初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険な国籍法改正の動き

  • 2008/11/15(土) 00:59:13

 ある常連読者さんの通報で知ったのだが、日本人の父と外国人の母を持ち、出生後に認知された子が日本国籍を取得する場合、これまで両親が婚姻関係にあることが要件となっていたが、その婚姻要件を外す国籍法改正案が4日閣議決定され、今国会中に成立をめざすこととなった。

どうやら来週が山場となりそうだという。

参考記事 

 これは今年6月に最高裁で、国籍法のいわゆる婚姻要件が憲法14条の「法の下の平等」に違反していると判断されたためだが、裁判長の島田仁郎氏ら多数派意見はともかく、

そもそも国籍法で日本国民でないとされている人に、「すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」と定めた憲法14条が適用されるべきではないと私は考える。

なぜなら今話題になっている「日本人の父と外国人の母を持ち、出生後に認知された子で両親が婚姻関係に無い者」は日本国民ではないのだから、ある程度法の下に平等でなくてもそれはやむをえない。

憲法14条が含まれる第3章には「国民の権利及び義務」とある。

帰化なりなんなりして日本国民になってはじめて、法の下の平等が保証されるべきだろう。帰化しにくいといった問題は別の話である。

だから婚姻要件を取り除くべしという意見が国民の多数派になったから国籍法を変えるというなら話はわかるが、憲法14条に違反しているから国籍法を変えなければいけないというのは論理的におかしいと私は思う。

むしろ最高裁の裁判官が日本国民の代表たる国会の意見を無視し、国民主権を侵害して勝手に国籍法の変更を強要してしまったのではないだろうか。

違憲判決の多数派裁判官である島田仁郎・泉徳治・才口千晴・今井功・中川了滋・那須弘平・涌井紀夫・田原睦夫・近藤崇晴の各氏は、たとえ憲法で日本国民だけに法の下の平等を定めていても、地球市民なのだから国民でなくても法の下の平等が適用されなくてはいけないという感情を憲法よりも何よりも優先させてしまう”地球市民教”の影響を受けているのではないか。

私は次の衆議院選挙のとき、もし投票用紙にこれら裁判官の名前があれば罷免の項目に×をつけたい。(ある一定の票が入れば最高裁の裁判官を罷免させられる)

日本の一部には、憲法や裁判官を絶対無謬で神聖不可侵のものと考える人達が少なからずいて、憲法や裁判官の考えに国民が反対することそれ自体が許されざる暴挙のように言う人がいる。

しかし思想・言論の自由によって、私がこのように考え、文章として表現する自由はあるのであって、私の言論を封殺しようとする動きには断固対処する。

 ともかく国籍法の改正が今国会で成立する可能性がでてきた。

しかも改正案がこれまたザル法で、出生後に認知されれば、届け出だけで日本国籍を取得できるようになっているという。

だが、日本人男性と偽装結婚して逮捕された中国人女性がニセの婚姻届を用意して、別の中国人男性との間にできた子供に日本国籍を取得させるという事件が起こっている。

参考記事 

国籍法の改正で豊かな日本で暮らしたい、生活保護を受けたいという外国人が大量にやってきて、偽装事実婚や偽装認知などの手段で、合法的に日本国民になってしまう可能性がある。

スリーパー(スパイ)やテロ工作員の潜入など安全保障面でも大変な脅威だ。

届け出を行う人の性善説に期待するのではなく、DNA鑑定の義務付け等、偽装対策は不可欠である。

閣議決定した麻生政権も少しうかつだったように思う。

 これに関連して、河野太郎衆院議員(神奈川15区)が座長をつとめる自民党法務部会の国籍問題プロジェクトチームが、日本でも二重国籍が認められるよう国籍法改正を目指している。

参考記事 

最近ノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎シカゴ大名誉教授がアメリカに帰化していたことで、「日本人のノーベル賞受賞者が減ってしまった」ことも二重国籍容認運動の動機らしいが、その動機がアホすぎる。

そのアホが誰だか知らないが、優れた日本人学者が外国に帰化しなくても良いように、政府として学者先生が研究に専念しやすいよう環境を整えてやることが本筋であって、二重国籍をもてあそぶなど愚の骨頂である。

二重国籍を認めている国というと世界中に移民がちらばっているイスラエルが思い浮かぶのだが、ロシアのオリガルヒ(政商)にはユダヤ系が多く、少なくない人がロシアとイスラエルの二重国籍保有者だったという。

ロシア経済の屋台骨を支えるのはエネルギー産業だが、ユコスのホドルコフスキー氏、シブネフチのベレゾフスキー氏(のちにアブラモビッチ氏に所有権が渡る)、TNK-BPのフリードマン氏など、ロシアの大手石油会社の多くは彼らユダヤ系ロシア人の所有だった。

外国人にロシアの安全を左右する主要産業を握られる恐怖ゆえに、プーチン政権はユダヤ系財閥を強権的に解体、ロシアの大手石油会社はほとんどロスネフチやガスプロムなどの国営企業に吸収された。

その手段の是非はともかく、プーチン氏の気持ちもわからなくはない。

 「日本人のノーベル賞受賞者を減らさない」なんてアホな目的のために、二重国籍を積極的に容認するという危ない橋をわざわざ渡る必要はない。

自衛隊の2等陸士が日本と中国や韓国の二重国籍なんてシャレにもならない。

 どうしてこうも「こちらが平和を愛し善意を持っていればワニの口に手をつっこんでも噛まれない」と考えるような人間が日本の国会や裁判所には多いのだろうか。

日本を守るためにも草の根保守が小異を一時棚上げにして団結しなければいけない。

ご近所お誘いあわせの上、ネット利益団体・草の根保守のパワーへの参加を今一度お願いしたい。

 

banner_04.jpg

↑日本国籍の大安売りに反対という方はポチッとしてください↓
人気blogランキング





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

まずいですねー

ホームレスや借金に苦しんでる人に金握らせて
中国人スパイを大量に養子にさせるのがたやすく想像できる

  • 投稿者: 漏電
  • 2008/11/15(土) 02:00:30
  • [編集]

> どうしてこうも「こちらが平和を愛し善意を持っていればワニに手をつっこんでも噛まれない」と考えるような人間が日本の国会や裁判所には多いのだろうか。

9条を片手に本気で突っ込めるなら、アホの頂点の座に君臨する者として
大いに崇拝しますが、でも所詮は頭の機能の一部が先天的に欠陥した
アホの標本の展示物としての価値しかありませんので
お布施は出来ませんw

  • 投稿者: 123
  • 2008/11/15(土) 03:57:39
  • [編集]

反対署名しました。

以下は今回の法務委員早川氏に私が送ったメールです。
偶々早川氏の選挙区は私が影響を及ぼせる人間が多く暮らしている地域だったのでこの様な内容に成りました。

DNA鑑定を付随しない国籍法改悪に断固反対する。
早川議員がどうしても国籍法改悪を推し進める所存ならば、和光、朝霞、新座地区の友人知人、全下請け業者と納品業者に次期選挙での早川議員に対する反対票を強烈に要請するものである。
練馬の一建築業者で微力では有るが、例え100票200票の微力でも可能な限り動員して徹底的に反対する。
今回ばかりは早川議員の翻意を願う。
以上。

遺憾ながら効果の程は不明です。
と言うか今回の法案に疑義を呈している32人の議員の中に名前が見当たりません。
しかしそれでも何もしないよりはマシと考えて行動しました。
切ない。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2008/11/15(土) 09:46:22
  • [編集]

現職自衛官ですが…

韓国系の2士ならいたようですよ、同じ区隊ではなかったので詳しくは知らないですけど
帰化元在日なんでしょうかねぇ…
まあその人が反日思想持ってたりスパイや工作員だったりしなければいいのですが…

  • 投稿者: 夕刻の騎士
  • 2008/11/15(土) 10:54:44
  • [編集]

あほですねぇ

>「日本人のノーベル賞受賞者を減らさない」
こんな事に何の意味があるのでしょうか。南部教授がアメリカに帰化した以上は、アメリカに貢献する事を前提にノーベル賞を取ったのでしょう。日本に貢献しない人を勘定に加えても無意味です。
むしろ、二重スパイのような連中がわいて出てしまうので、二重国籍は当然反対!です。(# ゚Д゚)国籍法改正もしかり!
(# ゚Д゚)ジョウダンジャネェー!!

  • 投稿者: DUCE
  • 2008/11/15(土) 21:50:21
  • [編集]

漏電さん

日本の安全保障上、マイナス面が多すぎると思います。


123さん

>9条を片手に本気で突っ込めるなら、アホの頂点の座に君臨する者として 大いに崇拝します

私も「敵ながらあっぱれ」と言ってやりたいところですが、びた一文出しません。


火天大有さん

すばらしい行動力です。

100票200票でも心理的に嫌なのではないでしょうか。

私も早川氏が翻意してくださることを祈っております。


夕刻の騎士さん

外国人は自衛官になれないはずですから、やはり帰化済みでしょう。

二重国籍の自衛官なぞ言語道断です。

戦場で、日本国籍の士官の命令を中国や韓国との二重国籍陸士が拒否したら、自衛隊は崩壊します。


DUCEさん

本当にこんなバカなことをはじめたのはいったい誰なのでしょ?(棒読み)

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/11/15(土) 22:38:02
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2008/11/15(土) 23:16:37
  • [編集]

15年前から言ってるのですが

日本の戸籍法は、性善説です。結婚も離婚も養子縁組も、本人が知らない所で、誰かが書類だけ整えて出せば、受付けてしまいます。
15年前から、政治家に直すように言っているのですが、全く興味を示しません。
二重国籍の件はノーベル賞が減ることの他に、河野氏は次の様に説明しています。
アメリカで出産してアメリカ国籍も持っている日本人は、22歳でどちらかを選ばなければいけないのだが、放っておく為実質的二重国籍者となり、それがが60万人もいる。それを解消するには二重国籍を認めてしまえばよい。
今の制度は正直者が損をする制度だと言っているそうです。
それなら、役所に出生届けを出させる時、外国籍があるかどうかを書かせ、コンピュータに登録しておき、22歳になる1ヶ月前に葉書1枚送付して、どちらにしますかと遣るだけでしょう。簡単な事です。
それを役所が放っておくものだから皆忘れてしまうし、面倒だからそのままにして置くのだと思います。
役所の怠慢の尻拭いを、それじゃあ認めてしまえなどと言うのは、本末転倒です。

  • 投稿者: 八目山人
  • 2008/11/16(日) 12:51:28
  • [編集]

ドイツでは、ドイツ国籍を持つホームレスや失業者に外国人女性が金を渡して認知させ、子供にドイツ国籍を取らせた子供たちが深刻な社会問題と化しています。こうした悪しき前例が存在するのに、なぜこうした法案を通過させるのでしょうか?
何より、どこのマスコミも殆ど報道しません。また、麻生氏が海外に行っている間に通過させようとする姿勢は、この法案の危険性を通過させようとした本人たちが、自覚しているからと考えるのは、考えすぎでしょうか?

  • 投稿者: シロ
  • 2008/11/16(日) 13:06:28
  • [編集]

悪法をつぶすためには行動だ

メールでもFAXでも電凸でもいい、この悪法をつぶすために行動しよう。
この悪法を反日主義者、極左官僚、売国政治家、半島系巨大宗教(欧米カルト認定)などが無理矢理通そうとしている。
反対する議員もいるが、今回のこの法案はどさくさに紛れて可決されそうになってる。
日本を乗っ取ろうとしているわけだ。
これはある意味戦争だよ。

  • 投稿者: やばやば
  • 2008/11/16(日) 14:26:42
  • [編集]

戸井田議員ブログコメ欄より転載。

緊急拡散『国籍法改正案抗議行動』最終要請先は【太郎会】会員へ (水間政憲)
(略
FAX発送が一段落した皆様へ、強力な最終要請先を提示します。
今日(16日)18時以降は、議員が次々上京しますので議員会館へ発送して下さい。

        FAX番号
麻生太郎  0 3 - 3 5 0 1 - 7 5 2 8
鳩山邦夫  0 3 - 3 5 8 0 - 8 0 0 1
森英介   0 3 - 3 5 9 2 - 9 0 3 6
西川京子  0 3 - 3 5 0 8 - 3 6 4 0
戸井田徹  0 3 - 3 5 0 8 - 3 3 2 5
馬渡龍治  0 3 - 3 5 0 8 - 3 8 3 7
薗浦健太郎 0 3 - 3 5 0 8 - 3 4 5 1
山口俊一  0 3 - 3 5 0 3 - 2 1 3 8
鍵田忠兵衛 0 3 - 3 5 0 8 - 3 3 8 3
武藤容治  0 3 - 3 5 0 8 - 3 8 2 9
永岡桂子  0 3 - 3 5 0 8 - 3 7 2 4
浅野勝人 0 3 - 3 5 0 8 - 9 7 2 4
稲田朋美 0 3 - 3 5 0 8 - 3 8 3 5
三原朝彦 0 3 - 3 5 0 8 - 3 4 0 9
鈴木俊一 0 3 - 3 5 0 2 - 5 8 8 0
鈴木恒夫 045-474-1515(議員会館がわからないので新横浜の番号)
江渡聡徳 0 3 - 3 5 0 8 - 7 0 9 6
鴻池祥肇 0 3 - 3 5 0 2 - 7 0 0 9
原田義昭 0 3 - 3 5 9 7 - 2 7 7 3
松本純 0 3 - 3 5 0 8 - 3 4 5 5
岩屋毅 0 3 - 3 5 0 9 - 7 6 1 0

  • 投稿者: z
  • 2008/11/16(日) 18:03:05
  • [編集]

これは中国による日本の合法的な乗っ取りだ。
この法案を阻止しないとネズミ算式に中国系新日本人が
増加し選挙を通じて日本は中国の一部となる。
これは決して夢物語ではなく切迫する現実だ。
http://tafu.iza.ne.jp/blog

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2008/11/16(日) 23:55:56
  • [編集]

国籍法改正案の解説です!

拝啓、管理人さん
下記のURLから国籍法改正案の解説が御覧になれます。
偽装結婚、偽装認知、 日本国籍不正取得と充実した内容です。

http://m.youtube.com/watch?v=gzJGyGXgj2Y&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON
です。m(__)m 草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2008/11/17(月) 00:21:05
  • [編集]

やはり民主党もグルだったか?!

★★★★★民主党による「太郎会」妨害工作疑惑★★★★★

------
<民主>「党首会談17日中に」自民に申し入れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081117-00000047-mai-pol
11月17日12時54分配信 毎日新聞

 民主党は17日午前、小沢一郎代表らが党本部で幹部会を開き、政府は追加経済対策の裏付けとなる08年度第2次補正予算案を今国会に提出すべきだとの認識で一致、2次補正予算案に関する小沢氏と麻生太郎首相の党首会談を同日中に行うよう自民党に申し入れることを決めた。
 幹部会の後、鳩山由紀夫幹事長は記者団に対し、自民党が党首会談に応じなければ、18日予定の参院外交防衛委員会でのインド洋給油活動を延長する新テロ対策特別措置法改正案の採決を先送りする考えを示した。
-------

なぜ今日いきなり「今日中に」党首会談を開くよう圧力をかけたのか?
もしかして国籍法改正案を廃案に追い込む上で重要な本日の「太郎会」を妨害し、 国籍法改正案を強引に可決させるためではないのか?

【参考】
国籍法改正案まとめWIKI
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/
民主党の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/159.html

  • 投稿者: 民主党は国籍法賛成
  • 2008/11/17(月) 15:25:40
  • [編集]

228 :名無しさん@九周年:2008/11/17(月) 20:13:17 ID:v5UqJedR0
スイスの場合認知しても国籍は与えられない。
国籍を得るためには父と養子縁組の法手続きをする。
つまり母方の戸籍からは抜ける事になり母親には滞在許可も国籍も与えられない。


2ちゃんで発見した書き込みです
この書き込みが事実なら
日本もスイス同様の処置をとるべきです
婚外子にも日本国籍が与えられるなら
日本の福祉に寄生しようとする外国人が
最低でも数十万単位で現われるでしょう

  • 投稿者: 通りすがりのネラー
  • 2008/11/17(月) 20:49:50
  • [編集]

>413 :名無しさん@九周年:2008/11/17(月) 21:02:21 ID:fPByS1V70
>228 :名無しさん@九周年:2008/11/17(月) 20:13:17 ID:v5UqJedR0
>スイスの場合認知しても国籍は与えられない。
>国籍を得るためには父と養子縁組の法手続きをする。
>つまり母方の戸籍からは抜ける事になり母親には滞在許可も国籍も与えられない。
>
>これコピベしてみんなに知らせる価値がある情報だよね

馬鹿だ。
日本の適当な養子縁組制度を知らんのか。
諸外国のように20歳以上開いていることとかの、年齢差設けて親子の外形を整えようとしてないんだぞ。
1日でも年長なら、養親になれる。
母親までをも養子にすりゃいいだけのこと

追加情報をお知らせします
婚外子を利用した寄生外国人誕生阻止には
養子縁組制度を改正する必要があるようです

  • 投稿者: 通りすがりのネラー
  • 2008/11/17(月) 21:26:33
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2008/11/17(月) 21:50:41
  • [編集]

八目山人さん

お役所の怠慢で国籍法を改悪されてはたまりません。

日本は、国民の性善説とそれを元にした教育刑が前提になっているようですが、性悪説で見なければいけない低信頼社会の人々(典型的なのが中国人)には一切通用しません。


シロさん

ドイツの話は私も聞きました。

結局、国籍法の違憲判決を出した最高裁の裁判官にしろマスコミにしろどちらもアカという意味でグルということでしょう。


やばやば さん

日本を想う人達が、自分でできる範囲で良いので勇気を出してまず行動して欲しいですね。


zさん、(^O^)風顛老人爺さん、

貴重なデータ助かります。


無名戦士さん

中国は、内心ほくそえんでいるのではないでしょうか。


民主党は国籍法賛成さん

確かに絶妙のタイミングではあります。


通りすがりのネラーさん

>諸外国のように20歳以上開いていることとかの、年齢差設けて親子の外形を整えようとしてないんだぞ。
>1日でも年長なら、養親になれる。 母親までをも養子にすりゃいいだけのこと

私は知らなかったのですが、ガクガクブルブルのザル法ですね。

ともかく、何の手当てもしていない現段階で国籍法を変えることは危険過ぎます。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/11/18(火) 00:33:27
  • [編集]

民間防衛です! 私は諦めません!(`´)

拝復、管理人さん
私は諦めません!
民間防衛です、
取り敢えず書き込みます
下記のURL
http://m.youtube.com/watch?v=gzJGyGXgj2Y&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON
「 国籍法 」で検索しますと70件の動画を御覧になれます。 乱文にて    草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2008/11/18(火) 23:56:14
  • [編集]

偽装結婚も問題になっているのに!

既に日本国民としての義務は果たさないのに権利だけを主張する人が多いのに、これ以上増やしてどうしようって言うのでしょうか?

働き手がいないといって国籍の取得を容易くして、うまい汁だけ吸いたい人が増えたら、真面目に税金を納める人の肩にどっしりのしかかってくるんです!!
少子化がどうしたって言うんでしょうか?
ただ人数を増やせば良いってものではないはずです。

日本人は勤勉だと言われていますが、自分が働いて税金を納めても、にわか日本人や在日外国人の生活保護費に消えて行くと思ったら、真面目に税金を納めたいとは思わなくなるでしょう。実際年金を納めてない人はいるわけですし。

この法案を通すことで儲かる人がいるんでしょうね、こんな法案、まともに考えたら通す方がおかしいです。
子供の認知だってそんなに軽いものじゃありません、DNA鑑定は必須でしょう。
ただ書類にハンコを押せば認知→日本国籍取得可って、おかしいです。
「人権」や「平等」をはき違えているとしか思えません。あるいは意図的なのかもしれませんが。
今一番差別されているのは真面目に働いているサラリーマンなんじゃないでしょうか(苦笑)
日本人の人権も軽んじられている気がします。

  • 投稿者: まい
  • 2008/11/19(水) 00:35:52
  • [編集]

長くなってすみません。

二重国籍を認めるにしても、何故今なんでしょうか?

例えば、「両親が日本人だけど、生まれも育ちも外国」という人がいたとします。
年を取ってから両親の祖国で暮らしたくなるかもしれない、二重国籍が認められていれば良かったのに、と思うでしょうが、でもずっと外国で暮らしているということは、日本には1円も税金を納めていないんです。
そんな人でも権利だけ主張していいことになってしまいます。

二重国籍に関してはまるっきり反対ではないのですが、「外国人が外国籍を保持したまま日本国籍を取得出来る」のは断固として反対です。
外国生まれの日本人でも、最低限住民票は日本に置いている(日本国内に住所がある)等、多少の義務を課すような厳密なルールが必要です。

政治家の皆さんには、もっと日本の国益や未来を考えて欲しいです。自分達の子供や孫のことすら考えてなさそう!
自分の懐しか考えていない人が多すぎるんじゃないかと思います。

  • 投稿者: まい
  • 2008/11/19(水) 00:42:01
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

私もあきらめません。


まい さん

私も日本で一番いじめられているのは、まじめに働いているサラリーマンや自営業者などの庶民だと思います。

また、彼らの半分ぐらいが選挙に来てくれないという問題もあります。

だからこそ、少なくない政治家が確実に組織票が見込める左翼公務員の労働組合や宗教団体の意見を聞いてしまいます。彼らの背後には周辺国の影が見え隠れしています。

そしてマスコミも左寄りに有権者をあおります。

それが国会の意志・日本国全体の意志になってしまいます。

だからこそ、私は草の根保守の利益団体・市民団体が欲しいと思ったわけです。

二重国籍については、ノーベル賞をとった日本人が実はアメリカに帰化していたことが大きなきっかけの一つとなったようです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/11/19(水) 23:50:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。