初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんと、あの民主党が強行採決

  • 2008/12/19(金) 21:19:18

 「まだ審議がつくされていない! 採決するな!」
 
「与党による数の暴力、多数派の横暴だ!!」

採決をしようとした議長を野党議員が襲い、もみくちゃにする。

中にはニヤニヤしている野党議員もいて、半分やらせがミエミエなのも国民をよけい脱力させる。

 何度となく繰り返されてきた日本の国会のみっともない風物詩・野党による”強行採決”批判。

判官びいきなのか知らないが、マスコミも上から目線で感情論をまきちらし、”強行採決”した与党を悪者扱いして批判する。

 しかし民主主義というシステムは、暴力ではなく平和的に物事を決めていくため、多数決を採用している。

それを数の暴力と呼ぼうが多数派の横暴と呼ぼうが、そうしたことが認められているのが民主主義である。

ひとつの選挙区で一番多くの票を集めた人が当選し、国会で一番多くの賛成票を集めた案が、日本全体の意志となっていく。

少数派となった者は、ひとまず民主主義のプロセスである多数決の結果を尊重し、暴力でその決定をひっくり返したりしてはいけない。それが民主主義というものである。

 だが、未熟な日本の野党議員は、多数決をとろうとすると暴力によってそれを阻止しようしてきた。

多数決をとれば、野党議員は少数派だから、自分たちの思い通りの結果にはならないのはわかりきっている。
 
だから「強行採決反対」などという世迷言を叫びながら暴れて、多数決をとらせないようにするわけだ。

まさに日本の恥である。

 百歩譲って、民主党・社民党などの野党各党が、あくまでも強行採決反対という哲学を貫き、与党自民党の強行採決に反対すると同時に、自らも絶対に強行採決という手段はとらない、相手が「まだ審議がつくされていない。採決するべきではない」と言いつづけるかぎり、民主党・社民党も絶対に採決をとらないというなら、まだ話はわかる。

ところが、長年にわたって「強行採決、断固反対!」を叫んできた民主党と社民党が、参議院で多数派となったとたん、信じられない行動にでた。

あろうことか、さんざん批判してきた強行採決を自分たちでやってしまったのである。

18日夕、参議院厚生労働委員会において、民主・社民・国民新の各党が提案した雇用関係4法案について、岩本司委員長(民主党出身)が強行採決を行った。

参考記事 

 あきれてものが言えない。

強行採決反対は、民主党や社民党のもはや党是といってよい政治哲学になっているが、相手が強行採決をやるのは反対だが、自分たちはやっても良いとでもいうのだろうか。

民主党の小沢党首は「(自民の強行採決は)自分たちの政治や行政に対する自信の無さを逆に証明している」とまで言い切ったが、あれは何だったのか?

こうやって民主党や社民党は、少数派(野党)から多数派(与党)にかわり権力をとったとたん、これまで有権者に公約してきた政策を一から十まで180°ひっくり返して、知らんぷりするつもりなのだろう。

国民に対してきわめて不誠実だ。

 同じく強行採決に反対してきた共産党とて無実とは言えない。

どうして棄権という形で逃亡してしまうのではなく、民主・社民の強行採決にはっきりと反対票を投じなかったのか疑問だ。

これからも強行採決の民主党と、選挙も含め共産党は協力していくというのだろうか。

強行採決をした民主党・岩本委員長の解任決議案が参議院に提出されたが、これまでさんざん強行採決に反対してきた民主・社民・共産の各党は、もちろん賛成するんだろうね。

 それから大多数のマスコミ。

憲法第59条で認められている、参院で否決された法案を衆院で与党が2/3以上の賛成で再可決することも含め、いままで自民党が強行採決と呼ばれるものをやった場合は、さも何か悪いことをしたかのように報道してきたが、今回の民主党・社民党の暴挙には、どうやって痛烈な”正義の鉄槌”を下すのか非常に楽しみだ。

 私は、どこの党を支持するかの前に、不公平とか二重基準による差別といった、曲がったことが大嫌いである。
 

banner_04.jpg

↑不公平や差別といった、曲がったことが大嫌いと思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

関連記事・憲法を守れ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一連の「内定取り消し」「派遣社員の契約解除」報道に思うこと

 現在うちの会社は、9月に生産休止の発表・従業員の予告解雇行い現在整理業務を進行しています。 「内定取り消し」だの「派遣社員の契約解除」だののニュースがここの所マスコミを賑わしていますが、その立場で報道に接していて雇用する側の状況を多少なりとも考えた報...

  • From: 山本大成 「かわら屋の雑記帳」 |
  • 2008/12/23(火) 16:00:47

この記事に対するコメント

私も朝のNHKを見て脱力しました。絶望してはいけないと思いつつ多数派となりつつある彼等のバカっぷりに辟易してしまいます。与党は衆議院では絶対多数を占めるとはいえ、自民党も平気で背中を刺すような信用ならない連中もいるのでどうなることやら。参議院こそ解散すればいいのに、と思います。

  • 投稿者: テレテレ
  • 2008/12/19(金) 23:25:06
  • [編集]

一部URLに変更があったので、改めて以下をコピペして拡散願います!!!


「【潰せ!】 反日サヨクが名古屋で南京虐殺記念館の資料を借り受け展示しようと画策!

このトンデモな反日売国な催しに参加している
 愛知子どもの幸せと平和を願う合唱団略年表
に、
 愛知教職員合唱団として、設立
と明記されている。

つ ま り、
 この反日売国の催しを画策している輩の一員に日教組が絡んでいる。

名古屋市の後援で開催が予定されているこの催しの正体は、共産革命を目論んでいる反日極左による日本という国の破壊を目的としたもの
である!

この様な催しの開催はなんとしても阻止しなければならない!


 【呼びかけ人・賛同者】
・天野鎮雄 http://www.gekiza.com/member/shizuo_amano.html
・名古屋市職員労働組合 http://www.758ssk.jp/
・日中友好協会愛知県連合会 http://www.nittyu-aichi.jp/
・堀田さちこ http://www12.ocn.ne.jp/~sohyagi/hotta.html 
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
売国奴のコイツらに抗議のメール・電話・FAXをどんどん入れましょう!
特に、名古屋市職員労働組合への抗議は有効かと思われます。

(ブログのURLが変わりました!)
    ↓
http://soumoukukki.at.webry.info/200812/article_3.html

  • 投稿者: 通りすがりの草莽人
  • 2008/12/20(土) 01:32:52
  • [編集]

一部URLに変更があったので、改めて以下をコピペして拡散願います!!!


「【潰せ!】 反日サヨクが名古屋で南京虐殺記念館の資料を借り受け展示しようと画策!

このトンデモな反日売国な催しに参加している
 愛知子どもの幸せと平和を願う合唱団略年表
に、
 愛知教職員合唱団として、設立
と明記されている。

つ ま り、
 この反日売国の催しを画策している輩の一員に日教組が絡んでいる。

名古屋市の後援で開催が予定されているこの催しの正体は、共産革命を目論んでいる反日極左による日本という国の破壊を目的としたもの
である!

この様な催しの開催はなんとしても阻止しなければならない!


 【呼びかけ人・賛同者】
・天野鎮雄 http://www.gekiza.com/member/shizuo_amano.html
・名古屋市職員労働組合 http://www.758ssk.jp/
・日中友好協会愛知県連合会 http://www.nittyu-aichi.jp/
・堀田さちこ http://www12.ocn.ne.jp/~sohyagi/hotta.html 
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
売国奴のコイツらに抗議のメール・電話・FAXをどんどん入れましょう!
特に、名古屋市職員労働組合への抗議は有効かと思われます。

(ブログのURLが変わりました!)
    ↓
http://soumoukukki.at.webry.info/200812/article_3.html

  • 投稿者: 通りすがりの草莽人
  • 2008/12/20(土) 01:34:00
  • [編集]

この委員長のインタビューを見ましたが、
議会制民主主義を超越するようなことを平気で言っていましたね。
恐ろしい限りです。
しかし良く見ると、やはり例外無く「民主党顔」してますね。
この党には、このような顔、このような眼つきの人間が集まる。
微笑んでいる時だけが通用するような相関値を感じます。

  • 投稿者: notbs
  • 2008/12/20(土) 10:57:56
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2008/12/20(土) 17:35:00
  • [編集]

実に面白いですね

前回の国籍法改悪採決時の民主党女議員の丸山議員に対する言論妨害と言い、正に二律背反、英語で言うところのWスタンダードの見本の様な態でしたね。
これで政治に興味が持てなかった皆さんも民主党の正体が良く判ったと思うのですが、かと言って自民党らしい女性議員の声で強行採決ハンタ~イと言う声が聞こえましたが、これも何だか情けなく白々しい。
国民は政策に関する論議を見たいのですが、現在の議員構成では永久に無理な気がしますね。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2008/12/20(土) 18:27:00
  • [編集]

テレテレさん

>多数派となりつつある彼等のバカっぷりに辟易してしまいます。

民主党は、なにかの間違いで政権をとったら、舌の根の乾かぬうちに公約違反を繰り返し、強行採決やりまくりなんでしょうね。

通りすがりの草莽人さん

南京記念館で捏造写真がこっそり撤去されたというニュースがありましたが、日本で南京展示会をやろうともくろむ連中はどう思っているのでしょうか。


notbsさん

>この委員長のインタビューを見ましたが、
議会制民主主義を超越するようなことを平気で言っていましたね。

左翼は彼らが右翼と呼ぶ勢力がまるで明日にでも軍国主義政権をうちたてて侵略戦争をはじめるかのように言いますが、いつまでたってもそんなことは起こりません。

むしろ憲法に違反したり民主主義の原則をふみにじるのは、だいたい左翼側だと思います。


火天大有さん

民主・社民のダブルスタンダードには本当に頭にきました。

自民も民主に強行採決はやらせて、言論でのみスマートに批判したほうが良かったと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/12/20(土) 22:00:35
  • [編集]

>さんざん批判してきた強行採決を自分たちでやってしまったのである

はじめまして。素直な気持ちですが、この人たちって
子供のような人たちで、なんにもポリシーとかないみたいです。
こういう人たちには国を任せられっこありません。危険ですね。

  • 投稿者: ホットミルク(^-^ゞ
  • 2008/12/21(日) 02:15:34
  • [編集]

ホットミルク(^-^ゞさん

こちらこそはじめまして。

ほんとに、やることなすこと子供じみていますよね。

かつてはバリバリの保守政治家だった小沢さん(私も彼と自由党を支持していました)が、今や社会党の連中と組んで民主党の党首になっているのですから、ポリシーもへったくれもありません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/12/22(月) 21:55:18
  • [編集]

しかし、もはや

お久しぶりです、三浦介です。
エントリーには完全に同感です。

しかし…もはや…

安倍福田政権は倒れ麻生政権のこの支持率……

クロフネ師匠…私は…悔しいです…悔しいです…

  • 投稿者: 三浦介
  • 2008/12/24(水) 03:00:33
  • [編集]

三浦介さん

マスコミは、ほとんど反自民ですから。

不偏不党が放送免許与えられる条件じゃなかったのかと。

民主支持なら支持でニュース番組の一番最初に、「わが局は民主支持です」と視聴者に断ってから放送すれば良いのです。

それをさも中立の立場から報道しているかのように装っているのですから始末が悪い。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/12/25(木) 00:28:05
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。