初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生外相の外航機利用と日本の機密保護

  • 2007/04/12(木) 00:34:20

 先月31日に韓国・済州島で日韓外相会談が行われたが、TVニュースを見ていて一つ気になったことがあった。

それは会談に臨んだ麻生外相が、韓国の航空会社の飛行機に乗って帰国したことだ。

以前、麻生外相がロシアを訪問したときも、ロシアのアエロフロート航空を利用したことがニュースで報じられていたし、川口外相時代にもAOMフランス航空やウラジオストク航空など、あまり聞かないような航空会社を使っていた。

麻生外相が韓国の航空会社を利用したのは、日本の航空会社が済州島と日本を結ぶ直行便を開設していないからだと思われるが、日本の国家機密保護の観点からして、日本の国務大臣が外国の航空会社を利用するのは、全く好ましくない。どこで会話が盗聴されているかわからないからだ。

「そんな、まさか」と思われる人もいるかもしれない。

これは”エシュロン”に関する本に書いてあった話だが、ある国連安保理の常任理事国(仮にP国としておく)の企業とアメリカ企業が、国際プロジェクトの入札をめぐって激しく争っていたことがあった。

そんな中、アメリカ企業の幹部たちがP国の航空会社のファーストクラスを利用して移動し、プロジェクトの入札会場に入ったが、実際の入札ではアメリカ企業の提示額をわずかに上回る金額で、P国のライバル企業が落札したという。

これはおかしいということでアメリカ企業の落札金額がどこで漏れたのか調査が始まったが、そこで浮上したのが、アメリカ企業の幹部たちがP国の航空会社の機内で入札に関する直前の打ち合わせをしたことだった。

そのため、アメリカ企業の幹部たちはP国の航空会社を利用することを見合わせるようになったという。

中国が政府専用機としてアメリカに発注したボーイング767型機に、何者かによって盗聴機がしかけられていて、中国政府は完成した政府専用機を受け取ったものの、中国国際航空に払い下げてしまったという例もある。

(来日中の温家宝首相が新幹線による移動を拒否したのも同じ理由からだろう)

このように、飛行機の中という密閉された空間では盗聴の危険性が高く、日本の首相や外相などが外国の航空会社を使うというのは、国家機密の漏洩という危険と隣り合わせなのである。

まさか麻生外相や外務省の幹部が、韓国やロシアの航空会社の機内で、外相会談直前の重要な打ち合わせをやったりはしていないと思うが(情報管理の甘い日本のことだから、ちょっと心配)、1分でも惜しい多忙な外相が、外国の航空会社利用時に機内で大切なことが何もしゃべれない、事務方と打ち合わせもできないというのでは、不便きわまりないだろう。

これに関連した話だが、連絡がとれなくなるために危機管理上問題があるとして見合わせてきた首相の民間航空機利用をこのほど解禁することになった。

参考記事 

首相の国内移動に政府専用機を出すとコストがかかりすぎるが、かといって民間航空会社利用では連絡がつかなくなるので、時間がかかっても陸上の交通機関を使っていたのだが、それでは行ける場所が限られてしまうということで苦渋の決断だったようだ。

そこで麻生外相の件も含めて提案なのだが、航空自衛隊にはU-4という幹部輸送や指揮連絡に使われる多用途機がある。

首相の国内移動や外相・防衛相・財務相クラスの海外移動に、U-4を使えないものだろうか。

U-4の航続距離は6500Kmと、国内はもとより東南アジアあたりまでなら給油なしで直接飛んでいける。

自衛隊機だから盗聴の心配は無いし、通信機器を増設するなり機長の無線を使うなりすれば、いつでも首相・外相・防衛相と連絡がつく。

日本の航空会社が直行便を飛ばしていない場所へも直接飛んで行けるので、わざわざ外国の航空会社を使わなくても良くなるし、乗り換えなどの時間のロスもない。

格納庫で眠っているのなら、首相・外相がどんどん活用するべきではないだろうか。

日本では”ジャンボ信仰”が根強くて、こんな小さな飛行機は危険で信頼性に欠けるのではないか、と考える人も多いのではないかと思うが、世界的にみて政府専用機にボーイング747ジャンボジェットを使っているのは、日本とアメリカ、それに大金持ちの産油国ぐらいで、U-4のようなビジネスジェットぐらいの大きさの飛行機を政府専用機として使っている国は決して少なくない。

以前、日本の首相が東ティモールを訪問したときに、首都のディリ空港の滑走路が短すぎて政府専用機が離発着できず、やむなくインドネシア経由にしたということがあったが、U-4であれば短い滑走路でも離発着できる。

U-4で何か問題があれば、首相の国内移動や外相・防衛相の海外移動用、あるいは政府専用機の故障に備えたバックアップとして、747より小さいサイズで短い滑走路でも運用可能な機体を新たに購入するのも一つの案だ。

候補としては大きい順から、ボーイング737BBJエアバスACJボンバルディア・グローバルエキスプレスガルフストリームG550、あたりになるか。

最近では小型ジェット機の性能が上がってきていて、これらの航空機でも航続距離はジャンボとそれほど変わらないし、航続距離とトレードオフの関係になるが、ジャンボが入れない短い滑走路でも使える。

最大の問題が、財務省の主計官との戦いだが(笑)

航空自衛隊のU-4も使えず、新しい小型政府専用機も買えないという場合でも、首相はもちろん外相の移動にも外国の航空会社を使うようなことは避け、せめて日本の航空会社の飛行機をチャーターして欲しい。

外相の外国の航空会社利用もそうだし、イージス艦の機密漏洩疑惑の問題もそうだが、日本人は情報の価値というものが、頭では一応分かった振りはしても、イマイチ身に染みて理解していない気がする。

手間やお金をかけて情報を集めることにも、自分が持っている貴重な情報をやはり手間やお金をかけて守ることにも、どこかおざなりなところがあるように見えて仕方がない。

日本人は、形あるものの価値は理解できるが、そうでないものは理解できないとは思いたくないものだが。


banner_04.gif

↑日本は機密保護を強化すべきと思われる方はポチッとしてください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

慰安婦問題 米議会調査局が報告書

アメリカの良心??慰安婦問題一応は調査してくれたようですね。とはいえ、産経さんから引用しますが、なんか都合の良すぎる内容です。引用↓「組織的強制徴用なし」 慰安婦問題 米議会調査局が報告書  【ワ

  • From: 湖北庵通信(旧 浦安タウンの経済学) |
  • 2007/04/13(金) 11:12:59

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2007/04/12(木) 21:23:05
  • [編集]

麻生外相、日中韓外相会談に出発

おどろいたなあ
Uー4を使ってるよ

麻生外相、日中韓外相会談に出発



 麻生外務大臣は、日本、中国、韓国の外相会談に出席するため、3日午前、韓国の済州(チェジュ)島へ出発しました。
 麻生外務大臣は3日午後、韓国の済州島で行われる日中韓外相会談へ出席するため、航空自衛隊の「U-4」で羽田空港を出発しました。閣僚の海外出張にこの機体が使われるのは初めてです。

 今回の会談では、今年1月に3か国の首脳会談で合意された文化協力の強化について具体的な話し合いが行われる見通しで、環境問題や貿易・投資などについても意見交換される予定です。

 また、麻生外務大臣は、中国、韓国の外相とそれぞれ個別に会談する予定で、北朝鮮問題などについても話し合い、日本は拉致問題などを含めた日本の立場を説明し、理解を求めるものとみられています。(03日11:31)

  • 投稿者: TTT
  • 2007/06/03(日) 17:04:54
  • [編集]

アドレスをわすれた

すいません記事のアドレスを入れ忘れました

麻生外相、日中韓外相会談に出発6/3

http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3577202.html

  • 投稿者: TTT
  • 2007/06/03(日) 17:16:56
  • [編集]

TTTさん

このネタ、いずれやろうとおもってました(笑)

麻生さんか、政府関係者がこのブログを見ていたのでしょうか?

私の提言が国家機密の保護に役に立ったのであれば光栄です。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/06/04(月) 21:10:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。