初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日韓談合外交の復活は許されない

  • 2007/09/19(水) 22:28:29

 前回では、韓国・中国・北朝鮮の儒教文化圏の人たちの問題行動の原因が、しつけの無さにあるのではないかということを見てきた。

それでは、そうした人たちが集まってつくられた国がどういった動きを見せるのか、日本がそれに対してどう対応してきたのか振りかえる。

 さて、日韓議連代表団との接見で韓国のノムヒョンが珍しく弱音を吐いたそうである。以下ノムヒョンの発言の要旨

自分は(就任直後の訪日で)もう過去の問題には触れない、日本の戦争責任は問わないと約束したが、それが国内的に批判を受け、時間が経つにつれて容易なことではないと分かった。

自分は間違っていたと思うようになった。過去を言わないと日本の首脳たちは靖国神社に行き、過去が生き返ってくる。なかなか簡単に対応できる問題ではないと感じた。

それで政府内でも余裕が持てなくなり、世論や与党内とも対立するなど非常に難しい問題になり、思うようにいかなかった。日韓関係が一番難しかった

参考記事



 本当にノムヒョンが最初から過去を問わないという方針を持っていたかは定かではないが、韓国政府が長い年月をかけた洗脳的歴史教育で、情緒・感情のおもむくままに動く反日世論という怪物を育て、ノムヒョンが告白したように、その怪物が暴走し、今や大統領でさえコントロールできないというのは事実である。

やはり韓国は、モンスターペアレントのような国なのである。

地政学的に見て、ソ連・中国・北朝鮮という敵国に囲まれた戦後の韓国が日本と決定的に対立すれば、それは亡国を意味した。

韓国民が感情のおもむくままに、政府に反日政策を要求したとしても、それが実施されれば、罰を受けるのは韓国民自身であり、罰を受ければ、結果的に韓国民がちゃんとしつけられ、韓国が少しは大人の国になるはずだったのだが、実際はそうならなかった。

それは何故か。

 宮澤喜一・元首相に代表されるような戦後日本の指導者たち・”叱れない指導者たち”が、モンスターペアレントである韓国を極限まで甘やかしてきたからである。

それはノムヒョンの発言「過去を言わないと日本の首脳たちは靖国神社に行き、過去が生き返ってくる」という部分に凝縮されている。

韓国の歴代指導者が過去がらみでどんな無理難題をふっかけても、日本側が「日韓摩擦の解決のため、日本はまだまだ我慢しなければいけない」(宮澤氏の口癖)と言って、戦没者慰霊や歴史問題で無制限に譲歩し、それが「どんな無理難題をふっかけても、最後に日本が譲歩する」という間違った確信を韓国側に抱かせることとなってしまった。

ノムヒョンが告白したように、間違った確信をもとに韓国は永遠に過去を言い続けるし、だから永遠に過去の問題が解決されないのである。

韓国というモンスターペアレントがさんざんムチャしても、ここまでやってこれたのは、日本という叱れない先生がいたからである。

別に、私が韓国人を憎悪していてこう言っているのではない。
そうしたことは日韓双方にとって不幸だから、勇気を持って言うのである。

 「日韓外交の甘えの構造」をもっと深く掘り下げて見てみる。

日韓外交と対照的なのが、タリバンの韓国人誘拐事件だった。

アフガニスタンでタリバンに韓国人が拉致された問題では、ノムヒョン政権の度重なる醜態は、まさに国際社会の恥さらしだった。

ここ1年ぐらいの間にソマリア・ナイジェリアなどで武装勢力による韓国人誘拐事件が何件か起きているが、そのたびに韓国は気前良く身代金を払って事件を”解決”してきた。

これによって、世界のヤミ社会では「韓国人はヘタレ」という評価が定着し、それがアフガンでの韓国人を狙い撃ちにした大量拉致事件につながったのではないかと思うが、ノムヒョンの対応は武装勢力の期待を裏切らないものだった。

人質解放の条件として、アフガンからの韓国軍撤退を要求するタリバンに対し、事件発生からたった1日後にノムヒョンは「韓国軍の年内撤退」を公約、アフガン政府に逮捕された仲間を釈放するようタリバンが要求すると、ノムヒョンはタリバンの言ったとおりにするようカルザイ・アフガン首相に圧力をかけ、アフガン政府と彼らを支援するアメリカを困惑させた。

とうとうタリバンのスポークスマンから「韓国人拉致は成功した」と勝利宣言が出る始末で、これは「拉致をまたやる」と言っているに等しい。

ドイツやカナダなど国際社会から、テロリストに安々と屈した”ヘタレ韓国”に冷ややかな視線が向けられたのは当然のことだった。

ノムヒョン政権は、日本人を誘拐したアルカイダに毅然とした態度を貫き、国際社会との連携を崩さなかった日本の小泉政権とはまさに正反対のヘタレだった。

こういうヘタレとだけは、同盟を結びたくないものである。

参考記事 

 韓国は、タリバン(や中国)が相手だとこうもヘタレなのに、日本に対しては何故ああも強硬で反日原理主義的なのか?

別に韓国側は、はじめから勝算があって反日をやっているわけではないし、たとえ国を滅ぼしても反日を貫徹するという覚悟とプライドがあるわけでもない。

(そんな覚悟があるなら、人質をとって韓国を脅迫したタリバンに対しても毅然と出来たはずである)

実のところ韓国は「いけるところまで反日をやって、これ以上ダメだとなったら、その時は日本に助けてもらえば良いや」と思っているのである。

日本人には全く理解不能な「甘ったれもここに極まれり」という情緒・感情論だが、彼らにとっては当然のことである。

韓国人の多くは、韓国人の祖先が移住して日本という国をつくり、天皇家の先祖も韓国人であるというヨタ話を大まじめに信じているからで、意識的あるいは無意識に「韓国が優秀な兄、日本は血のつながった出来の悪い弟」だと思っている。

だから儒教的な情緒・感情で動く韓国人からすれば、「兄が困ったら弟が助けるのは当然」であるし、「兄である韓国が日本をつくってやった」のだから、「日本のものは俺のもの」となる。

韓国が1997年に通貨危機で国家破産に直面したときも、それまでさんざん反日政策をしてきたのに、大統領自ら東京までノコノコやってきて、「ドルを貸してくれ」と言って、恥とも思わないのが韓国文化・儒教文化というものである。

日本人の私からすれば、不倶戴天の敵に助けを請うほど恥知らずなことは無いと思うが、彼らにはそんな武士道・騎士道的誇りは、もとから持ち合わせていない。

(ここからも「武士の起源は韓国」というのがウソだとわかろうというもの)

そして「のど元過ぎれば熱さ忘れる」の言葉そのまんまに、経済危機が去った後、強烈な反日政策にいそしんでいるのが現在だ。


 韓国側は「いけるところまで反日をやってやれ」でここまで来たし、小泉政権登場前の日本の指導者たちは「日韓摩擦を解消するため韓国の嫌がることはしてはいけない」と言って底無しに譲歩してきた。

だから、韓国自身が大人にならないかぎり、反日が終わることは永遠に無いのである。つまり無限ループというわけだ。

ノムヒョンが正直に告白しているように、支持率が落ちた韓国の政治家の特効薬として、反日政策ほど効き目があるものは無い。

よって反日という麻薬がやめられない。

ノムヒョンは歴代大統領の中で、もっとも”反日麻薬”の誘惑に弱かった人物の一人と断言できる。

韓国が子供でいる限り、日本からずっと甘やかしてもらえるのだから、韓国民が「大人になろう」と努力するインセンティブは働かない。

かくして韓国は大人にならない。だから甘ったれた反日が終わらない。

「いけるところまで反日をやれ。どうせ最後は弟の日本が譲歩するし、もしそれがダメでも、やっぱり最後に弟が兄を見放すわけがないよ」と思っている韓国と、

「日韓摩擦を解消するため」と言いながら、それが一向に解決しなくても「韓国の嫌がることはしてはいけない」と言って韓国に底無しに譲歩して、結果的に国を売り、甘ったれの極みのような韓国の期待している通りに行動してきた日本の指導者・官僚たち。

これを名づけるなら談合外交であり、スキャンダルである。

 この談合外交のおかげで苦しんできたのは、一人カヤの外におっ放り出された日本国民だけである。

それは、日本海で韓国の水上警察に銃撃され、韓国漁船に漁場を荒され続ける漁民たちであり、いわれなき罪をかぶせられ、納めた税金から韓国への賠償金を貢がされる市民である。

 しつけの習慣が無い儒教文化を持ち、感情・情緒でしか動けない韓国の反日政策を本当にやめさせるにはどうすれば良いか。

もう何度も言ってきたことだが、「悪いことは悪い、ダメなものはダメ」と言って罰を与え、誰かが韓国世論をしつけることである。

ノムヒョンが告白したように、それを韓国の大統領が出来ないとすれば、日本がやるしかない。

私は国家と国家は平等だと思っているから、本来、「日本が外国をしつける」みたいなことは言いたくない。

だが、韓国の大統領自身が国民を統治できないと告白しているのであり、暴走する韓国の被害者はたいてい日本なのである。

 さらに、ノムヒョンが「日韓関係は一番難しかった」とどうして吐露したのか?

それはノムヒョン政権と同時期に存在した小泉・安倍の両政権が、戦後はじめて韓国を甘やかさなかった政権だったからである。(それでもまだ甘いと思うが)

「いけるところまで反日をやれ。どうせ最後は日本が譲歩するし、これ以上ダメだとなったら、その時は日本に助けてもらえば良いや」という韓国側の甘ったれた期待がはじめて裏切られ、ノムヒョン自身どうして良いかわからなくなって戸惑っていたわけだ。

ノムヒョンの告白を見れば、日本がなすべきことはすべて書いてあるのである。

 ところが、自民党の福田康夫氏は、この期におよんで「外国の嫌がることはすべきではない」「靖国神社へは参拝しない」みたいな事を言っている。

福田氏は、甘ったれのヘタレ国家・韓国をもういっぺん甘やかすというのだろうか。

彼のこれまでの言動は、日本外交の最高責任者である首相としてまったくふさわしくないと言わざるを得ない。

ここにきて福田氏は、小泉改革を絶賛しているようだが、それならば彼が、小泉外交改革の成果である靖国参拝を継続するのは義務だとさえ思うが。

banner_04.jpg

↑日韓の談合外交復活にNO!という方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

関連記事・犬の調教

関連記事・日韓の綱引き

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

福田で決まりなんでしょうね。
ア~ァ、元気でない。

  • 投稿者: 日本人
  • 2007/09/19(水) 22:58:01
  • [編集]

韓国経済は破滅寸前です

拝啓、日本もアメリカも経済が危ないと云われていますが韓国は本当に破滅寸前で二進も三進も行かなくなっています 状況証拠としては留学に名を借りた脱国が相次ぎ自己中心のやりたい放題好き勝手がアメリカで大問題になっております。
閑話休題、この韓国危機の時に売国奴にして韓国贔屓の総理が誕生してしまうと莫大な援助と韓国人大量移民受け入れが行われ文字通り日本が乗っ取られてしまいます。     韓国贔屓特ア4国贔屓の福田さんにノー、

麻生総理を待望します、 最悪の場合負けても得票数が多ければ売国奴・食い逃げ勢力に対する多大なるプレッシャーとなります。m(__)m          乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/09/20(木) 00:43:57
  • [編集]

福田は「小泉改革」最大の成果を靖国参拝だと認識出来ていない様だ。
韓国は国全体が「モンスターペアレント=子供時代親に十分な躾を受けなかった者」なのだから痛い目に遭わせるべき、韓国が窮地に陥った時真実を身体に教え込め(難民射殺・歴代政権の対日犯罪公表・・)。
福田は育児にこけたかそれが気になる。

  • 投稿者: 特亜消尽
  • 2007/09/20(木) 00:49:36
  • [編集]

言ってくれました

特に最後の三行に泣けました、ここまで淡々と福田の矛盾を突いた書き方はこのブログぐらいですね。
ただ私的には韓国も韓人も当座は、あまり認める気分には無いので、やはり一回焼け野原か半島全スラム化の後で再教育(傲慢ですが)に乗り出したい物ですね。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2007/09/20(木) 07:11:44
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

>状況証拠としては留学に名を借りた脱国が相次ぎ自己中心のやりたい放題好き勝手がアメリカで大問題になっております。

祖国への誇りを簡単に口にする割には、我先にアメリカや豪州・カナダへ逃げるように移民するのも韓国人の特徴なんですよね。ワケ分かりません。


特亜消尽さん

>福田は「小泉改革」最大の成果を靖国参拝だと認識出来ていない様だ。

権力への欲ボケで、小泉改革のつまみ食いをするというのであれば、絶対に許せません。


火天大有さん

>特に最後の三行に泣けました、ここまで淡々と福田の矛盾を突いた書き方はこのブログぐらいですね。

お褒めにあずかりまして光栄です。

やはり、あそこまで小泉政治を肯定するなら、靖国へは行くべきです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/09/20(木) 22:28:52
  • [編集]

中国の反日は、共産党を守り国を分裂させない為に行って来たものであり、情緒や趣味でやっている訳ではないので、極めて冷徹な戦略によるものと思われます。そして現在は、経済的、政治的理由により対日融和を行っています。

韓国が独裁だった時代には、国民が団結する為に反日がある程度必要だったかも知れませんが、民主化し、経済力で世界の上位に君臨し、国連事務総長を輩出するような時代になっても依然として自慰的反日行為を続けているのは、やはり大問題なのです。

  • 投稿者: xingfu
  • 2007/09/21(金) 07:30:11
  • [編集]

しつけ

しつけという点で日本も心配です。
しかることが出来ない親が多くなり、我がまま子供が多くなっています。すでに成人している大人になれない子供も多いことは御存知だと思います。

しかし、私としては日本は開放的であっても礼節を守る国であってほしいと望んでいます。
主張するべきことを主張することと、我がままを通すことは異なります。

彼らの主張を聞き、不条理なことにははっきりと叱ってあげることのできる外交を望みます。

というのは簡単ですが、危険なことをしている子供を叱ると叱ったことだけを怒って抗議にくる母親と議論になるとうんざりします。理論的な話のできない人と話すのは疲れます。
政治家や官僚の方々もうんざりでしょうが叱ってやって下さい。
決して、甘い声のする女性方の為に国益を売り飛ばすようなことが続かないように願いたいです。

  • 投稿者: donnat
  • 2007/09/21(金) 10:55:25
  • [編集]

開眼した、これまで私にとってナゾの部分が解けました!ありがとうございます!

  • 投稿者: fuyuneko
  • 2007/09/21(金) 13:18:42
  • [編集]

xingfuさん

>中国の反日は、共産党を守り国を分裂させない為に行って来たものであり、情緒や趣味でやっている訳ではないので、極めて冷徹な戦略によるものと思われます。そして現在は、経済的、政治的理由により対日融和を行っています。

中国は、自分の利益のためなら見せかけの”日中友好”が出来ますから、まったく煮ても焼いても食えません。

韓国の場合は、感情のおもむくままに国家戦略を立てていますから、その辺は中国に劣りますが、慰安婦決議を見ればわかるように、戦術レベルでのしつこい工作は侮れないと思います。


donnat さん

私も、叱れない親やモンスターペアレントの存在は危惧しています。

あれは日本人が劣化した証拠以外のなにものでもありませんから。


fuyunekoさん

韓国の反日は、憎悪と甘えがまじりあった、非常に複雑なものですから、なかなか日本人には理解できないものだと思います。

このエントリーを読んだ日本人で「これは韓国人差別だ」と感じる人は、まだまだ多いと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/09/22(土) 00:46:47
  • [編集]

心底 奴隷民族です!(`´)

拝啓、誤解を恐れずに敢えて云えば朝鮮民族は心底
奴隷根性が染み付いております。


世界一を自称するが地道な日々の労働や積み重ねをしない 何かあったら弟分(爆)の日本やアメリカが助けて来れる筈という他力本願の極み、 反日反米行為デモをしまくりやりたい放題やっても 誰か助けてくれる絶対に脳内幸せ独善回路の為せる業です。

教科書やプロパンガンダでは世界一の高等民族を自称自負するが小金を貯めると先を争い国外脱出する 迷惑の極致だが近い日本に潜入密入国する 嫌いなら来るな エセ笑いを浮かべた韓国芸能人も 自称スターも。 未来志向で日韓断交しましょう、 特ア4国とも。      付き合い切れ無いし 百害あって一利無しです。          脱 お人好し 金蔓 です。(`´)m(__)m            乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/09/23(日) 02:42:48
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

 断続的に数千年にわたって中国の植民地あるいは属国であったことが大きく影響しているのでしょう。

私は、韓国を「親は汚い、大人は汚い」と言いながら、親から買ってもらったバイクを乗り回す、甘ったれたバカ息子のようなもの、と考えております。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/09/24(月) 18:23:35
  • [編集]

普通は脱 ドラ息子するのですが。m(__)m

拝啓、どんな出来の悪いドラ息子も段々と大人になるにつれ少しずつ自立していくものなのですが、 ( ̄~ ̄;)うーむ 韓国や特アは自立しませんね、

 短期的なラッキーは世界史上稀有なお人好しの日本が文字通り国を買える程の天文学的投資、一説にはある年の日本の総国家予算の4割を
。 次に統治したアメリカもかなり寛容で日本にお金を出させて韓国を大いに甘やかしたこと。

長期的な不運は日本やアメリカにちやほやと甘やかされお金を廻して貰ったので自立し 自力で自前で資金を調達し 基礎を固め、倦まず弛まず日々地道な営みを忘失し 朝鮮戦争 漢江の奇跡 IMF通貨危機等の飛躍的経済成長と国家存亡の危機に日米が負んぶに抱っこでサポート援助したので 事情を知悉していても 又、どうせ助けてくれるに決まっている反日反米デモ活動やりたい放題やっても大丈夫だろう、と勝手に思い込んでいる。もう駄目でしょう!
        今回は もう一切助けずに軽やかに見捨てましょう!        一切の援助 不法合法入国を許さず。               粛々と見捨てましょう!m(__)m          乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/09/24(月) 23:03:56
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

>今回は もう一切助けずに軽やかに見捨てましょう!一切の援助 不法合法入国を許さず。粛々と見捨てましょう!

ところが、日本には”子離れ”できずにバカ息子にカネを渡しつづける政治家がごまんといるんですね。

情けない。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/09/25(火) 23:25:12
  • [編集]

( ̄~ ̄;) うーむ 福田内閣が馬鹿親でない事を望みます!(`´)

拝啓、管理人さん 福田内閣がドラ息子を甘やかす馬鹿親でない事を望みます、 閣僚の面々をつらつらと見るにホイホイとお金を出してしまいそうですが。         監視の目を緩めずに媚シナ特ア政策を取ろうとしたらどしどしと叩くしかありません、 総選挙の時も好機であります、 その結果 民主党が躍進し与党になり政権を握ってしまうと困るので痛し痒しです。

何とか民度を向上させるしかありませんが
それ迄日本が存在しているか福田総理を見ていて不安に駆られました。
あの人では北京五輪不参加もシナに対してビシッと物申すのも望み薄であります。(`´)m(__)m   


乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/09/25(火) 23:45:10
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。