初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝罪バカが日本を滅ぼす

  • 2007/10/22(月) 23:42:03

 福岡県沖の海底で見つかった日本軍の遺棄化学兵器処理事業に関し、平成15年に当時の防衛庁が採用しようとしていた化学兵器処理方法に、当時の矢野哲朗・外務副大臣が強硬に反対をとなえたため、トラブルが起きていたという。

参考記事 

矢野外務副大臣は、たびたび防衛庁に電話し、「中国での遺棄化学兵器処理に採用することが決まった処理方法を防衛庁が採用しないのはおかしい」と反対していたという。

 ここで重大な問題になってくるのが、化学兵器の処理方法の違いによって、コストも変わってくるという点だ。

外務省の主導で、内閣府に中国の”遺棄化学兵器”処理事業の担当室が置かれ、外務省の外郭財団である”日本国際問題研究所”もそれに大きく関わっている。

そこでは外務省主導で中国の”遺棄化学兵器”処理技術の調査研究に170億円の巨費が投じられた。

一方、国内の遺棄化学兵器の処理のため、外務省が決定したのとは別の技術を調査研究した防衛庁が要した経費は5000万円。

これが世間一般に知られればスキャンダルであろう。

矢野外務副大臣は、外務省が決定したのよりも安くあがる化学兵器処理技術の存在が世間に知られるのを恐れ、防衛庁も中国での処理事業に採用されたコストがかかる方法に決めるよう圧力をかけるために、防衛庁に電話をかけたのだろうか?

でなければ、国内の問題に外務副大臣がしつこく電話をかける理由がわからない。

 ここにきて、旧日本軍の遺棄化学兵器処理事業から、続々とスキャンダルが発覚している。

中国での遺棄化学兵器処理事業に関わっている、大手建設コンサルタント会社”パシフィック・コンサルタンツ・インターナショナル”(PCI)とそのグループ企業”遺棄化学兵器処理機構”に、不正経理の疑いで東京地検特捜部の捜査が入った。

PCIのグループ企業は、億円単位の使途不明金の存在が指摘されている。

PCIは過去のODA事業でも、水増し請求などの不正経理の前科持ちである。

参考記事 

参考記事 

  
 以前にも述べたことだが、そもそも中国の遺棄化学兵器の処理は、日本に責任があるとはとうてい思えない。

太平洋戦争終戦時、中国大陸で戦っていた日本軍のほとんどは、ソビエト軍もしくは中国の国民党軍・共産党軍に降伏し、武装解除されたわけだ。

日本軍の持っていた武器は、その時ソビエト軍や中国軍に引き渡されたのであり、その中に化学兵器があって、それを日本へ持って帰ってほしかったのであれば、その時にソビエト軍なり中国軍なりが命令すれば良かったのではないか。

しかし、それを自分で引き取った以上、その後の処理責任は、中国やソビエト(ロシア)にあるはずである。

近年、研究者の熱心な努力によって、日本軍から相手側へ兵器を引き渡した記録が見つかりはじめている。

であるならば、中国軍やソビエト軍は、納得して日本軍の兵器を引き取ったのである。

特に中国側は、国民党と共産党が中国統一を目的とした内戦に勝利するため、まっさきに日本軍の兵器を押さえたかったという事実がある。

 さらに言えば、蒋介石も毛沢東も、日中国交正常化のさいに、賠償請求を放棄することを自発的に約束したのである。

日中間で交わされた、三つの政治文書にもそう書いてあるはずだ。

にもかかわらず、なぜ日本が総額一兆円以上とも言われる、処理費用を負担せねばならないのだろうか。


 「ODA(政府開発援助)は、外務省が海外でやる”公共事業”」とは良く言われることだが、賠償ビジネスもこれに含まれると言えるのではないか。

旧建設省や農林水産省は、国内でムダな公共事業をさんざんやってきたが、国外問題担当の外務省はそれができない。

 そして、日本が謝罪も賠償する必要も無いにもかかわらず、どういわけか派手に土下座してみせる謝罪バカが現れ、財政出動の理由をムリヤリこしらえる。

次に賠償やODAという形で、巨額の税金が投入され海外で”公共事業”が行われる。

後は国内で行われる公共事業と同じ。

中国・韓国・北朝鮮の特定アジア諸国が働きもせず、どんどん水増ししてタダで日本から手に入れた巨額のカネで行われる公共事業に怪しげな日本企業が群がり、そのおこぼれを頂戴する。

日本政府内部にも、そのキックバックが得られる連中がいるのだろう。

日本軍が中国側に兵器を引き渡した記録が見つかり、それを国会で取り上げた自民党の戸井田徹議員の事務所に外務省の中国課長がすっ飛んでくるとは、いったいどういうことか。

 かくして、特定アジアと日本国内の売国トライアングル(政・官・財)が、何の責任も問われず楽々カネをせしめ、汗水垂らして働いて税金を納める日本の市民が、搾取され食い物にされる。

 国の内外で行われた公共事業は、日本経済の復活に大して役に立たなかったばかりか、国の借金をかつてないほどに膨張させてしまった。

責任は、日本の民主政治システムの欠陥をついて、行政に介入を続けた官にもあるのは明白だが、その責任はウヤムヤにしたまま、消費税率アップのような国民への負担押し付けで、解決をはかろうとしている。

しかも、消費税が公平な税負担を実現するというのはウソである。
逆累進性の高い消費税は、官僚のような”勝ち組”にやさしく、庶民には厳しい。
 
つくづく日本国民は、霞ヶ関と特定アジアの牡牛(めうし)だと思う。 しぼられるだけしぼられて、何も反撃できない。

 いや、これ以上、村山富市・元首相や河野洋平氏や外務省の一部に存在する謝罪バカが土下座を続けて、特定アジアにウン兆円の賠償を続けたら、日本が本当に破産しかねない。

たとえキックバックのはした金を手に入れても、日本が国家破産してしまえば、謝罪バカ達もたいへんな損害をこうむるということがわからないのだろうか。

「ボクちゃんだけは、愚かな日本人とは違うもんね。 愚かな日本の過去の犯罪を代わりに謝罪してあげる、おりこうさんだもんね。」

謝罪バカが日本を滅ぼす。

福田政権は、事業の前提条件がきわめて怪しくなり、スキャンダルの可能性が取り沙汰されている、中国の”遺棄兵器”処理事業をいったん中断し、再検討すべきである。

サハリンの韓国系ロシア人帰還問題しかり、在日韓国・朝鮮人被爆者問題もしかりである。

banner_04.jpg

↑謝罪バカを撲滅すべきという方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

関連記事・特集 サハリン残留韓国人問題への疑問(その1)

関連記事・特集 サハリン残留韓国人問題への疑問(その2) 

関連記事・格差社会と税制改革(その2)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

クロフネ様、こんばんは!!

そもそも、化学兵器処理事業を『処理責任=日本にある』という“大原則”からしてオカシイ・・・という事に、気付いていない人々も結構いるんでは無いでしょうか?

中共・朝鮮は、謝ったから終わりという国柄では無い事は、ここ数年、どれだけ多くの日本人が見せ付けられて来た事でしょう。“日本が謝罪⇒「心から謝っていない」⇒「謝り方が悪い」⇒「もっと謝れ」”何時まで経っても、延々とこのパターンが繰り返されるってだけでしょうね。

ぼやきくっくりさんの過去記事(2005年5月25日)に【抗日戦争における中国側被害者数の変遷】が記載されていますが、中共が主張する死者数(死傷者数)は50年で27倍に増えており(爆!!)単純計算すると、2045年には被害者数が9億4,500万人になるんだそうです。結局、彼らはこういう連中なんです。そこへ今度は、金がストレートに絡む訳ですから、いつまでユスりタカラレる事か?・・・

このご時世(福田媚中内閣)ですから、「マスコミ」&「媚中政治家」&「政治思想なんかどっちでも良いケド、儲かるなら良い利権屋」が絡み合い、一気に推進されて行くんじゃないでしょうか?

我々は、中共が“第2のODA”と目論んでいる事を、少しでも多くの人々に伝えていかねばと思います。クロフネ様もどうかこの問題を、今後も引き続きお取り上げ下さいます様、お願い致します。

  • 投稿者: Y一郎
  • 2007/10/23(火) 00:30:08
  • [編集]

クロフネさんへ
中に消費税の事を書いていますが、一応学説の中には一時的な逆進効果が消費税にはあるが、生涯においては実は累進制であるといわれるものもあります。
また、消費税を高くする事=所得税を低くするのはセットになっていますが、
最後の砦が残されています。それは相続税です。
相続税の負担をあげてやれば消費が増えるので、結局は同じ事になると思います。
だから、消費税を高くして所得税を軽くしても様子をみても良いと思う。

  • 投稿者: 馬鹿陽区
  • 2007/10/23(火) 07:00:24
  • [編集]

売国は徹底して

キックバックを受ける連中は間違いなくドルかユーロ、金やプラチナに換えてスイス銀行にフライトさせて居るに違いありません。

彼らは国が潰れても逃げ道は確保しています。困るのは、彼らのお先棒を担いでいるリベラルな方々です。自分たちがやっていることの意味を理解しないまま、正義感のみで行動するので、話が通じず抑えることが困難です。オマケに「国家観」が欠如して・・・。

治安が「彼ら」を中心に悪くなることは悪いことばかりではない、と思うようになってしまう今日この頃です。

  • 投稿者: クマのプータロー
  • 2007/10/23(火) 07:36:17
  • [編集]

この問題については大東亜戦争時の本を読むと「武装解除」とあるので、なんでこんな問題が出てくるのか不思議で仕方なかったのです。やっぱりというかなんというか。。。寄生虫のように群る人々も日本人であるわけですから自分にしっぺ返しが来るという発想はないのでしょうか?

  • 投稿者: fuyuneko
  • 2007/10/23(火) 09:12:16
  • [編集]

この問題は安倍氏が国会答弁しています
日本が武装解除し引き渡したのなら、日本軍が委棄したと言う前提が崩れる
見直しもありえると
残念ながら無駄金が1兆円とも言われる事業です
出て来た兵器の数の%で金額を割る事が最低でも必要です
日本軍の化学兵器が10%しか出てこなかったら10%の金額しか出さない
中ソの化学兵器も多数あるそうですから相当のコストダウンになるでしょうw

  • 投稿者: take
  • 2007/10/23(火) 16:45:55
  • [編集]

この手の ODA 利権の話は、こちらの本にもいろいろ書いてありますので
詳しくご存知でない方は是非ご一読を。

中国利権のタブー
http://www.amazon.co.jp/dp/4796657908/

  • 投稿者: 7743
  • 2007/10/23(火) 23:01:36
  • [編集]

Y一郎さん

>“日本が謝罪⇒「心から謝っていない」⇒「謝り方が悪い」⇒「もっと謝れ」”何時まで経っても、延々とこのパターンが繰り返されるってだけでしょうね。

強く同意です。

この他に「ドイツは完璧に謝罪したが、日本だけは謝っていない」を付け加えるのが、特アお得意の手口です。


馬鹿陽区さん

>一応学説の中には一時的な逆進効果が消費税にはあるが、生涯においては実は累進制であるといわれるものもあります。

ぜひ詳しく教えてください。

これは、年をとるごとに年収もアップするからという説でしょうか。

あと、所得税については、ここ数年で累進課税の最高税率がかなり下げられてきましたし、各種控除も減らされるという話です。

私は、低所得層になればなるほど、厳しく思えるのですが、どうでしょう。


クマのプータローさん

>キックバックを受ける連中は間違いなくドルかユーロ、金やプラチナに換えてスイス銀行にフライトさせて居るに違いありません。

なるほど、あり得る話です。

ただ、スイスなんかも現地人と移民との間で衝突が起こっているようで、決して”売国奴の楽園”とはならないと思うのですよ。

自分の国を売っている人達は早く自分の過ちに気づいて欲しいです。


fuyunekoさん

>寄生虫のように群る人々も日本人であるわけですから自分にしっぺ返しが来るという発想はないのでしょうか?

素で反日やっている人達は「自分は正義のヒーロー」と狂信的に信じているのでしょう。

わかっててやっている連中は、朝三暮四のサルだと思います。


takeさん

>出て来た兵器の数の%で金額を割る事が最低でも必要です

仮に、日本軍がひそかに埋めた化学兵器があったとしても、合意のうえで引き渡したものとは明確に区別するべきですね。

それと中国やソ連製の兵器に一銭たりとも出す必要はありません。

もし、遺棄化学兵器処理問題が日本にかけられた濡れ衣だったとしたら、国を売った連中は、たとえ世界の果てまで追いかけてでも、もし故人になっていたとしたら墓をあばいてでも裁判に引きずり出し、審判を下した後、売国奴として永遠に日本の歴史にその名を刻み込んでやりたいですね。

イスラエルとモサドならやると思います。

7743さん

ご紹介ありがとうございました。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/10/23(火) 23:04:50
  • [編集]

第一次世界大戦では

休戦時には、ドイツ軍は占領地に各種の重兵器を残地した上で撤退すべしと連合国からお達しがありました。
それと、満州での日本の場合、ソ連軍の快進撃があったわけだし、死那が主張するだけのべらぼうな量の毒ガスを埋め立てするだけの時間があるのか疑問ですね。
やはり、ソ連軍や死那軍に捕獲されたか、武装解除によって没収されたというのが真相でしょう。

  • 投稿者: DUCE
  • 2007/10/24(水) 06:24:02
  • [編集]

だるまさん

謝罪は大いに結構!
だるまさんのように転んでもただでおきないならなお結構!
謝った方は河野さんでしたか?(少し記憶があいまいです。)

今、孔子廟なるものが全国の大学に建設されている。我が母校でも来年ぐらいに開設らしい。これは私が日本にこそやってもらいたっかたことの1つだ。
名前は聖徳廟がいいのではないかと考えている。「日出る・・・」を正面玄関に掲げ、小国であっても大国と対等に付き合う気合を見せる。そして、聖徳廟では無料で日本語を勉学させてあげることが肝要で、日本に対する親近感を育むのが目的である。その数は100、200と数は多いほどよい。留学生も大量に引き受けるのも1つ案である。反日教育を覆すには、日本を知らせることが最適である。また、NHKの衛星放送などアジア全域で受信できるようにしておき、簡単に受信装置が手にはいるようにしておくのも1つの手だ。
つまり、中国における日本汚染こそ最大の目的なのだ。
残留日本人で騒いだ20年前、化学兵器で問題になった時も、ただ謝罪するだけではなく、したたかな策略をもって対応しなければならない。
(中国人の日本汚染は20年、10年前なら日本に対してあこがれとも言うべき期待感が中国にあったので効果的であった。これから行っても日本に対するあこがれ感は小さくなっているのであまり期待できないかもしれない。しかし、中国が孔子廟を作るのはなぜか?やはり最終的に日本の帰属化を狙っているとしか思えない。)

どうして日本の政策は、素直というか、正直というか、これで根性がなく言いたいことも言えないのだから、バカとしか言いようがない。
国に対して弱者としか言えない国民にはしたたかにセコイ方法で詐欺行為を繰り返し、強者である大国にはこび諂う。
強者にこそ、したたかな外交を演じて頂きたいものだ。

  • 投稿者: donnat
  • 2007/10/24(水) 10:22:58
  • [編集]

大阪大学社会経済研究所教授の大竹文雄氏
大阪大学国際公共政策研究科助教授の小原美紀氏
この両氏が発表している消費税は本当に逆進的か?という論文を勉強しました。
http://www.dma.jim.osaka-u.ac.jp/kg-portal/aspI/RX0011L.asp

その内容の中にライフサイクル仮説というものがありまして、それは、
低所得者は貯蓄性向が低く、消費に回す金額が多い。一見すると低所得層が不利であるが、高所得層も結局は貯蓄をしている分を将来的には消費に回すと考えられるので、結局は消費税は所得税の補完的効果しか持たないというものです。
つまり、低所得層は税を前払い、
高所得層は税を後払いしている。みたいな感覚で書かれていたと思います。
(私の拙い文章解釈能力ですので、彼等の本意が正確に示せたかどうかは謎ですが)
まぁ、これには死ぬまで残しておく財産の事には触れていないので、先に相続税の課税を重くするという提案をしたのです。
http://www.dma.jim.osaka-u.ac.jp/kg-portal/aspI/RX0011L.asp
ここにこの論文を書いた教授がいます。(論文は落とせないみたい。)

  • 投稿者: 馬鹿陽区
  • 2007/10/24(水) 15:15:41
  • [編集]

即断即決

クロフネさんお久しぶりです。
まず最初に支那も含めて我が国の遺棄兵器成る物に我が国の責任は一切有りません。彼の意思で止むを得ず武装解除させられた我が国の兵器です。
支那人は当初戦利品として巻き上げた兵器を時代遅れに成ると我が国に責任を押し付けて、一粒で二度おいしい(古い)戦術を仕掛けていますl。
キックバックで踊らされている政治屋たちも、その原資は自国の国民の血税だと言う事を自覚しないと天罰が下るでしょう。
国家間の謝罪?我が国は近来周辺地域に対して感謝される行為は行っても、謝罪しなければいけない行為は一切していない。
声高に謝罪なんぞを叫ぶのは自分を我が国の歴史から超越した選民だと思っている馬鹿か気狂いでしょう。
そんな人間は世間から影で蔑まれている事を知らないアホですな。
本当に腹が立つ

  • 投稿者: 火天大有
  • 2007/10/24(水) 19:40:27
  • [編集]

左の人はなぜ無駄な税金を使うなって言う割にこんなことに金を使うのか。
 根本的な疑問だがなぜ共産党や社民党は中共の利益を考えるのか

  • 投稿者: 右ですが
  • 2007/10/25(木) 00:53:11
  • [編集]

DUCEさん

>それと、満州での日本の場合、ソ連軍の快進撃があったわけだし、死那が主張するだけのべらぼうな量の毒ガスを埋め立てするだけの時間があるのか疑問ですね。

満州で日本軍はあっさりと武装解除してしまいましたよね。

だからこそ、日本人へのすさまじい暴行が行われたわけで。

やはり中国側の主張は相当怪しいです。


donnatさん

>どうして日本の政策は、素直というか、正直というか、これで根性がなく言いたいことも言えないのだから、バカとしか言いようがない。

ホント、どうしてなんでしょう。誰か助けて~!!


馬鹿陽区さん

詳細な解説ありがとうございました。助かります。

あとでじっくり読ませて頂きますが、素朴な疑問が浮かびました。

>一見すると低所得層が不利であるが、高所得層も結局は貯蓄をしている分を将来的には消費に回すと考えられるので、結局は消費税は所得税の補完的効果しか持たないというものです。

それだとおかしいですね。

たとえば、年収200万の人と、年収2000万の人がいたとして、後者は前者の年収の10倍だからといって後で10倍消費するとは限らないのではないでしょうか。

たとえば前者が1個150円のパンを消費したからといって後者が後で1個1500円のパンを消費したり、150円のパンを一度に10個消費するとは思えません。

しかし、所得の高低に関係無く、パンや米・野菜・肉・魚のような生活必需品に等しく税がかけられるわけです。

馬鹿陽区さんのおっしゃるとおり、相続税のことを考えないといけないと思います。


火天大有 さん

>那人は当初戦利品として巻き上げた兵器を時代遅れに成ると我が国に責任を押し付けて、一粒で二度おいしい(古い)戦術を仕掛けていますl。

私もそんな気がしています。

日本の調査団が行くと、前日に無かった”日本の化学砲弾”が置いてあることもあるようですし。


右ですが さん

賠償金を直接払うのが自分ではないからでしょう。

それよりも「正義のヒーロー」である自分に酔いしれる方が重要なのだと思います。

もしくは「ガチガチのマゾ」かも。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/10/25(木) 01:05:03
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。