初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「朝鮮戦争は日本が侵略」 ほか グローバルインテリジェンス

  • 2007/06/20(水) 23:29:08

◆「朝鮮戦争は日本が侵略」 

 韓国誌”月刊中央”7月号のアンケート結果によると、韓国の小学生の5人に1人が、1950年の朝鮮戦争は「日本が韓国を侵略した戦争」と考えていることが明らかになった。

某巨大掲示板ではおなじみの話だが、こうして韓国の雑誌によるアンケートで動かぬ証拠をつきつけられると、今更ながら韓国の異常な反日教育の破壊力を再確認せざるを得ない。

 ところで日本では、TVや映画で残酷なシーンを、まだ心身の発育が十分終わっていない子供に見せて人格形成に悪影響が出ないようにするため、R指定というものが定められている。世界各国にも同じ様なものがある。

ところが韓国では、年端も行かぬ子供を”独立記念館”などへ連れていって、あること無いことデッチあげた残酷シーン・グロシーン満載のロウ人形展を見せるわけだ。

国家が国策でPTSD児童を大量生産しているようなもので、今回のアンケートにもあらわれているように、これで健全な人格・健康な魂が育成されるわけが無いと思うのだが、まっいいか。



◆六カ国協議、7月にも再開か 

 アメリカのヒル国務次官補は20日、六カ国協議が7月にも再開される可能性があり、その後六カ国外相会合が開かれるとの見通しを述べた。

BDAの北朝鮮口座から資金が移動されたとして、北朝鮮がIAEA代表団の訪朝を招請したことで、事態がようやく動き出した。

ただ注意しなくてはいけないのが、北朝鮮がやるべきことは後戻りできない核兵器の完全放棄であって、原子炉一発の停止・封印だけではない。ましてやIAEA代表団を呼べばそれでおしまいということにはならない。

北朝鮮にここまで振りまわされ焦らされると、北朝鮮がちょっと譲歩のそぶりを見せただけで、「北は大変な譲歩をしてくれた」「交渉はすばらしく前進している」などと勘違いする人が出てくる。

それこそ相手の常套手段であり思うツボである。

もう一度、交渉の原点に立ち戻って、交わした約束は何だったのか、我々が得るべきものは何なのか、良く整理しなくてはいけない。

六カ国協議は、北朝鮮が寧辺の原子炉を停止・封印するなど約束をちゃんと履行してからやるべきだろう。

 次に懸念されるのが、北朝鮮資金を扱うロシア極東銀行に対してアメリカが制裁を加えないようロシアが確約を求めていた問題である。

アメリカが「制裁はしない」という確約を与えるにしても、今回の件一回限りとしておかないと、ハバロフスクにあるロシア極東銀行が北朝鮮の黒いカネを何回でもロンダリングできる”魔法のつえ”となってしまう。

それではアメリカの国益のみならず、世界全体にとっても良い影響を与えない。

既に確約を与えてしまっているのではないかと思われるが、どうなっただろうか。

関連記事・◆BDAの北朝鮮資金の送金が完了



◆安倍政権が骨太の方針を閣議決定 

 政府は19日、経済財政諮問会議を開き、今後の経済財政運営の方向性を示した「経済財政改革の基本方針(骨太の方針)2007」を閣議決定した。

産経によれば、”骨太の方針2007”では、財政再建の根幹をなす構造改革や歳出削減問題で、「視点がぼやけたもの」となっているという。

なだらかな好景気と税収増で、性懲りも無く一部の議員や官庁が歳出増を要求しているという話を聞くが、安倍首相には強いリーダーシップを持って、いっそうの歳出削減、国債発行残高減少を目指して欲しい。

以前にも言ったが、現在の好景気は、将来の税収を前借するかたちで借金をして、政府が景気対策をやった効果がようやく出た(本当はそれだけではないが)結果なのであって、現在の税収はまず国の借金を返すために使うのが筋というものである。

 現在世界的に金利が上がってきていて、ユーロ圏では以前から金利が上昇していたが、最近アメリカでの金利上昇が目立ってきている。

ユーロ圏とアメリカの金利差が縮まってきたので、アメリカが金利をあげるような政策を取っているのか、はたまたアメリカ国債の買い越し額が減ったことによって、アメリカ国債の金利が上がってしまったのかはわからないがともかくそうである。

それにつれて日本の金利も上がってきていて、3ヶ月もの政府短期証券で0.1%ぐらい、10年もの国債で0.2%ぐらい金利が上がった。

金利が上がれば国の借金はそれだけ増えていくし、国債発行残高や借換え債の額がどんどん増えていくと、国債の消化に不安が出てくる。

そうなるとますます金利が上がるわけで、金利が上がると消費や企業の投資意欲を冷やす圧力がかかってしまう。

現在の円安傾向が金利の上昇によって円高方向へふれるかもしれない。

そうなれば、安倍政権が重視する成長戦略・上げ潮戦略が頓挫しかねない。

国の借金を増やしたくて仕方が無い連中をなぎ倒して、安倍政権にはしっかりと財政健全化にまい進して欲しい。

関連記事・7600億円のゆくえと国の借金(その2)

関連記事・7600億円のゆくえと国の借金(最終回)

banner_04.jpg

↑あなたのワン・クリックが真実を伝えます↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

主人用です。次の日に届きました。早いのね~!休日にゆっくり読んでみます。この国がどっちを向いているのかがよく理解できました。「改革を止めるな」という言葉に簡単にだまされてしまった私たち国民は、どうしようもない愚か者だった訳です。真実を何ひとつ説明せずにう

  • From: 経済・財政を極める |
  • 2007/07/21(土) 18:31:55

この記事に対するコメント

縁切りましょうぞ!(`´)

拝啓、韓国は勿論特ア4国とは縁切りましょうぞ!         舐められ侮日感情を招き百害有って一利無し です。        一方的な譲歩と一方通行の友好幻想は馬鹿馬鹿しくて言葉に出来ません、 日本は口先で 友好 仲良くと綺麗事を並べ立てて内実は国益優先にすべきです。  アメリカの如く一国を瞬殺出来る武力行使をしないからこそ 天使の如く純真に見せ掛けて 悪魔の如く強かにずる賢こく振まわなければなりません。   一刻も早く。   乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/21(木) 20:30:26
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺 さん

>アメリカの如く一国を瞬殺出来る武力行使をしないからこそ 天使の如く純真に見せ掛けて 悪魔の如く強かにずる賢こく振まわなければなりません。

私も日本人には良い意味でのずる賢さが足りないと思うのですよ。

バカ正直に猪突猛進では、国益は守れません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/21(木) 22:53:57
  • [編集]

拝啓、日露戦争の明石大佐 等強かでずる賢い工作が出来た事もありました。      ラスプーチン事佐藤 優氏の受け売りですが諜報活動には誠心誠意の献身が大切とあります。     日本人に意外と向いていると思います。              狡さと強かさを取り戻しましょう。        乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/22(金) 14:31:35
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺 さん

日本人は生まれつき情報戦に向いていないという意見には私も反対ですね。

明石大佐の例もありますし、やれば出来ると思います。

情報戦に関しては、昭和に入って、国を動かす人材が急速に劣化したような気がします。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/22(金) 23:41:09
  • [編集]

向き不向きの問題ではありません!

拝啓、諜報・情報活動に向き不向きはありません。 やる気と実績とその蓄積の差であります。     世界随一と謡われる英国情報網は一朝一夕に出来た訳ではありません。
日本は省庁の壁に縛られた愚を繰り返さず情報網を築きましょうぞ。

僭越乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/23(土) 17:19:30
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

>諜報・情報活動に向き不向きはありません。 やる気と実績とその蓄積の差であります。世界随一と謡われる英国情報網は一朝一夕に出来た訳ではありません。

同感です。現在の国際情勢を見れば、嫌でもやるしかありません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/23(土) 22:55:28
  • [編集]

座して死を待つかあるいは。

拝啓、座して死を待つかあるいは成すべき事を成すかです。      うーむ、とにもかくにも来月の参院選には投票する様に周囲に働き掛けます、是が日本復活の第一歩となります。     きっと。            政治や国防外交に関して庶民の関心が低すぎるのが日本の国力低下ひいては私の光熱費の値上げに繋がっております。   私事乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/24(日) 21:28:32
  • [編集]

座して死を待つかあるいは。

拝啓、座して死を待つかあるいは成すべき事を成すかです。      うーむ、とにもかくにも来月の参院選には投票する様に周囲に働き掛けます、是が日本復活の第一歩となります。     きっと、必ずや。            政治や国防外交に関して庶民の関心が低すぎるのが日本の国力低下ひいては私の光熱費の値上げに繋がっております。  
 私事乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/24(日) 21:29:28
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。