初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国が東シナ海ガス田で生産を強行? ほか グローバルインテリジェンス

  • 2006/11/10(金) 00:24:02

 ※見過ごせないニュースがいくつか入ってきたので、”欠史八代”のつづきは今しばらくお待ちください。


◆中国が東シナ海ガス田で生産を強行? 

 塩崎官房長官は8日の記者会見で、東シナ海の日本の経済水域境界線付近のガス田”八角亭”にある中国側の掘削施設から、ガス生産の可能性をしめす炎が出ていることを日本政府として確認したと発表、中国政府にすぐさま抗議したことを明らかにした。

日本政府が一貫して、中国側に友好的な態度をしめしているにもかかわらず、先に中国が日本の地下資源の盗掘を強行したことは、まったくもって許しがたい。

何度も言っているが、中国側は日本の「口先だけの抗議」は十分折込ずみで何の効果もないのだから、実行力をともなう制裁措置をとるべき。

中国へ省エネ技術を一切与えない、台湾政府の閣僚・高官と日本側との会談をセッティングするなど、いくらでも打つ手はあるだろう。

最近、安倍首相が「東シナ海のガス田を共同開発してもよい」と発言したと海外で報道されたようだが、そのことが中国に間違ったメッセージを送ることになった可能性はないのだろうか?

 今回、中国側は日本の抗議に対して「日本が憂慮する必要はない」とぬけぬけと言ってきたが、日本もこの論法をつかってやればよい。

日本が台湾とのハイレベルの接触を再開して中国が抗議しても「中国が憂慮する必要はない」
安倍首相が靖国神社に堂々と参拝しても「中国が憂慮する必要はない」
日本が東シナ海の中国に近いガス田の開発を開始しても「中国が憂慮する必要はない」

これで全部おしとおせばよいだろう。

関連記事・中国がガス盗掘を本格化?



◆韓国が”文化財の回収”に血眼 

 韓国のある団体が国連機関のひとつユネスコに、日本が所有している朝鮮半島関連の文化財”返還”に協力してくれるよう、要請したという。

韓国人がまもなく国連事務総長になることだし、さっそく国連を利用して日本に圧力をかける思惑がありそうだ。

以前にも、日本のあるお寺から盗まれた仏像が韓国で発見され、韓国が「この仏像はもともと朝鮮半島でつくられた」と主張して返還を拒否しているといった話があったように思うが、韓国人というのは「日本にある朝鮮半島関連の文化財はすべて盗まれたもの」という、いつものカルト宗教的妄想にとりつかれているのではないだろうか。

日本の江戸末期から明治初期にかけて、日本の絵画や書物など文化財が欧米にじゃんじゃん売り払われてしまったことがあるが、同じように、自国の文化財に無理解な当時の朝鮮人から日本人がお金を出して買った、あるいは譲り受けたという朝鮮半島の文化財もあるのではないだろうか。

今年の夏に東京大学が所蔵していた”朝鮮王朝実録”が、韓国側に寄贈されたが、左翼思想がことさら強い教育界のこと、韓国から「日本人が略奪したものを返せ」と言われて何の疑問をもつこともなく、いや韓国からインネンをつけられただけでビックリ仰天してしまった東大側があわてて返還してしまったように見える。

もっとも、日本にやってきた経緯はどうあれ、1965年の日韓基本条約で相互に財産請求権は放棄しているのだから、返さなければならないという義務はない。

それをいつもの「日韓友好のため」という幻想に惑わされて、日本が所有する文化財を韓国に”返還”すると、日韓基本条約がなし崩しになってしまう懸念があるし、「日本に存在する半島と関係した文化財はすべて韓国から盗まれたものだから、無料で返還すべき」という韓国側のオカルト妄想がいっそうひどくなりかねない。

そのうち百済観音(じつは百済とは関係ない)とか法隆寺とか皇室(彼らは皇室の祖先が朝鮮人だと固く信じている)も返せと言い出しかねないのが韓国というオカルト国家だ。 竹島がよい例だろう。

1965年の日韓基本条約の原則をきっちりと韓国に守らせなければならない。

関連記事・韓国人が次期国連事務総長濃厚


◆韓国空軍が1900億円かけてE-737早期警戒機を導入 

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/09/20061109000054.html

 韓国の軍拡がすさまじい。
このほかにも、民間から658億円のカネを借りて、117隻の海軍艦艇を建造する計画もあるそうだ。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/26/20061026000016.html

 ノムヒョン左翼政権は、大軍拡による”大きな政府”を目指している。ついでに国債もどんどん増発され残高は膨らむ一方だ。

大軍拡は防衛産業を中心に一時的な雇用対策にはなるものの、戦闘機や軍艦が何かを生産するわけではないから、その借金の重いツケは必ず後でまわってくる。

ナチスドイツも軍拡による公共事業で景気を一時回復させたが、それが行き詰まったとき”ゲルマン民族の生活圏”をもとめて東欧への侵略を始めた。

韓国はどうなるのだろうか?

関連記事・韓国は帝国主義国家である


◆グルジアが日本大使館を開設をめざす 

 コーカサスの国・グルジアが日本との関係強化をはかりたいと考えているようだ。

その理由は「ロシアのグルジアいじめ」にある。

ロシアは、親欧米のグルジアを反露国家とみなし、ロシアからのグルジア人追放、グルジア向けロシア産エネルギー価格のつりあげ、グルジア産ワインのロシアからの締め出し、あげくのはてに、グルジア内にいる少数民族アブハズ人やオセット人をあおって、内戦を誘おうとしてさえいる。

グルジアには、中央アジアからロシアを通らずに地中海へと抜ける石油パイプラインが通っており、日本の石油戦略上とても重要な国である。

ことなかれ原理主義の外務官僚だったら「ロシアが怒るから無視しよう」と考えるのだろうが、むしろ対露外交のカードを増やす意味でも日本が率先してグルジアに救いの手をさしのべて、グルジアがロシアに飲み込まれないようにすることが国益につながる。

日本の石油会社によるロシア領サハリン油田開発が行き詰まっているが、その代替として中央アジアの産油国が重要になるかもしれない。

日本政府関連の行事でお客に出したり日本市場での知名度をあげるなどして、グルジア産ワインの日本輸入を後押ししてやることはできないだろうか。

関連記事・ロシアにエネルギー依存は危険


◆台湾総統ピンチが一転、共産党独裁批判へ 

 汚職容疑で台湾の陳水扁総統が危機的状況になっているが、これを見た中国国民が、「(腐敗官僚が蔓延する)中国大陸を震撼させた」
「まさに民主主義。大陸の民主主義の程度を50年は上回っている」
「台湾の現状は台湾の民主主義を証明した。高官の腐敗を天下にさらけ出したが、それに比べ、大陸はどうだ。誰かが弾劾されたか?」
「(台湾を中国の)鑑(かがみ)として見るべきだ。民主社会がいかに腐敗に反対しているか」
「阿扁(陳総統の愛称)の腐敗なんて大陸では九牛の一毛(取るに足らない小事)。中国中央テレビは、まずは自分(大陸)を見ろ」などと掲示板に盛んに書き込んでいるという。

中国に歯向かう台湾の陳政権が台湾国民の批判をあびて倒れるのは、中南海にとっては望むところだが、今度はそれを見た中国国民が台湾国民のマネをしかねないわけで、共産党独裁政権にとって痛し痒しなのは面白い。


banner_04.gif

↑あなたのワン・クリックが国益防衛の第一歩です。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『オセット人』について

オセット人オセット人(Осетин; Osetin)は、カフカス地方の山岳地帯に住む民族。主たる居住地域はカフカス山脈をまたいで南北に広がり、ロシア|ロシア連邦の北オセチア共和国と、グルジアの南オセチア自治州に分かれている。総人

  • From: 『世界の国々』 |
  • 2007/02/10(土) 02:55:56

この記事に対するコメント

中国が台湾の汚職を言うのって、、
目くそ鼻くそ
五十歩 百歩 てところですか?

  • 投稿者: keios
  • 2006/11/10(金) 04:04:09
  • [編集]

はじめまして

はじめまして、こちらのサイトで日本の行く末をどう対処していけばよいかを学ばせて頂きました。ブログはあまたあれど、日本を囲む危機的状況に具体的な処方箋を打ち出しているブログは殆どない中、クロフネさんは強硬ではありますが正論と思われる対策を紹介しておられためになります。竹島をどのようにして取り戻すか?などの策もすぐに実行可能ではないかもしれませんが、唯一の対抗策、解決策であり、この認識をうわべは隠しながらも国民全体に周知させることがどうしても必要だと思います。中国にならび韓国はどうにも許せない国ではありますが、北というお荷物を抱えていることを考えれば哀れな国とも言えます。その北朝鮮ですがソースは言えませんが2007年が存続を許される最後の年だそうです。具体的にはあと4ヶ月の命だと聞いています。
これからも堅実で辛口なコメントを参考にさせていただきたく思っています。

  • 投稿者: suwa
  • 2006/11/10(金) 12:36:36
  • [編集]

連名で失礼します

keiosさん

中国の諺だと正に五十歩百歩ですね。


suwaさん

 ご声援ありがとうございます。私こそあなたに勇気付けられました。

>ブログはあまたあれど、日本を囲む危機的状況に具体的な処方箋を打ち出しているブログは殆どない中、クロフネさんは強硬ではありますが正論と思われる対策を紹介しておられためになります。

ただ「特定アジアは許せない!」と叫ぶのではなくて、「具体的にどのようにすれば日本の国益が守れるか」ということを常に意識してやっております。

そこを評価してくださるのは非常にうれしいです。

なるべくオリジナルのコンテンツになるよう意識もしてます。

ランキングの1位になりたいとかは無いのですが、あまり下の方へいくと多くの方に読んでいただけなくなるので、もうちょっと上に行っても良いのではないかと思っているのですが、なかなか難しいですね。

ごめんない、ついグチになってしまいました。

>クロフネさんは強硬ではありますが正論と思われる対策を紹介しておられためになります。

すみません、少しタカ派なんです(笑)

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/11/11(土) 00:25:41
  • [編集]

これからも応援いたします。

ブログの隆盛は、主要メディアが堕落の一途をたどる中唯一の希望の星です。ブログが衰退していくとすると日本の行く末も暗いと思わざるを得ません。ただ、見かえりもない中コンテンツを継続して掲載していくことはご苦労も多い事でしょう。多くの人が読んでいるからといって、内容の薄いブログが多いのも事実です。ブレークするのはちょっとしたきっかけではないでしょうか?ランキングページでの紹介文を変えてみるとか。

  • 投稿者: suwa
  • 2006/11/11(土) 16:45:15
  • [編集]

suwaさん

>ブログの隆盛は、主要メディアが堕落の一途をたどる中唯一の希望の星です。ブログが衰退していくとすると日本の行く末も暗いと思わざるを得ません。

マスコミが腐敗した政府に対するチェック機関になるのではなくて、マスコミ自身が腐敗している状況が現在の日本ですから情けないものです。


>ブレークするのはちょっとしたきっかけではないでしょうか?ランキングページでの紹介文を変えてみるとか。

アドバイスありがとうございます。

簡単な内容にして、なるべく多くの人に読んでもらう啓蒙版にするか、ある程度の知識を持っている人を対象にして専門性を打ち出すか、いつも悩むのですが、どっちつかずになってしまっているのかもしれませんね。

なるべく簡単な用語・シンプルなロジックを使って文を書いているつもりですが、”北朝鮮との全面戦争はあるか”とか”欠史八代”とかの記事は、専門的すぎて一般向けではないのかもしれません。

まあ、マイペースでボチボチやることにします。

とにかく、なるべく多くの日本人に意識改革をしてもらえればと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/11/12(日) 00:15:42
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。