初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の対馬侵食がますます悪化

  • 2008/10/28(火) 00:38:06

 麻生政権が得意の外交面で積極的に動いている。

その最初の成果が、日印安全保障協力共同宣言だ。

今月22日、麻生首相は訪日中のシン・インド首相と同宣言に署名し、日印外相・防衛相対話、海上自衛隊とインド海軍との交流強化で合意した。

麻生首相が提唱する「アジアに自由と繁栄の孤を拡大する外交」に沿ったものと言える。

参考記事 

 その一方、がっかりさせられることもあった。

「対馬は古来から自分達のもの」という妄想が根強く存在する韓国の人間がさまざまな形で対馬への侵略を開始しており、当ブログでもそれに警鐘をならすエントリーをアップしたが、産経新聞で連載された”対馬が危ない”という記事では、そうした状況が一向に改善されないどころか、もっとひどくなっていることが浮き彫りになり、国民に大きな衝撃を与えた。

 これに対して麻生首相は、「土地は合法的に買っている。日本がかつて米国の土地を買ったのと同じで、自分が買ったときはよくて、人が買ったら悪いとは言えない」と発言し、外務省も「合法的な取引について、政府として何か言う立場にない。規制できるものかどうか分からない」と述べた。

河村建夫官房長官も、韓国の与野党国会議員が対馬も韓国の領土であるとする”対馬返還要求決議案”を発議したことについて、「発議されただけであって議決されたわけではない。対馬が日本の固有の領土であることは歴史的に見ても明らかだ」と記者団にコメントした。

参考記事 

 韓国メディアも日本世論の反応を批判、韓国日報の論説委員は「(対馬の問題提起自体が)あまりいい気分がしなかった。商業的な問題だ。東京に外国資本が投資しても同じようにとらえるだろうか。(対馬の)“韓国化”というのが韓国の影響力が増すという意味なら、これからも影響力は拡大するだろうが、韓国政府は一切、関与していない」と述べた。

参考記事 


 管理人は麻生首相を支持しているが、対馬の問題への対応はちょっと残念だった。

対馬の土地を買いあさっている韓国人は、知りあいの日本人に名義を貸してもらって土地を買収するなど、いちおう”合法的に”土地を買ってはいる。

しかし対馬は国境に位置する最前線の島であり、その土地を名義は日本人でも実質的に外国人が排他的に占有・利用しているという状況は、日本の国益上、好ましいことではない。

韓国マスコミは「東京にだって外国資本が進出しているだろうが」と言っているが、国境に面していない東京のど真ん中にルイヴィトンが店を出すのと、対馬は自分のものと主張する韓国から来た人間が、まさしく韓国と国境を接する対馬に土地を買うのとは全く別問題である。

なかには自衛隊基地のすぐ隣に韓国人が実質的に所有する土地があって日本人でさえ自由に立ち入れないなど、安全保障上、重大な懸念が発生している。

しかも、土地を所有している韓国人が民間人なのか企業なのか宗教法人といった団体組織なのか、日本側にもさっぱりわからないことが問題を深刻にしている。

 上記記事の韓国マスコミは「韓国政府は(対馬問題に)一切関与していない」とも言っている。

韓国人が自分達の妄想をもとに、中国に対しても「あれも韓国のもの。これも韓国のもの」と主張している。

勝手に韓国のもの(起源)とされてしまったものは、端午の節句・漢字・孔子はては中国大陸そのものまでと枚挙にいとまがない。

これに対し当然のごとく中国世論は激怒、最近急速に対韓感情が悪化しているが、これに今さらながら驚いた韓国側は、「そんなものは中国人による悪質なデマ。それに(韓国起源論に)韓国政府が関与していたわけではない」と見苦しい言い訳を繰り返している。

確かに、漢字・孔子が韓国のもの(起源)だと韓国政府が主張したわけではないのだろうが、ここにこそ、この問題の深刻さがある。

 ○×韓国起源論が起こるメカニズムは、たいてい韓国の学者や歴史・考古学ファンといった民間から発せられる荒唐無稽な主張が最初の一歩である。

先進国の人間なら、非科学的・非論理的な主張は一笑に付されて終わりだろうが韓国は違う。

特に「韓民族に有利な主張は真実であって欲しい。いや自動的に真実だ」という韓国人特有の心理メカニズムが働き、どんなに荒唐無稽な都市伝説であってもろくに根拠が確かめられないまま、それが真実とされて一人歩きしてしまう。

それがネットやマスコミ・口コミを通じて多くの韓国民へと広がる。

そして大多数の韓国市民によって固く信じこまれた「○×は韓国のもの、韓国起源」が、ついには韓国の政府や自治体を動かすまでになるのである。

その代表例が、中国を差し置いて韓国の端午祭をユネスコの世界文化遺産に指定するよう申請し、許可されてしまった問題である。

似た事例に、記憶にも新しい今年前半の韓国狂牛病パニックがあげられる。

「米国産牛肉の成分を利用して作った化粧品やおむつなどを使えば、牛肉を食べなくても韓国人は狂牛病に感染する」
「米国人の多くは、オーストラリアやニュージーランド産の牛肉を食べており、韓国は米国産狂牛病肉を押しつけられた」

といった、非科学的かつ荒唐無稽なデマが真実であると大多数の韓国市民が思い込み、政府打倒をめざす10万人規模のデモが発生した。

先進国に住む我々からするとまったくもって理解不能だが、これが韓国である。

そして「対馬も韓国のもの」という多くの韓国人に信じられている都市伝説もこれらの例とまったく同じであり、現時点で韓国政府がからんでいなくても、いつ大多数の韓国市民の圧力に負けて、いや喜び勇んで韓国政府が対馬領有を主張し出すかわかったものではない。

実際、戦後すぐの李承晩政権はアメリカに対馬と竹島を要求し、「韓国が両島を歴史的に領有した事実はない」と却下されたという前科がある。

 こうした”韓国における常識”をふまえれば、麻生政権の対馬問題への対応は残念なものであった。

対馬を含めた国境最前線の島を守るために、麻生政権は全力を尽くしてほしい。

国境に面した日本の島だけに適用される法律、対馬・竹島・北方四島はもちろん、尖閣を含む南西諸島全域・小笠原諸島・五島列島・壱岐・隠岐・利尻島などにおける外国人の実質的な土地の買収・所有を禁ずる法律を今すぐつくるべきだし、名義人は日本人だが実質的な所有者・利用者が外国人という抜け穴を許さないしくみも必要だ。

国境に面した島で既に外国人が所有する土地は、取得価格で日本政府が強制的に買い上げられる法も必要だろう。

あわせて国境の島々を守る国民を支援する”国境地域経済振興法”を制定して、国が救いの手を差し伸べたい。

 年内に日本で日中韓首脳会談が開催されるという話があるが、麻生首相は李大統領に「対馬は日本固有の領土であり、未来永劫、韓国は対馬の領有権を主張しない」という韓国政府としての公式声明を出すよう要求し、実際に出させるべきだ。

どうも日本外務省には「アメリカが北朝鮮へのテロ支援国家指定を解除し、唯一北朝鮮への経済援助をしていない日本としては肩身が狭い。だから韓国の協力が必要で、韓国を怒らせるようなことはしたくない」という、くだらない心配があるような気がする。

日中韓首脳会談の日本開催について、「日本が主導権を取るため」と主張する外務省幹部がいると産経が報じていたが、外交で主導権を取れるかどうかはその国が持っているカードの強さにかかってくる。

日中韓首脳会談の第1回目の開催地がどうかなんてことは、二次的三次的な問題に過ぎない。

米・欧・露は金融不安でボロボロ。

中国は莫大な輸出用商品をさばくのに、欧・米という二大顧客の需要激減で四苦八苦しているから、頼みの綱として日本に頼ってきている。(実際、北京ASEMでの麻生首相は最上位待遇だった)

韓国は、通貨・株・ファンダメンタルズの三重苦でいつ経済破綻してもおかしくはない。

相対的に日本は最強カードを握っているわけで、ビクビクする必要はまったくないのである。もし主導権が握れないのであれば、カードの使い方が悪いのではないか。

日本だけ北に経済支援しなくとも、六カ国協議にはずうずうしくデーンと居座っていれば良いし、韓国とは懸案を解決するため、10年に1度あるかないかの大チャンスを迎えているのだ。

今度の日中韓首脳会談ですぐ解決しろとは言わないけれども、竹島問題もきちんと日本の立場を主張するべきだし、「対馬は日本固有の領土」という李政権の公式声明を出させて、近年持ちあがった対馬の問題もここで火種を完全に消しておかなくてはいけない。

また、日韓が共同利用できるはずの日本海暫定漁業水域から韓国側によって日本の漁船だけが追い出されている問題や、そもそも暫定漁業水域が日本に一方的不利に設定されている問題なども、現行の日韓漁業協定の破棄も手段の一つとして解決し、横暴な韓国漁船・韓国水上警察に苦しめられてきた日本海沿岸の漁民を救うために麻生政権として本腰を入れるべきだ。

これら日本の要請を韓国が拒否するなら、「日本は外貨準備を使って韓国を助けるようなことはない」と国際社会に宣言すればいい。

ある外務省幹部が「韓国が苦境に立たされると日韓関係が良好になる」と言ったそうだが、ならば日本が主体的に動いて、未来永劫日韓関係がうまくいくようにすれば良い。

 マスコミの偏向報道に惑わされずネットを使いこなして自分で情報をゲットし、秋葉原を遊び場にしているような麻生首相のコアな支持層が一番怒っているのは、「あれも韓国のもの。これも韓国のもの」という韓国の妄想であり、それになんら対処しなかった歴代日本政府だと思う。最近では中国の国民も怒り出している。

竹島も、たいした領有の根拠もなくアメリカからも割譲要求をつっぱねられていたのに、日本がグズグズしている間に、韓国に不法に占領されてしまった。

解散総選挙が1年以内にせまっている今、慎重に事をすすめたいという意図もあると思うが、韓国の横暴に対しどう対応するか麻生政権にとってとても重要な外交課題だと私は思う。



banner_04.jpg

↑日本を妄想韓国から守るためにも、草の根保守のパワーの加入者を増やすためにもポチッとお願いします↓
人気blogランキング

関連記事・韓国の日本海侵略

関連記事・韓国の日本海侵略(その2)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

都市伝説/28の不可解な伝説

今、ここに…28の全く不可解な都市伝説をお聞かせします…。不可解極まりない話ばかりですが、その幾つかは真実なのです!都市伝説28の不可解な伝説今、ここに…28の全く不可解な都市伝説をお聞かせします…。不可解極まりない話ばかりですが、その幾つかは真実なの...

  • From: ありあんす |
  • 2008/10/29(水) 20:04:01

この記事に対するコメント

愚行

対馬問題への麻生さんの対応については私も不満ですが、これで紛糾して対応に追われるのを避けたい気持ちがあるのでしょう。
しかし、韓国はと言えばこのタイミングでこんなことをやっています。

【韓国国会が慰安婦問題めぐり決議、日本に謝罪などを要求】
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/081027/
kor0810271309001-n1.htm

こんなふざけた態度なら、一切助ける必要はないでしょう。
そもそも日本自身が重要な局面であり、経済対策を誤ると世界中総崩れになりかねない訳で、韓国に構ってなんかいられませんね。

  • 投稿者: shou
  • 2008/10/28(火) 01:57:54
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2008/10/28(火) 06:54:01
  • [編集]

私もこの産経新聞の記事を読んでゾッとさせられまして、さっそく首相官邸へ意見しました。が、その直後に「問題ない」の記事が出て心底がっかりというかショックを受けました。
北方領土でも2島で手を打つのもあり、みたいな発言がありましたよね。意外と脇が甘いのかその裏を行く手を考えているのか分かりませんが、期待が大きかった分がっかりしてしまいました(少々勝手ではありますが。。。)。

  • 投稿者: 外交員
  • 2008/10/28(火) 08:48:17
  • [編集]

shouさん

>しかし、韓国はと言えばこのタイミングでこんなことをやっています。

これはいずれ記事に取り上げないといけません(激怒)

>こんなふざけた態度なら、一切助ける必要はないでしょう。

強く同意です。


外交員さん

>意外と脇が甘いのかその裏を行く手を考えているのか分かりませんが、期待が大きかった分がっかりしてしまいました

もしかしたら自分の内閣の責任問題になるのではと深読みしすぎているのかもしれません。

解散総選挙がそう遠くない、しかも支持率もあまり芳しくないということで、麻生さんも慎重になっているのでしょう。

麻生さんのお気持ちも重々わかりますが、慎重になりすぎると、麻生さんを熱心に支持している人達はどうしてもがっかりしてしまいますね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/10/29(水) 00:38:38
  • [編集]

まだ様子見

私も麻生さんが村山談話を踏襲したりして、大いに落胆しましたが、今日あった朝鮮総連関係へのガサ入れなど見ると、リップサービスはサービスで、実質行動は別と言う意外と強かな政治家だったのかもしれないと思いはじめました。
対馬の土地に関しては、30年近く前、私の会社が韓国の土地を買おうとしたら、法的に日本人は買えないとの事で頓挫しました。
だとしたら相互主義の観点からおかしい話だし、やはり日本の土地を韓国人は買えないから日本人名義で買っているのだとしたら、犯罪ですよね。
どうもその辺がはっきりすっきりしないので、意見もはっきりしません。
取り敢えず不逞鮮人が対馬の土地を占有するのは大反対です。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2008/10/29(水) 22:34:40
  • [編集]

火天大有さん

>取り敢えず不逞鮮人が対馬の土地を占有するのは大反対です。

韓国資本が東京の商業地に土地やビルを買って進出するのはやむをえないでしょうが、やはり韓国と直接国境を接する対馬(もちろん竹島も)に土地を買うというのはまったくの別問題でして、相互主義に関係無く禁止すべきであると私は考えています。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/10/30(木) 22:39:22
  • [編集]

特アへの売国作戦は多岐に渡ってます。
全部の解決を麻生政権に任せてしまうと、潰されて結果的には前進できなくなってしまいます。
安倍政権の様な事態になっては困るので、一つ一つ片付けて行って欲しいと思います。

今は、「日教組を公然と叩く」「朝鮮総連への締め付け」「金融支援はIMF経由のみ」と、地味にポイントは重ねてます。これでもよく頑張ってますよ。

あとは、この流れに力になれるよう、私たちが「日本の特アへの売国」の実態を広く啓蒙して、バックアップしなきゃならないと考えます。

  • 投稿者: あーあー
  • 2008/11/02(日) 12:24:30
  • [編集]

あーあーさん

>今は、「日教組を公然と叩く」「朝鮮総連への締め付け」「金融支援はIMF経由のみ」と、地味にポイントは重ねてます。これでもよく頑張ってますよ。

麻生さんは解散総選挙をにらんで、支持率に影響が出そうなことにかなりナーバスになっていらっしゃるようで、それについてはじゅうぶん理解しています。

結局、権力基盤が万全ではないので、麻生さんはやりたいことが全てできるわけではないということだと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/11/02(日) 22:41:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。