初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チベットで大虐殺事件発生

  • 2008/03/18(火) 00:38:00

 14日、チベット・ラサで独立をさけぶ民衆と中国政府の武装警察が衝突、大規模な暴動に発展した。

暴動は、14日ラサで中国政府の装甲車1台がチベット人群集に突っ込んで100人以上の人をなぎ倒し、民衆がそれを見て怒り狂ったのが原因との証言がある。

参考記事 

”ラジオ自由アジア”は数え切れないほどの死体が放置されていると報じている。

参考記事 

インド・ダラムサラにあるチベット亡命政府は、殺された人は80人以上と述べた。

 中国政府当局者は15日の会合で、独立を求めるチベット人に対し”人民戦争”を宣言、徹底したチベット人弾圧を指示した。

参考記事 

現在は、中国の武装警察官がチベット人の民家に次々と押し入り、警棒で殴打しながら”容疑者”を続々と連行しているという。人権団体は中国当局によるチベット人への拷問を懸念している。

参考記事 

チベット独立デモはチベット以外にも拡大、四川省ではチベット人デモ隊に向け武装警察が発砲、僧侶を含む10人以上が殺害されたという。

チベット独立デモは青海省・甘粛省などチベット人が多く住む他の省へと拡大、ラサを中心に、中国全土で犠牲者は100人を超えたもようだ。

中国当局によって連行された人も数百人にのぼった。

チベットの最高指導者ダライ・ラマ14世は「文化的虐殺が起きている」「恐怖の支配だ」などと非難した。

インド・フランス・イタリア・オランダなど世界各国でも、中国の虐殺行為に反対するデモが発生、各国政府も中国政府を批判するコメントを発表している。


 今回チベットで発生した独立運動は、ダライ・ラマ14世や多くのチベット人が祖国を追われることとなったチベット動乱から49周年を迎えた3月10日に、ラマ教寺院の僧侶を中心に発生したデモが発端だったようだ。

これに対し中国政府が、武装警察による発砲あるいは装甲車でひき殺すような容赦ない弾圧を加えたためチベット人民衆が激怒、大暴動にまでエスカレートしてしまった。

 中国当局はチベット人民衆に対し”人民戦争”を宣言したが、人民とはこの場合チベット人民衆だろう。ならばどうしてチベット人民衆に銃を向けるのか。

これは人民戦争などではなくて侵略戦争だ。

独立したがっているチベット民衆を、暴力によって抹殺しようとする侵略戦争である。

 1990年代はじめにソビエトという”赤い帝国”が崩壊したことで、ひとつの国が多くの異民族と広大な植民地を支配する帝国の時代も終わりを告げたように思われた。

だが21世紀の今でも、中国という地球最後の植民地帝国が依然生きながらえているのは驚きとしか言いようがない。

 歴史的にチベットは、中華王朝の支配下に入ったことのない独立王国であった。

五胡十六国時代、羌・テイと呼ばれるチベット系民族が中国に侵入して王朝をうちたてたことがあったが、漢人はチベットを中華文明のおよばない野蛮国とみなしていたが、遊牧民特有の高い軍事力によって中華帝国に屈しないチベットにてこずり、唐の時代には政略結婚や同盟関係を結ぶことによって、チベットとは対等の外交関係を有していた。

その後18世紀に、ツングース系の満州人による清帝国がチベットを征服、清が倒れた後いったんチベットは独立を回復するが、漢人の毛沢東がチベットを侵略したにすぎない。

毛による文化大革命によって、チベットの貴重な文化遺産・遺跡が破壊されもした。

2006年には、中国本土との間に鉄道が開通、多くの漢人がチベットに植民し、チベット伝統文化の破壊によるエスニック・クレンジング(民族浄化)や、植民してきた支配民族である漢人と被支配民族であるチベット人との経済格差によって、チベット人民衆の不満と怒りは頂点に達していた。

それが今回の3.10チベット独立デモにつながったと言えよう。

 チベットの人々が本当に独立をのぞんでいるなら、国際社会は彼らの民族自決権を尊重しなければいけないし、東欧でも民族自決権にしたがってコソボが独立したばかりだが、国際社会の監視・管理下で公明正大に住民投票を行って、チベット独立の是非をすみやかにチベット民衆自身に問うべきだ。

だが、チベット人の民族自決権を無視するばかりか、一説に100人以上の犠牲者が出たとされる大虐殺事件を起こした中国共産党独裁政権。

IOCを含む国際社会は中国のカネに目がくらんで、チベット大虐殺事件から目をそらして良いのだろうか?

ソビエトによるアフガニスタン侵略戦争の開始でモスクワオリンピックがボイコットされたように、そもそも中国のような独裁国家で平和の祭典オリンピックが開催されること自体が間違いで、以後独裁国家でのオリンピック開催は禁止するべきではないか。

今回のチベット大虐殺事件を深刻に受け止めて、国際社会は北京オリンピックをボイコットすべきだろう。

半年から1年ぐらい開催を遅らせれば、北京にかわる代替開催地として立候補する都市も現れるのではないか。

チベット大虐殺事件に抗議して、北京オリンピックをボイコットすべきだ。


banner_04.jpg

↑中国によるチベット人大虐殺は許せないという方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

関連記事・収容所大陸中国

 関連記事・中国の国家戦略

関連記事・華夷秩序は復活するか?

関連記事・パクス・シニカと世界

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

これでオリンピックが何事もなかったように開催されたら、オリンピック関係者含めてお笑いですね。所詮金なんだと。。

  • 投稿者: fuyuneko
  • 2008/03/18(火) 07:51:19
  • [編集]

汁五輪はおかしい

(シナというのが変換できない(本当はできるけど。笑)のでシナみたいな字で。)
「人民戦争」「侵略戦争」って時点で、五輪憲章にはほど遠い、恐らく地球上で一番不適切な場所を選んでしまいましたね。
やはりボロは出るものです。
東トルキスタンはどう出るでしょう?
この度の情勢は目が離せません。

  • 投稿者: notbs
  • 2008/03/18(火) 09:15:56
  • [編集]

fuyuneko さん

>これでオリンピックが何事もなかったように開催されたら、オリンピック関係者含めてお笑いですね。所詮金なんだと。。

何の罪も無い人が殺され、守銭奴が笑いつづける。

この世界に神も仏もないのでしょうか。


notbs さん

>「人民戦争」「侵略戦争」って時点で、五輪憲章にはほど遠い、恐らく地球上で一番不適切な場所を選んでしまいましたね。

まったくです。どう言い訳しても今回の虐殺事件が正当化されるわけではありません。

東トルキスタンでも中国共産党独裁政権の圧政によって不満が高まっていますが、私も注目しています。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/03/18(火) 21:55:44
  • [編集]

日本のスポーツ選手から何の声もあがらないのは情けない。所詮スポーツマンは馬鹿の集まりなんですね。日本は特にひどい。

  • 投稿者: kazuo
  • 2008/03/19(水) 14:41:05
  • [編集]

http://www.tchrd.org/press/2008/pr20080318c.html

虐殺写真を発見しました。

  • 投稿者: fuyuneko
  • 2008/03/19(水) 15:34:57
  • [編集]

動機が大事

 「なぜ」暴動など起きるのかということから目を背けていると、いつまで経っても問題は解決には向かいませんよ。 プロパガンダや金儲けのための釣りだと受け止められるだけです。
 例えばこの問題、ジャーナリストで知らない方などいませんが、避けて通れない問題です。
 一度見てみて下さい。

(電磁波など)無形的方法・証拠収集困難な方法での犯罪のレポート
http://blogs.yahoo.co.jp/nougaatui

  • 投稿者: nougaatui
  • 2008/03/19(水) 21:29:37
  • [編集]

kazuo さん

日本のスポーツ選手はもっと国際問題に関心を持ち、積極的に発言して欲しいと私も思います。

特にウン億の年俸をもらっている人たちは恵まれた人たちなのですから。


fuyuneko さん

気の毒で直視しづらいものがあります。
心が痛みます。


nougaatuiさん

何をおっしゃっているのかサッパリわかりません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2008/03/20(木) 01:16:55
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。