初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹島問題と外交の作法

  • 2009/02/25(水) 00:33:19

 2月22日は島根県が制定している竹島の日だった。

松江市内で記念式典が開かれ、さっそく韓国政府は抗議してきたが、式典に参加した政府関係者はゼロで、山谷えり子参院議員ら数人の国会議員が参加したのみだった。

一方、「竹島は韓国のもの」と主張する”知韓派”の日本人が開いた集会が開かれ、日本側の竹島式典と同数以上の人間が集まったという。

参考記事 

 つい最近ようやく、中学校の学習指導要領の解説書に竹島のことが載せられることが決まって半歩前進といったところだが、長年にわたって教育現場で「竹島は日本固有の領土であり、現在韓国に奪われている」という事実をほとんど教えてこなかったツケに日本はまだ苦しんでいる。

日本のマスコミなんかも「日本と韓国が領有権を主張している竹島」などと報道し、「いったいどの国のマスコミなんだ」と苛立ちをおぼえることもしばしばだった。

しかし、問題を改めるのに遅すぎるということはない。

今からでも始められることはいくらでもある。

 私が、まず納得いかないのは、竹島がらみで韓国から抗議を受けたときの政府・外務省の返答の仕方である。

前述の、学習指導要領に「竹島は日本固有の領土」と記述する方針であることが世間に知れると、すぐさま韓国から抗議が来たが、当時の日本の外相や駐韓日本大使のそれに対する返答は、「現時点でそうした決定は下されていない」というものだった。

だから何だというのだろう?

日本の外相や駐韓大使の言っていることは全くの意味不明である。

”外交語”の文法テストとしては0点だ。

この場合、「竹島は日本固有の領土であり、韓国が内政干渉することは許されない」とか、「韓国は竹島の不法占拠をやめ、すみやかに日本に返還せよ」が正解である。

韓国が竹島を自分のものと主張するたびに、日本政府はちゃんと公衆の面前で抗議しなければいけない。

それが国家・国民を守る政府として最低限の仕事である。

 他にも、気象庁は竹島(当然、北方領土も)の毎日の天気を発表すべきだし、日本のすべてのテレビ局・新聞等でやっている天気予報で毎日、竹島や北方領土の天気予報をするべきである。

ぜんぶ日本の領土なのだから。

ちなみに中国のテレビで、自国から遠く離れたマレーシア近海までの天気予報をやっているのを見たことがある。マレーシア沖に浮かぶスプラトリー(南沙)諸島ぜんぶが中国の領土であるということを前提にしているからだ。

 野党もそうだ。

民主党の小沢党首は、国民から信頼を得たいのであれば、「竹島は日本の領土であり、韓国はすぐさま返還せよ」と国民の先頭に立って主張すべきだろう。

でなければ政権を任せられない。

小沢党首は一時期、中国共産党独裁政権に対する批判をしていたが、最近トーンダウンして元に戻ってしまった。これではダメだ。

 17日から東京で、日韓漁業交渉が行われていたのだが、漁業資源の豊かさは日本の経済水域内の方が上であり、こういう有利さを竹島を取り返すテコの一つにすれば良いのにと思うのだが、日本側は初めから腰が引けていて、違法操業を繰り返してぜんぜん反省しない韓国側の有利なように進んでしまったように思える。

参考記事

韓国は1965年に日韓基本条約が結ばれても、いつまでもいつまでも過去のことを蒸し返すのだから、日本も蒸し返してやればいい。

第一大邦丸事件を蒸し返して、どんどん謝罪と賠償を求めていけば良いだろう。

 なんで一国民が、政府・外務省や野党に「外交における箸の上げ下げの仕方」まで注意しなければいけないのか、と今さらながら愕然とさせられる。

この国の主権意識の薄さや外交の無作法さは、いまだに異常なレベルだ。

韓国は国防白書を発表して竹島問題を特にクローズアップさせたと聞く。

麻生政権は責任を持って、日韓両国民にはっきりと見える形で、堂々と韓国に抗議すべきだ。

そこからすべてが始まる。


banner_04.jpg

↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング

関連記事・「竹島は韓国のもの」は単なる思い込み

関連記事・韓国の対馬侵食がますます悪化

関連記事・韓国の日本海侵略

関連記事・韓国の日本海侵略(その2)

関連記事・リメンバー”第一大邦丸事件”

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天気予報 ピンポイント

まあなんとか でも天気予報が雨と出たので一旦考えた。 「この相場まだ下に逝くだろうが簡単に下に逝かないのでは??それなら一度上に行って 7500くらいまで上昇した後崩壊するじゃねえの???」と思いとどまった。 買いで持ち越し。 ...(続きを読む) ギガデイン 天?...

  • From: 最近ニュース |
  • 2009/02/25(水) 14:40:15

この記事に対するコメント

> つい最近ようやく、中学校の学習指導要領の解説書に竹島のことが載せられることが決まって半歩前進といったところだが、長年にわたって教育現場で「竹島は日本固有の領土であり、現在韓国に奪われている」という事実をほとんど教えてこなかったツケに日本はまだ苦しんでいる。

優秀な大学出の若者が貿易関係の仕事に就いた。当面はアジア担当だそう。若者曰く『日本は酷い事をしたんでしょう?』
ほんとに悲しくなります。真実を知らされず、一生、加害者意識を持ち肩身の狭い思いを心の何処かにしまっておかねばならないのでしょう。
勇気を持って戦後の闇に対処しないと、我々は奴隷同然です。
主権確立の為に、小さな声だけど日本中で沸き上がる時を待っています。

  • 投稿者: blue
  • 2009/02/25(水) 11:22:39
  • [編集]

総て賛成ですが

残念ながら、現状での我が国は次回の選挙結果を踏まえた不毛な大連立と、それを原因とした日本沈没に匹敵する程の大失敗の連続を経た、議員や官僚の大幅な入れ替わりが無ければ何も成功しないでしょう。
私は次の機会は3年後ぐらいだと考えています、その日を目指して今から頑張りましょう。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/02/25(水) 22:45:31
  • [編集]

blueさん

>一生、加害者意識を持ち肩身の狭い思いを心の何処かにしまっておかねばならないのでしょう。

まっとうな人間なら誰しもが持っている良心につけこんで、加害者意識を植え付けて、ひたすら自分たちに譲歩させようという韓国・北朝鮮・中国。

なんと卑劣なことかと思いますが、彼らの身にろくなことが起こらないのも、そのしっぺ返しかもしれません。


火天大有さん

かなり弱気になっていらっしゃいますね。

もちろん現状は相当きびしいものですが、まだ日本沈没とその3年後に備えるというのは早すぎるのではないでしょうか。

私はとりあえず”負け”が確定するまで、今できることを精一杯やるつもりです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/02/25(水) 23:48:45
  • [編集]

外交の作法

「外交の作法」良い表現です。
自国の主張をするのは国の「作法」な筈なのでしょうが日本の外交官は「基本的作法」も知らずに道端で土下座をするのが「作法」と考えているのでしょう。

今日の「産経紙」の高校生の「作文」が外務大臣賞を貰っていますが、日本の歴史を知らない外務省が選んだ審査員の目線なのでしょう。バカな記事でも大臣賞・産経は「新聞紙」の役目は果たしているとも感じましたよ。

  • 投稿者: 猪
  • 2009/02/26(木) 11:40:47
  • [編集]

外務省も、日銀も、その他も、0点

こんにちは、donnatです。
以前も言ったかもしれませんが竹島そのものより、暫定水域の方が本当に問題です。これは将来的、日本海の資源問題へと続きます。
違法操業、ゴミなどの不法投棄などの不審船を拿捕し、この海域での紛争を国際問題化させ、国際裁判へと持っていくしか、この問題を解決する方法はない。(放棄、戦争という第2・3の方法を除けば)
が、本当に政府・外務省の対応は0点です。

もちろん、政府・外務省だけが0点ではありません。

政府・各省庁の対応は大学センター(高校の試験)にすると、すべて0点かもしれません。

日銀の例ですが、こういうのもあります。
>二〇〇八年の大学入試センター試験でおもしろい問題があった。「(問)金融政策について、中央銀行が行うと考えられる政策として最も適当なものを以下から選べ

1-デフレが進んでいる時に通貨供給量を減少させる
2-インフレが進んでいる時に預金準備率を引き下げる
3-不況期に市中銀行から国債を買い入れる
4-好況期に市中銀行に資金を貸す際の金利を引き下げる

ある日銀担当記者のブログには、「日銀マンはこの問いには答えられない」と書いてある。たしかに、この間、日銀はデフレが解消されていないにもかかわらず、ハイパワード・マネーを減少させ、市中国債の買い切りオペの増額をしなかった。つまり日銀は①を行い③を行わなかったわけで、日銀マンにこの問題を出せば、「正解は①」と答えるかもしれない。
しかし、もちろん、大学入試センター試験の正解は③である。
「さらば財務省!―官僚すべてを敵にした男の告白」 高橋洋一:著 より
記者のブログ???
http://hongokucho.exblog.jp/7972046/
http://facta.co.jp/blog/archives/20080201000613.html

  • 投稿者: donnat
  • 2009/02/26(木) 12:03:30
  • [編集]

猪さん

>今日の「産経紙」の高校生の「作文」が外務大臣賞を貰っていますが、日本の歴史を知らない外務省が選んだ審査員の目線なのでしょう。

見逃していました。ちょっと探してみます。


donnatさん

異様に韓国に有利にEEZが設定されていて、日本海側の漁民の皆さんが不憫でなりません。

日銀については、いつもFRBとECBの後追いばかりなのはいただけません。

独創性を発揮されて、日本経済沈没でも困るのですが。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/02/27(金) 00:54:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。