初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直に踏絵を踏んでしまう安倍首相

  • 2006/10/05(木) 00:39:45

 軍国主義の復活を目指すタカ派・ナショナリストといわんばかりのバッシングを日本国内の一部から受けている安倍首相であるが、国会でもさっそく野党各党が、”軍国主義者かどうかの踏絵”を安倍首相に踏ませるべく、執拗に攻勢をかけている。

2日午後の衆院代表質問で、民主党の鳩山幹事長は「植民地支配と侵略という認識を認めるのか」と追求したのに対し、安倍首相は「政府の認識は(村山)首相談話などで示されている通りだ」と答弁した。

さらに3日の衆院代表質問で、共産党の志位委員長に対し、また4日の参院本会議での社民党の福島党首の質問に答えて、「いわゆる従軍慰安婦の問題についての政府の基本的立場は、(93年の河野)談話を受け継いでいる」と述べた。

引用記事 

引用記事 

引用記事 

 安倍政権が発足して初めての首相としての答弁であり、不慣れなのはわかる。

政権が発足したばかりで首相の権力基盤がまだまだ固まっておらず、安倍カラーを出そうとしても「三歩歩いて二歩下がる」状態なのも理解しなければならない。

改革とはそういうものだし、特に日本のような図体のデカイ国は急激に方向転換することはできない。そんなことをすれば社会に混乱を与えてしまう。

タカ派・ナショナリスト・来年の参院選までの短命政権といった、一部マスコミの感情的なバッシングのさなか、国民の目・世界の目が気になるのもしょうがない。

安倍氏が官房長官に就任した直後も、安倍氏の独自カラーを出すのを控え、たんたんと実務をこなしていたように記憶している。

首相になってもその時のやり方で行き、足元がしっかりと固まってから、徐々に独自のカラーを出していこうという戦略なのかもしれない。

 だが、村山談話の踏襲を示唆する「政府の認識は(過去の)首相談話などで示されている通りだ」という答弁はまだしょうがないとしても、「いわゆる従軍慰安婦の問題についての政府の基本的立場は、(93年の河野)談話を受け継いでいる」というのは、まったく我慢がならない。

当時官房副長官だった石原信雄氏も「日本政府の指揮命令のもとに(慰安婦を)強制したということはない」と発言しているはずだ。

野党側が次々と繰り出す”軍国主義者の踏絵”に対し、あまりにも真っ正直に答弁しすぎている。 これでは”言質の大バーゲン”ではないだろうか。

安倍首相の”参謀たち”も、こういうときこそ彼をサポートすべきなのではないか。

 じゃあどうするかと言えば、慰安婦に関する93年の河野談話など過去の歴史問題で、YESの言質を与えたくないが、かといってNOと言ったり答弁を拒否することはできないという難しい質問をされたら、質問された過去のことではなく、ひたすら”未来志向”の答弁で押し通すのである。

例えば、「安倍首相は村山談話・河野談話を認めるか?」と問われたら、

「過去の歴史を鑑み、現在の民主主義体制を建設・維持し、日本を再び軍事独裁体制に戻すことは私が許しません。また、過去の悲劇が繰り返されないよう、侵略戦争を一切しなかったという戦後の新しい日本をこれからも守っていく所存であります」

という答弁を首相はひたすら繰り返すのである。飽きられないよう一部手を変え品を変えやっても良い。

たとえ「村山談話・河野談話に触れていない」と言われても、「過去の悲劇が繰り返されないよう、侵略戦争はしないということであります。あなたはこれに反対ですか?」をひたすら繰り返す。

あくまでも、「日本はこれからも侵略はしない」という未来志向で行く。

こうすれば、どんな空想的平和主義政党でも文句のつけようがないだろうし、こちらとしても下手な言質は一切与えていない。

 まだまだ国会での論戦は続く。

YESかNOかを問われて、真っ正直にYES・NOを答えてまずい言質を与える必要は無い。 

小泉前首相の「人生いろいろ」は困りものだが、柳のようにしなやかにかわす老獪な答弁術が首相に求められるし、こういう時こそ脇を固める”参謀”たちが、うまく知恵を働かせなければならない。

banner_04.gif

↑管理人が元気になりますので、もっと記事が読みたいという方はポチッとしてください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

潘基文は罠

潘基文・韓国外交通商相が国連事務総長に内定したようです。多くのブロガーが心配していますが、私はアメリカが彼を推した理由について、少し別の考えがあってのことかなぁと考えました・・★ 北朝鮮を挑発する事務

  • From: 浦安タウンのオモシロ経済学 |
  • 2006/10/06(金) 23:57:12

中国訪問前のお土産?

ホームズ、今日の「とっておき話」のホームセンターからは・・・予算委員会での討論に入りましたが、安倍首相の元気がありません。根拠のないNHK圧力問題、総裁選挙と一貫して安倍たたきを続けてきた朝日新聞にも、「安倍政権、ちょっぴり安心した」(7日付社説)と....

  • From: ホームズ☆「とっておき話」のホームセンター |
  • 2006/10/08(日) 00:49:49

この記事に対するコメント

安倍さん 正直過ぎます

拝啓、たしかに安倍さんは馬鹿正直過ぎます。

野党の質問はかなり下品で呆れ果てております。 いい参謀はいないのかと私も感じました。 さて、別スレッドになりますが横田めぐみさんの拉致ドラマを見ました。 言葉に出来ません。 「拉致」の映画も見たいと思いました、最後迄見る自信がありません。

乱文御容赦あれ。草々

  • 投稿者: (^-^)風顛老人爺
  • 2006/10/05(木) 17:34:30
  • [編集]

私も答え方が下手だと思いました。こういう答え方の難しい質問に対してはおしゃるようなやり方が有効かと思います。または論理のすり替え作戦、または笑かし作戦です。まあそれは
卑怯ぽいかもしれませんが相手の質問だって、いやらしいのだからいいじゃないかと。この人は弁がたたないし、
人柄先行なのでそれを逆に生かしてやるようなブレーンが必要なのですが
頭の切れる奴はいないのでしょうか?

  • 投稿者: sesiria
  • 2006/10/05(木) 19:17:54
  • [編集]

まさにおっしゃる通り。連日ハラハライライラさせられっぱなしでした。今日は夫人が「韓流ファンです」と招待されたミュージカルにでかけて韓国芸能を賞賛した映像をテレビは喜んでタレ流した。ここまで訪中訪韓の手土産を豊富に与えるのは一体・・・。河野談話の話は本当に失望を超えて怒りです。

  • 投稿者: たくわん
  • 2006/10/05(木) 20:46:16
  • [編集]

連名で失礼します

(^-^)風顛老人爺さん

>野党の質問はかなり下品で呆れ果てております。

私も激しく同意です。あとマスコミの質問も下劣です。

sesiriaさん

>この人は弁がたたないし、人柄先行なのでそれを逆に生かしてやるようなブレーンが必要なのですが頭の切れる奴はいないのでしょうか?

良くも悪くも小泉さんのような「のらりくらり」なところがないですよね。

小泉さんと比較するのは良くないことなんですけれども。

せめて優秀な参謀・軍師が秘書官として安倍首相についていれば良いのですが...

たくわん さん

>今日は夫人が「韓流ファンです」と招待されたミュージカルにでかけて韓国芸能を賞賛した映像をテレビは喜んでタレ流した。

私もマスコミが、奥様の”韓流趣味”を大々的にアピールするのに辟易しています。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/10/06(金) 01:14:08
  • [編集]

マスコミ低劣也(激)

拝啓、マスコミのやり口卑劣也。

安倍さんの奥さんが韓国ドラマ好き云々より、他に報道すべき事が沢山あります。

全く以てふんまんやる方無いです、
更にはテレビ朝日
報道ステーションの 横田めぐみさんの拉致 について激怒しました。 昔、西村代議士が孤軍奮闘していた時にマスコミは殆ど拉致について報道しませんでした。 風向きが変わると、手の平を返すとは。

馬鹿馬鹿しくて言葉もありません。 乱文御容赦あれ。草々

  • 投稿者: (^-^)風顛老人爺
  • 2006/10/06(金) 01:38:39
  • [編集]

反日マスコミにさりげなく皮肉言える、麻生氏だったらうまくやりそう・・

  • 投稿者: 通りすがり
  • 2006/10/06(金) 18:35:23
  • [編集]

連名で失礼します

(^-^)風顛老人爺さん

>更にはテレビ朝日
報道ステーションの 横田めぐみさんの拉致 について激怒しました。 昔、西村代議士が孤軍奮闘していた時にマスコミは殆ど拉致について報道しませんでした。 風向きが変わると、手の平を返すとは。

テレビ朝日のニュースステーションは、北朝鮮の弾道ミサイルのときでもそうでしたよ。

久米と自称軍事専門家が、「北朝鮮は技術が低いから弾道ミサイルなんてつくれっこない」なんて話をしていましたが、それからまもなく日本列島上空をテポドンが横切り太平洋に落下しました。

それ以来、その軍事専門家とやらは消えました。

通りすがり さん

>反日マスコミにさりげなく皮肉言える、麻生氏だったらうまくやりそう・・

自民党内で支持基盤が弱いのがネックですよね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/10/07(土) 22:04:18
  • [編集]

クロフネさま、こんばんわ。
いつもお世話になっています。

A級戦犯が国内法的には戦犯ではないということと、「従軍」慰安婦では「狭義」な強制(国家による強制)はないと語った部分は評価できると
思います。ただ全体的にはまだ安倍カラーが弱いせいか、「村山・河野」談話の踏襲という面が強調されていますね。とりわけ、朝日あたりはわざとそのあたりに力を入れて、既成事実を作ろうとしているようです。
中国、韓国訪問、卑屈にならず堂々と会談してくれることを祈ってます。

それにしても、北の核の脅威などもっと議論すべきことがあるでしょうにね。(TBお願いします。)

  • 投稿者: ホームズ
  • 2006/10/08(日) 00:49:10
  • [編集]

ホームズ さん

>「従軍」慰安婦では「狭義」な強制(国家による強制)はないと語った部分は評価できると思います。

ただ、河野談話を継承するということを否定しなかったことで、「従軍慰安婦強制連行は事実と認めた」というイメージが広がるのは避けられないかと。

>それにしても、北の核の脅威などもっと議論すべきことがあるでしょうにね。

まったくです。野党陣営の性根が腐っていることがよくわかりました。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/10/08(日) 23:02:07
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。