初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臥薪嘗胆

  • 2007/03/15(木) 00:00:43

 日本マスコミ一の韓国通・黒田勝弘特派員が、慰安婦問題で興奮状態の韓国について報道している。「連日のように日本非難を展開しながら“民族的快感”を楽しんでいる。」そうだ。

参考記事 

ノムヒョンも東京で開催された日韓協力委員会合同総会にメッセージを送り、「何よりも歴史的真実を尊重し、これを支える実践が重要だ」と説教を垂れている。

参考記事 

 「今回の慰安婦決議さわぎの真の黒幕は、中国である」とする意見がネットの一部であるが、”反日運動の黒幕はいつもあの国”の記事で述べたとおり、やはり韓国でほぼ間違いないだろう。

中国の胡錦涛政権は、小泉前首相の靖国参拝とそれに脊髄反射する国内の反日原理主義勢力にさんざん振り回されるという、苦い思い出を持っている。

中国株式市場の暴落による金融不安や一向にすすまない省エネなど、中国の持続的成長に黄色信号がともっていて、そうしたことを考えれば、少なくとも現在の胡政権にとっては、4月の温家宝首相の訪日を成功させ日中関係を安定軌道にのせることが国益に合致する。

その意味で、この時期に中国が日本を歴史問題で挑発して「官憲による強制連行は無かった」と安倍首相にわざわざ発言させる必然性はなく、逆に、上海閥や軍強硬派のような国内の反日原理主義勢力をおさえるためにも、日本にはおとなしくしていて欲しいというのがホンネだろう。

今回の慰安婦決議騒動に対する中国の対応にもそれはあらわれていて、李外相がお約束のように日本を批判したが、それは抑制されたものだったし、安倍首相が”おわび発言”をすると、国内マスコミに一斉に報道させて、事態の沈静化をはかった。

もちろん在米中国人団体が協力しているだろうが、少なくとも胡・温ラインの中国指導部が乗り出してホンダ議員らをあおっているとは思えない。

参考記事 

このように抑制された中国と、陰に日向に反日活動を強める韓国とは好対照であり、私は今回の事件の黒幕はノムヒョン率いる韓国政府だという確信をますます強めている。

ホンダ議員自身も、韓国人が目立つと不利になるから出てこないでほしいと言っているそうだ。いよいよ馬脚をあらわしたというところか。

(2004年に米議会が「北朝鮮人権法」を通過させる際、これを知った韓国が法案をつぶすべく動いていたという事実までが書いてある)

http://japanese.joins.com/article/
article.php?aid=85485&servcode=100§code=140

日本の一部には、韓国を過小評価して満足感を得ようとする人がいるが、私は感心しない。

韓国の国力が日本・アメリカ・中国・ロシアといった大国と比べて小さく、正攻法で挑めないからこそ、そういう国で、日米や日中を戦わせて漁夫の利を得ようとするような策謀技術が発達するのであって、大国の間をあっちこっちと、節操の無いこうもりのように渡り歩いてきた韓国の歴史を忘れてはならない。

 また、ノムヒョン政権内に北朝鮮のスパイ網がはりめぐらされていたことが発覚して衝撃を与えたことがあったが、黒田特派員の記事が指摘するように、ノムヒョン政権がピョンヤンと反日策謀で共同歩調をとっていることも考えられる。

日本とアメリカがつぶしあいをすれば、南だけでなく北朝鮮にとっても利益となるからだ。

 当座は、慰安婦決議採択を阻止するために、安倍政権が戦術転換をしたのであれば、私としては不本意だがやむを得ないと考えている。

ただ、日韓”戦略”対話(この名称だけはやめてほしい。日韓は100%戦略パートナーでない)などの外交の場や首相コメントなどで、「慰安婦へのおわび」や「河野談話の継承」を大安売りしすぎる。 しゃべるのは必要最低限にすべきだ。

 さて、何度も言っていることだが、南の単独犯にしろ南北合作にしろ、反日は元から絶たなければダメだ。 

弱肉強食の国際社会で少しでも弱みやスキをみせれば、その国は韓国・北朝鮮・中国のようなハイエナのエジキにされる。

欧米が過去の植民地支配を大々的に非難されないのは、そのことが良くわかっていて、心を鬼にしてこれまで弱みやスキを見せなかったからである。

つけこむスキが無ければ、やるかやられるかの国際社会で、ハイエナたちはわざわざ勝てない戦いを挑むようなことはしない。

これまでの日本は、”河野談話”のように謙譲の美徳から、自分がやってもいないことで謝罪し、「豊かになれば心に余裕ができて反日をやめるだろう」という甘い幻想にとりつかれて、韓国に多くの援助を与えてきた。

それが韓国というハイエナの目には、日本の弱み・スキと映り、日本のおかげで豊かになった経済力・外交力・軍事力を使って、ますます反日政策を強めている。

その反日政策に、日本は援助という”弱み”を見せることでこたえるという悪循環である。

 「欧米はずるい」と泣き言を言うヒマがあったら、これ以上弱みやスキをみせないよう日本を強くすることに力を集中し、反日の元凶を根こそぎ叩きつぶすべきだ。

今は臥薪嘗胆のときだと思う。 あたかも三国干渉のときのように。

挑発に乗せられて、”勝ち目の無い戦い”を自ら挑んでしまうような愚は、常に避けるべきだ。

だが基本は「やられたらやりかえせ。」 弱肉強食の国際社会で、相手にナメられたらおしまいである。

------------------------------------------------------


「血を流す事無く簡単に勝てるというのに戦わないならば、勝利は確実だというのに戦わないならば、いつの日か、不利な条件で、しかも生き残れる可能性の少ない戦いを戦わなければならない羽目になるだろう」

ウインストン・チャーチル


banner_04.gif

↑あなたのワン・クリックが弱みやスキをみせない強い日本をつくる一歩となります。

関連記事・日韓の綱引き

関連記事・犬の調教

関連記事・ライオンの外交が教えること

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

民族的なイライラに、日本人(個人)レベルで対応をすべし。

有ること無いことをでっち上げ、普段のイライラを反日運動により、国内だけで消費するには良かったが、それが海外に飛び散らばれば非常に厄介だ。

世界に住みたがる割には、何故か世界各国、各地で迷惑を犯し、常に嫌われているが、それにより民族的なイライラが発生し、その吐け口で『反日運動』を されては堪ったもんではない。


韓国には『嘘も押し通せば本当になる』『泣く子は餅を一個貰える』などという、日本ではとても考えられない諺があるが、韓国はそれを実践中である。



韓国人(特ア)は、日本人のお人好しが通じる民族では無い。

  • 投稿者: 危機!日本包囲網
  • 2007/03/15(木) 13:32:22
  • [編集]

過小評価? 過大評価?

毎度勉強させて頂いております。

地政学的に朝鮮半島のような位置にある国家が策謀に長ける例はありますが、私には一連の「慰安婦」キャンペーンの黒幕を韓国とするクロフネさんは韓国を過大評価し過ぎているように思えてなりません。

私には「韓国を過小評価して満足感を得よう」などという気は毛頭ありません。ただ、もし韓国にそれほどの策謀技術と、それを実践する能力があるのなら、何故これまでの歴史の中で、それは発揮されてこなかったのか。(過去に朝鮮がコウモリのようにふるまおうとした事はあっても、いずれの際にも、それは稚拙な行動にしかなり得なかったし、結果も然りであった)また、韓国が当然ながら日本よりも中国に対して、日本が抱く以上の恐怖心を抱いている事はNIKKEI NETの鈴置高史氏のコラムにも詳しいところですが、それならば対日だけでなく対中の策謀が見受けられないのはいかにも不思議といわねばならないでしょう。

クロフネさんは今日の産經新聞の古森義久氏の記事「慰安婦追求のホンダ議員 中国系の献金突出」と「ホンダ米下院議員に献金 中国の意志色濃く反映」をどう読まれましたでしょうか。

追伸
末尾のチャーチルの言葉、日本の政治家には肝に銘じてもらたいと、まことに同感であります。

  • 投稿者: 杉本
  • 2007/03/15(木) 18:39:21
  • [編集]

危機!日本包囲網さん

>韓国人(特ア)は、日本人のお人好しが通じる民族では無い。

日本人とは、民族性において対極にありますね。

でもお互い、似ていると誤解しているところに問題があると思います。

杉本さん

>私には一連の「慰安婦」キャンペーンの黒幕を韓国とするクロフネさんは韓国を過大評価し過ぎているように思えてなりません。

 確かにおっしゃる通り、韓国を警戒しすぎているのかもしれません。

私自身、韓国が100%やったという証拠を持っているわけではありませんし、またそうだとも記事に書いておりません。

ただ、アジアサッカー界の選挙において、日本がさんざん韓国の”政治力”に負けてきたのを見てきていますから、韓国を甘くみたくはないのです。

IOCやFIFA、AFCの選挙ではかなりの実績をあげています。

国連事務総長選挙でも韓国の元外相が勝利しましたし、国連海洋法裁判所にも韓国人を送り込んでいます。

また、デニス・ハルピン氏のようにアメリカ政界で韓国の利害を代弁する人間がいるのも事実です。

彼の奥さんが韓国人で、小泉政権時代に、従軍慰安婦がらみで日本を一方的に非難したといういわくつきの人物です。

彼は靖国問題で話題になったヘンリー・ハイド議員のブレーンでした。

ハイド議員は引退後、韓国から勲章をもらっています。

こうした情報が頭に入っていれば、アメリカでの韓国の動きを警戒してかかるのは自然ではないでしょうか。

>ただ、もし韓国にそれほどの策謀技術と、それを実践する能力があるのなら、何故これまでの歴史の中で、それは発揮されてこなかったのか。

韓国の国力が昔から常に一定であれば、そう言えるかもしれません。

しかし、韓国は貧しい小国からそれなりの規模へとなりました。 失敗を繰り返してもそこから何かを学び、徐々にクレバーになっていくでしょう。

それにノムヒョン政権になってから、ここまで反日政策が強くなったという事実もありますし。

中国については同じ儒教文化圏ということもあり、日本と反感の度合いが全然違いますし、日本を叩くために今のところは協力しなければならないという事情もあるでしょう。

そうした中で韓国が、中国東北地方にあった高句麗や渤海を自分たちの故地であると強調して歴史教育を行っているのは、対中国向けの工作と言えるでしょう。

古森さんの記事については、今日アップしましたので、よろしかったらご覧下さい。

最後に、杉本さんが「慰安婦決議問題で中国が動いている、韓国は動いていない」という具体的な情報をお持ちでしたら、正確な記事づくりのためにも、ぜひ教えていただきたく存じます。

コメントありがとうございました。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/03/16(金) 00:49:05
  • [編集]

韓国人のあさはかさを見透かす中国

私は「慰安婦決議問題で中国が動いている、韓国は動いていない」とは考えていませんし、そのように述べた覚えもありません。実際、いわゆる「慰安婦」問題において韓国人は大きな役割を担っています。(「証人」の提供や決議案に反対する議員に対するファックス攻撃など、何とも表立った活躍ぶりです)

しかし、それが中国がやるような狡猾にして綿密な謀略の域に達しているかといえば、到底そのようには見受けられません。今回の慰安婦決議問題でも「黒幕」という意味からすれば、やはり中国だと私は見ています。韓国人はせいぜいが表立ってヤンヤヤンヤと騒ぎ立て、日本が困るのを見て「民族的快感」に酔いしれるぐらいのものに見えます。もっとも、こうした見方を過小評価とされるのでしょう。韓国を見くびり過ぎてはいけないというのは、その通りでしょうが・・・。

「中国については同じ儒教文化圏ということもあり、日本と反感の度合いが全然違」うというのは、まさに「民族的快感」に酔いしれるための対象として程度の表面的な話であって、韓国人も正真正銘の馬鹿というわけではありませんから、強大化する中国についてはひしひしと深い恐怖心を呼び覚まされつつあるようです。それ故に、表面的には親北の姿勢をとってはいるものの、韓国人も実は北朝鮮を強大化する中国との緩衝地帯として今のままにしておきたいと考え始めていると、NIKKEI NET「プロの視点」の鈴置高史氏のコラム「統一に背を向ける韓国・恐中論が加速」に書かれています。

強大化する中国を前に韓国が今後も独立国家としての存続と繁栄を望む時、果たして今回の「慰安婦決議」騒動は彼等にとって賢明な行動なのでしょうか。私には、所詮は「民族的快感」に目の眩みがちな韓国人のあさはかさを中国に見透かされ、まんまと利用されているという構図に見えてしまいます。

「温首相訪日を成功させ日中関係を安定軌道に乗せたい中国が、なぜ」かといえば、片手では握手しながらも、もう一方の手には刃物をちらつかせるのが中国外交の常套手段だからと答えられるでしょう。日中関係が安定軌道に乗るにしても、中国からすれば、それはあくまで中国が上位に立った関係でなければならないはずですから。(中国の狡猾な外交テクニックの数々についてはクロフネさん所でも勉強させて頂きました)

  • 投稿者: 杉本
  • 2007/03/16(金) 19:12:22
  • [編集]

>韓国人のあさはかさを見透かす中国

議論が脱線しつつあるので、出発点を再確認しておきますが、私は、慰安婦騒動を、中国系との協力あるいは中国系をあおったという可能性がありながらも、韓国系が主導してやったのではないかと推測したわけです。

そこで杉本さんが、

>韓国を過大評価し過ぎているように思えてなりません。

>今日の産經新聞の古森義久氏の記事「慰安婦追求のホンダ議員 中国系の献金突出」と「ホンダ米下院議員に献金 中国の意志色濃く反映」をどう読まれましたでしょうか。

と、「ホンダ議員のバックには中国系がついていて韓国系の動きは見られない」という内容の記事を紹介しつつコメントを下さったので、私が韓国黒幕説にいきついた背景を詳しく説明しました。

そこで今回の杉本さんのレスですが、

>私は「慰安婦決議問題で中国が動いている、韓国は動いていない」とは考えていませんし、そのように述べた覚えもありません。実際、いわゆる「慰安婦」問題において韓国人は大きな役割を担っています。

とおっしゃています。
今回の慰安婦騒動に韓国もからんでおり、中国が主で韓国が従とお考えだということでしょうか。

そうであるならば、別に異論はありません。議論はここで終わりです。

杉本さんのお説は伺っておきますが、お互い確実な証拠が無い状況で、韓国が主で中国が従か、中国が主で韓国が従か、ということを推測で議論を重ねてもあまり意味のないことですし、どっちが主・従かということに私自身それほどこだわっていませんので。

事実をありのまま受け止め、その対策を考えるだけです。

>韓国人はせいぜいが表立ってヤンヤヤンヤと騒ぎ立て、日本が困るのを見て「民族的快感」に酔いしれるぐらいのものに見えます。

>もっとも、こうした見方を過小評価とされるのでしょう。

そうですね。

私は韓国人だって裏工作はできると考えています。実際そうでしたし。

ここが杉本さんと私の相違点かもしれません。

>強大化する中国を前に韓国が今後も独立国家としての存続と繁栄を望む時、果たして今回の「慰安婦決議」騒動は彼等にとって賢明な行動なのでしょうか。

その賢明でない行動、慰安婦騒動のように結論ありきで感情にまかせた非合理的な外交をさんざんやってきたのが、韓国あるいはノムヒョン政権だったと言えるでしょう。

ただ、動機がいかに愚かで感情まかせだとしても裏工作が不可能ということは無いと思うんですよね(笑)

知恵と悪知恵は紙一重ということです。

>「温首相訪日を成功させ日中関係を安定軌道に乗せたい中国が、なぜ」かといえば、片手では握手しながらも、もう一方の手には刃物をちらつかせるのが中国外交の常套手段だからと答えられるでしょう。

それでは、慰安婦問題で反発した中国国内の反日強硬派が安倍首相との会談を許した胡指導部を弱腰とつきあげるでしょう。

靖国のときのように何故会談中止にしないのかと。

実際の中国政府は、「安倍首相は謝罪した」とマスコミに報道させ、反日をおさえようとする意図がみえました。

まず中国が常に一枚岩ではなく、胡指導部と地方閥・軍などが対日政策決定でしのぎをけずっているということを忘れてはいけないと思います。

なぜ私が胡指導部がからんでいる可能性は少ないと推理したかは記事に書きましたので重複は避けますが、今回の慰安婦さわぎに軍や地方閥が絡んでいる可能性はあるものの、胡指導部がからんでいる可能性は少ないと考えています。

私の申し上げたいところは大方述べましたので、そろそろ議論をまとめようかと思うのですが。 記事の更新もしたいので...

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/03/17(土) 00:40:42
  • [編集]

最後に

> お互い確実な証拠が無い状況で、韓国が主で中国が従か、中国が主で韓国が従か、ということを推測で議論を重ねてもあまり意味のないこと

同感です。
よって、私もこれ以上この話を続けるつもりはありませんが、最後に一点だけ指摘させて頂きます。

> ただ、動機がいかに愚かで感情まかせだとしても裏工作が不可能ということは無いと思うんですよね(笑)

勿論その通りですが、何を以て笑いの対象とされたのでしょうか。

> 強大化する中国を前に韓国が今後も独立国家としての存続と繁栄を望む時、果たして今回の「慰安婦決議」騒動は彼等にとって賢明な行動なのでしょうか。

上記の部分は、だから韓国には謀略はできないという話ではなく、すぐ後に続く下記の部分、すなわち中国に利用される韓国人のあさあかさを示すポイントとしてあげたものです。

> 私には、所詮は「民族的快感」に目の眩みがちな韓国人のあさはかさを中国に見透かされ、まんまと利用されているという構図に見えてしまいます。

以上です。

  • 投稿者: 杉本
  • 2007/03/17(土) 23:31:32
  • [編集]

杉本さん

>勿論その通りですが、何を以て笑いの対象とされたのでしょうか。

お互いネットでは顔が見えませんから、どういう表情で私が杉本さんに話かけているのか、それを示しただけです。

それでは今回はお開きとします。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/03/18(日) 01:03:27
  • [編集]

なんて日本人は残虐なんだろう!

日本人は世界各地で暴力によって少女を狩り集め、強姦して虐殺した。また、たくさんの人々を強制的に連行して酷使したあげくムシケラのように殺害した。日本人は本当に残虐な民族だ。今ではアメリカ合衆国政府の奴隷となって、世界各地で多くのイスラム教徒を虐殺している。彼らは自分の利益のためならば平気で他人の人生を破壊し、強制して他人を殺害する最悪の生き物だ。彼らは新井泉さんを強制的に檻に閉じ込めて日夜虐待したあげく強制的に殺害した。日本政府は悪魔と手を結び無実の人々を強制的に殺害している。神のためにも、日本は早く滅びたほうがいいのだ。

  • 投稿者: 美都里
  • 2007/04/13(金) 03:14:01
  • [編集]

美都里さん

>日本人は世界各地で暴力によって少女を狩り集め、強姦して虐殺した。

>今ではアメリカ合衆国政府の奴隷となって、世界各地で多くのイスラム教徒を虐殺している。

そんな証拠はどこにもありません。
嘘を言わないように。

>神のためにも、日本は早く滅びたほうがいいのだ。

日本人を全て悪と決め付けてその絶滅を願うような、あなたのような人種差別主義者は、このブログにはふさわしくありません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/04/14(土) 01:28:28
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。