初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一カッコ悪

  • 2007/12/05(水) 23:19:36

 日本・台湾・韓国などが参加して台湾で行われた野球の北京五輪アジア予選を、三連勝でトップ通過をきめた星野ジャパン。

帰国した星野仙一監督は今日、アテネ五輪監督の長嶋茂雄氏に勝利報告を行った。

星野監督は「長嶋さんは3試合とも最後までテレビで見てくれていた。相当なプレッシャーの中でよく我慢したね、ご苦労さん、という言葉をいただいた」と笑顔で話した。

参考記事 

 野球の日本代表には、心からおめでとうを言いたい。
北京五輪では、観客のほとんどが敵になると予想されるが、アテネ五輪の銅メダル以上の成績を期待したい。

 さて、連日の白熱したゲームを一部台無しにしたのが、紳士協定を破った韓国代表の”後出しジャンケン”だった。

各国代表監督が集まっての事前会議では、試合1時間前に先発オーダーを提出するという紳士協定を結んでいた。

ところが日本対韓国戦で、試合の1時間前に受け取った日本代表の先発オーダー表を見た韓国の金卿文監督は、日本の先発左腕・成瀬対策として右打者を1番から6番までそろえ、韓国の先発ピッチャーも右の柳済国から左の田炳浩へ変更するなど、1時間前に日本側に渡した先発オーダー表とまったく違うメンバーを試合に送り出すという、ひきょう極まりない後出しジャンケンをしてきた。

(日本の先発投手の名を間違えてしまいました。成瀬選手ゴメンナサイ)

韓国の金卿文監督は「(国際野球連盟の)ルールは破っていない。いいとは思わないが、今回のルールでは、うそのリストを作ることもできる」と言い逃れをくり返し、紳士協定をやぶったことについて、謝罪も反省もしなかった。

星野監督は「監督会議で紳士協定を結んだ。ルールブックにはないことだが、非常に疑問だ」と怒りをあらわにした。

参考記事 

日本代表が圧倒的不利な状況に追いこまれながら韓国に勝ったのだから、五分五分の条件だったらもっと差をつけて日本が勝っていたのかもしれない。

 さて、私だったら低信頼社会である韓国の文化について、ある程度知識があるから今回の事件を見ても驚かないが、日本プロ野球界はまだまだ国際試合のチャンスが少ないから、さぞ星野さんは驚いたことだろう。

紳士協定のような、相手の誠実さを信頼して結ぶ口約束は、韓国・北朝鮮・中国のような低信頼社会の人間相手には通じない。

いや、文書で契約を交わしてもその約束を破ってヘッチャラなのが低信頼社会の人間である。

 紳士協定で思い出すのが、サッカー日韓ワールドカップ(W杯)である。

2002年のW杯が日韓共催に決定した後、国際サッカー連盟(FIFA)欧州選出の副会長レンナート・ヨハンソン氏と日韓両国のサッカー協会会長らが集まって会議が行われた。

その時ヨハンソンFIFA副会長から「大会名称はアルファベット順に”ワールドカップ・ジャパン・コリア”、開幕戦の会場は韓国、決勝戦は日本とする」というFIFA側の決定を伝えた。

すると韓国側はヨハンソン副会長に猛然と抗議をはじめたがつっぱねられ、韓国側が「じゃあ、せめて大会名をコリアがジャパンの先にくるようにしてくれ。」と言うと、ヨハンソン副会長は「アルファベット順ということで決まったんだ」と一喝した。

これを見ていた日本側は「日本国内では”W杯日本・韓国大会”という名称を使うことを韓国側が認めるならば、大会名をコリア・ジャパンに変更しても良い」と提案した。

ヨハンソン副会長は「日本がそこまで言うなら仕方ない」と折れた。

しかし、日本側は韓国側を信じきっていたため、その約束はあくまでも紳士協定であり、文書で残されることはなかった。

皆さんの予想どおり、これが後でとんでもない被害を日本に与えることになる。

日本側が韓国側に余計な仏心を出し、韓国の誠実さを信じきって裏切られる。もう何百何千回くりかえされたパターンだろうか。

 W杯の準備が日本でちゃくちゃくと進んでいたころ、韓国が突然日本に言いがかりをつけてきた。

日本側が国内向けに準備した大会ポスターやパンフレットでは”W杯日本・韓国大会”と書かれていたが、韓国側は「なぜ”韓国”が”日本”より先じゃないんだ。公式名称のコリア・ジャパンにあわせろ」とインネンをつけてきた。

日本側は「日本国内向けの表記は、日本・韓国大会で良いと紳士協定を結んだじゃないか」と反論すると、「そんな約束をしたおぼえはない」と韓国側はシラをきり通した。

日本側は結局、「共同開催国どうしの友好」を守るため、すでに刷り上っていた大会ポスターやパンフレットを廃棄し、あらためて印刷しなおした。

これで日本側にウン億円の損害がでたという。

あの大会では、共同開催パートナーという掛け声とは正反対の、このような韓国側の敵意むき出し妨害行為でたいへん不愉快な事件が続発したことを、昨日のことのように思い出す。

 低信頼社会の韓国あるいは中国は、自分の国・民族という共同体から見た敵(たとえば日本)に対しては、どんなにウソをついてもどんなに裏切ってもどんなに損害を与えても、良心が痛むこともなければ反省の気持ちも起こらない、むしろ相手を裏切って損害を与えることはヒーロー的行為とみなされる。

それは、野球の韓国代表監督のコメントにはっきりとあらわれている。

これが、同じ韓国人同士あるいは中国人同士となると、今度は血のつながった一族という共同体から見た敵(他の血族・部族)に対しては、どんなに裏切ってもどんなに損害を与えても良心が痛むということが、やっぱり無い。

慶尚北道出身の韓国指導者が、全羅道出身の部族をひたすら虐げてきたのも、中国人が、自分たちは決して食べない毒入り食品をせっせとおなじ中国人に売って、金もうけに励む理由もそこにある。

だから、韓国社会・中国社会というのは、非常に生きにくい社会であり、ちょっとお金がたまるとアメリカ・カナダ・オーストラリアのような、血族同士で争うようなことが無い住み良い社会を持つ、高信頼社会の国へさっさと移民してしまうのである。

(韓国人自身がどんどん自分の国から逃げ出しているのに、ドラマや映画の中の美化されまくったフィクションの韓国が現実の姿だと思って、韓国に住みたがる日本人も一部いるらしいが)

さら言えば、常に部族同士で裏切りあっているから、なかなか国がまとまらない。だから日本という共通の敵をつくりあげて、国をまとめるというのが、韓国・中国・北朝鮮の支配者の常套手段となる。

 日本人は国際経験が少ないのと、自分たちと顔が似ているという理由からか、はたまたソウルや北京の高層ビルなど「見かけの近代化」にだまされてしまうのか、韓国や中国は日本とは違って、血族単位で激しく裏切りあう部族社会だということが、なかなか理解できない。

日本人が、韓国や中国に何回だまされても、一向に学習しない原因はそこにありそうである。

 それにしても韓国、後だしジャンケンみたいなズルをして有利な立場にいながら、あげくのはてに日本に負けるとは。

世界一カッコ悪くて、世界一みじめな国、それが韓国である。



banner_04.jpg

↑星野ジャパン良くやったという方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

関連記事・東郭先生と中国人

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2007/12/06(木) 01:05:04
  • [編集]

 よっぽど信頼できる人以外を相手に紳士協定を結んでしまったことそのものが過失なのではないのでしょうか。
 

  • 投稿者: ソラフネ
  • 2007/12/06(木) 01:10:09
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2007/12/06(木) 04:49:16
  • [編集]

かっこ悪

とりあえず、対特定アジア外交は「非難」からはいるのが格好良いという基準を外務省には持って貰いたいものです。

彼らを非難するのは、カウンターパートとして認めるという「尊重」の姿勢に他ならないわけですから・・・。
何もしないのは、「出来れば無視したい」という姿勢の表れで、彼らは無視されないように増長してくるのです。・・・というようなパラダイムシフトが求められます。

同盟国間の関係に於いても、似たようなことが言えます。とりあえず、アメちゃんの言うことに従うだけでなく、アメちゃんに過大な要求をするのが相互主義というものです。たとえ分不相応な要求であっても、ブーメランになっても、国の姿勢を示す一定の効果があり、有効だと思います。事実、アメちゃんの要求を受け入れすぎて、アメちゃんに無視されつつあるではないですか・・・。アメちゃんは大人の国ですから、日本は自ら打ち出の小槌になる必要は全くないのです。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2007/12/06(木) 11:14:29
  • [編集]

学校教育で人類みな兄弟、地球市民なんて教育してるから簡単に特アに騙される
マンガ日本の歴史なんかも酷いもので、大抵最後は地球市民ってすばらしいって終わり方します
もっと世の中残酷だと教えないと

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2007/12/06(木) 18:31:51
  • [編集]

ペンキ書き時代(二十~三十年位前の選手・審判名を板に書く方式)
にやったら球場職員も怒り出してる行いをしてしまったなチョンは。

  • 投稿者: 特亜消尽
  • 2007/12/06(木) 23:41:00
  • [編集]

ソラフネさん

日本人同士では、相手の誠を信じるということでも良いのでしょうが、外国人とくに特亜人はダメですね。

こうしたことが日本人の常識となってほしいです。


クマのプータロー さん

>彼らを非難するのは、カウンターパートとして認めるという「尊重」の姿勢に他ならないわけですから・・・。

これは真理ですね。ことなかれ役人にはできない外交でしょうが...

>とりあえず、アメちゃんの言うことに従うだけでなく、アメちゃんに過大な要求をするのが相互主義というものです。

これも真理ですね。引きどきを間違えなければ有効だと思います。


無名戦士さん

>学校教育で人類みな兄弟、地球市民なんて教育してるから簡単に特アに騙される

これが諸悪の根源でしょう。


特亜消尽さん

>ペンキ書き時代(二十~三十年位前の選手・審判名を板に書く方式)

昔は甲子園も大阪球場も藤井寺も広島市民もナゴヤも川崎も平和台も、スコアボードはみんなペンキで書いて人間が手動でクルっとまわしていましたよね。懐かしい。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/12/07(金) 00:17:13
  • [編集]

ほんと、韓国人ってのはダメですね。
相手にしない方がいいでしょう。
彼らは中国にでも併合されれば自分達がいかに身の程知らずだったか目がさめるんでしょうね。

  • 投稿者: JFE
  • 2007/12/08(土) 12:11:28
  • [編集]

JFEさん

 今回の事件で、韓国文化の本当の姿を多くの日本人が理解してくれれば良いと思うのですが、私はトラウマになっているので、また日本が韓国にだまされるんじゃないかと心配です。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/12/08(土) 22:57:28
  • [編集]

北京オリンピックに関しては複雑な心境です。中国にオリンピックを開催する資格はありませんが、その反面どのような無様な姿をさらしてくれるかその意味では、楽しみではあります。しかし、大気汚染やら予想されるテロやら暴動やらで罪のない人々が死んだりするのは望みません。選手たちの健康と安全を考えれば、負けたほうが良かったのではないかとさえ思えますが・・
今は、彼らの身だけが気がかりです。

  • 投稿者: シロ
  • 2007/12/11(火) 15:02:13
  • [編集]

シロさん

>北京オリンピックに関しては複雑な心境です。中国にオリンピックを開催する資格はありませんが、その反面どのような無様な姿をさらしてくれるかその意味では、楽しみではあります。

韓国でのW杯という前例から考えると、どんな不祥事が起こっても、日本のマスコミは「北京五輪は大成功!日中友好に役立った!」と、力づくで真実を訴える声をつぶしにかかるでしょう。

反日運動のイケニエとされそうな日本人選手団が心配です。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/12/11(火) 22:56:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。