初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑惑深まる小沢党首の再釈明会見

  • 2009/03/11(水) 00:16:26

 民主党・小沢党首の第一秘書が逮捕された問題で、4日に行われた小沢党首の”釈明会見”は納得できないとする有権者が8割、小沢氏は辞任すべきと考える有権者が過半数をしめ、それまで首相にふさわしい人のトップにあげられていた小沢氏への支持が急落、民主党の選挙の顔としても有権者の支持・信頼を失ってしまったというアンケート結果が報道各社によって盛んに報じられている。

そうしたなか小沢党首は本日10日、民主党本部で再び”釈明会見”にのぞんだ。

小沢氏会見詳報(1) (2) (3) (4)

 だが今回の会見では、小沢党首の発言に以前とは違う大きなブレが見られた。

自らの秘書逮捕を受けた4日の会見では、小沢党首から国民への謝罪は一切なく、「なんらやましいことはない」と強気一辺倒だった。

今月3日に、小沢党首の第一秘書・大久保容疑者が政治資金規正法違反の容疑で逮捕されてから、今現在までその状況は変わっていない。

4日の会見で国民への謝罪がなく、事件にも今のところ進展がないので、このまま謝罪無しでいくのかと思いきや、今日の会見では一転、国民への謝罪を行った。

事件が発生してから1週間近くたった今ごろになって、急に謝罪するのはおかしいし、多くの有権者にとって、ますます不信感が高まったのではないか。

今ごろ謝罪するなら、どうして秘書が逮捕された直後の会見で謝罪しなかったのだろうかという疑問がふくらんだ。

指導者としての危機管理という点から見れば最悪のやり方だし、謝罪したということは小沢党首に何か後ろめたいところでもあるのではないか。

指導者としての資質に大いに問題があるといわざるを得ない。

 さて今日の会見で小沢党首は、「収支報告書の事務処理の問題」を繰り返していた。

「献金してくれる人に頼みにもいかない、何も行かないということだと、何だと、お願いにも来ないじゃないかということに、なっちゃう」から「郵便とか何かでお願いしている」とおっしゃっていた。それが「社会常識上、当たり前の行為じゃないかな」ともおっしゃっていた。

しかし、寄付や献金をして欲しい人に請求書を送りつけることなど逆に社会常識的に考えてあり得ない。

寄付や献金をしてくれという内容の請求書が自分に送りつけられてきたら、みんな腹を立てて「誰が寄付なんかしてやるものか!」と思うだろう。

請求書というのは、商品を売ったのにぜんぜん代金を払ってもらっていないとか、貸した金を返してもらってないから返せといった時に、送りつけるものである。

それでも腹を立てずに請求書通りに寄付や献金をする人がいたら、請求書を送りつけてくるような無礼千万な振る舞いを我慢してでもカネを払わざるを得ない理由があるのではないかと考えるのが自然だろう。

例えば、請求書通りにカネを払うと何か大きな見返りがある、あるいはカネを払わないと大きな損害をこうむってしまうなどなど...。

少なくとも請求書を送りつけるというのは、小沢党首の言うような「お願いする」立場の人間がやることではない。

強い立場の人間が弱い立場の人間に送りつけるのが請求書である。

小沢党首が献金の請求書を相手に送りつけてそれを「当たり前」と言えるような強い立場を、どうして築き上げられたのか、そこがこの事件の核心部分であろう。

 また各種報道が事実だとすれば、小沢党首の第一秘書は西松建設本社ビルに直接出かけていって、そこで小沢氏側の団体にいくらづつ献金を割り振るか指示していたとされる。

これでは「単なる収支報告書の問題」「事務処理の問題」で片付けることは到底できない。

民主党・小沢党首側の疑惑がこれでますます深まったと言えるだろう。

 さらに会見では、「公共事業受注企業からの献金は受けないことを決めてはどうか」という記者からの質問に対し、小沢党首は「私は公共事業受注企業から献金は受けません」とは明言できなかった。

これも一層疑惑を深めることになった。

なんでそういうとこから献金は今後受けないようにしますと言えないのだろう?

 会見で小沢氏が一番強調していたところは自分の秘書が逮捕されたことよりも、「官僚主導の政治行政を国民主導に改める」と「日本に真の議会制民主主義を定着させる」だったと思う。

その二つが小沢党首が考える自らの使命だとおっしゃっていたが、例えそうだからといって、法的にも倫理・道徳的にも小沢党首がどんな悪いことをやっても良いということにはならない。

もし政治資金規正法が有名無実となって法秩序・法の安定性が破壊され、日本社会が倫理・道徳面でもボロボロに荒廃してしまったら、何が真の議会制民主主義であるか!!

献金をお願いする相手に請求書を送りつけて、それを「社会常識上あたりまえ」と公言してはばからないこともそうだが、小沢党首は人間として、何か大きな勘違いをされているように思えて仕方がない。

banner_04.jpg

↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング



関連記事・小沢氏側に致命的なダメージ

関連記事・検察陰謀論と民主主義の危機

関連記事・献金を正当化した小沢党首と民主党

関連記事・逮捕された民主党小沢党首の秘書

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

マスコミの報道だと二階と小沢は等しく罰せられるべきという論調だ。
しかし、政治資金法の抜け道を使った二階と脅迫紛いのやり方で献金を受けた小沢では献金は献金でも質が違う。
マスコミの小沢やられても只ではすまさない精神
それが今ある二階バッシングなんだろう。
私は二階好きじゃないけど異様に写ったのはきのせいか?

  • 投稿者: 馬鹿陽区
  • 2009/03/11(水) 02:50:15
  • [編集]

■小沢問題その後―検察へのステルス攻撃は始まったか?

こんにちは。小沢問題単なる政治献金以上の様相を帯びてきましたね。私自身は、日本は司法が独立した法治国家だと思っています。今回の捜査や逮捕劇を「国策捜査」とする民主党幹部の発言は日本を独裁国家だと貶めることに等しいものだと思います。一昔前の韓国なら、大統領選の対立候補であった金大中氏が長い間投獄されたりしていたので、独裁国家だっといえますが、今の日本ではそんなことは考えられません。首相官邸と、検察が結びついてるというなら、小沢さんはとっくに刑務所入りです。それに、麻生内閣に否定的な記事を掲載するマスコミの幹部はことごとく投獄されているでしょう。さらに、マスコミの論調や、アンケート調査などでも「麻生政権の支持率は100%近くなっているはずです。詳細は是非私のブログをご覧になっててください。

  • 投稿者: yutakarlson
  • 2009/03/11(水) 13:50:35
  • [編集]

請求書を送るのは別に強い立場の人間だけではないと思いますよ。あなたの常識を一般常識として振りかざすのはどうでしょう。例えば、定期的に寄付をしている場合、税の控除をする都合上、寄付側にとっても請求書をもらった方が都合がよい場合もあります。
また、小沢氏の態度がぶれているというのですが、当初からやましい点はないし辞任するつもりもない という点は何も変わっていないではないですか。謝罪はあくまでも心配をかけているという点についてのことであって、違法献金をしたからではありません。
なお、今回の捜査が国策捜査であってもなくても、背景に検察対小沢の構図があることは最低限の常識として理解していただきたいと思います。そして、検察は常に世論の動向をコントロールするため、情報を恣意的にリークします。それを無批判に信じて、本来、有罪判決前は無罪として推定されるという刑事訴訟法の原則を無視してしまうのはどうでしょう?もし、あなたが思っている以上に国家権力が恐ろしいものだとしたら、そういう検察情報の鵜呑みによる特定の政治家へのバッシングがいかに危険なことか、おわかりいただけると思いますが。

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2009/03/11(水) 19:15:59
  • [編集]

馬鹿陽区さん

>マスコミの小沢やられても只ではすまさない精神

小澤秘書逮捕のダメージを受けた民主党とその支持勢力がワラにもすがりつきたいという姿勢がありありうかがえます。

特に漆間官房副長官への批判に顕著だと思います。


yutakarlsonさん

私も国策捜査陰謀論には今のところ組しません。

確たる証拠はありませんし、二階経産相もヤリ玉にあげられていますから、二階氏に捜査が及んだ時点で陰謀論も漆間批判も根拠を失うと思います。


無名戦士さん

本文でも述べていますが、たとえ控除のためだとしても、小沢党首の言うように寄付・献金をお願いする文書なら、その文書の題名はせいぜい「寄付・献金のお願い」でしょう。しかし小沢氏の秘書が西松に渡した文書の題名は請求書であり、無礼にも寄付を請求する文書を送りつけるなんて習慣が広く日本にあるなんてことは聞いたことがありません。

>謝罪はあくまでも心配をかけているという点についてのことであって、違法献金をしたからではありません。

だったら秘書逮捕の翌日の会見で謝罪すべきでしたね。1週間もたってからやったということは、あのとき謝罪しなかったのは拙かったと小沢氏自身も認めたからでしょう。

>そして、検察は常に世論の動向をコントロールするため、情報を恣意的にリークします。

なるほど。ではその明白な証拠を提示してください。

>そういう検察情報の鵜呑みによる特定の政治家へのバッシングがいかに危険なことか、おわかりいただけると思いますが。

いいえ。私は鵜呑みにしていません。

「各種報道が事実とすれば」といった文が記事に入っていることからも明白ですが、私が知り得た公開情報をもとに私が疑問に思ったことを、言論・表現の自由という万人に認められた基本的人権に基づいて、こうして自分のブログで表現しているだけです。

報道各社の世論調査を見る限り、国民の多数派は小沢氏の釈明に私と同様、納得できていないようですね。

その疑惑を解明することは、決して不当なバッシングなどではないと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/03/11(水) 23:34:33
  • [編集]

偏向報道にはスポンサー問合せまとめ@wiki
http://www23.atwiki.jp/inquiry_003/
バナー保管庫
http://www23.atwiki.jp/inquiry_003/pages/42.html

マスコミの反日偏向報道でいまや日本国はマスコミ独裁国家
になり果てました。
もはや一刻の猶予もありません。
上記のサイトはマスコミに対してスポンサー問合せをするという
趣旨のサイトです。
ブログ主様、人員不足ですので何とぞバナーを張って
相互リンクしてくださいm(_ _)m

  • 投稿者: お願いします
  • 2009/03/12(木) 10:55:03
  • [編集]

小沢の件ではありませんが。


★子供に日本国籍与える偽装結婚で中国人女ら逮捕

・偽装結婚をしたとして中国人と日本人の男女3人が逮捕されました。中国人の女が自分の子供に
 日本国籍を与えることが目的だったとみられます。

 逮捕されたのは、埼玉県蕨市の梁雅云容疑者(38)と夫とみられる中国人の男ら合わせて3人です。
 梁容疑者らは一昨年、長期在留資格を得るため小寺晃容疑者(57)と結婚したという嘘の婚姻届を
 蕨市役所に提出した疑いが持たれています。梁容疑者には1歳の子供がいて、子供に日本国籍を
 取得させるために小寺容疑者に偽装認知をさせていた疑いもあり、警視庁が調べを進めています。
 

  • 投稿者: シロ
  • 2009/03/12(木) 21:29:23
  • [編集]

お願いしますさん

>ブログ主様、人員不足ですので何とぞバナーを張って相互リンクしてくださいm(_ _)m

了解いたしました。さっそく相互リンクしたいと思います。

バナーの方はしばしお待ちください。


シロさん

中国人の偽装結婚、またですか?

警視庁はお手柄ですけど、もし発覚していなかったらと思うとゾッとします。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/03/13(金) 00:39:56
  • [編集]

いやはや呆れ果てて

これは正に裸の王様の仕儀ですね。
たかだか売国守銭奴にすぎない一野党の党首をここまで持ち上げた原因はご都合主義のマスゴミの責任が大でしょう。
しかも原因を造った連中は謝罪も認める事もしない。

かの60年安保の時、陸幕2部の人間が朝日新聞の幹部を、とあるビルの屋上に上げて、デモの状況を見せて、責任を問うた。

朝日新聞の幹部はたちまち蒼ざめて、翌日の5社(全国新聞社)共同声明に繋がりました。
デモ隊に対し冷静に成れと・・・
この時も煽った自分達の責任は認めてません。
あの当時は自衛隊にも新聞社にも社会の多くに戦争経験者が残っていて、正常な感覚が残っていました。
しかし戦後サヨク洗脳に侵されきった現在のマスゴミ人は夜郎自大に成り切って、他者と状況を根拠無く舐めきっています。
何時までこんな世の中が続くのか、私は一年も続かないと思っていますが。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/03/14(土) 08:39:34
  • [編集]

火天大有さん

>かの60年安保の時、陸幕2部の人間が朝日新聞の幹部を、とあるビルの屋上に上げて、デモの状況を見せて、責任を問うた。
> 朝日新聞の幹部はたちまち蒼ざめて、翌日の5社(全国新聞社)共同声明に繋がりました。

そんなことがありましたか。興味深いエピソードありがとうございます。

なんか最近のマスコミは歯止めを失って、目的のためならどんな汚いことでもやるみたいな感じがします。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/03/14(土) 23:51:36
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。