初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前が言うな!

  • 2009/01/08(木) 00:59:00

 衆議院で第2次補正予算案に関する与野党の論戦が始まったが、定額給付金が大きなテーマとなっている。(悪い意味で)

代表質問に立った民主党の鳩山由紀夫幹事長は、「(定額給付金は)税金の無駄遣いの最たるものであり究極の愚策だ」と批判し、廃止・撤回を要求した。

参考記事 


 これまでさんざん自民党の”強行採決”を批判してきた民主党が、参議院厚生労働委員会で強行採決をやり、「民主党が自民の強行採決を批判できる立場か?」という記事を最近アップしたばかりだが、今日の「お前が言うな」のコーナーはこれ。

HPのトップにも堂々と載っているが(都合が悪いからといって民主党は削除しないように)、民主党は「0歳から中学校卒業までの子ども1人当たり月額26000円を支給する」「予算1兆5000億円を戸別所得補償として農家・漁師へバラマキます」というマニフェストをかかげていたことを、われわれ国民はハッキリと覚えている。

麻生政権がやろうとしている定額給付金はもちろん、子供がいる家庭や農家にも給付が行くわけで、もし民主党の鳩山由紀夫幹事長の主張が正しいとすれば、「税金の無駄遣いをしようとした究極の愚か者」は民主党自身ではないか。

「民主党よ、お前が言うな!」

 それでも「じゃあ自民も民主もどちらもバラマキという意味では愚か者ということでしょ」という人がいるかもしれないが、そうではない。

民主党がバラマキ政策をかかげた2006~7年は、世界経済が順調で金融不安から日本の景気後退がはじまる前の話だった。

つまり民主党が主張した、財源の当てがないほど巨額のバラマキをやる必要もゆとりも無かったわけだ。

 しかし、現在は世界経済の状況がすっかり変わっている。

世界の需要をひっぱってきたアメリカ経済が大きなダメージを受けて、中国・ロシアなど新興国も連鎖的に不景気になっている。

日本とて同じで、モノやサービスが売れないから派遣業のような弱い立場の人から仕事を失いはじめている。

日本では「消費=ムダ使い=悪」という国民感情があるようで、定額給付金制度へのアレルギーが強いみたいだが、消費しないということは→モノやサービスが売れない→派遣切りや失業者増→よけい消費が減るという悪循環を招くことになる。

(それでも良いというならしょうがないが)

NHKラジオで、確かファイナンシャルプランナーの人が「不況だから景気が良くなるまで今はやりの”家ごもり”をして、嵐が過ぎ去るのを待ちましょう」と言っていて、ひっくりかえりそうになったが、日本人が一斉にそんなことをしたら不況がますますひどくなるばかりで、運良く世界経済が復活でもしないかぎり、嵐が過ぎ去るなんてことはない。(最近のNHKラジオは本当にひどい)

だが、定額給付金制度は使い方さえ間違えなければ、(有効期限のあるクーポン式にすべき)各家庭へお金の給付→モノやサービスが売れる→企業が従業員の給料を増やしたり、失業者を雇う→よけいモノやサービスが売れるという好循環に転換させる一助となる可能性がある。

しかも、鏡のような水溜りに1滴しずくを落とすと、波紋が大きく広がっていくように、ある人の所得が別の人の所得を次々と生み出していく効果がある。(経済学でいう所得の乗数効果

不況時の今、効果があるなら定額給付金制度にこだわらないが、需要喚起策というのは必要なのである。

よって、必要無い時のバラマキであった民主党の政策と、不況時に行おうとしている定額給付金は似て非なる別ものということがおわかりいただけると思う。

 さらに国会の論戦を見ていて情けないのが、「給付金を、金持ちや政治家が受け取るのか!?」という矮小化された議論である。

麻生政権を快く思わない民主党やマスコミは、「給付金を金持ちや麻生首相のような政治家がもらうなんてケシカランでしょ!でしょ!」と、われわれ一般市民のお金持ちへの嫉妬心をあおって、民主党の味方につけようというさもしい作戦なのかもしれないが、またもや「民主党よ、お前が言うな!」

「0歳から中学校卒業までの子ども1人当たり月額26000円を支給する」という民主党のマニフェストには、「所得制限は設けない」つまりどんな億万長者にも政治家にもお金をバラマキますよとハッキリ書いていたわけで、たとえ麻生首相やお金持ちが給付金を受け取っても、民主党は文句を言えない。

文句を言うなら、「民主党のマニフェストは間違いでした」と国民に謝罪すべきだし、マスコミも厳しくそのへんを追及しなければいけない。

 そもそも給付金制度は日本全体の景気を回復させるという戦略目標のもとに実施するのだし、お金持ちがバーンと消費して日本の内需を牽引しなくて、誰が景気を回復させるのか?

「給付金を金持ちや政治家がもらうなんて庶民がジェラシーを感じるから」という理由でやめた結果、日本経済の不景気が長引いて庶民に失業者続出なんてことが起こったら、本末転倒も良いところである。

われわれ市民も、低俗な野党やマスコミにあおられて感情的にならないよう、賢くならなければいけないと思う。

 強行採決批判しかり給付金批判しかりだが、曲がったことが大嫌いな私は、どこの政党を支持するかの前に、自分でさえ守れないことを相手に要求するような人たちはまったく支持できない。


banner_04.jpg

↑「民主党、お前が言うな」と思った方はポチッとお願いします↓
人気blogランキング

関連記事・なんと、あの民主党が強行採決

関連記事・消費拡大と日本人の性格

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

>低俗な野党やマスコミにあおられて感情的にならないよう、
賢くならなければいけないと思う

馬鹿みたいな、ニュースばかり・・・
感情的にも、なりますよね。これだけおかしいことを、
垂れ流されていては、病んできます。時には、吼えてしまいます

うつ病が多いのは、こういう、狂っている情報が、
いかにもまともそうに報道されるから。
人間には、良心があるのに捻じ曲げるから

とくにNHKとかの言う事は、お年寄りや、地方の方は、
疑わないですからね。危険すら感じる。

  • 投稿者: 心の選択(舞桜)
  • 2009/01/08(木) 02:29:31
  • [編集]

心の選択(舞桜)さん

>うつ病が多いのは、こういう、狂っている情報が、いかにもまともそうに報道されるから。

マスコミが毎日、暗いニュースと日本はダメだ論を大量に垂れ流していますから、おかしくもなりますって。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/01/08(木) 22:12:37
  • [編集]

http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/

 生活困窮者にスピーディーかつ不公平感無く給付を行う方法が事務的に存在するかどうか?考えれば、この方法しかないことに気がつきそうなものですが...。

 自治体窓口の事務レベルでの不満が大手を振っていますが、必要なことは何とかしてやるのが「仕事」というものであり「面倒くさい」と言っているようにしか私には聞こえません。
 また同じ住民を扱うことであるのに、「中央官庁のことは自分は知らない」などの態度は聞くに堪えません。

 TBを送らせていただきます。

  • 投稿者: 山本大成
  • 2009/01/09(金) 17:46:57
  • [編集]

http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/

TBが上手くいかないようなのでURLを貼らせていただきます。

「定額給付金」はどこがいけないの?(麻生内閣の政策はもっと評価されるべきでは?):山本大成 「かわら屋の雑記帳」:So-net blog
http://kawaraya-taisei.blog.so-net.ne.jp/2009-01-09

  • 投稿者: 山本大成
  • 2009/01/09(金) 17:54:14
  • [編集]

それにしても麻生のブレーンはどうしてクロフネ氏のような切り返しを思いつかないのか?ほんとうに日本には頭の切れる奴がいない。唯一、橋下知事のアイデアが光るのみです。
 麻生氏はお金を持っているわけだからインターネットにある集合知をスタッフなどに調べさせてクロフネ氏のような素晴らしい意見を発見したら加工して自分の意見ごとく戦えばいいのに。
 そういった意味でも橋下知事のスタンスはすばらしい。

  • 投稿者: ななしの経営者
  • 2009/01/09(金) 20:39:31
  • [編集]

山本大成さん

>生活困窮者にスピーディーかつ不公平感無く給付を行う方法が事務的に存在するかどうか?考えれば、この方法しかないことに気がつきそうなものですが...。

選挙人名簿などを参照して、定額給付金クーポン引き換え券を各家庭に郵送し、給付を受けたい人はそれを役場の窓口に持ってきてもらってクーポン券を受け取れば問題ないと思うのですが。

>TBが上手くいかないようなのでURLを貼らせていただきます。

ご迷惑をおかけします。

山本大成さんのブログから来た12月23日のTBは受信されていますし、その後こちらで何か設定をいじったということはないので、お手数ですが何回かTBを試してみてください。


ななしの経営者さん

>それにしても麻生のブレーンはどうしてクロフネ氏のような切り返しを思いつかないのか?

私もアドリブのツッコミ返しに自信があるわけではありませんが、大学生時代弁論部に所属して、今で言うディベートみたいなことを良くやっていたことも影響しているのかなと思います。

うまい切り返しが出るかどうかは官僚が大好きなマニュアルで何とかなる話ではありません。

 それはともかく、麻生政権を支えているのは自民党内の左翼リベラル派である宏池会出身の人が少なくないです。

定額給付金も、宏池会(古賀派)の園田博之政調会長代理がしきっているらしいですが、私は彼らの能力をあまり評価していません。

麻生政権には、トップとブレーンの間にねじれがあるように思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2009/01/09(金) 22:42:45
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。