初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逮捕された民主党小沢党首の秘書

  • 2009/03/04(水) 00:30:31

 準大手ゼネコンの西松建設がダミーとしてつくった政治団体を”バイパス”にして違法な献金をした疑惑が先月浮上していたが、東京地検特捜部は3日、民主党の小沢一郎代表の公設秘書ら3人を政治資金規正法違反容疑で逮捕した。

参考記事 


 この事件については、当ブログ2月2日のエントリー”政界をゆるがす黒いカネ”で既に扱った。

西松建設のダミー団体を迂回して政治家へ企業献金するという手口は限りなくクロに近いと思っていたが、やはり東京地検特捜部は民主党・小沢党首の秘書ら逮捕に踏み切り、小沢氏の資金管理団体”陸山会”事務所の捜索が行われた。

西松建設から小沢氏の資金管理団体などが受け取っていた”献金”は突出していて、時効分もあわせると2億円以上になるようだ。

 まだ、政治資金規正法違反容疑で小沢氏の秘書が逮捕されただけだから今のところ何とも言えないが、違法な献金の授受が事実であれば、小沢党首や民主党の責任問題に発展するのは確実であり「知りませんでした」では済まされないだろう。

 建設族・郵政族議員による金権政治の代名詞・経世会(竹下派)と旧社会党の残骸をごちゃ混ぜにして、新しい看板につけかえたのが民主党だと言ってきた。

今回の事件は、経世会の時限爆弾がとうとう爆発したと言ったところだろうか。

昨日のエントリーで取り上げたが、小沢氏は「北朝鮮に何を言っても拉致事件は解決しない」と言ったそうだ。

その解決しない原因の一つとなったのが、コンクリに混ぜる川砂利利権で北と深い関係にあったとされる経世会の首領・金丸信氏率いる訪朝団が、1990年に拉致被害者の問題をまったく提起しないまま行った、日本の朝鮮統治終了後45年間への”謝罪”という、まったくワケのわからない土下座外交だった。

こうして拉致事件解決への初動が遅れに遅れた上に、北朝鮮に日本から巨額のカネが流れていき、史上最悪の独裁政権は生き長らえていった。

その金丸氏から特に可愛がられたのが、当時、経世会七奉行の一人であった小沢氏であり、西松建設の社長だった杉本三吾氏の娘と金丸氏の次男が結婚しているという事実も、小沢氏と西松建設の関係の深さをうかがわせる。

 前回も言ったが、日本は常に、アジアでもっとも先進的でクリーンな国でなければいけない。

切り離されてピクピク動くトカゲの尻尾だけをつついても、汚職追放・金権政治打破にはつながらない。

ぜひ事件の全貌を徹底的に解明して欲しい。

 当初この事件が発覚したとき、テレビの取り上げ方が小さすぎるように思えて仕方がなかった。

小沢氏の秘書が逮捕されたことで、マスコミはようやく重い腰をあげるのだろうか。


banner_04.jpg

↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

どうして小沢だけ?

こんにちは、donnatです。
ついに逮捕です。
「長かったな!」という感じです。
ただ、「なぜ小沢の公設秘書だけ?」という気がするのは私だけでしょうか?

西松建設側の証拠があがったなら、与野党の秘書が逮捕されると思うのだが・・・
主な献金先
小沢 一郎
二階 俊博
尾身 幸次
森 喜朗
藤井 孝男
山口 俊一
加納 時男
川崎 二郎
山本 公一
(1月の報道が真実なら、http://donnat.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-0d75.html 呼び出せないものもあるので、添付しました。)

  • 投稿者: donnat
  • 2009/03/04(水) 12:49:51
  • [編集]

>小沢氏の秘書が逮捕されたことで、マスコミはようやく重い腰をあげるのだろうか。

いやいや、朝日などは庇ってます。なりふりかまわずは前からですが
、益々醜くなってます。鏡を見てみろって感じです。
まともな左派は居ないんですかね。

  • 投稿者: blue
  • 2009/03/04(水) 18:26:52
  • [編集]

古典的クリーン・先進的ダーティー

アジア諸国を例えて言うなら、古典的ダーティーが随所に残る伝統を重んじる体制が跋扈しております(^^;。
日本は古典的ダーティーさを危機がある度乗り越えてきました。今直面しているのは先進的ダーティーさであると愚行致します。ここにおけるアジア諸国の非難は甘んじて受けるべきでしょう。もっとも、批判する勢力があるかどうかは解りませんし、表だって批判してくる国はないと思いますが・・・。国内政治における、コップの中の嵐に過ぎない話です。挙げられたら終わり、ムダな抵抗は止めて素直に謝罪と進退を自ら決められるのが本当の政治家もしくは青い書生、ムダな抵抗を続けるのが職業政治家と、良いフィルターになっているではないですか。

先進国は、汚職の手段も先進国なんです。それを摘発する自浄作用こそが先進国の証だと、私は思います(^^;。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2009/03/04(水) 18:52:35
  • [編集]

donnatさん

こんご他の政治家へも捜査の手が広がるかもしれません。

成り行きを見守りたいと思います。


blueさん

テレビ朝日系の報道ステーションは、違法献金よりもどうにかこうにか国策捜査の方へ話をもっていこうとしていましたね。

あれでは社会正義のための報道ではなくて、単なる民主党応援団です。

モラルもへったくれもありません。呆れ果てました


クマのプータローさん

どうやら小沢党首は職業政治家の道を選んだようです(苦笑)

完全に開き直っている民主党。少なくとも先進的な自浄能力はないみたいですね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/03/05(木) 00:23:44
  • [編集]

サラ金のCMを載せるのはやめたほうがいい

  • 投稿者: taro
  • 2009/03/05(木) 19:25:57
  • [編集]

遅すぎたけど

摘発しないよりはマシだし。
件の秘書が『自殺』しないうちに収監できたのはお手柄でした。
それにしても小沢と西松が縁戚関係に有ったとは正に初耳です。
だとしたら今回の献金も金額が大きいだけで、単なる身内かわいさの選挙資金だったかも知れませんね。
かと言って、金丸ー田辺ー小沢ー横路の暗黒国対ラインの罪が消える訳ではありませんけどね。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/03/06(金) 22:45:49
  • [編集]

taroさん

>サラ金のCMを載せるのはやめたほうがいい

グーグルの広告のことでしょうか。

こういうコメントは定期的にあるのですが、こちらでは掲載される広告を決めることができないシステムになっています。


火天大有さん

私も、生き証人である大久保秘書を確保できたことはお手柄だったと思います。


  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/03/07(土) 00:07:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。