初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮との全面戦争はあるか?

  • 2006/10/19(木) 00:36:47

 16日の衆議院テロ防止イラク支援特別委員会において、民主党の長妻昭議員から「広島型原爆は4tだったと聞くが、北朝鮮には4t爆弾を運べるイリューシン28爆撃機がある。日本の防空体制をしっかりと整えてほしい」という趣旨の発言があった。

動画(25分あたり) 

イリューシン28というのはソ連製の旧式軽爆撃機のことで、最大兵器搭載量は3t・標準搭載量は1t、航続距離は最大で約2000kmのはずだが、兵器の搭載量と航続距離はトレードオフの関係にあって、めいっぱい爆弾を積んだ航空機が最大航続距離まで飛べるわけではないということは基礎的知識である。

詳しいデータがないので推測になるが、もしイリューシン28に4tの核爆弾が積めたとしても戦闘行動半径はがっくりと落ちてしまい、日本までたどりつけない可能性が高い。

民主党の長妻議員はこうしたことはご存知ないようだが。

以前、北朝鮮への経済制裁にからんで「北朝鮮との全面戦争の可能性」に言及した政治家がいたように記憶しているし、ネットでも北朝鮮との戦争を心配する声があるようだ。 北朝鮮自身も「全面戦争には全面戦争で答える」と例のごとく勇ましい雄叫びをあげている。

軍事的知識の不足から根拠の無い不安感が、政治家から国民にいたる日本の一部にあるようなので、今回は日本と北朝鮮との間で本当に全面戦争などあるのかという問題について、純粋に軍事的側面から考えてみたい。

とは言うものの、全面戦争がどういう定義なのか私にはよくわからないのだが、日本人にとって戦争の記憶というのは太平洋戦争までさかのぼってしまうから、北朝鮮の爆撃機が大挙押し寄せて”東京大空襲”をしたり、沖縄戦のように北朝鮮の大軍が日本本土に上陸して、陸上自衛隊と激戦を繰り広げるようなことを全面戦争といっているのであれば、日本と北朝鮮との間で全面戦争など到底起こり得ないということを、まず最初に指摘しておきたい。

ただ勘違いしてほしくないのは、だからといって北朝鮮の軍事力をナメて良いとか、日本は100%安全だというわけではない。

極端な秘密主義の閉鎖国家・北朝鮮のこと、どんな新兵器を隠し持っているかわからないし、どんな奇襲戦法を用意しているかもわからない。

日本側も油断無く可能な限りの備えをしておくに越したことはないだろう。

 それではなぜ「全面戦争は起こり得ない」と言えるのか、陸・海・空別に北朝鮮軍の実力を見ていこう。

まず空軍力であるが、北朝鮮は戦闘機としてソビエト製ミグ17(同機の中国製コピー・殲撃5型を含む 以下同じ)が100機前後、ミグ19(殲撃6型)を100機前後、ミグ21(殲撃7型)を130機前後、ミグ23を60機前後、ミグ29を40機前後保有している。

その他に中国製の攻撃機・強撃5型を40機、ソビエト製のスホーイ25・スホーイ7をそれぞれ30機ほど保有。 これに前述の軽爆撃機イリューシン28が中国製のコピーバージョン・轟炸5型を含めて80機ほど加わる。 

どの資料を見てもだいたいこんなものだろう。

 さて日本海には鬱陵島があって韓国の領空が張り出しているから、北朝鮮軍機は大回りを余儀なくされるとすると、前述の航空機のほとんどは日本を空爆して北朝鮮へ帰還するのは無理に思える。

韓国領空を突っ切ってこれたとしても、やはり無理のようだ。

(極秘裏に北朝鮮が空中給油機を保有していれば少し話は変わってくるが)

それでもイリューシン28爆撃機やミグ23・ミグ29戦闘機など北朝鮮が保有する戦闘爆撃機の中で航続距離が長い機体を選び、それに積む兵器を必要最低限にして、その代わりに増加燃料タンクを搭載、空気抵抗の少ない高高度を飛行すれば日本へ行って帰ってくることはできるかもしれない。

だが高高度を飛ぶと日本側のレーダーに発見されやすくなり、撃墜される可能性大だ。

日本はE-767やE-2Cといった非常に高性能な早期警戒機を保有しており、E-767を事前に配置しておけば、北朝鮮の空軍機が基地を飛び立つところから日本の防空識別圏に入るまでレーダーで追跡し、それを日本への敵対行為と判断した場合、E-767が航空自衛隊のF-15J戦闘機を北朝鮮機の近くまで正確に誘導、北朝鮮機が自衛隊機を目視できないような遠距離からF-15Jが99式空対空ミサイルを発射、北朝鮮機を撃墜するようなことも可能である。

伝えられているように燃料不足で北朝鮮のパイロットの訓練もままならないのであれば、もしF-15と北朝鮮の戦闘機が近距離でのドッグファイト(格闘戦)となっても、F-15が相手を圧倒しそうである。

これに加えて海上自衛隊のイージス艦を日本海に配備すれば、ますます空の守りが固くなる。

万が一に、北朝鮮機が日本の防空網をかいくぐることが出来たとしても、少量の爆弾を散発的に投下するぐらいしか出来そうもない。

北がピンポイントで目標を狙える精密誘導ミサイルを保有しているという話も聞いたことがない。

よって通常のケースを考えれば、北朝鮮空軍機による日本大空襲など到底ありえないと思う。

つづく

---------------------------------------------


当ブログの記事・潘基文さっそく反日活動開始!J-CIAさんが取り上げてくださいました。

---------------------------------------------


banner_04.gif

↑あなたのワン・クリックで管理人に少しだけパワーを分けてください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本は核武装を検討せよ?

 北朝鮮の核実験で核保有論が盛んになってきました・・、核保有の可能性、能力、戦略を具体的に議論することは大いに結構であります。どんどん議論しよう。なぜって・・ 核ドミノをイチバン恐れるのは誰かわかりますか??

  • From: 浦安タウンのオモシロ経済学 |
  • 2006/10/19(木) 21:15:31

この記事に対するコメント

警戒すべきはテロ

警戒すべきは貧者の戦法であるテロ。これはやっかいです。日本の安全保障の第一歩は、日本における北朝鮮の組織である「朝鮮総連」を壊滅させること、「強制連行されてきた」と主張する人達を祖国にお返しすることだと思います。

  • 投稿者: たか
  • 2006/10/19(木) 12:15:08
  • [編集]

飛べない・・

北朝鮮・・ですね
燃料がないと思うんですよ。石炭じゃ使えないです。こんな国家体制をさっさと止めて、日米の石炭ボイラーや送電技術を取り入れれば、もっと豊かになれるのに・・

  • 投稿者: SAKAKI
  • 2006/10/19(木) 18:02:15
  • [編集]

連名で失礼します

たかさん

>警戒すべきは貧者の戦法であるテロ。これはやっかいです。

これについては次回あたりで取り上げようと思っております。

SAKAKIさん

>北朝鮮・・ですね
燃料がないと思うんですよ。石炭じゃ使えないです。

おそらく軍用の石油は最優先で備蓄がなされていると思いますが、それでも十分とは言えないでしょうね。

ちなみに北朝鮮の北倉というところに石炭火力発電所があり、平壌首都圏の電力を賄っているはずです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/10/19(木) 22:41:07
  • [編集]

北朝鮮が東京に核攻撃を加える可能性はゼロではないでしょうが、かなり低いと思います。東京には、日本人以外の大勢の外国人が暮らしており、大使館や領事館がひしめいています。
当然こうした外国人の非戦闘員も殺傷することになります。
核爆発の破壊力や放射能は国民を選んではくれませんから。
そうなるとさすがに全世界を敵にまわすことになり、中国とて庇いきれなくなるでしょう。
どうせやるなら、原子力発電所にテロ攻撃を仕掛ける、もしくはオウムのサリン事件のように化学テロをこっそりやるほうが、足も着かずに心理的にもダメージが大きいでしょう。
東京への核攻撃の可能性は低いでしょうがゼロではありません。可能性がある以上、それが100億分の1%であっても、「必ず起こる」という前提で対策を練るひつようがあります。

  • 投稿者: JUN★
  • 2007/04/15(日) 16:00:03
  • [編集]

JUN★さん

>どうせやるなら、原子力発電所にテロ攻撃を仕掛ける、もしくはオウムのサリン事件のように化学テロをこっそりやるほうが、足も着かずに心理的にもダメージが大きいでしょう。

私もこちらの方が危険性が高いと思います。

>東京への核攻撃の可能性は低いでしょうがゼロではありません。可能性がある以上、それが100億分の1%であっても、「必ず起こる」という前提で対策を練るひつようがあります。

安全保障における基本的な考え方ですね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2007/04/17(火) 00:40:06
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。