初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慰安婦で拉致がチャラという論理

  • 2007/03/28(水) 23:48:52

 いわゆる慰安婦問題と北朝鮮の日本人拉致問題を同一次元で論じ、日本を激しく非難する社説を掲載したワシントンポスト紙に対し、北野充・駐米公使(広報担当)は27日、抗議を申し入れた。

安倍首相も前日、同様にワシントンポスト紙に対する反論を行った。

引用記事 

引用記事 

 北野公使の働きぶりには、いつも頭が下がるばかりだが、最近アメリカ左翼マスコミの論調で私が気になっているのが、慰安婦問題をもってきて北朝鮮の日本人拉致問題を”チャラ”にしてしまおうとする動きだ。

というより、反日勢力がいつにも増してアメリカで慰安婦決議を通そうと精力的に工作する必要があった最終目的はこれではないだろうか。

 慰安婦騒動がアメリカで盛り上がり日本が叩かれることで、今一番得をするのは誰かと考えれば、それは何といっても南北朝鮮だろう。

朝鮮人の多くは、北と言わず南と言わず、こと過去の歴史問題となると「自分たちは絶対に正しく一度も悪いことをしたことが無い”神”、日本人は過去に悪いことばかりしてきた”悪魔”」というドグマ(教義)を持つ”朝鮮歴史教”とでも言うべき宗教を、狂信的かつ熱狂的に信仰している人達である。

ノムヒョンも、韓国は歴史上一度も外国に損害を与えたことが無いなどと、恥知らずな嘘をついたばかりだ。

「日本が悪いことばかりしてきたのであれば、なぜ日本がアジアで最も先進的な民主国家になって、正義のはずの南北朝鮮が日本より発展が遅れたのか」と反論の一つもしたくなるが、彼らの耳には入らない。

その”朝鮮歴史教”のドグマにとって近年最大の脅威は、北朝鮮による日本人拉致であった。

北朝鮮から全日空機に乗って日本人拉致被害者とその家族が日本に帰ってきた場面が、マスコミによって日本に世界に報道されたことは、「南北朝鮮人は絶対に正しい。日本人は絶対に悪である」とする”朝鮮歴史教”が崩壊した瞬間だった。

「北も南も血のつながった同じ民族である」というのは、朝鮮人にとって非常に重要な意味をもつ。

それゆえ日本に北朝鮮の日本人拉致を非難された時、北だけでなく南の人間の中にも、それを面白く思わない連中が沢山いたはずである。

しかし、慰安婦の強制連行つまり朝鮮人女性の拉致をデッチあげてアメリカをはじめ世界に真実だと思い込ませることに成功すれば、南北朝鮮は北朝鮮の日本人拉致を”チャラ”にして、再び”朝鮮歴史教”に熱狂的に心酔することができるのである。

 最近、韓国と北朝鮮が対日共同戦線をますます強めているのがはっきりとわかる。

ウリ党と北朝鮮が共同で、日韓併合時に”持ち去られた”文化財を取り戻すため協力を誓い合ったばかりだし、

参考記事 

韓国の宋旻淳・外相も21日、日本が拉致問題を理由に北朝鮮へのエネルギー支援に参加しないと表明したことについて、「日本が2国間問題が多国間問題より重要だという選択をするなら、多国間フォーラムで声を出すことはできない」と日本を非難し、拉致問題をひきおこした北朝鮮ではなく、自国民を拉致されたままの日本のほうが悪いとばかりに、北朝鮮へ援護射撃を送った。

http://ime.nu/headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20070321-00000060-jij-int(リンク切れ)

参考 

六カ国協議で韓国代表を務める千英宇・朝鮮半島平和交渉本部長も、六カ国協議合意の最も大きな意義は、五カ国による対北援助の均等分担の原則を貫いたことだと述べ、「拉致の解決無くして援助無し」という外交をかかげる日本を盛んに牽制している。

参考記事 

いずれも北朝鮮をアシストし、日本人拉致問題を外交舞台の隅へ追いやってしまって、何としても日本にカネを払わせようとする意図が透けて見える。

ノムヒョン政権の首相だった韓明淑も「日本のせいでアジアには多くの横田めぐみさんがいる」と発言し、北朝鮮による日本人拉致を慰安婦問題で中和させようとかねてから動いていた。

http://japanese.chosun.com/site/data/
html_dir/2006/08/05/20060805000019.html

日本のブログにあばかれたから、もうコソコソ隠れる必要も無いというわけでもないのだろうが、当ブログで取り上げた”慰安婦問題ワシントン連合”の徐玉子も「100人の共同提案議員を集める」として、アメリカ議会周辺で表立って動き始めた。

参考記事 

もちろんマイク・ホンダのバックにひかえる中国系反日団体の罪が軽くなるというわけではないが、韓国・北朝鮮・在米韓国人そしてアメリカの左翼勢力という反日ネットワークの動きが非常に目立つ。

バランサー戦略で失敗して日・米・中と疎遠になり、韓国の孤立を招いたノムヒョンは、「今後の韓国のためには親北朝鮮、親米国の姿勢が必要だ」と最近言い出し始めたが、その言葉の意味するものはそういうことではないだろうか。

参考記事 


banner_04.gif

↑「慰安婦問題のデッチあげで拉致問題はチャラにならない」と思われる方はクリックお願いします。


関連記事・いつもそこに徐玉子(ヤツ)がいる

関連記事・いつもそこに徐玉子(ヤツ)がいる (その2)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

リンクさせたのは、どっちもどっちでは?

イキサツを冷静に振り返ると、両者を最初にリンクさせて話したのは、日本政府側だと思います。

  • 投稿者: デルタ
  • 2007/03/29(木) 00:11:48
  • [編集]

デルタさん

>両者を最初にリンクさせて話したのは、日本政府側だと思います。

と、おっしゃいますと?

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/03/29(木) 00:18:50
  • [編集]

突然のコメント失礼します。

私の株サイトで
こちらの記事を紹介させていただきましたので
ご連絡させて頂きました。

該当ページは、
http://1kabudekasegu.blog93.fc2.com/blog-entry-97.htmlです。

今後ともよろしくお願いします。

  • 投稿者: 株式ニュース
  • 2007/03/29(木) 23:25:02
  • [編集]

なるほど。

架空の朝日史を作り上げて、日本を精神的に支配しようとしてるのでしょう。そして、金や自由を奪うのです。本当ににカルトの教祖とおなじですね。

  • 投稿者: タッチャ
  • 2007/03/29(木) 23:33:37
  • [編集]

熊本日日新聞で…

※平成19年3月29日付・熊本日日新聞紙上熊日情報文化懇話会 2月例会


コリア・レポートの辺真一氏
【落とし所ない「拉致問題」】
「北朝鮮の核兵器の解決する為には、日本は無条件で資金援助をし、金日正の機嫌をとるべきで、拉致被害者を見捨てろ」
という内容が掲掲載されてました。


  • 投稿者: 匿名
  • 2007/03/30(金) 03:05:48
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2007/04/01(日) 01:07:40
  • [編集]

 私用で家を数日空けていましたので、お返事が遅れてしまいました。

ネットカフェからブログ管理画面を開くのも物騒ですから、どうぞお許しください。


株式ニュース さん

ご丁寧にコメントくださいましてありがとうございました。

当ブログはサイトポリシーを遵守していただける限り、フリーリンク・フリーTBでございます。

では、こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

タッチャさん

>架空の朝日史を作り上げて、日本を精神的に支配しようとしてるのでしょう。そして、金や自由を奪うのです。

日本は世界でGDP二位の国ですから、周辺の途上国が日本を自由に操りたいという野望を抱くのは至極当然だと思います。

そのことに多くの日本人がまったく気づいていなかったのが悲劇のはじまりでしょう。

匿名さん

>コリア・レポートの辺真一氏
【落とし所ない「拉致問題」】
「北朝鮮の核兵器の解決する為には、日本は無条件で資金援助をし、金日正の機嫌をとるべきで、拉致被害者を見捨てろ」という内容が掲掲載されてました。

昨日の日韓外相会談でも、韓国側はアメリカで慰安婦決議騒動が盛り上がっているのを追い風として、鬼の首をとったかのように慰安婦をネタに日本を”叱り付ける”ような姿勢が目立ちましたね。

今朝の産経でも、韓国は北朝鮮核問題で、”米・中・韓同盟”の確立を狙っているようだという記事がのっていました。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/04/01(日) 15:51:09
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。