初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産ステルス戦闘機ってムリ?

  • 2007/06/04(月) 20:28:17

 三菱重工が、イギリスの軍産複合体企業・BAEシステムズと”ユーロファイター・タイフーン”戦闘機の生産ライセンス供与交渉をはじめたという。

参考記事 

 自衛隊の次期戦闘機(FX)選定が迫っているが、本命とされるアメリカ製のステルス戦闘機F-22”ラプター”に決定されるかどうかは、依然不透明のように見える。

ラプター輸出に関しては、議会の主に民主党が反対していて認められていない。

その理由は、アメリカの防衛費増大に歯止めをかけたい民主党が「ラプターを輸出すれば最先端技術が外国に漏れ、それが原因でラプターに匹敵する戦闘機が現れた場合、アメリカはさらに防衛費をつぎこんで新戦闘機を開発しなければならなくなる」と主張したからだ。

(中国や韓国のロビー関係者も、ラプターを日本に売らないよう動いているだろう)

莫大な設備投資をしたメーカーのロッキード・マーチンはもちろん輸出したいだろうし、国防総省やホワイトハウスも、イラクにかかりきりで中国の軍拡に対し東アジア方面が手薄になりつつあることや、対日貿易赤字の削減、雇用の維持からもラプターを売りたいのではないかと推測する。

(日本の機密情報保護に不安はあるだろうが)

そういったもろもろの事情が、現在の不透明な状況を導いたのであろう。

こうした状況で、三菱がBAEとライセンス生産について交渉に入ったというニュースが飛び込んできたのだが、FX候補にタイフーンは入っているが、これについて防衛省がどう考えているか、どう関与しているのか定かではない。

FXがライセンス生産が困難なラプターに決定した場合、仕事を減らされる国内航空産業に少なからず影響が出る。

「国内航空産業の技術力維持」を名目に、三菱は政府に「まずライセンス生産ありき」でFXを選定するよう要望を出しているようだから、彼らに焦りがあるのかもしれない。

だから三菱がBAEといち早く交渉を始めたのは、ライセンス生産OKという既成事実をつくりたい思惑があるのかなと私には思える。

 私自身は、やはりF-22がFXに一番ふさわしいと思うし、いまさら非ステルス機を買うのも、自衛隊の戦闘機の機種が増えて維持費用が上がるのも反対なのだが、アメリカがどうしてもF-22を売らないというのであれば、仕方が無い。 何か別の選択肢をとらなければならないだろう。

どこかで余剰となっている戦闘機(F-16かF-15あたり)をリースして当面をしのぎ、将来アメリカ製F-35ステルス戦闘機を導入するか、

リースするのに適当な機材がないのであれば、二個スコードロン分+教育用+減耗予備機分に限ってタイフーンを導入するのも仕方無いかもしれない。

タイフーンをつくっているのはイギリスのBAEだけでなくて、独仏西合弁企業のEADSも参加しているのだが、EADSの株主にはロシア政府系の投資銀行がいて、ちょっとヤな感じなのだけれども。

ともかく日本がお金は出すと言っているのに、アメリカがF-22売却を拒否するのであれば、そうするしかない。

F-22売却許可の可能性が完全に0になるまで、防衛省が粘り強く交渉してほしいというのが、私の偽らざる本心なのだけれども。

 ところで、防衛省技術研究本部(技本)が現在、”心神”と呼ばれる先進技術実証機を開発している。

次世代戦闘機の開発に必要な国産技術を養い、それを使って実際に飛べる飛行機をつくって、技術の効果を実証しようというものである。

心神の実物大模型がすでにつくられていて、電波反射特性の試験に使われた。

心神の研究はそのまま続けるとしても、心神と現在モノになっている技術を組み合わせて、FXをつくることは出来ないのだろうか。

開発期間の短縮とコスト低減を念頭に、新しい技術をあれもこれもと欲張るのではなく、地味でも実戦で使える信頼性の高いFXをつくることを第一目標とする。

もし心神の機体設計にステルス効果が十分あるのであれば、それをそのまま生かし、火器管制レーダーは、F-2に載っているJ/APG-1を改良したものを、中距離空対空ミサイルは99式誘導弾改、空対艦ミサイルにASM-1・2を装備する。

ウエポンベイ(兵器倉)はそれらの兵器が収まるように設計するのは当然のこと、将来開発・装備される予定の兵器のことも考えおく。(レーダーや戦術コンピューター・そのソフトも同様に拡張性を残しておく)

エンジンは海外のものをライセンス国産して装備する。
タイフーンのエンジンをつくっているユーロジェットのものか、フランスのスネクマあたりになるか。

この戦闘機の開発・配備の過程で得られた経験は、心神へとフィードバックする。

技術的に可能かコストがいくらかかるか全くわからないが、F-22の購入が無理なら、こうした”国産”ステルス戦闘機の開発・配備ができないものだろうか。

banner_04.jpg

↑管理人が元気になりますので、もっと記事が読みたいという方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

関連記事・自衛隊次期戦闘機について

関連記事・クロフネの防衛力整備計画(その4)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

F22の配備は

韓国が恐れているんだそうで。。
昨日の朝日3面だったか、韓国:F22を日本が購入することは極東の軍事バランスを崩すので反対だと書いてありました。これでは韓国ははしなくも仮想敵国は日本だと告白しているようなものではありませんか?
日本のF22配備には反対しながらシナのICBM原潜には文句もつけず
場末の世界大統領がダルフールでのシナの貢献を賞賛する。世界のなかでこれら特亜3国の異常さ加減はまさに救いがたいレベルですね。
同じ記事は他社にのっていなかった。ということは朝日は日本の新聞社ではないそして言い古されたことではあるが朝日と反対のことをすればまちがいなしとの言い伝えは正しいなと。。
そして120対1でF22vsF15の模擬戦闘勝率ということはよく考えて国家の護りを優先することは自明です。また、米国が民主党政権となったときにその可能性がかなり低くなることを考えればクロフネさまのご意見はきわめて正しいものと思えます!!

  • 投稿者: 人生の厄介息子
  • 2007/06/05(火) 02:21:02
  • [編集]

人生の厄介息子さん

>韓国:F22を日本が購入することは極東の軍事バランスを崩すので反対だと書いてありました。これでは韓国ははしなくも仮想敵国は日本だと告白しているようなものではありませんか?

未確認情報ですが、韓国がアメリカに日本を米韓同盟の仮想敵国とするよう要請したなんて話もありましたし、韓国が最近そろえた兵器を見れば、どこが敵なのか一目瞭然ですね。

>日本のF22配備には反対しながらシナのICBM原潜には文句もつけず場末の世界大統領がダルフールでのシナの貢献を賞賛する。

自分は、日本が持っていない純然たる攻撃兵器・巡航ミサイルを装備して軍事バランスを先に崩しておきながら、いつものダブルスタンダード。まったくあきれます。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/05(火) 23:42:10
  • [編集]

うーむ、国産無人機を開発せよ。

拝啓、うーむ 今こそ国運を賭してアメリカのグローバルホークを越える無人機を開発し 配備しましょう。        武装難民・ボートピープルの早期発見
撃退にも繋がり パイロットの人命を危険に晒す可能性が下がる分 日本の国防の強化にダイレクトに繋がります。             三菱重工 防衛省を中心とし日本の軍需産業 周辺産業を大同団結し 国産無人機を作りましょう。   勿論 スパイ防止法も作り 仮初めにもデンソー事件みたいなシナ人スパイを潜入させてはいけません。        乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/06(水) 00:09:41
  • [編集]

国産ステルス、開発しようにも

C-X/P-XにT-4の後継機、更に、次期汎用ヘリのOH-1改良型案を含めた選定など、戦闘機開発に技術者を集中できそうに無い状況が今後続きそうな中、国産ステルス戦闘機を作るのは不可能ではないかと思うのですが。
それに、心神の風洞実験は、確かフランスで行っていたはずです(アメリカでやらない辺り、技術流出を懸念しているのでしょうか?)。やはり、国産戦闘機を開発するなら、北海道のものより更に大規模なものが必要になると思います。
勿論、不効率を承知でやれば、できない事は無いんでしょうけど、下手をすれば、イギリスやフランスの空母のように、他の装備を圧迫するだけの存在になってしまう気がします。
長文、失礼しました。

  • 投稿者: 一介の軍オタ
  • 2007/06/06(水) 02:12:31
  • [編集]

相変わらず、バナーはこちらからは見えませんが、投票できるようになりました。ありがとうございました。これからもがんばってください。

  • 投稿者: てんま
  • 2007/06/06(水) 12:39:21
  • [編集]

海上自衛隊

イージス艦の秘密漏洩事件,自衛隊嫌いのNHKがこの問題に対する報道は良くやります。
F22に関係が有るのでしょうかね?元々警察庁と軍は関係が良く有りませんでしたので、変な勘繰りかも判りませんが、中共が好きな後藤田氏の影響はもう無いのでしょうか?
国防は遊びでは有りませんので、真剣に取り組んで欲しいものです。
日本もエンジンさえ準備出来れば、民生技術の応用で出来ると思うのですが国産で欲しいですね。

  • 投稿者: 猪
  • 2007/06/06(水) 15:13:12
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

いちおう、無人偵察機の研究はやっているんですけどね...

一介の軍オタ さん

資金的・マンパワー的にやっぱり無理でしょうかね。

特定アジアの大軍拡さえなければ、カネがかかってしょうがない、国産戦闘機開発をやれなんて言わないんですが。


てんま さん

貴重なアドバイスありがとうございました。温かいご声援ありがとうございます。

 
猪 さん

>F22に関係が有るのでしょうかね?

やはり無関係ではないのでしょう。
イージス艦情報については、向こうから抗議がきてますし。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/06(水) 23:18:21
  • [編集]

ステルス債券

拝啓、ステルス債券を作るか?          プラモデルを映画やゲームとタイアップして売り出して利益を開発研究資金に回すのはどうでしょうか?         注目されれば開発者も張り切ると思います、機密保持が肝心ですが。         命名は ステルス一号 
? おお、そうです開発するステルス無人機の名前を公募するのも良いのではありませんか?       開発研究秘話も プロジェクトX風に映像化しまして、真面目な話です。              乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/09(土) 02:32:25
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

>プラモデルを映画やゲームとタイアップして売り出して利益を開発研究資金に回すのはどうでしょうか?

戦闘機開発には、数千億円とか一兆円とかかかりそうですし、どうでしょう...

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/09(土) 21:36:58
  • [編集]

拝啓、とりあえずジェンダーフリー等の利権を今 この瞬間から切り捨て 必要な事に集中して投資しましょう、 もう 自称 弱者や被害者の戯言は必要ありません!(`´)        本当に必要な事のみに国富を使いましょう!            乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/10(日) 03:21:22
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

福祉政策はもちろん必要なのですが、それを悪用して利権化する勢力が日本にはたくさんあります。

日本を弱わらせるガンですから、オペが必要でしょう。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/10(日) 14:00:45
  • [編集]

早期発見 早期切除

拝啓、早期発見 切除あるのみです。        乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/11(月) 03:02:08
  • [編集]

欧州市場にて

拝啓、欧州市場にて 日本製のビジネスジェット機の前評判が高いみたいです。  この方面で技術を蓄積し 防衛軍事産業にと結び付けれ無いものでしょうか。               乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/21(木) 20:34:16
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

>欧州市場にて 日本製のビジネスジェット機の前評判が高いみたいです。

それは知りませんでした。

本田技研さんがやってるビジネスジェットですか?

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/21(木) 22:56:19
  • [編集]

拝啓、経済番組をテレビでチラと見ただけなので会社名は分かりませんでした。            自動車や航空産業の周辺分野に強い日本ならビジネスジェット機開発で地力を蓄えてステルス無人機
更には自国防衛の為に充実した国産兵器も造りうるのではと愚考致しております。           乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/22(金) 14:25:26
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

>自動車や航空産業の周辺分野に強い日本ならビジネスジェット機開発で地力を蓄えてステルス無人機 更には自国防衛の為に充実した国産兵器も造りうるのではと愚考致しております。

日本の航空産業復活の第一歩としては良いと思います。 あとは自前の高推力エンジンですね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/22(金) 23:36:29
  • [編集]

エンジンですか

拝啓、国力を結集してワイエス11の時の如く自主開発するしかありませんね。
 間違っても戦前の陸海統帥二元の愚を繰り返さずに。 エンジン開発は中々に困難が伴いますが。           乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/23(土) 07:26:03
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

>エンジン開発は中々に困難が伴いますが。

そうですね。YS-11もエンジンはイギリスのロールスロイス製でしたね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/23(土) 22:52:33
  • [編集]

うーむ!知りませんでしたm(__)m

拝啓、うーむ 知りませんでした。 ワイエス11はエンジンも国産だと思い込んでおりました物知らずにて恥ずかしいです。        エンジン開発 戦時中も性能と出力に優れた水冷エンジンとパッキング 百万分の一ミリ以下の精密機械加工とその治具はアメリカに遠く及びませんでした。

うーむ、しかし今なら造れるのですが国産ビジネスジェット機も 国産ステルスも些か遅きに失しておりますが。ε=┏( ・_・)┛             乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/24(日) 21:21:50
  • [編集]

(^O^)風顛老人爺さん

>エンジン開発 戦時中も性能と出力に優れた水冷エンジンとパッキング 百万分の一ミリ以下の精密機械加工とその治具はアメリカに遠く及びませんでした。

日本のエンジン技術は、戦後スバルや三菱自動車へと生かされましたが、航空機エンジンの方は全くダメになってしまいました。残念です。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/26(火) 00:13:39
  • [編集]

その力を航空機エンジンに向けましょう!

拝啓、その培った力を航空機エンジン開発研究に向けましょう。    それあるのみです。       乱文にて  草々

  • 投稿者: (^O^)風顛老人爺
  • 2007/06/27(水) 20:44:53
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。