初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日朝実務者協議、制裁一部解除で合意 ほか グローバルインテリジェンス

  • 2008/08/15(金) 22:26:46

◆日朝実務者協議、制裁一部解除で合意

 今月11日にはじまった日朝実務者協議は予定をオーバーして13日未明にもつれこみ、北朝鮮が拉致問題再調査のための調査委員会を立ち上げた時点で、日本側が制裁の一部解除を実施するという条件で合意した。

 北朝鮮が調査委員会を立ち上げた時点で、日本側が制裁の一部を解除するという合意内容については、すでに日朝間で拉致被害者を返す密約が成立しているというのなら話はわかる。

だが政府・外務省筋の今までの話ぶりでは、そうした密約があるとはとうてい思えない。

6月の実務者協議で拉致問題の再調査をすると口頭で約束しておきながら日本を無視して今の今まで再調査を行わず、拉致問題の再調査をしたらしたで横田めぐみさんのニセ遺骨を出してきて我々をだまそうとするという、いくつもの悪しき前例がある北朝鮮を相手に、拉致被害者帰国どころか行われるかどうかさえ確証がない再調査で制裁一部解除というのは、日本にとってはかなりの大バクチであろう。

記事にあるとおり、政府関係者は「北朝鮮も経済的に追いつめられており、前回と同じような調査結果でお茶を濁すようなことは通用しないことはわかっている」と言っているそうだが、それは日本側の願望をもとにした単なる希望的観測にすぎない。

こちらの希望的観測にもとづいてカードを切っていては、いくらカードがあっても足りないし、それでは外交交渉なんか出来ない。

 前回の日朝実務者協議後、福田政権はすぐにでも制裁解除をしたかったが、世論の反発に驚いて制裁解除は北朝鮮による再調査の結果が出た後にする、と拉致被害者家族会に説明していたという報道もある。

参考記事 

親特定アジア政治家に蝕まれている福田政権は、対北朝鮮制裁解除は既定路線で、その大義名分を探しているだけのようにも思える。

その大義名分が、北朝鮮の再調査なのではないか。

 私は再調査の結果、拉致被害者全員が帰国できることを祈っているが、もし今回も北朝鮮側の返答が「再調査はやったが拉致被害者なんて存在しなかった」であったら、だまされて制裁を解除してしまった責任をとって、福田氏は首相・自民党総裁職を辞するべきである。

関連記事・北朝鮮制裁、先走り解除反対



◆福田改造内閣発足

 おくればせながら、福田政権の内閣改造に触れておきたい。

8月1日に発足した福田改造内閣のキャッチフレーズは”安心実現内閣”だそうだ。

顔ぶれを見ると、確かに昭和の高度成長期であったなら”マニュアル通りの鉄板内閣”と言えそうだが、福田首相の絶望的なまでの時代錯誤的思考の古さ、カビのはえたようなくたびれきった顔ぶればかりが目につく。

トップ(政治家)がアホだから政策の企画実施は官僚に丸投げ、閣僚は各派閥に配慮して分配され、誰かに恨まれないように仲間外れをつくらず、みんなの意見を足して参加人数で割って決めましょうという、意志決定が致命的に遅く、その内容も曖昧で中途ハンパな”ボトムアップ型政治”が戦後日本の特徴だが、福田改造内閣は見事にそのマニュアル通りに組閣された。(決して褒めていない)

外交面では高村外相が留任し、福田外交の実質的な舵取りをしている二橋官房副長官・藪中次官も留任と、まったく失望させられる。

経済政策関連では、与謝野馨・経済政策担当大臣、伊吹文明・財務大臣、谷垣禎一・国土交通大臣など、従来から官僚機構の代弁者と指摘されている人物ばかりが目立つ。

古賀派・山崎派など、親特定アジア・リベラル志向が強い派閥から多く閣僚が出ているのも特徴だ。

 改造内閣発足を受けて「経済は得意ではない」(じゃあ、いったい何が得意なのか!?)と言う福田首相もさっそく景気対策を優先させると言明し、自民・公明の連立与党からは「バラマキと言われてもいい」から財政の大規模出動による景気対策をという声が一斉に上がり始めた。

参考記事 

だが、現在の状況は単なる景気後退ではない。

景気後退にもかかわらず物価が上昇していくスタグフレーションが世界的に懸念されている時期である。

FRBやECBが、景気減速をさらなる利下げで支援したくてもできない(金融不安があるから物価高を抑えるため利上げもできない)のは、そうした理由による。

 この状況で福田政権が大規模な財政出動によって需要創出政策を行えば、物価上昇に拍車をかけ、ただでさえ物価上昇に敏感な日本の消費者はインフレの悪化によってますます生活防衛態勢に入って、内需が冷え込んでしまう可能性も出てくる、とても難しい局面である。

首相を筆頭に、「スタグフレーションって何?」と言いそうな連中ばかりが揃っているが、与謝野・伊吹の”政策通コンビ”がこの状況下でどういった手を打ち、どういう結果を導くのか、麻生さんは良く見ておくべきだと思う。



◆小泉・安倍両氏が靖国神社へ参拝

 今月初旬、久しぶりに上京したので何としても靖国神社に参拝したかったのだが、列車の時間の都合でどうしてもできず、たまたま乗っていた地下鉄が九段下を通ったので、失礼ながら電車の中から靖国神社の方向へ手を合わせた。周りの乗客は私を見て不思議そうな顔をしていたが。

 さて、終戦記念日の今日、小泉・安倍の両首相経験者が靖国神社へ参拝した。

だが、現職の福田首相の姿はなかった。

福田首相の愚かな行為によって、将来の日本の指導者がこの問題を解決するのをいっそう困難なものにしたと言える。

首相を辞めた後も、福田家は日本国民から後ろ指さされて生きることになろう。


◆河野洋平・衆議院議長のぜいたく病 

9月1日から広島市で開かれるG8下院議長会議に出席する河野洋平・衆議院議長らの輸送手段として政府専用機を使用することになったという。

衆議院事務局は政府専用機を使用する理由について「河野議長の決定」と明言した。

 天皇皇后両陛下、あるいは首相・外相クラスの外遊ならいざしらず、たかだか衆議院議長が国内を移動するのにわざわざ政府専用機を使うというのは、未曾有の原油価格高騰と日本財政ひっぱくの折、とんでもない非常識な行為と言わざるを得ない。

民間チャーター機を使うなり、新幹線の車両をいくつか貸し切りにするなり工夫できるはずであるが、河野議長の決定でそうしないのは、自分の一声で政府専用機を動かしてみせ、他国の下院議長の前で「ええかっこ」をしたいだけではないのか。

 政府専用機は、”ジャパニーズエアフォース”のコールサインを持つれっきとした空軍機であるが、その軍用機に乗って嬉々として”平和都市ヒロシマ”に降り立つというのは、日ごろから”平和主義”を訴えている河野議長の言動とも矛盾しきっている。

河野議長の政府専用機使用を認めるべきでない。


banner_04.jpg

↑福田政権のせいで日本がますます悪くなっていると思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

万引きの犯人がいて、防犯カメラを証拠に問い詰めると自供し盗った品を調べてみますと言ったから帰した。

次の日に犯人が来たから昨日調べると言った件どうだったの?と聞くとそんな事はしていない。まだグズグズ言うならこれだとナイフをちらつかせて脅したり終いには自分の稼ぎの悪さや無駄遣いを棚に上げて「ウチは貧乏してるんや。金よこせば考えてやる」と逆ギレする始末。

その店では警備員がいなかったので巡回させて現行犯で捕まえて警察に突き出せば余計な手間かからずに済んだのでは? と思います。

万引き・領土の不法占拠・拉致(この時点で普通は戦争になっても当然)等はいかに初期対応が重要かが分かりますよね。

WW2直前のヒトラーへの対応と湾岸戦争直前のフセインへの対応は明らかに前者のケースを参考にしてると思いますし。

  • 投稿者: 住民ピエール
  • 2008/08/16(土) 07:10:56
  • [編集]

どうにもこうにも

クロフネさんに殆ど賛成なんだけど、だからこそ情けない我が国の現状が見えて、いよいよ情けない。
唯一北朝鮮問題だけは、交渉の範疇では無いと考える。
帰すか帰さないか、これだけで充分だろう。
そして帰さない場合の罰則は?
あちこちで書いているので書き飽きたが、少なくとも現時点での制裁解除は無い、どんなオプションにも無い、有りあえない。
河野議長は速やかに苦しみぬいて死んで欲しい、理由は、このブログの読者ならば先刻ご承知だろう。
あ~靖国の英霊に申し訳ない。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2008/08/16(土) 08:34:16
  • [編集]

住民ピエール さん

>その店では警備員がいなかったので巡回させて現行犯で捕まえて警察に突き出せば余計な手間かからずに済んだのでは? と思います。

特定アジアとの数々の外交トラブルを考えると、第一に相手側の問題行動にその原因があるのはもちろんですが、日本側の対応もはなはだお粗末であるといわざるをえません。

「現行犯で捕まえて警察に突き出せば余計な手間かからずに済む」のですが、日本側が情に流されて見逃してやるので、どんどん面倒なことになっていくわけです。


火天大有さん

>河野議長は速やかに苦しみぬいて死んで欲しい、理由は、このブログの読者ならば先刻ご承知だろう。

この人がなぜ特定アジアに国を売り続けるのか?

それは父である河野一郎が鳩山一郎などと自民党の前身となる自由党をつくったとき児玉機関のカネが入っており、そのことを後ろめたく思っているのではないかと。

であるならば、特アへ罪ほろぼししたいなら河野家の私財をもってやれ、国民を巻き込むなと言ってやりたいところですが...。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/08/16(土) 21:14:29
  • [編集]

第3回抗議活動のお知らせ

拉致被害者を返す意思のない北朝鮮に対する我々の怒りの声を、自衛権行使の宣言と共に、朝鮮総連と全在日朝鮮人に届けよう!!
【日時】9月3日(水) 午後4時~5時30分 (最大1時間半)
【集合場所】遊就館の裏の角の歩道上(千代田区富士見2‐14と2‐15の間)。
(注)拡声器は主催者で用意しますので、持参不要です。
【内容】「拉致は、主権侵害の戦争行為であり、明確なテロ行為である。茶番でしかない対話と自己満足の半端な経済制裁だけでは、被害者を絶対に救えない。
 本気で全員を取り戻すつもりなら、自衛隊を使う以外に道はない。テロを許すな!奇麗事はもういらない。今こそ堂々と自衛権を行使せよ!!」
【交通】JR飯田橋駅又は地下鉄東西線、半蔵門線又は都営新宿線九段下駅下車徒歩約8分。
【主催】日本の自存自衛を取り戻す会
【問合せ】金子吉晴(救う会石川) TEL 090-9769-6230 詳細はブログを。

http://ccp58800.blog25.fc2.com/?mode=m&no=10

  • 投稿者: 金子吉晴
  • 2008/08/26(火) 11:20:47
  • [編集]

金子吉晴さん

 テロ国家・北朝鮮から自国民を取り返すためにも、自衛隊を法律面からも装備面からも実戦的にしていくことが欠かせません。

しかし現状は、東アジアで日本だけが軍備を縮小しているわけで、嘆かわしいことこの上ありません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/08/27(水) 20:51:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。