初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ政権発足

  • 2009/01/23(金) 23:25:30

 アメリカのバラク・フセイン・オバマ新大統領は20日、熱狂的な観衆が見守るなか首都ワシントンで宣誓式を済ませ、第44代大統領に就任した。

 オバマ新政権がどういう政策をうちだすのか、アメリカの対日外交に変化があるのかどうか予断を持たず、今はアメリカの新たな船出を祝福し見守りたいと思う。

 金融不安で大きな傷を負ったとはいえ、政治・経済・外交・安全保障の各分野で、依然としてアメリカは自由世界をリードする存在であるのは否定できない事実であり、アメリカの新政権が舵取りを誤れば、世界がしっちゃかめっちゃかになってしまう。

その意味でオバマ大統領の責任は非常に重い。

 ブッシュ政権の終焉で、さっそく中国・イラン・ベネズエラといった独裁国家群や、ハマスのようなイスラム原理主義テロ組織からオバマ政権への”ラブコール”が相次いだ。

オバマ大統領は国際協調の必要性をかかげているが、核兵器をひそかに製造・配備したり、外国人を誘拐・殺害してそれを歴史の闇に葬りさることを望む、北朝鮮に代表される非人道的な独裁国家のたくらみに、アメリカがすすんで国際協調することのないよう強く強く希望する。

 日本としても、オバマ政権と新たな日米関係の構築にすみやかに着手しなければいけない。

特に拉致問題の一刻も早い解決のため、オバマ大統領と拉致被害者家族の方々との出来るだけ早い面会が実現することを願ってやまない。

オバマ政権のアジア外交と言えば、ちまたでは日本と中国どちらを重視するかというテーマで喧喧諤諤の議論が起こっている。

ヒラリー・クリントン国務長官は、中国べったりなクリントンファミリーの連想が働くし、国家安全保障会議(NSC)のアジア上級部長には漢字名も持っている中国専門家ジェフリー・ベーダー氏が起用された。

一方「やっぱりオバマ政権も中国べったりになるのではないか」という日本側の声に配慮?したのか、駐日大使にジョセフ・ナイ氏、東アジア太平洋担当の国務省次官補にカート・キャンベル氏の両”知日派”起用が固まっている。

ただ”知日派”とは言っても、日本への好意によって日本の言うことを何でも聞いてくれるわけではないと思うから、今後アメリカの対日・対中外交がどうなるか様子見だ。

 ところで日本では、ブッシュ共和党政権をヘイトする左翼リベラル派を中心に、すでに選挙戦の段階からオバマ氏への好感度は異常に高かった。

オバマ氏の大統領選勝利を報じるネットニュースへの読者の書きこみでも、オバマ新大統領に期待し、全世界のアメリカ軍をすぐさま本国に撤退させるよう求めるものも見られた。

左傾化いちじるしいNHKニュースの看板キャスターがアメリカからの衛星中継で、オバマ勝利を恍惚とした表情で伝えていた。

 20日の大統領就任演説は日本時間で深夜だったにもかかわらず、かなりの視聴率だったようで、「それにひきかえ日本の政治家は...」と言いながら、オバマ氏の演説に感動した人も多かったのではないか。

オバマ演説詳報 

私もオバマ氏の演説全文を新聞で読んだが、「それにひきかえ日本ときたら。オバマを見習え!」と言う人がいるなら、ぜひあなたこそオバマ氏を見習って欲しい。

「アメリカ国民のためノルマンディーで、ケサン(ベトナム)で戦って没した」

「アーリントン国立墓地に眠る(アメリカ軍人の)英雄たち」

(アーリントンには”間違った戦争”であったイラク戦争の戦死者も当然眠っている)

「今この時も遠い砂漠をパトロールする勇敢なアメリカ人(兵士)に感謝」

「われわれの成功は、忠誠と愛国心といった価値観にかかっている」

 もし日本の首相が所信表明演説で、「日本国民のため旅順で、日本海で、戦って没した」とか、「靖国に眠る英霊たち」とか「今この時もインド洋上の護衛艦で働く勇敢な日本人に感謝を」「日本の成功は国民の忠誠と愛国心にかかっている」などと言ったら、今オバマ大統領を絶賛している人たちが先頭になって「軍国主義の復活だ!」とか「日本を戦争のできる国にした首相」などと言い出すこと請け合いだ。

 オバマ演説では宗教的なセリフも良く目立つ。

「聖書にかけて」

「神の与え賜うた」

「神が求めている知見」

「神の祝福がアメリカ合衆国にあらんことを」

日本の首相が靖国神社に参拝すると、やれ「政教分離に違反している」などと言って裁判沙汰を起こすような連中は、リベラルなオバマ大統領に抗議してやめさせようとするだろうか?否、しないだろう。

 日本でオバマ大統領に好意を寄せる人たちはたぶんファッションでやっていて、その演説の言葉の意味を深くかみしめるようなことはないのかもしれない。

 オバマ政権の政策と私が理想とする政策に今後ズレが生じるかもしれないが、オバマ演説と全く同じ内容のことを日本で言えば、すぐさま「軍国主義だ」とヒステリーを起こす野党とそれを支持する決して少なくない国民がいる日本と比べれば、少なくとも国家の指導者として当たり前のことを言い、それを当たり前のように実行する能力がある野党を持てるアメリカは幸福だと思う。


banner_04.jpg

↑マスコミが伝えないことを一人でも多くの日本人に伝えるため、あなたの力をお貸しください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

パチンコの本買ってね

麻生首相の演説も感動しますよ。ニコニコ動画にいくといつでも見られます。

それから我が国の民主党ですが政権を執ると外貨準備高とかいうのに手を付けるそうです。外貨準備はドル建てなので使用するためにはドルを売って円に換えなければなりません。大量のドルが市場に出回りドル安が加速して世界が大変なことになるという話を聞きました。

本の紹介をします。

   小学館文庫
『パチンコ「30兆円の闇」』  溝口敦 著
               552円+税

黄色い本です。朝鮮総連とのつながりもきちんと書いてあります。ネットをやらない人にもパチンコのいかがわしさを伝えられると思います。
         

  • 投稿者: OOIDOYA
  • 2009/01/24(土) 12:43:43
  • [編集]

OOIDOYAさん

>我が国の民主党ですが政権を執ると外貨準備高とかいうのに手を付けるそうです。

ただでさえ円高ドル安に振れていますから、そんなことすれば円ドル相場が不安定になるでしょうね。

しかも莫大な為替差損を出しながら、残りの外貨準備もどんどん毀損していくことになります。

民主党は経済オンチと違いますか。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/01/24(土) 23:28:58
  • [編集]

バ○と鋏は使いよう

他所の国の大統領が変わっただけで、こんなに判で押したような歓迎ムードで報道するというのは不自然さが際だち、非常に不気味です。
別の意味で「陰謀説」を裏付けるものに感じられます(^^;。

○カと鋏は使いようなんて諺がありますが、民主党の真意が知りたいものです。こんなこと言っているヒトモドキが政権を担うなんて、ジョークでも言って良いことと悪いことがあります。どこかの書き込みで、自民民主が愛国(概ね右派)勢力と売国勢力(左派)に分裂して新しい政党になってくれないかなぁ~と思う今日この頃です。現実的には、この外貨準備云々を言っている賊に江の傭兵の息子は大丈夫でしょうが、さすがの加藤や山タフが持て余すでしょうから、愛国、売国、亡国の三極なんでしょうが。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2009/01/25(日) 08:05:02
  • [編集]

やりましたね

今回は我が国似非サヨク言論人の知的無責任と矛盾を鋭く突きましたね。
全く同感です。
でも、こいつらに矛盾を指摘しても、ただ半狂乱に成ってギャーギャー騒ぐだけなので、(昨今その手の人間が増えました。)
早く頑張って英霊を称え、神の英知と祝福に感謝し、社会のあらゆる最前線で苦労を請け負って働いている皆さんに正当な評価をしてあげられる国家を再生したいです。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2009/01/25(日) 09:31:09
  • [編集]

しつこいけれどコピペ

  • 投稿者: にくいしくつう
  • 2009/01/25(日) 22:27:40
  • [編集]

オバマ政権に関するあれこれな考察

どうも~こんばんちわ~。ショボケンです。
とうとうオバマ「大統領」になりましたね~。
さてさて…どうなることやら。(´・ω・)=3
…実際のところ国際協調って実現するのでしょうか? 
 ガザ地区の攻撃のタイミングから見ると米軍撤退の時期を見計らっていたとしか思えません。イラクやイランなどの紛争地域はテロリストたちより遙かに厄介なところがありますからね~。あそこは他国が見張っている時はテロリストに「本当」に対処するけど、誰も見てないとテロリストの疑いをかけて問答無用に虐殺するだけですしね。(要するに現政府の不穏分子排除や逆らわないようにする為の見せしめの為に見境無く殺しかねない危ない国)
今は一時停戦しているらしいですが、おそらくアメリカの出方を伺っているのでしょう。もし予定どうりに米軍撤退が始まればおそらく箍が外れたように戦闘が開始されると僕は思います。
 
 中国に対してもそうです。アメリカの大統領は代々、ロシアや中国など非人道国家に対しては必ず何らかの経済圧力を就任後にかけていす。
…すぐに緩和して行きますが。(;´ω`)
おそらく牽制の為でしょうから…そんなに厳しいものでは無いにしても相手側に舐められずに済むはず。今回は何か相手をたしなめるのでしょうか?(僕は特にチベット問題とかどおするのか気になります)
この対応によっては日本にも影響されるでしょうから見守りたいです。
 
 特に私が危険視しているのは日本のMD(ミサイルディフェンス)へのオバマ氏のある発言です。
「MDは経費の無駄。削減もしくは撤退が妥当。国際協調に武器は不要」 
(;・`д・´)・・・・これ?大丈夫か?アメリカンジョークか?
まあ~前言撤回してますけど。ですがこの発言から見るに明らかに日本を軽視していることがわかります。(流石まったく国防のコの字も知らないお方だ…それとも狙ってるのか?)
大体日本を守る為ではなく自国を守る為にいち早く対応できるように置いてあるだろうに。(知らない人の為に言っときますけど日本は「ついで」に守ってもらってるだけです)
無防備宣言とも受け取れるこの発言…某国への変な刺激にならないことを切に願います。
………マジで。


 …ココからは私の独断と偏見的な意見です。

 
 最近アメリカの入国管理が厳重になりました。指紋照合をはじめ出身国(所在地まで)、滞在目的、滞在期間、それらをネットで厳重管理するそうです。しかも申請はすべて一週間以上前に済まさなければ入国できないそうです。
 さらにオバマ氏のMDや海外の米軍縮小・撤退など、今まで聖域化(つまり経費削減対象外)にしてきた物を削減すると明言してます。
 私はアメリカの経済政策はどんなことをしても付け焼刃でしか無いと思います。国の財政は回復すると思いますが、民間企業は自力で立ち直らなければ経済成長できないと思います。(残酷な言い方だけど)
 ここでふと、アメリカ経済を一気に回復し他の追従を許さないくらい揺ぎ無い地位を手にする方法を思い出してしまいました。それは「戦争」という物です。
 特に自国が被害を被らない、ソレでいていつでも介入できる「戦争」が…
 今現在、外資準備高は1位2位をそれぞれ中国、日本が居ます。しかも突出して。そして何より円高(というよりドルの急落)により苦しい状態です。中国に関しても安い輸入品がアメリカ市場を苦しめています。(特に最近は日本より輸出入量が多いそうです)
 この両国に戦ってもらえば株価は一気に変動するでしょうから…でもそれは世界大戦クラスの戦争になりかねないリスクを孕んでいますから可能性としては低いでしょうけど、私からいえば前政権ではまったく無かった可能性が「上がった」ってことだけはどこか頭の片隅にでも置いていて欲しいです。…なんせ厳重な入国管理、戦争の可能性がある国からの撤退なんて「何か」あると勘ぐりたくなりますからね。
 それに中国の軍備最新鋭化を急務としていることとか。北朝鮮の新しい指導者とか。韓国の経済支援提案(しかも韓国側からの提案)とか。←経済やばいのに金あるの?とか、そりゃー提案じゃなくて要請だろとかツッコミどころ満載なズッコケ三国組の動向もかなりヤバイケド
 なのでアメリカは信用してはいけないと思います。そして日本も確固たる意見を言える国でなければこれからの国際社会は生きてはいけないと。…核武装しろとかそんな過激で間抜けなことは言いませんが他にも対抗策や交渉のカードはいくらでも考えれば出てくるはずです。
 
最後に…
  
 グローバル化なんてのは甘言です。真の国際協調は「イエスマン」ではなく「NO」を突きつけることもできる世界でこそ実現できると私は思います。国どうしの対話は「話し合い」では無く「交渉」であるハズ。チンピラに頭を下げる必要は無いのです。

  • 投稿者: (´・ω・`)KEN
  • 2009/01/25(日) 22:51:54
  • [編集]

クマのプータローさん

私も、自民・民主のガラガラポンで、保守と左翼が分かりやすく別れて新党ができることを希望します。


火天大有さん

一刻も早く、当たり前のことが当たり前に言えたり、出来たりする日本に再生したいです。


(´・ω・`)KEN さん

対日外交も含めてオバマ政権どうなるでしょうか、私もわかりません。

良い意味での変節があるでしょうか。

中国に対しては人民元安誘導を非難しはじめましたが...。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/01/26(月) 23:49:47
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。