帰国できることを願うばかりである。

 ところで、一部マスコミから「これで日韓関係は友好が深まる」みたいな報道がなされているが、それは違うのではないか。

そもそもキム・ヒョンヒ元死刑囚は、旅客機に爆弾を仕掛けて多くの犠牲者を出した北朝鮮のテロ工作員であって、北朝鮮によるテロ行為の解明のため証言するのは、せめてもの罪滅ぼしであり、もちろん彼女が飯塚さん親子との面会を強く希望していたのも、それが理由であろう。

しかし飯塚さん親子は5年以上前から、日本外務省経由で韓国政府にキム元死刑囚との面会を希望する手紙を出していたのだが、反日・親北の自民族優越主義をかかげるノムヒョン政権によって、事実上にぎりつぶされていた。

私はそうした考え方は全く支持しないが、多くの韓国人が「ある人の犯罪は血のつながった民族全体の犯罪である」と考え、第2次大戦とはまったく関係のない戦後生まれの日本人まで報復の対象としてきた。

ならば、日本人拉致という北朝鮮の犯罪は、同じ民族である韓国の犯罪も同然であり、韓国は日本に謝罪・賠償し、拉致問題解決のため無条件で全面的に協力しなければならないことになる。

だが韓国のノムヒョン政権は長年、拉致問題の解決に協力するどころか、北朝鮮と二人三脚で日本側の問題解決への努力をふみにじってきたのである。

今回、飯塚さん親子とキム元死刑囚の面会がかなったことで、韓国政府はようやく当たり前のことを当たり前にできるようになっただけ、マイナスだったのがようやくプラスマイナスゼロになっただけであり、これを「友好が深まった」などと無邪気に喜ぶ気にはなれない。

 もし今回の面会を実現させる条件として、韓国政府が水面下で麻生政権になにがしかの見返りを要求(国家破産を回避するため経済援助せよとか)していたのであれば、韓国政府は無慈悲な鬼畜よばわりされても致し方ないだろう。

それだって立派な「日本人を拉致してカネをかせぐビジネス」であり、北朝鮮による日本人拉致の片棒をかついでいるも同然だからだ。

 また、マスコミ・教育界を中心に韓国社会に深く浸透した反日・親北の韓民族優越主義は容易に消え去るものではない。

日本人拉致を含めた北朝鮮による世界規模でのテロ行為という”民族の汚点”を絶対に認めたくないのであろう、韓国の左翼マスコミなどによって「大韓機爆破テロは韓国の自作自演」「キム・ヒョンヒ元死刑囚は韓国政府がデッチあげた偽者」というトンデモ説が韓国社会で広く流布されてきた。

飯塚さん親子とキム元死刑囚との面会についても、拉致で日韓協力どころか、韓国社会全体としては依然冷ややかな目で見ている。

面会のあと設けられた記者会見で、韓国マスコミはキム元死刑囚に、「(偽者と疑われているあなたが)『田口八重子さんが李恩恵だ』と言っても韓国国民は信じられないだろう」などと、まるで北朝鮮による日本人拉致を否定するような質問をしている。

参考記事 

 イミョンバク政権の真意がどうあれ、いつまた韓国が当たり前のことを当たり前のようできなくなるか知れたものではないし、またいつものように日本側が、「自分たちが手に入れられた実利は一体何か」ということを忘れ、友好だの親善だのといったウェットな感情に流された行動をとると、いつの日か痛い目にあうと思う。

蓮池さん地村さんの子供たちが帰国していらい、まだ一人も拉致被害者を取り返していないことを思い出さなければならない。


banner_04.jpg

↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング



 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キム・ヒョンヒ

キム・ヒョンヒ元死刑囚が恩赦された理由を教えてください!大韓航空機爆破事件の時には生... キム・ヒョンヒ元死刑囚が恩赦された理由を教えてください!大韓航空機爆破事件の時には生まれていなかったのでよく分かりません‥(続きを読む) キム・ヒョンヒ を調べてみた...

  • From: ニュース速報。今日の見所 |
  • 2009/03/14(土) 07:09:10

この記事に対するコメント

わが民族は偉大です。

実は私が以前、某国立大学の教授に聞いたところによると、今回の飯塚さんの様な行為行動を取れる民族性を破壊する事が、アメリカ占領政策の基本目的だそうです。
実は今回の様な立場に置かれて、キムヒョンヒに対してあのような態度を取れる事こそが偉大な民族の遺伝子と言える物で、他の民族では絶対に有り得ない反応らしいのですが。
だとすれば、阪神大震災でも実証された様に我が民族はまだまだ劣化随落していないとの証拠が出た。
まだまだ我が国は侮られないでしょう。
政治屋以外は。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/03/14(土) 08:24:26
  • [編集]

う~ん、私は自身は、飯塚さん親子のすばらしさは民族の血が自然とそうさせたというよりは、ご本人たちの精神修養のたまものではないかと思っております。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/03/14(土) 23:48:12
  • [編集]

そうですね「当たり前の事が当たり前に成っただけ」。
こんな事が日韓友好が深まる?反対でしょうね金融が絡んで居るから韓国も損をしたい程度のパフォマンスは必要と言う所でしょうか?国家間に「友好・友好」だけで動くほど安易なものでは有りません。打算が働かなきゃこんな事も不可能だったでしょう。

  • 投稿者: 猪
  • 2009/03/16(月) 16:03:06
  • [編集]

他の掲示板に書いたものを加筆

結局、サヨクは民族的人種的対立関係を復活させてしまった。

サヨクの一方的な日本糾弾は、糾弾された日本人が「当時はどうだったか?」と過去の歴史を掘り起こすことで、自分たちの同胞に加えられた迫害や非日本人との敵対関係を再確認するという結果になる。
さらに、一方的な糾弾ため「あいつらもやっているではないか!今に見よれ!勝てば、官軍だ!」という感情に終わってしまう。
サヨクは、自分たちは進歩的な世界市民とおもっているので、人種的民族的憎悪や敵対関係を遅れたものとして、馬鹿にしながら安易に取り扱ってしまうので、手に負えないです。
さらに、私の経験からすると文系の連中は事実関係を指摘しても、考えを改めたことはないです。

今回の韓国でのキム・ヒョンヒ元死刑囚と飯塚さん親子の面会は、韓国の経済危機と中国の台頭による韓国の日本への擦り寄りと私は考えてます。

  • 投稿者: 粕谷真人
  • 2009/03/16(月) 22:50:49
  • [編集]

猪さん

>反対でしょうね金融が絡んで居るから韓国も損をしたい程度のパフォマンスは必要と言う所でしょうか?

まあそんなところではないでしょうか。

一部のマスコミは、まるで今回のことで日本が韓国に恩ができたように言うので、このエントリーをアップしました。


粕谷真人さん

>サヨクの一方的な日本糾弾は、糾弾された日本人が「当時はどうだったか?」と過去の歴史を掘り起こすことで、自分たちの同胞に加えられた迫害や非日本人との敵対関係を再確認するという結果になる。

鋭いご指摘だと思います。

本人たちは、過去への謝罪ということで善意でやっているつもりなのでしょうが、いつまでも過去を蒸し返し続けることで、実は特定アジア各国自身をも不幸にするものなんですね。

中学生のような感情的な安っぽい正義感で、外交や民族紛争に首を突っ込むと、かえって状況を悪化させるわけです。

赤ひげ気取りで無免許で貧しい人に医療をほどこしたら、病気が余計ひどくなったみたいなものでしょう。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/03/17(火) 00:35:19
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。