初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺憾は謝罪で無い。謝罪は行動で示さねばならない

  • 2007/11/01(木) 01:22:27

 韓国のユ・ミョンファン駐日大使が30日に、高村外相を訪ね、いわゆる金大中事件において、韓国が日本の主権を侵害したことについて”遺憾の意”を表明した。

高村外相は「”遺憾の意”は陳謝と受け止め、再発防止を確約したと対外発表する」と答え、ユ大使も「異存はない」と応じた。

参考記事 


 韓国の駐日大使が、金大中事件で日本の主権を侵害したことについて、”遺憾の意”を表明した。

外交用語で”遺憾”は、謝罪の意味を含むとされるから、相手が普通の国ならば、これで相手が謝罪したことになるが、韓国となると話はまったく別である。

 歴史問題において、韓国は官民あげて日本の謝罪を要求してきた。

それで日本側が”遺憾の意”を表明すると、「遺憾の意は謝罪したことにならない」と、なおいっそう激高し、日本がさらに踏み込んだ形で謝罪すると、こんどは「口で言うだけではダメだ。それを行動で示さないとな」と言って、けっきょく永久に謝罪を受け入れないのである。

日本と韓国は双方とも対等平等な独立国家である以上、相互主義の大原則が適用されなければならない。

であるならば、韓国が日本の領土に工作員を潜入させ、一人の人間を拉致して殺害しようとするという、悪逆非道の侵略行為が、”遺憾”の一言で済むはずがない。

韓国の大統領が、”遺憾”より踏み込んだ表現で明確に謝罪し、しかも口だけではダメで、謝罪を行動で表す必要がある。

時効が消滅していない金東雲・元1等書記官をはじめとする拉致工作員の引渡しと裁判の実施、韓国の歴史教科書へ事件を明確に記述し、韓国のすべての子供達にしっかりと反省させ、あのような侵略行為を二度と繰り返さないように教育しなければならない。

韓国で新しい大統領が誕生するたびに、日本に対し、繰り返し主権侵害を謝罪することが必要なのは今さら言うまでも無い。

 ところがである。

福田政権は、”遺憾”をもって決着がついたことにするそうである。

公平さを期すために言えば、一部の韓国紙の報道によると、”遺憾”で済まそうとした韓国に対し、外務省が頑張って「“遺憾”ではダメだ。(韓国から)明確な謝罪がなければならない」とつっぱねたそうだ。

当初26日に韓国から謝罪があると報道されたが、それが延期され30日にずれ込んだのは、遺憾で済まそうとした韓国の駐日大使が、日本外務省から面談を拒否されたのが原因だったようである。

外務省は、ちゃんと筋は通したわけだ。

ところが29日になって、福田首相が「政治的に日韓関係が重要な時期なので韓国政府の“遺憾”を受け入れよう」と言って、事態を”ことなかれ”で済ましてしまう決断をしたとのことである。

http://japanese.joins.com/article/
article.php?aid=92445&servcode=200§code=200

 これが事実ならば、福田首相のアマチュア外交には、心底失望されられる。

福田首相は、日本の独立国家としての地位や主権、国際法を何だと思っているのだろう。

別に相手が韓国だとかは関係が無い。

外国が工作員を使って、日本の領土から人間をさらって行ったという、重大な問題をことなかれで済ますとは。

これで北朝鮮の拉致問題が解決できるとは全く思えない。
ことなかれで、拉致被害者と家族の皆さんも切り捨てるつもりだろうか?

 「拉致を解決するために、韓国の協力が欲しいから、譲歩したのだ」と福田首相は言いたいのなら、とんでもない間違いである。

韓国は口先ではどうあれ、拉致に関しては北朝鮮と一心同体で、「もう拉致はウヤムヤに終わらせて日本から統一費用をせしめたい」というのが本音である。

南北首脳会談でも、ノムヒョンがはっきりと拉致問題の解決をうながしたという話が一向に出てこないし、韓国の言い分を鵜呑みにするのも危険だ。

拉致問題解決のために韓国に協力を求めるというのは、被告の兄弟に裁判官を依頼するような話である。被告の無罪放免は確定したも同然だ。

 いや、「未来志向の日韓関係のため遺憾で決着したことにする」と福田首相が言うのであれば、もっとひどい。

韓国は歴史的に、政治家やマスコミが韓国民の日本人への憎悪をあおり、それを自分達への支持につなげるという麻薬を使ってきた。

その麻薬に一番手を出してきたのが、アマチュアまるだしの失策続きで、国民から常に批判をあび、弾劾訴追を受けて崩壊の一歩手前までいったノムヒョン政権である。

ノムヒョンは”対日外交戦争”を宣言し、反日政策を強める一方であったが、それが原因で、日本国民にかつてないほどの反韓感情が生まれてしまった。

韓国の、官民あげての常軌を逸した反日行動を見た日本側から、「彼らはもう人間じゃない。チョウセンヒトモドキだ」という声さえあがっている。

日本の対韓感情は、ここまでこじれてしまったのであって、表面的には見えないかもしれないが、怒りのマグマが日本列島の地下にたまって地鳴りがしているような状況だ。

今年のサッカーアジアカップの3位決定戦が、久しぶりの日韓戦となったが、
日本側応援団のあのようなトゲトゲしい雰囲気は、はじめて見たし、ネット版の大手韓国紙サイトに書き込まれる日本側のコメントからもそれはうかがえる。

私は、この五年間でノムヒョンが取り返しのつかない過ちを犯してしまったと考えている。

 この問題は反日政策をもてあそんできた歴代韓国政権にあるのは明白だが、金大中事件の対応にしろ歴史問題にしろ竹島問題にしろ、日本側が韓国に対し、常に毅然とした態度をとって、やるべきことをやっていれば、ここまで、日本側の感情がこじれることは無かったと思う。

それを「未来志向の日韓関係のため」とか何とか言いながら、韓国が日本に損害を与えてもそれをウヤムヤにし、払う必要の無いカネを払いつづけ、必要が無くても土下座してみせる。

そのことがどれだけ日本国民の感情を傷つけ、韓国の反日政策への怒りを増幅させたことか。

日本政府は、韓国側が原因となって発生した日韓関係の”負債”を、韓国自身に処理させるのではなくて、一方的に日本国民の腹に押し込んできたのである。

それが永遠に持続可能なわけがないだろう。

パンパンに膨れ上がった日本国民の腹がいつか大爆発すれば、日韓関係は間違い無く破綻する。

 私は、「外交に永遠の敵なく、永遠の味方なし」だと思って、外交から感情を切り離すようにしている。

私が韓国の反日政策を批判するのは、「韓国が嫌い」という感情からではなく、韓国・中国・北朝鮮の反日政策は、日本という患者さんの体内に巣くう”ガン細胞”であり、自分が執刀医となって、それを冷静に切除したいだけである。

オペに臨む執刀医が、ガン細胞に対して感情的になってしまい、怒りに震えて「コノヤロ!コノヤロ!」とメスを振り回したら、本来成功するオペもうまくいくまい。

だが、多くの日本国民はそういう考え方を知らないし、いったん国民感情がこじれてしまったら、なかなか周りへ耳を傾けることもしなくなるだろう。

10年先になるか50年先になるかわからないが、将来的に日本と韓国が協力したり同盟関係を結ぶ必要が出てくる局面があるかもしれないが、ここまで日本国民の対韓感情をこじれさせてしまって、どうするつもりなのだろう。

その時、金大中事件をウヤムヤにするという安直かつ無責任な対応をした福田さんは、もうこの世にいないのだろうが、残された日本国家と国民への責任はどうするおつもりか。


 逆に韓国サイドから見ても、日本が韓国の問題行動をウヤムヤに済ますことは、本来なら利益にならないことである。

日本の場合、「受けた迷惑は、相手が謝罪すれば水に流し、相手にかけた迷惑は石に刻む」のが美徳かもしれない。

だが、韓国の場合はまったく逆だ。

「受けた迷惑は、相手が謝罪しても石に刻んで忘れず、かけた迷惑は自分から水に流す」のが美徳であり、それが日本国民の目には”チョウセンヒトモドキ”と映る。

 韓国に”相手の空気を読む文化”が存在しない以上、ハッキリと「それがいかに日本国民を不快にさせ感情を傷つけているか。それを日本人相手にやるのがいかに間違っているか」ということを、日本から言ってやるのが親切というものだろう。

口でいってわからなければ、韓国がやったことを日本も韓国にやってみせて、体で覚えさせるしかない。

韓国には、相手の立場に立って思いやる文化が希薄だからである。

しっかし、日本の指導者はいつになったら韓国を理解し、正しい外交のやり方が身につくのだろうか?

福田政権を見ていると、まるで1980年代の日本のようだ。


--------------------------------------------------

<追記>

 「”遺憾”で事態収拾を決断したのは福田首相」という話を韓国紙が伝えているが、この話は、日韓外交当局者の間でオフレコという約束になっていたのではないだろうか。

日韓でいくら約束しても、オフレコの話が韓国政府関係者から韓国マスコミにすぐさま漏れるのは、恒例行事だからだ。

「遺憾で済ませてやるから日韓両国民には黙っていろよ」と韓国に向けて福田首相のメッセージがあって、それがまんまと裏切られたのであれば、いい面の皮だと思うのだがどうだろう?

福田首相は、中国の故事がお好きのようだから、東郭先生の訓話を強く強く推薦しておく。


banner_04.jpg

↑あなたのワン・クリックがこの国を変えます↓
人気blogランキング

関連記事・さあ謝罪しろノムヒョン

関連記事・日韓談合外交の復活は許されない

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

以前、金正日のバカ息子が日本に入国した際、『追い返しなさいっ!!』とパニックの余り、頭の中が真っ白になって、“外交的駆け引き”などイッキに吹き飛んでしまった“愚かな女性の外務大臣”が居ましたが、福田総理の外交スキルも所詮、彼女と似たようなレベルなのでしょう。

そもそも、外交において『余り追い詰めてはいけない。』などという“大和的”な優しさは、“支那”“朝鮮”には全く無用だと思います。天安門事件の際、日本は西側諸国と異なり中共を庇い続けましたが、その後の彼らの対応を見れば、よく解かろうというモンです。恩を感ずるどころか、暴力を持って刃向って来たのですから。

韓国にしても、大統領が代わる毎に『これで過去の問題は清算した。』と発言するのを、いったいもう何回聞かされて来た事でしょうか?改めて、「日本」「支那」「朝鮮」の共通点は、肌の色と漢字だけ・・・と、今更ながらつくづく思います。

※くだらない事ですが、私メ「Y一郎」⇒「一郎太」に改名致しました。(笑)

  • 投稿者: 一郎太
  • 2007/11/01(木) 22:40:13
  • [編集]

>そもそも、外交において『余り追い詰めてはいけない。』などという“大和的”な優しさは、“支那”“朝鮮”には全く無用だと思います。

強く強く同意です。

本来なら特ア各国が痛い目にあって、大人の国への階段をのぼるきっかけになりそうなことが起こっても、日本が先回りして助けちゃうんですよ。

だから痛い目にあわずに、特アがもっとムチャクチャな外交をするようになってしまう。

特アの貴重な学習チャンスを日本自身がつぶしてしまうんですね。

韓国の例でいえば、金大中拉致や竹島問題などで、ムチャクチャな反日外交やって、あの国がドツボにハマりそうになっても、「日本が自制して韓国の挑発にのらず、未来志向の日韓関係を築く」とかなんとか言っちゃって、韓国を助けてやるわけです。

だからドツボにハマらずに、あの国の反日はもっとエスカレートしていくわけで。

>私メ「Y一郎」⇒「一郎太」に改名致しました。

了解しました。ご丁寧にありがとうございます。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/11/02(金) 00:19:13
  • [編集]

今回の記事とはずれますが金大中のアホは、日本国は私の人権を侵害したみたいな事を言ってましたね。
それに対し町村さんはそれならば何故今の時期になりそんな事言ってんの?やられた当時に言えばいいのにとスルーしてます。
なんというか、金大中は日本に助けてもらっておきながら、恩を仇で返す。
本当に彼らは学習していないと思います。
彼を助けたのは日本にとって悲しい誤算だったといえる。中身は朝鮮人だが仮にもパクチョンヒ氏は親北なんて事はしなかった。
思えば金大中を生かしておいたので太陽政策により北が核を持ってしまったというのはあるかも知れません。
少なくとも金大中はノーベル平和賞から一番遠いところにいた受賞者ではないか?
というか、安全保障の脅威を増したのは間違いないだろう。
金大中のノーベル平和賞剥奪をやらなくてはなりませんね。(過去に例があるかわかりませんが…支那もダライラマにこんな圧力をかけているぽいので)

  • 投稿者: 馬鹿陽区
  • 2007/11/02(金) 00:56:20
  • [編集]

支那と半島の外交問題が生じるたびに思うことがあります。

・一般の本屋で売っているような偏向史観を排除した本を数冊読むだけで、たかだか100年、150年前と国柄は変わっていないことは明らかことがわかる。「現在」の外交問題解決のヒントがたくさんある。何にいつまでこんなことを続けるのか?

政治家は勉強していないのでしょうか?そうであれば、辞めるか、勉強してもらい歴史観を養ってもらわなくてはなりません。

  • 投稿者: fuyuneko
  • 2007/11/02(金) 10:06:33
  • [編集]

馬鹿陽区さん

>なんというか、金大中は日本に助けてもらっておきながら、恩を仇で返す。
本当に彼らは学習していないと思います。


韓国文化というのは、基本的に”忘恩”なんでしょうね。

”報恩”を美徳とする日本人は、そういう輩に、いらぬ情けをかけてやるから失敗するのです。


fuyunekoさん

>政治家は勉強していないのでしょうか?そうであれば、辞めるか、勉強してもらい歴史観を養ってもらわなくてはなりません。

勉強していないか、わかってて敢えて売国しているかのどちらかでしょうね。

売国は目先のカネになりますし。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/11/03(土) 01:23:37
  • [編集]

だから言わないこっちゃ無い

と偉そうに言えた義理では無いのですが。我が国の民人もいい加減に目を覚まさんと、政治屋は当てにならんのだから。国会中継見てれば解かるでしょ。いい加減に馬鹿や気狂いの相手は止めて、新しい時代に即した革命(クーデター?)の方法でも考えた方が良御座んせんか?(久々の暴論でした)

  • 投稿者: 火天大有
  • 2007/11/03(土) 14:41:17
  • [編集]

火天大有さん

>我が国の民人もいい加減に目を覚まさんと、政治屋は当てにならんのだから。

「政治は誰がやっても同じ。だから政治に興味無いし、投票にもいかない」なんて良く耳にしますが、そんなことは無いですよね。

自分達の将来がかかっているのですから、いつまでもノンポリじゃいけないと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/11/04(日) 00:16:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。