初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも日本は孤立しない

  • 2007/03/08(木) 22:53:56

 ベトナム・ハノイで2日間に渡って開催された日朝国交正常化作業部会だが、北朝鮮が「拉致問題は解決済み」との立場をあくまでも崩さず、交渉は決裂に終わった。

日本人拉致被害者の再調査について北朝鮮側は、「日本の制裁措置の撤回、朝鮮総連の弾圧中止、過去の清算の開始状況を見て考慮する」と述べた。

参考記事 

 ベトナムで行われていた日朝国交正常化作業部会は、決裂に終わった。

もっとも北朝鮮の得意とする外交戦術から見て、たとえ日本の要求を最初から飲むつもりでも居丈高に断って、譲歩カードの価値を高めようとするだろうから驚きはしないが。

今回の作業部会で目に見える成果は無かったが、「拉致の解決無くして援助無し」の原則を貫いたことについては、安倍政権を強く支持したい。

日本人には「交渉が決裂するぐらいなら、たとえ自分たちに一方的に不利な条件を飲んでも交渉を成立させたい」という、”譲歩原理主義者”が非常に多くて、それが「どんなに理不尽な要求であっても日本は叩けば必ず譲歩する」という確信を多くの外国に抱かせ、そうした”伝統”が現在の日本外交に大変不利に働いている。

そのような悪循環は今すぐ断ち切る必要がある。

北朝鮮側も、「拉致被害者の再調査をしてほしくば制裁を撤回しろ」と言ってきた。

もちろん再調査だけでは問題が解決したとはとうてい言えず、制裁解除なぞもってのほかだが、北朝鮮が日本による制裁を嫌がっているという証拠であり、「拉致の解決無くして援助無し」の原則を貫くことの正しさを証明している。

今後は、米朝協議に臨んでいるアメリカと協調し、拉致問題が解決しないうちはアメリカが北朝鮮のテロ支援国家認定を解除しないよう、強く訴え続ける必要がある。

 こういうことを言うと、「核問題解決のために拉致問題はもうあきらめろ。日本が北朝鮮へ経済援助しなければ、日本は世界から孤立する」といったようなことを言う人間が必ず出てくるが、惑わされてはいけない。

核問題が前進するかいなかにかかわらず、絶対に「拉致の解決無くして援助無し」の原則を崩してはならない。

北の核開発と核拡散問題は世界全体の問題だが、日本人拉致問題は最終的には日本一国の問題である。

その日本が持つ唯一かつ最強のカードを放棄してしまえば、本当に問題解決は不可能になってしまう。

北朝鮮が加害者であり、我々日本は被害者であるということも忘れてはならない。

日本だけが北朝鮮に援助しなくとも、誰にも日本を非難する権利は無いし、世界との貿易・経済関係がストップすることも無い。

BBCの世界調査では今年も、日本が世界で最も良い影響を与えている国の一つというデータが出た。

よって、北朝鮮に援助しないからといって日本が世界から孤立するようなことはありえないし、そのような悪質なデマには充分注意しなければならない。

 別の外交的観点から見ても、「拉致の解決無くして援助無し」の原則を崩してはならない。

 北朝鮮は「日本・韓国はアメリカの属国」と見ており、「アメリカと話をまとめてしまえば、日本・韓国は自動的にアメリカに従わざるを得ない」と考えている。

つまり、「アメリカが制裁を解除して共和国(北朝鮮)に援助を約束すれば、わざわざ日本と交渉しなくとも、日本は自動的に制裁を解除して援助するようになる」と思い込んでいるのであり、

核問題の進展によって、アメリカが一部でも制裁を解除していくばくかの援助をしたとき、「援助しなければ日本は世界から孤立する」というデマにのせられて日本が援助すると、

「そ~らみろ、やっぱり日本はアメリカの属国だ。 拉致問題を解決しなくてもアメリカと話をまとめてしまえば、属国の日本は我々にカネを出すのだ」と、北朝鮮は自分の外交方針にますます自信を持つだろう。

そうなれば、拉致問題は永久に置いてけぼりにされる。

だから、今のところは米朝協議に臨むアメリカと協調するにしても、万が一、核問題だけ前進して拉致が解決しないという悪いシナリオが現実のものとなっても、絶対に絶対に「拉致の解決無くして援助無し」の原則を崩してはならないのである。

「日本はアメリカの属国」という北朝鮮の強い思い込みを打破することが、今後の対北朝鮮交渉で日本の外交カードを増やし、それが日本にとって有利に働く局面が必ず出てくるだろう。

 今、日本が焦ったりブレたりする必要はぜんぜん無い。

「個人崇拝に基礎を置く鎖国的独裁国家を築く」という戦略を選んだ時点で、北朝鮮はすでに負けているのだ。

もし、交渉で相手からカネをだまし取るといった戦術レベルの一時的勝利を得られたとしても、そうした戦略的大失敗を根本的に挽回することはできない。

北朝鮮の攻勢が限界点に達するまで、日本は腰をどっかりと据えて、冷静に今なすべきことをすれば良い。
 

banner_04.gif

↑「北に援助しなくても日本は孤立しない」と思う方はポチッとしてください。

関連記事・六カ国協議の結果は?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

悪の枢軸国家である北朝鮮に対し表面的にも妥協しはじめた今の米国に対し、国際社会では懸念を抱く国も多い事と思います。
米国の軟化による北朝鮮の延命を日本の「拉致問題」による強硬な姿勢が結果として防波堤となっている事はきっと多くの国々に支持される事でしょう。
この拉致問題の日本の強硬姿勢はそういった側面においても国際社会に影響をもたらし貢献してる事なので、如何なる事があろうと堂々と強硬姿勢を貫いてほしい。

  • 投稿者: hiro
  • 2007/03/09(金) 13:28:16
  • [編集]

カラカラカラ…

だいたい、北朝鮮は自分の立場が分かってない典型的な例ですね。

北朝鮮の言う、更に反日組織が言う日本が孤立になる状態とは?
つまり、北朝鮮に貢ぎ物をしない国は将軍様の命令で、日本との国交を断絶する命令を行うって事でしょうか?


北朝鮮よ、恵んで貰いながら、国を恐喝をするとは…身の程を知れ。

  • 投稿者: 危機!日本包囲網
  • 2007/03/09(金) 21:34:52
  • [編集]

日本が孤立する心配はないですよね。北朝鮮の経済規模で何が出来るんだ(笑)です。
仮に他の5カ国が重油支援しても、日本は拉致問題の解決を優先すればいいはず。拉致問題を取り下げなければ核開発をするとアチラが始めれば、こちらは総連さんからしっかり税金とって、経済制裁を単独でも続ける。
 イチバン利くのは、韓国への輸出を制限する・・だと思います。

  • 投稿者: SAKAKI
  • 2007/03/09(金) 22:23:51
  • [編集]

北朝鮮は核問題でもそうだがまったくしたたか外交であるね。拉致問題の解決は当分先かもしれません、米国も意味不明ですし。

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2007/03/09(金) 23:19:09
  • [編集]

hiroさん

>米国の軟化による北朝鮮の延命を日本の「拉致問題」による強硬な姿勢が結果として防波堤となっている事はきっと多くの国々に支持される事でしょう。

そうだと良いのですが、実際のところまだまだ世界における拉致問題の認知度は低いのではないかと思われます。

危機!日本包囲網さん

北に援助しないからといって、日本と世界の貿易がストップしたり、国交を断絶されるようなことはありえないです。

SAKAKI さん

>イチバン利くのは、韓国への輸出を制限する・・だと思います。

私も激しく同意です。

無名戦士さん

>拉致問題の解決は当分先かもしれません、米国も意味不明ですし。

日本も持久戦覚悟でいったほうが良いでしょう。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/03/10(土) 01:17:34
  • [編集]

おかけで整理できました

「拉致問題にこだわって孤立するなんて、安倍政権は駄目だ」とネットをしていない知り合いが言ったので、「現在進行形で拉致されている人がいるんだから、こだわるのは当然だろう。日本が自国民の拉致にこだわらなくて、一体どの国がこだわるのか」ととりあえず反論しましたが、ネットが出来ない時だったので、孤立という状況の真偽が分からずそれ以上は言えませんでした。

テレビや新聞だけだと「拉致問題に固執して孤立する日本・失敗ばかりの安倍政権」の印象が強く、ネットから離れると本当ことが分からなくて恐ろしいものです。安倍政権についてもいいことは全然言わず、噂には聞いていたがこれほどとは…と別の意味で感心しました。

  • 投稿者: mk
  • 2007/03/11(日) 23:10:37
  • [編集]

mkさん

>「拉致問題にこだわって孤立するなんて、安倍政権は駄目だ」とネットをしていない知り合いが言ったので、「現在進行形で拉致されている人がいるんだから、こだわるのは当然だろう。日本が自国民の拉致にこだわらなくて、一体どの国がこだわるのか」ととりあえず反論しました...

mkさんGJ!です。「あなたの家族が北朝鮮に拉致されて何年も帰国できなかったとしたら、おんなじセリフが言えますか?」と反論するのも手かと。

>テレビや新聞だけだと「拉致問題に固執して孤立する日本・失敗ばかりの安倍政権」の印象が強く、ネットから離れると本当ことが分からなくて恐ろしいものです。

本当にマスコミの偏向はひどいと思います。 不偏不党という看板は外すべきだと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/03/13(火) 00:33:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。