初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国最大のガン

  • 2008/05/30(金) 22:51:39

 今月発生した四川大地震に日本がすみやかに大量の救援物資と国際緊急援助隊を派遣したことが、中国国民の対日イメージを大きく変えたと報道されている。

中国・清華大学がネット上で実施したアンケートによると、94.8%の人が「日本の人道支援に非常に感謝する」と回答し、80.6%が「中国人の日本に対する印象が明らかに好転した」と答えたという。

参考記事 


 何しろ相手は独裁国家だから、このアンケートがどこまで信頼できるものかはわからないが、もしアンケート結果が事実を反映しているのであれば非常に興味深い。

日本の国際緊急援助隊が命がけで余震が続く中国の被災地において救援活動に従事する姿を、多くの中国国民が報道を通じて見た瞬間というのは、一度も日本人と深く付き合った事の無い圧倒的多数の中国国民が、南京虐殺記念館の日本人ロウ人形や中国人の脳内に形成されたイメージとしての日本人ではなく、正真正銘・生身のフツーの日本人を見た瞬間でもあったと言えるだろう。

ありのままの日本人の姿を中国国民が知ってしまうと反日感情が大幅に減少するということか。

何にせよ中国国民の対日感情なんて中国共産党独裁政権による国営TV・新聞を通じたプロパガンダ政策によって、どうとでもなるということである。

始めから「日本の首相が靖国神社へ参拝することは正しいこと」と中国官製マスコミが中国国民を洗脳していれば、小泉元首相への攻撃も無かったであろう。

 同じ特定アジアと言っても、中国世論と韓国世論を対比してみると面白い。

四川大地震という中国の国難に日本は救いの手を差し伸べたわけだが、97年のアジア通貨危機において国家破産という国難に直面した韓国に救いの手を差し伸べたのも日本だった。

97年12月時点における韓国の外貨準備240億ドルに対し、対外純債務が555億ドル。
そのうち短期外債が320億ドルで、沈没しかかった船から逃げるように外資が韓国から逃げ出していた。

日本は韓国に対し約120億ドルの債権を持っており、欧州全体の対韓債権とほぼ同額。一ヶ国としては最大であった。

韓国は日本政府に泣きつき、日本政府は各銀行を説得して韓国の債務返済繰り延べが実現した。

これがきっかけとなって98年1月、日・欧・米銀行団と韓国による債務返済繰り延べ合意がまとまり、韓国は国家破産を免れた。

さらに外貨がすっからかんになった韓国政府に対し、石油・天然ガス代金決済用の10億ドルを含む34億ドルの援助も日本は与えたが、中国とは違い、民主国家で報道の自由があるはずの韓国民の対日感情はさして好転しなかった。

”IMF通貨危機”は韓国自身の努力で切りぬけたことにされ、挙句の果てには、現代財閥のチョン・ムンジュンから一韓国市民にいたるまで、まるで韓国が国家破産ぎりぎりまでいったのは日本のせいであるかのような声が一斉にあがった。

今でも、日本の援助・債務返済繰り延べに感謝する韓国人というのを見たことが無い。

朱子学は儒教のなかでも原理主義的性格が強いのではないかと思うのだが、朝鮮王朝時代いらい朱子学を国教としてきた韓国らしいと言えば韓国らしい。

反日に関しても原理主義のようである。

 さて日本の緊急援助隊の活動を見た中国国民の対日感情は好転したようだが、それを快く思わない中国人もいるようだ。

人民解放軍が救出できなかった被災現場で日本の緊急援助隊が生存者を見つけ出すと人民解放軍のメンツが立たないため、緊急援助隊が力を発揮できないような現場ばかり割り当てられたり、「日本隊、早く帰れよ」と後ろ指さされたりしていたようだ。

参考記事 

人民解放軍の存在の正当制というのは、事実かどうかは別として「日本人をやっつけて中国から追い払った」というところにある。

だから人民解放軍が助けられなかった被災者が日本の援助隊に救われようものなら「俺たちのメンツと国民からの支持が失われる」と焦る。

 結局、日中関係における最大のガンは中国共産党独裁政権であり、共産党の専制支配を保証する暴力装置である人民解放軍なのである。

中国共産党が独裁政治と独占的資本支配という、人様にはおおっぴらに言えないようなことをやっているから、秘密を守るために国民への情報をコントロールせねばならず、国民の不満をそらす的(マト)としての”外敵”、つまり「今も侵略をたくらむ日本人」という虚像が必要不可欠なのだ。

中国を民主化して言論・思想・表現の自由が認められた社会にすること、外の世界と中国自身のありのままの姿を中国国民がいつでも見られるようにすることが、世界と東アジアの安定につながるだろう。

 以前、共産党政権が倒れて民主化したら、もっと悪質の軍国主義政権が中国で誕生するかも知れず、独裁政権だからといって胡錦涛政権を叩くのはいかがなものか、というコメントを頂いたことがあった。

小平も「中国が内政不安に陥ると日本に何億人もの難民が行きますよ。(だから日本が中国共産党政権を支援しなさい)」と日本側を恫喝したことがあったと聞くが、軍国主義政権が誕生するかもしれないから、日本に難民が来るかもしれないから日本は共産党独裁政権を支持し続けねばならないと言うのであれば、慎重を通り越してチキンにも程があると言わざるを得ない。

例えるなら、「患者さんの余命はあと三ヶ月ですが、手術が成功すれば助かります」と医者から言われて、「手術といったって100%成功する保証は無いのでしょう?だったらこのままで良いです」と言うようなものだ。

確かに民主化すれば中国が間違いを起こすことは100%無くなるとは言わないが、今の状態が続くなら日本の安全は極めて危ない。

 また、「親日の胡錦涛を叩く日本人は浅はかであり、日本は彼を支え協力しないといけない」みたいなことを言う日本人もいる。

私は、中国外交お得意の善玉・悪玉チーム戦略、あるいは「日本の友人が危ない」戦略にまんまとやられてしまっているように思えて仕方が無い。

かつて中国から「日本の友人である胡燿邦が危ない。胡を助けるため日本が譲歩しないといけない」と言われて、中曽根首相は1985年秋の例大祭における靖国神社参拝を見送った。

だが胡燿邦は結局失脚した。

後に残ったのは日本の首相が中国の内政干渉に屈して靖国参拝を止めたという事実だけ。これが現在までつづく靖国参拝問題である。

「日本の友人・胡錦涛を助けるため、東シナ海ガス田で殺人ギョーザで日本は譲歩しなければいけない」という日本人がいたら要注意である。

 最後に、中国のある武官が非公式に「自衛隊機が中国へ救援物資を運んで欲しい」と要請し、福田政権が二つ返事で快諾したところ、中国国民の対日感情が悪化してキャンセルになったという今日のニュース。

これは、中国国民の対日感情好転を快く思わない中国の一部勢力のワナだったのではないだろうか?

自衛隊機の中国への出動を、日本の緊急援助隊すら嫌っている人民解放軍の武官が素直に望むとはちょっと考えられないし、胡政権全体でコンセンサスがとれた後に日本に来た要請でもないと聞く。

「人の嫌がることはしない」ナイーブな福田首相と、上海日本領事館員自殺事件の不始末で安倍氏に失脚させられ親中・福田政権誕生で復活した二橋官房副長官、さらに福田首相の外交アドバイザー五百旗頭真氏ら”チーム福田”が変なスケベ心を出して前つんのめりになった結果、中国国民の対日感情を悪化させたいともくろむ勢力にまんまと利用されたように見えるのだが。

中国のネット言論界でも、「日本の自衛隊機を断固拒絶した中国政府GJ!」という声があるようで、いつのまにか日本が自衛隊機受け入れを中国に強要した悪者にすり替えられているのも、相手の思惑通りになっているような。


banner_04.jpg

↑中国共産党独裁政権は日本の安全にとって脅威と思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

はじめてコメントします。
韓国の件ですが、ここ数年、経済が悪化していて同じ事にならないかどうか心配です。今の大統領は頑張ってるみたいですが(はじめてまともな人が現れたとおもいました 笑)支持率も酷く今後どうなる事やらです。あの国はナショナリズムで自分の首をしめてますね・・。
中国にしても同じ事を感じます。
ただ韓国よりしたたかで、国の言論制圧がある分怖いですね。

まぁなにより一番怖いのはそれらの国々を擁護するような事しか放送しないマスコミですが・・。
民主党支持の流れにはゾッとします。決して自民党がいいと思ってないですが、もし小沢さんが総理に・・と思うと泣けてきます。
とおそうとしている政策をみると、もう日本人とはおもえない。問題ばかりなのにマスコミはとりあげないからちっとも問題にならない。
この国はどこへむかってるのでしょうか・・・

  • 投稿者: ねむ
  • 2008/05/31(土) 07:12:07
  • [編集]

いや、実際にあの国では侵略者なんでしょうね。我が国の自衛隊は…
私は新聞見た時点で支那政府はジョーカーを引くつもりかと内心ワクワクしていましたが、福田のアホはあっさりと派遣を中止しました。
やはり、支那人民殺害軍の存在によって立っている共産党政権にはやはり飲めない条件なんでしょうなぁ。
それにしても、福田という男は相手の策を逆用するという考えは無いだろうか。
この場合なら、相手方からの打診だから、強行にでも自衛隊を現地入りさせるべきだった。
支那人民殺害軍の無能さを暴き日本国自衛隊の人道精神を支那人民に正しく理解してもらう事が我が国の国益になります。
金と人は正しく有効的に使ってこそ誉められるべきで無駄に使ってはいけない。私はODAもそのように使うべきでこういう災害復興援助と同じく無駄に使うべきでないと思います。
今回の四川地震で支那の態度がよく解りましたが、政府高官や政治家も一考してもらいたいものです。

  • 投稿者: 馬鹿陽区
  • 2008/05/31(土) 11:06:15
  • [編集]

「国民感情を作る」

胡耀邦さんはかつて国民を「親日」に大転換させようと無謀とも思える計画を立てていたようです。
もちろんそれは、自分達が進める改革開放政策を成功させる為ですが、従来の「反日」から「親日」へと国民感情を劇的に変えてしまおうとする大胆なものでした。
結局保守派の反発を食らい失脚してしまうのですが、国民感情はこうして“作られる”、という事ですね。

私としては、適度に親日化した上で穏やかに民主化してくれるのが理想的です。
賢明な人物の出現を望みます。

中国ロビイストの研究
http://jp.youtube.com/watch?v=tXgxDcN0EpI

  • 投稿者: xingfu
  • 2008/05/31(土) 12:58:42
  • [編集]

茶目っ気を持とう

「自衛隊でよいのか?」ぐらいの確認や返事の留保(金なら出せるが物資はすぐには出来ない等)があっても良いと思うのですが・・・。

官房機密費で、民間機を迷彩カラーにミートボールのペイントをして援助物資を送るのがよいのでは?

あ、撃ち落とされるかな?

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2008/05/31(土) 18:32:09
  • [編集]

ねむ さん

ネットが使える世代ならともかく、団塊から上はマスコミから情報を得ていますから、マスコミの民主に偏向した報道の影響をもろに受けるでしょう。

民主党・横峰議員のスキャンダルがいまだにスルーされているのが不思議でたまりません。

韓国の李明博政権も支持率の低下で反日麻薬の誘惑にどれだけ耐えられるでしょうか。最近の竹島問題の盛りあがりを見るとそう思ってしまいます。


馬鹿陽区さん

>それにしても、福田という男は相手の策を逆用するという考えは無いだろうか。

あの方は、盆栽いじって孫の頭をなでているぶんには良いおじいちゃんなんでしょうけれど、国家指導者にはまったく不向きのようです。


xingfu さん

胡燿邦氏は時代を先取りしすぎたのかもしれません。

>私としては、適度に親日化した上で穏やかに民主化してくれるのが理想的です。

民主化した後も紆余曲折ありそうですが、まずは正しい方向へ一歩あゆみだすことが重要だと思います。


クマのプータロー さん

おっしゃる通り、「自衛隊で良いのか?胡主席も許可したのか?」と公式ルートでまず確認がとれてから、じゃあ日本としてどうするかという話だったと思います。

それから自衛隊機うんぬんを言うなら、もうとっくに自衛隊機は中国へ行っているはずです。

首相が中国に行く時乗る政府専用機、あれ航空自衛隊の所属ですから。

政府専用機のパイロットも、中国の管制官に対し「ジャパニーズ・エアフォース001」と名乗るはずですから、向こうも知ってるはずなんですが、何で大騒ぎになっているんだかと思ってしまいます。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/05/31(土) 23:13:08
  • [編集]

すべては分裂後に

今回の自衛隊機派遣に関しては、我が国外務省の支那派が混ぜ返して潰した様な側面も有った様に聞きます。
まあなんせ、彼の国の事なので真相は闇の中でしょうが。
何れにせよ支那は近いうちに8~13程度に分裂すると思われます。
我が国としては分裂後の親日的勢力と上手に付き合って行けば良いので無いかと考えます。
最も支那分裂に合わせて我が国の媚支那派も分裂して、結果余りに多かった支那派議員の反目で政界大混乱~政界再編なんてのも面白い展開だなぁ~とは思いますが。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2008/06/01(日) 00:08:31
  • [編集]

災禍も蜜の味

四川大地震を境に、チベット問題や人権問題が急に蚊帳の外になった感がありますが、中国の本質はなんら変化したわけではなく、この地震でもチベット民やウイグル人と漢族に対する救援や援助の違いは諸方から聞こえてきます。
地震を境に反日教育の上に洗脳された中国が急に対日友愛など有り得ません。
自衛隊機の乗り入れがキャンセルされましたが、非公式に中国側からの要請に基づくもののはずが、洗脳された人民の反日感情が高揚したからでしょう。
中国で、自衛隊機の救援物資の荷降ろし映像が繰り返し放映されることは、反日勢力や人民軍にとっては、到底容認できることではないでしょう。
胡錦涛体制が磐石ではなく反胡政治勢力と人民軍の抵抗は体制の命取りになりかねません。
胡錦涛体制とっては千載一遇の日中融和策ですが、受け入れられる土壌が中国にはないということです。
独裁国家は、人民の災禍は蜜の味とも言われ、災禍を利用して体制強化、維持の手段に使ってきたことは、毛沢東の6000万人粛清の上に成り得た共産党体制の確立過程を見ればわかることです。
経済は世界に号しても、中共の体制が我々民主国家の世界で異質で容認できる体制でないことは、まぎれもない事実なのです。
世界には民主国家の方が実際は少ないのが現実です、ですが世界に影響を与えうる大国と見られうる国は民主国家で成り立っています、それが世界のスタンダードな体制でしょう。
故に、中国やロシアがわれわれ民主自由諸国から警告され糾弾されているのではありませんんか。
日本も災禍と体制とを区別した国家としての対応を期待したいが、よりによってこの時期に福田氏が総理とは残念でなりません。

  • 投稿者: 安国寺
  • 2008/06/02(月) 11:32:34
  • [編集]

火天大有さん

>我が国としては分裂後の親日的勢力と上手に付き合って行けば良いので無いかと考えます。

できれば、今のうちから一部勢力を篭絡して中国の内部分裂を誘うような策が欲しいところです。

人の嫌がることはしない指導者には始めからできっこありませんけれど。


安国寺さん

>胡錦涛体制が磐石ではなく反胡政治勢力と人民軍の抵抗は体制の命取りになりかねません。

今回のことを見ても、胡指導部が解放軍を制御できているのか非常に疑問に思います。

また世論の一部にも依然として反日洗脳から解けない連中がいることもわかりましたね。

>世界には民主国家の方が実際は少ないのが現実です、ですが世界に影響を与えうる大国と見られうる国は民主国家で成り立っています、それが世界のスタンダードな体制でしょう。
>日本も災禍と体制とを区別した国家としての対応を期待したいが、よりによってこの時期に福田氏が総理とは残念でなりません。

安倍さん、麻生さんあたりが外交の主導権を握っていれば、自由と民主主義という価値観を重視した外交ができたはずなんですが、何とも残念なかぎりです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/06/02(月) 22:50:14
  • [編集]

~中国の水道の現状~
http://18.xmbs.jp/YOKUMOKU/←Butuロ2よりご覧ください。よろしければコメントもしていってください!

  • 投稿者: ぐーたらJK
  • 2008/06/08(日) 08:32:40
  • [編集]

ぐーたらJK さん

恐ろしいですね、中国の水は。

食べ物もそうですけど、私は命が惜しいので、中国にオリンピック見に行く人の気が知れません。

日本の陸上選手が謎のウイルスに感染したという話も初めて知りましたがガクブルです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/06/09(月) 22:36:03
  • [編集]

どういう分裂の仕方が望ましいですかね?避けたいのは内陸部の貧しい地域に図体がでかいだけの核を持った国が出来ることです。北朝鮮の何倍も危険な国がいくつも誕生しかねません。私が考えるのはまず南北に大きく別々の国家として分裂したうえで、各省が高度な自治権を有する連邦制のような体制になることです。連邦制になれば7大軍区は解体されますし、核拡散は南北2カ国に制限できますから。細かく解体しすぎるとカオスを生み各勢力が中華の覇権を巡って戦国時代に突入し周辺諸国にも害が及ぼすでしょう。

  • 投稿者: 東京原人
  • 2008/06/10(火) 17:18:31
  • [編集]

東京原人さん

>どういう分裂の仕方が望ましいですかね?

実は、漢民族がもとから多数を占めていた地域がそれぞれ分裂する可能性は、今のところ低いんじゃないかと思っています。

戦後60年間で、北京人・上海人・福健人・広州人・四川人などの違いはあれど、ひとつの国民・ひとつの民族という意識がすでに形成されてしまったのではないかと思うので。

上のコメントで言った分裂を誘う策というのは、団派・上海閥・太子党といった漢族の派閥同士の、という意味で使いました。

もし中国が分裂するとすれば、漢民族とは違う民族の国、チベット・東トルキスタン・内モンゴル・広西や雲南、朝鮮族自治州が漢民族居住地域から離脱する形になるのではないでしょうか。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/06/10(火) 23:24:49
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。