初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵政民営化見直しと小泉氏

  • 2009/02/13(金) 22:15:05

 麻生首相の”郵政民営化見直し”発言が、ちまたを騒がせている。

これに対し小泉元首相は、永田町の自民党本部で開かれた”郵政民営化を堅持し推進する集い”の世話人会において、「(麻生首相の発言は)笑っちゃうくらいあきれる」と発言した。

参考記事 


 麻生首相の”郵政民営化見直し”発言と、それに対する小泉元首相の”批判”をマスコミがこぞって取り上げ、「小泉氏、麻生首相に反旗」とか「倒閣の引き金」などと盛んに世論をあおり、民主党議員もここぞとばかり、自民党の内部分裂を誘うような言動を繰り返している。

ネット世論を見ても、”郵政国営化”の麻生支持派VS郵政民営化維持の小泉支持派で、騒然としている。

今回の”郵政民営化見直し”問題は、当事者たちも脇で見ている観衆も、なんだか伝言ゲームのように発言がどんどん勝手に一人歩きしていて、そのせいで理性を失い感情的になっていると思う。

こんなことでは内外の反日勢力を利するだけであるし、冷静になりたいところだ。

 各自報道を再チェックして欲しいが、まず麻生首相は郵政民営化を中止し、再国営化するとは一言も言っていない。

首相自身は郵政民営化見直しの内容に口出ししないが、民営化した以上、郵政各社は利潤をあげられる体質にしなければいけない、と言っただけだ。

「もともと郵政民営化に反対だったが、何年か勉強して最終的に賛成にまわった」なんてことは、麻生首相の胸のうちにそっとしまっておけば良いことで、いたずらに誤解を招くだけの軽率な発言だったと私も思う。

ただ、「もともと郵政民営化に反対だった」の部分が、郵政解散選挙で自民党を大勝に導いた小泉元首相のセンシティブな部分をひどく刺激したようで、それが「笑っちゃうくらいあきれる」発言につながったのではないか。

 私は今のところ麻生政権を支持している。

中国における遺棄化学兵器処理事業を大幅に見直したのは麻生政権の英断だった。

だが、日教組を批判した中山国交相や田母神航空幕僚長の辞任では思うところもあった。

いぜん首相として靖国神社に参拝していないし、竹島や対馬の問題を不問にして日韓スワップ協定を拡充したことについても、国籍法の改悪についても。

官僚の利害を代弁する与謝野経財相がしきる経済政策には私自身、率直に言って賛成できない面も多い。

それでも麻生政権を支持するのは、大悪を避けて小悪を許容するという理性の働きによるものだ。

もし民主党が政権を取って、小沢氏が首相として靖国神社に参拝する、憲法を改正して自衛のための最低限度の国軍の保持と集団的自衛権の行使を認め、日本の教育界を左翼イデオロギーまみれにした日教組の介入を阻止し、自治労のような税金無駄使いの反日勢力を駆逐すると約束するなら、喜んで支持したことだろう。

もちろん人権擁護法案も外国人への参政権付与も、もってのほかだ。

しかし、実際に民主党が有権者に約束したことは、その正反対であると言っていい。

どう逆立ちしても民主党に日本の舵取りを任せることはできない。

だから大悪(民主党)を避けるために小悪(麻生政権)を受けいれるのである。

 敏感な部分を刺激された小泉元首相が、「笑っちゃうぐらいあきれる。前から銃を撃たれた感じだ」とおっしゃりたい気持ちもわからないではない。

日本は言論の自由が認められている国だから、代議士として自分の信念で何かを言うことを誰も止めることはできない。

しかし、麻生首相を諌めるのであれば、マスコミにも誰にもわからないようにして欲しかった。

 なかには「麻生批判で、小泉劇場の開幕だ」と陰謀めいた憶測を流す人もいるようである。

依然、有権者のなかには根強い小泉ファンがいて、影響力を持っておられるだけに笑って済ませることはできない。

もしそれが事実であるのならば、次の衆院戦で自民党を勝利に導き、首相となったら靖国神社に参拝して、日本の国益をちゃんと守れるという人をリーダーにする、

民主党内の比較的マトモな人たちに手をつっこんで政界再編もうながす、といった仕組みをこしらえるメドがたってからでないと、無責任だと思う。

「麻生政権をぶっこわしたら民主党政権ができてしまった」ではシャレにならない。


banner_04.jpg

↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

 まさにバランスのとれた意見ありがとうございます。柳生氏や中韓を知りすぎた氏、依存症の独り言氏が麻生氏の批判をして小泉氏についてちょっと言及しただけで恐ろしくバッシングめいた投稿が大量に湧いて出てくる様子をみると本当に日本は大丈夫か?と思ってしまう。今日本の進むべき道を理解している人は保守の中においても少ないのですね。
 

  • 投稿者: ななしの経営者
  • 2009/02/14(土) 19:33:16
  • [編集]

よく考えたら国民は怒っていいよ

 あちこちのブログの小泉元総理に関するコメントが沸きすぎて途中で読むのを諦めました。陰謀論がどうのこうのと言う前に、わたしは小泉は本当に無礼なやつだと思っています。で、あちらこちらに飽きるくらい同じことを書いてきたのですが、要するにやっと通った法案(自分の党の)にイチャモンつけるなんて無礼だという内容なんですけれども。
 ついでに首相官邸にメールして麻生首相を応援してきました。どうして素直にこう考える人が誰もいないんでしょうか?

  • 投稿者: OOIDOYA
  • 2009/02/14(土) 21:19:03
  • [編集]

ななしの経営者さん

>柳生氏や中韓を知りすぎた氏、依存症の独り言氏が麻生氏の批判をして小泉氏についてちょっと言及しただけで恐ろしくバッシングめいた投稿が大量に湧いて出てくる様子をみると本当に日本は大丈夫か?と思ってしまう。

私もちょっとのぞいてきました。

小泉氏の”構造改革”について意見を持つのは自由だと思いますが、私の知らないうちに、ここまで「小泉は、アメリカを陰から動かし世界を支配するユダヤに日本を売った手先」みたいな陰謀論が蔓延していたとは驚きでした。

しかも左翼真っ青の言葉狩りの様相を呈していて、よくない兆候ですね。

安倍政権が倒れた時も「安倍はユダヤの手先」という陰謀論が保守側(それとも左翼の工作員?)からあがって、背中から撃たれた感じでしたから。


OOIDOYAさん

小泉氏が定額給付に反対を表明したのはいけなかったですね。

創価と公明主導とも言われる定額給付を快く思わなかったのかもしれませんが、衆院の再議決で造反とかは止めて欲しいです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/02/14(土) 21:45:17
  • [編集]

結局のところ

我が国だけでは無いが、政治家を含めた官僚や実業家等、国家全般の運営に携わる支配層の使用期限が来ているだけなんだろう。
早い話が時代の変わり目。
これからは地球規模でドラスティックな改革が好むと好まざるとに関らず展開して行くでしょう。
我が国でネットユーザーと言われる層が薄々感付いている。
半島のネチズンと言われる皆さんは違うようだがw

人類と地球が生き残る為には、世代交代では無く、思想交代が必然なのです。

でも旧世代は未知の状況に対する恐怖感から盛大に抵抗する事でしょう。

あと10荒れぐらいは有りそうですね。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/02/14(土) 23:17:49
  • [編集]

おー、ブログ主さん、全く同じ意見です。麻生首相には、反対するところもあるけど全体的に賛成ですという感じです。
どうして細かいところを虫眼鏡で見るようにバッシングするのか理解に苦しみます。
やっぱり、誤解のないように国会中継を24時間流すテレビチャンネルが必要ですね。

陰謀説に対しては、そこまで思いませんが、小泉さんは、たぶん深く考えないで竹中氏の政策を支持し、竹中氏は、たぶん、アメリカとつながっていたのかなと思っています。

  • 投稿者: 日系日本人
  • 2009/02/15(日) 05:51:56
  • [編集]

こんにちは。

トラックバックさせていただいたのですが、反映されていない???かもしれませんので、一応コメント欄で報告させていただきます。

宜しくお願いたします。

  • 投稿者: カッパ子改め、丸まる子
  • 2009/02/15(日) 20:03:23
  • [編集]

火天大有さん

時代の変わり目という部分に激しく同意です。

なんにせよ、要は新しい時代に適応できるよう日本を変えていこうとしている人達と、これまで既得権益の甘い汁を吸ってきた、シンドイし怖いから自分自身を変えたくないなど様々な理由で、これまでの日本システムにしがみつき続けたい人達との葛藤ということだと思います。


日系日本人さん

ご支持ありがとうございます。

>やっぱり、誤解のないように国会中継を24時間流すテレビチャンネルが必要ですね。

そこで”総理の部屋”です。

http://gaikoanzenhosyo.blog4.fc2.com/blog-entry-732.html

あと、小泉改革ですけど、彼だって与党政治家なのですから、オリックスとの利権的つながりとかいろいろあったかもしれません。

しかしもっとも重要なのは、小泉氏が深く考えていたかどうかはともかく、これまで長いこと郵貯・簡保の国民のお金が特別会計に入って天下り官僚の”財布”になっていたことに歯止めをかけようとしたことです。

そうしたお金が対中ODAの原資となって、財務官僚のシマである政府系金融機関経由で中国へ流れ、中国はその金を使って東シナ海で海底油田を開発していたなんてこともありました。

これが国益を害するといわずして何といいましょうか。

財務官僚の抵抗によってODAを完全に財務官僚から取り上げるところまではいきませんでしたが、郵政民営化で無駄な特殊法人の存続や無駄な財政投融資の実施に歯止めをかける大きなきっかけになったと私は考えています。

年次改革要望書についてもいろいろ言われていますが、あれはクリントン政権が宮沢首相に突きつけたのが始まりだったはずです。

アメリカが巨額の対日貿易赤字でいらだっていたため、無理難題も含まれていますが、とどのつまり「日本はモノづくりでアメリカからさんざん稼いだのだから、こんどはアメリカにも稼がせろ。それもアメリカが得意な金融で」ということではないでしょうか。

日本も、アメリカは一番の得意先であり、軍事面でべったり依存しているから立場上、断りにくかった、大まかに言えばそういう話だと思います。

もとからある反米感情をあおられて、理性を失っている方が少なくないのではないでしょうか。


カッパ子改め、丸まる子さん

チェックしてみたのですが、TBがこちらで受信されていませんでした。

同じような苦情が他のブロガーさんからもあったのですが、原因不明で私も困っています。

もしもう一度TBしてみて受信されないようでしたら、このコメント欄にURLを貼り付けてください。ご迷惑をおかけします。<(_ _)>

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/02/15(日) 22:30:42
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2009/02/15(日) 22:38:05
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2009/02/15(日) 22:40:31
  • [編集]

改めてTBしてみましたが、どうでしょう?

一応URL貼っておきます。

http://maruko460.blog116.fc2.com/blog-entry-240.html#cm

  • 投稿者: カッパ子改め、丸まる子
  • 2009/02/16(月) 02:15:45
  • [編集]

個人的に麻生内閣は、不人気でしたがそれまでと比べればそれなりに仕事をしていた小渕内閣に雰囲気が似ている気がします。
ここ数年見ていて思いましたが、小泉氏にしろ安部氏にしろ、政治は明確なカタルシスが存在しないと支持されないのかもしれません。ですが例え圧倒的な支持率を誇っても、真っ直ぐやり過ぎて長続きしなかった安部政権を考えれば、そうも行かない部分があるとはなかなか理解されないんでしょうね。

  • 投稿者: 初心者
  • 2009/02/16(月) 06:58:37
  • [編集]

カッパ子改め、丸まる子さん

やはりダメでした。お手数をおかけしました。

後ほどお礼として逆TBをいたします。


初心者さん

小泉さんが劇場型政治をやって大喝采、いったん国民がそれを経験してしまうともう後戻りはできなくなったということなのかもしれません。

ただ最大の問題は、マスコミを敵にまわしてでも勝ちつづける劇場型政治をやれる指導者が現在の日本の保守勢力にいないということですね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/02/17(火) 00:28:04
  • [編集]

麻生総理を支持しております!

拝啓、管理人さん仰る通りであります私も麻生総理を支持しております中川財務大臣は低劣かつ暇を持て余すマスコミの袋叩きにより辞めると云う残念な結果になりました、
直ちに首相官邸 自民党本部に麻生総理支持と中川財務大臣の復活を期待する旨のメールを送信しました!
神ならぬ人の身、麻生総理や中川財務大臣も失敗 失言はあります。

日本人と日本の為に何をすべきかと云う優先順位が余りにも蔑ろにされております、
真面目な政治家である程 地盤低下の著しいマスコミにバッシングされております!(`ヘ´)

m(__)m乱文にて 敬具

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2009/02/18(水) 04:55:46
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2009/02/18(水) 21:14:46
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

中川さんについては明日あたりエントリーをアップしようと思っています。ともかく残念でたまりません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/02/18(水) 23:27:42
  • [編集]

はじめまして。
私も控えめな麻生支持です。

今回のエントリで管理人様が麻生政権での負の部分に
言及されていますが、私も同感です。

ただ、国籍法改正に関しては三権分立を破ってまで
閣議で否定することは難しかったのではないでしょうか?

最高裁で違憲とされた法律は行政府で改定することと
憲法でなっていたはずで・・・。

国籍法改正に関しては怒りの矛先は最高裁だと思うのです。

  • 投稿者: saepapa
  • 2009/02/19(木) 17:46:21
  • [編集]

saepapaさん

こちらこそはじめまして、saepapaさん。

他のエントリーをごらんになって頂ければと思うのですが、国籍法改悪に対して最大のガンだったのは最高裁の違憲判決ですね。

ただ、国籍法を変えることが避けられなかったとしても、閣議でサインする時にその内容を目を通しているはずです。

そこで法の抜け道をふさぐ対策なり何なりがあれば良かったと思うのですが、すんなりいってしまった。

DNA鑑定を検討という語句が付け加えられたのは、反対派が大騒ぎしてからのはずです。

そこがちょっと残念だったと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/02/20(金) 00:29:38
  • [編集]

管理人様
コメント返信ありがとうございます。

確かに立法化する課程に問題は多かったですね。
早速虚偽申請事件もありましたし、今後、良い方向に
改訂されて行くことを望みます。

あとこのエントリで日韓スワップも負に計上されていますが、
これは経済政策面では以下の側面もあります。

韓国は今ウォン安ドル高で苦しんでいるため、為替介入には使えないスワップを使ってでも介入する可能性が高い。
そこで円を渡す(スワップ)とドル転するために円を売ってドルを買う。

要は国際的に非難を受けない様な間接的な円安介入。
の一手として中川大臣と白井総裁が考えた手ではないかと。

それと、ほとんど報道されていませんが李政権に慰安婦問題を封印させる条件もあった様です。

  • 投稿者: saepapa
  • 2009/02/21(土) 22:42:37
  • [編集]

saepapaさん

私自身は、韓国に間接的に円売りドル買い介入させるメリットよりも、スワップ協定拡大を認めてやったことで失ったものの方が大きいと思っています。

>それと、ほとんど報道されていませんが李政権に慰安婦問題を封印させる条件もあった様です。

これは初耳でした。 ちょっと調べてみたいのでソースをご存知でしたら是非お教えください。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/02/22(日) 02:16:38
  • [編集]

管理人様
ソースはいずれも下記海外メディアです。
日本の外務省や公式会見では言及されていませんので、
飛ばしの可能性もありますが、もし事実であれば、
李政権はあと4年はあるわけで少し大きいかなと。

スワップに関しては米韓スワップ拡大を受けてもありますが、
償還が短期であり、この2/26の米韓1回目の償還をみても
ウォン安が進んだせいもありかなり苦しいのではないでしょうか?

それと最近すこす日韓スワップを使ってでも介入を仄めかしましたが、まだ実際の引き出しは行われていない様ですね。

『韓国民主党 李明博大統領が「慰安婦謝罪要求放棄を誓約 」の報道に何の権限で?"』

<冒頭訳>
民主党は去る1月10日の韓日首脳会談で、「李明博大統領が今後、強制徴用と慰安婦問題に対して謝罪要求放棄を誓約した」というAPニュースを引用報道したヘラルドトリビューン紙の報道内容には理解出来ない親日(行為)とし、猛烈に非難した。

<韓国語>
http://www.newsway21.com/news/articleView.html?idxno=53029

<ヘラルドトリビューン記事:英語>
http://www.iht.com/articles/2009/01/12/asia/seoul.php

  • 投稿者: saepapa
  • 2009/02/22(日) 23:40:31
  • [編集]

saepapaさん

貴重な情報ありがとうございました。

ただ、これだけでは何とも言えないというのが正直なところです。

明博は謝罪を求めないとは言ったようですが、スワップ協定とバーターで慰安婦謝罪要求放棄を確約したかどうかはわかりませんし、97年の韓国IMF危機のときも金大中が日本に来て経済援助とひきかえに「未来志向の日韓関係」を言いました。

仮にスワップ協定で韓国を助けてやることの見かえりが今後4年間謝罪要求をしないということであるならば、日本が得るものは少ないです。

韓国が国家破産して、半永久的に日本に頼らざるを得なくなれば、永久に謝罪要求はできなくなるでしょう。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/02/24(火) 00:45:44
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。