初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺人ギョーザ中毒、中国でも発生

  • 2008/08/07(木) 23:26:15

 今年一月に発生した中国製・殺人ギョーザ問題で、新たな展開があった。

殺人ギョーザ製造元の天洋食品が中毒事件発生後に回収した、日本に輸出される前のギョーザがどういうわけか中国国内市場に流出し、それを食べた中国人が中毒を起こしていたことが6日、明らかになった。

中国側の調査によって、中国人が中毒を起こした原因は日本での事件と同様メタミドホスであることが判明しているという。

 中国外務省も同日、事件発生を認めた上で「中国政府は事件を極めて重視している。公安省が全力を挙げて捜査を展開している」と苦渋のコメントを出した。

なお、中国国内で天洋食品のギョーザが原因の中毒事件が起こったのは6月のことで、7月の洞爺湖サミット前には中国が外交ルートを通じて福田政権に事実を伝えていたという。

福田政権は、中国側の”要請”に従ってこの事実を日本国民に秘密にしていた。

参考記事 

参考記事 


 あまりにも予想通りのオチだったというべきか。  

中国製殺人ギョーザに混入していたメタミドホスに、日本製メタミドホスには存在しない不純物が多く含まれていたこと、

輸出されて以後、未開封のギョーザから毒物が検出され、袋の外側からあれほど大量のメタミドホスが浸透する可能性もまったく低いこと、

殺人ギョーザが中国の港を出発して以後、一緒になることなく関東・関西などで店頭に並び、店員に気づかれもせず犯人が日本国内の広範囲にわたる地域で、そのギョーザに同時多発的に毒物を混入させることが極めて困難なこと、

以上の理由から、中国国内においてギョーザへ致死量に匹敵する毒物が意図的に盛られたのは明らかだと思えたのだが、日本に輸出されなかったギョーザにメタミドホスが含まれ、それを食べた中国人が中毒を起こしていたのだから、犯人が誰であれ殺人ギョーザ事件は食品衛生管理を監督する立場にある中国政府当局と政府系企業・天洋食品側の過失であることがあらためて明白になったと言えよう。

 にもかかわらず、日本人に謝罪するのは中国人としての面子に関わるから絶対にしたくないとでも思ったのか、2月28日、事件を捜査していた中国公安当局は、ギョーザの袋にメタミドホスが浸透したと根拠不明の発表をした上で、メタミドホスは中国国内ではなく日本国内でギョーザに混ぜられた可能性が高いと発表、”中国無罪宣言”をする始末だった。

当ブログ記事 

独裁政権にコントロールされた中国マスコミも、日本政府や日本マスコミは偏向しており事実を発表していない、中国に無実の罪を着せた、と盗人猛々しく絶叫し、

また中国のネット世論も、ギョーザの袋に穴があいていたこと、共同通信記者が中国国内でメタミドホスの購入を試みていたことなどを”証拠”として、「そら見ろ、やっぱりギョーザに毒がいれられたのは日本国内だ!日本に謝罪を求める!」と大騒ぎしていたのだが、とんだ赤っ恥となった。

 もっとも、これだけの事実を突きつけられても中国政府や中国マスコミは自らの恥を中国国民に対し認めることはないだろうし、中国国民に日本や台湾のマスコミの報道がもれ伝わっても「日本マスコミは偏向していて中国に無実の罪を着せようとしている。ギョーザ事件は中国の完全勝利だ」といった、虚しい”勝ち組”(本来の言葉の使い方で)意識に浸り続けるのだろう。

 変態記事で現在大問題となっている毎日も、事件発生直後に「無差別な”中国食品たたき”」や「殺人ギョーザ事件に対する日本側の過剰反応」をいましめるような記事を書き、加害者と被害者、善と悪、いったいどちらの味方なのかと今更ながら怒りを禁じえない。

当ブログ記事 

 福田政権は中国側の”要請”によって、今の今までこの重大な事実を日本の消費者にも秘密にしてきたが、マスコミにすっぱ抜かれて公になった以上、「中国ではなく日本でギョーザに毒が盛られた」と言い張って、日本の流通業者の顔に泥を塗った胡錦涛政権にきっちりと謝罪させ、中国国民にもこの事実を広く知らしめるよう、強く要求すべきである。

ここまで事件が泥沼化したのも、中国側が日本の国民感情をみくびったことにある。

中国政府も「日本人に頭を下げて謝罪するなぞ、中国人の面子が許さない。強い姿勢で押し通して日本側に罪をなすりつければ、いつものように日本人は泣き寝入りして、そのうち事件のことも忘れ去られるだろう」と考えたのだろう。

確かに、福田首相と上海日本領事館員自殺事件をもみ消した張本人と報道された”影の首相”こと二橋官房副長官、さらに高村外相と影の外相・藪中次官はそうだったかもしれない。

これまで福田政権は、中国政府に事件の解決を真剣に迫ったとは到底言えず、殺人ギョーザ事件における矛盾、中国は無罪で日本が全面的に悪いと言い逃れするという矛盾を日本国民の腹にひたすら飲み込ませることで、事件がそのまま風化することを祈るようなことしかしてこなかったように思える。

 だが、国民の方は違った。

殺人ギョーザ事件に対する極めて不誠実な中国側の対応に、日本国民の反中感情が高まる一方だ。

日本の消費者の中国食品への拒否反応は現在でも極めて強いものがあるし、日本から出発する北京五輪ツアーも北京市内のホテルもガラガラだと聞く。

そうした圧力を受けたことによって、中国政府も渋々真実を日本側に伝えざるを得なくなったのである。

 であるならば、北京五輪を人質に取って日本が強い圧力をかけられる今こそ、事件の全面解決の絶好のチャンスではないか。

中国が日本の謝罪要求を拒否し、再びナメきった態度に戻るのであれば、北京五輪の真っ只中であっても、いや真っ只中であるからこそ、「ギョーザに毒が入れられたのは日本国内であって中国は関係無い」と主張してきた中国政府のウソを暴き、中国国内でギョーザの中毒事件が起こっていて、中国政府に「それをどうか秘密にして欲しい」と頼まれたということを、中国を含む全世界に大声で訴えるべきである。

それで「面子を失った」中国国民が暴れて五輪が台無しになるのであれば、自業自得というものだ。

 最後に、民主党の小沢党首が今回の福田政権の対応に「中国に対して言うべきことを言え」と非難していたが、「目クソ鼻クソを笑う」とはこの事だろう。

殺人ギョーザ事件の風化を図った中国に対し、小沢民主党が福田政権より2歩も3歩も踏み込んで対中制裁を訴えるなど、「中国に対して言うべきこと」を言ったとは全く思えない。



banner_04.jpg

↑中国政府は日本の消費者をバカにしていると思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング


関連記事・チェックメイトでしょうか?

関連記事・中国製・殺人ギョーザ続報

関連記事・低信頼社会と高信頼社会




この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■中毒餃子:あまりに酷い日本政府の媚中外交

 中国、天洋食品製の毒餃子問題で、従来「中国国内でのメタミドホスの混入は無かった。」と強く主張してきた中国側が、急に態度を転換しました。 【中国 ギョーザ中毒認める…従来の主張から転換】  (読売新聞 8月7日) ?  中国製冷凍ギョーザ中毒事件に?...

  • From: FUNGIEREN SIE MEHR !! |
  • 2008/08/09(土) 01:09:20

この記事に対するコメント

政権に打撃?

この件の何よりも痛手なのは、鳩山幹事長のコメントが実に的を得た、文句のつけようがないものだったことです(^^;。

高村外務大臣の説明は日本国民の立場を何ら考慮することがない点においては「どこの国の国民だ」と言われても仕方がないものです。日本国内の捜査は終わっています。日本のメディアが騒いでも、情報封鎖が出来る国で「捜査に影響が出る」なんてちゃんちゃらおかしいと言わざるを得ません。鳩山幹事長の言うとおり、国内では早々に公表すると相手に通告すべきだったでしょう。

「国を売る」だけでなく、「国民の命を売る」ようになった政権に期待できるところは、これを機に悔い改めてまともな政策を打ち出すことですが、チンパンジーにそこは期待できないかな?

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2008/08/08(金) 06:11:33
  • [編集]

福田も余計な事したな。
隠した事実が明るみになれば、日本が何か情報を操作したと第三者は見るわけだ。
そのうち、シナの都合の悪いことは日本陰謀説で片付けるようになるかも。
いらん配慮するから、竹島だけでなく対馬も狙われるのだ。
福田は特アの何に怯えているのでしょうか?

  • 投稿者: 馬鹿陽区
  • 2008/08/08(金) 09:10:47
  • [編集]

クマのプータロー さん

>日本のメディアが騒いでも、情報封鎖が出来る国で「捜査に影響が出る」なんてちゃんちゃらおかしいと言わざるを得ません。

私も、はたして犯人が日本の報道を見て、自分に中国捜査当局の追手がせまっていると気づくことがあるのだろうか?と疑問に思っています。

犯人が捕まった後なりに、どうして秘密にする必要があったのか、福田政権は国民にちゃんと説明する義務がありますね。


馬鹿陽区さん

>福田は特アの何に怯えているのでしょうか?

単に福田康夫という人が、典型的な戦後日本人だったということに尽きるのではないでしょうか。

つまり、自分の国や皇室を痛めつければつけるほど、特亜の言いなりになればなるほど、他の日本人と違って自分だけは”侵略国の悪い人間”ではない、”侵略国の悪い人間”とは無関係であることが証明されると固く信じてきた、ある意味とても卑怯な人間だったのではないかと思います。

http://gaikoanzenhosyo.blog4.fc2.com/blog-entry-648.html

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/08/08(金) 22:11:44
  • [編集]

こんにちは

TB失礼します。
ねたねこです。

中国では検疫担当の責任者の方が「自殺」されたようです。

まさか、これで日中双方手打ちってことはないですよね。

そもそも、国民の目が五輪開幕に行きそうな時期にわざわざ公表すること自体が、中国の肩を持つ行為に他ならないと思います。

福田政権には日本の利益を守る気は更々無いのでしょうね。

  • 投稿者: ねたねこ
  • 2008/08/09(土) 01:13:04
  • [編集]

本当に予想通りw

いやぁ~やってくれました、確かすっぱ抜いたのは読売新聞でしたか、正にグッジョブですね。
支那本体の事態は予想通りの無限ループに入りましたが、相変わらず我が国の政治屋諸氏は、頭のネジが5~60本抜けてるか緩んでますね。
どっちもどっちだけど、支那側の担当者も『自殺?』した訳だし、当分静観しかないのかなぁ~

  • 投稿者: 火天大有
  • 2008/08/09(土) 16:50:49
  • [編集]

シナの国技 権謀術

今回の事件の顛末は、総ての日本人がシナの掌の中で踊らされているような気がします。
先ず、6月末になぜシナの方から自国内の中毒事件の発生を日本側へ連絡したのか?
それを 発表しないでくれとシナの方から頼み、8月初めに新聞紙上でいきなり明らかになった。情報は、「関係筋」からと日・シナどちらからもたらされたのか書いていない。
これは私の勝手な推論ですが、以下の通りなのでしょうか。

①シナの国営企業である天洋食品に膨大な数の冷凍食品が返品された。
②それを原料費、減価償却費などを少しでも回収するために市場に流した。
③案の定、人命にかかわる中毒事件が多発、しかし、国内のことなので情報を握りつぶすことが出来た。
④シナ政府はこれを奇貨とし、日本政府を貶める策略を思いつく。
⑤6月末に日本政府にシナ国内の事件を説明、あたかもシナ側に毒ギョーザ事件を解決する意思があるように装う。
⑥事件は「調査中」ということで、日本側に発表させないように工作。
⑦シナ側から、日本の新聞に情報をリーク。
⑧激怒した日本の世論は シナではなく情報を隠蔽したとして、福田総理へ怒りの矛先を
向ける。 
⑨シナはこの事件を利用し、日本国民と 政府の間に亀裂をより大きくすることに成功する。
⑩結局 事件はうやむやになり、日本国民と政府の間の亀裂たけが残った。→日本国弱体化。政府内で福田総理を孤立させることに成功。→交渉相手の弱体化。

福田総理、このないだテレビで見たとき元気がなかったな。きっと、信頼していたシナに裏切られたと心の中で分かっているのだと思う。でもどのように対処して良いのか分からないのだと思う。 
今回の件で私たち日本人は大きな教訓を学ぶべきです。一つは交渉相手であるシナの恐ろしさ。二つ目は一国の宰相に優男は適さない。三つ目は 日本国国民は、一致団結して敵国の策略に挑め。そうしなければ日本がほんとに滅びます。

  • 投稿者: 憂国者
  • 2008/08/09(土) 17:23:00
  • [編集]

ねたねこ さん

>中国では検疫担当の責任者の方が「自殺」されたようです。

ねたねこさんのエントリー拝見いたしました。情報ありがとうございます。

”自殺”ですか。

もしかしたら詰め腹を切らされたのかもしれません。

ですが、ギョーザに毒を盛った動機が日本人を狙ったヘイトクライムなのかも含めて、犯人検挙と真相解明の手を緩めては絶対にいけないと思います。

これで手打ちなどもってのほかですね。


火天大有さん

日中間で極秘とされた今回の情報がいったいどこから漏れたのか非常に興味あります。

政府・外務省内に、福田・屈中外交に相当苛立っている人がいるのかもしれません。


憂国者さん

中国は一般市民レベルからして権謀術数に長けていますから、おっしゃる通り、日本は本当に気をつけなければいけないのですが、特に団塊世代に中国人に対する誤解が根強い感じがします。

憂国者さんの推論について、情報が限られている現時点ではなんともいえませんが、北京五輪直前の微妙な時期に今回の情報が日本で漏れるのは、中国にとっては不利であり、想定外だったのではないか、とも思えるのですが、やっぱり何ともいえません???

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/08/09(土) 23:52:32
  • [編集]

史那

私は史那人とは食べ物屋で話したくらいである。
色々読んで思うことは、彼等には事実を調べるという感覚はまたっくない。つまり自然科学が分からない。この点朝鮮も同じである。
 彼等は何か事件が起きると、それがどのような影響を与えるか。またそれをどのように利用すれば、自らが有利になるかを、時間的、空間的に考えて、実行する。その時、ありとあらゆるものを、利用する。特に時間的にそれが将来どのように展開するか、させるかを考えるのに長けている。
 今回の餃子事件について、彼等が何を利用しようとしているか、できるかを推測することだが、一つは警察を取り込んで、わが国国内に居る史那人への風当たりをやわらかくすることが目的ではないかと私は思う。
 わが国国内に居る史那人への警察の捜査がやりにくい状態を作ることが、主目的だと私は思う。
 事実そのようになりつつある。
これは国内に居る史那人の態度にも表れ始めている。
 彼等は最終的にはわが国を支配する積りである。
それに向かって、あらゆることをしている。
 思い起こされられよ。史那事変を起こして、史那本土に居る、日本を只で追い出す作戦を立てて、アメリカに実行させて、我々と西洋が出ていき、国内が落ち着いたら、今度は史那の主導権を保持して、戦前と同じように、資本進出させて、産業を興して、発展させてい。
 そして今度は各国に人を送り込み(之は朝鮮人を手先としていること、アメリカと同じである。ソフトバンクの孫をみよ)、一定の勢力を各国で得始めたら、彼等をしそうして、その国を外交的に支配して、金を本国へと朝貢させるということだろう。

 我々は史那人を追い払うことを至急する必要がある。

  • 投稿者: 俊典
  • 2008/08/10(日) 09:04:03
  • [編集]

俊典さん

>特に時間的にそれが将来どのように展開するか、させるかを考えるのに長けている。

これは私も強く感じます。

日中国交正常化のときに、小平は軍事力で日本に劣ると見るや、尖閣諸島の問題を将来に先送りしようと提案しますが、日本側はこれにまんまと乗ってしまいました。

日本側が軍事力で有利なあのときに将来に禍根を残さないように、日中国交正常化の条件として中国は尖閣諸島の領有権が日本にあることを認めるということを飲ませておくべきだったと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/08/13(水) 00:06:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。