初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.11テロから5年に思う

  • 2006/09/12(火) 23:56:57

 きのう11日で3千人近くの犠牲者を出した、あの米中枢同時テロから丸5年を迎えた。

いかなる理由であれ、市民を無差別に狙ったテロに反対するとともに、犠牲となられた方々のご冥福をお祈りしたい。

 9.11テロから5年ということで、全米各地で追悼式典が開かれ、日本のマスコミが一斉にそれを報じていたが、それに関連して私が思ったことについてお話したい。

まず最初に、9.11テロとその後に起こったイラク戦争に対する日本のマスコミの報道ぶりについてである。

日本のほとんどのマスコミは、アメリカはいきなりイラクに戦争を仕掛けたかのように報じ、「大量破壊兵器はなかったのだからイラク戦争は100%間違った戦争であり、大規模テロの防止策にもならない」というような論調であった。

しかし、日本のマスコミがすっかり忘れていることは、アメリカはイラクに国連による大量破壊兵器の査察を受けるよう再三要請していたという事実だ。

イラクのフセイン政権も、痛くもない腹を探られたくなかったら、さっさと国連査察を受ければよかったのであって、それで大量破壊兵器が出てこなかったら、アメリカとて戦争に訴えることはなかったかもしれない。

だがフセイン政権は国連査察を拒否し、「イラクは大量破壊兵器を持っているから国連査察を拒否しているのではないか」と疑心暗鬼になったアメリカが、「期限までに国連査察を受けなければ戦争も辞さない」と言って、それでもフセイン政権が拒否したために最終的に戦争になったのである。

 日本のマスコミがスルーしていることの二点目は、結局、大量破壊兵器がなかったのだから、イラク戦争は間違いだったということは私も認めるけれども、イラク戦争がもし起こらずに、あのままフセイン政権が続いていたら、イラク国民はバラ色の幸福な生活ができたのか?ということだ。

この点、日本のほとんどのマスコミが素で無知なのか意図的にスルーしているのか知らないが、フセインによるバース党独裁政権は、フセイン一族を筆頭とする少数派のスンニ派部族が、多数派のシーア派住民やクルド人を強権支配するという構図になっていて、

フセイン独裁政権の支配に反対するシーア派やクルド人住民に対しては、拷問や大虐殺などの深刻な人権侵害が行われていた。

しかもフセイン独裁政権が情報をコントロールしていたために、なかなかそういう悲劇が日本を含む国際社会に知られることがなかった。

日本のマスコミが望むようにイラク戦争が無かったとしたら、フセイン独裁政権が続く限り一切その責任を問われることはなかっただろう。 それで果たしてイラク国民はバラ色の幸福な生活ができたと言えるのだろうか。

 ところが、イラク戦争によってフセイン独裁体制が倒れ、これまで抑圧されてきたシーア派部族やクルド人住民に参政権など基本的人権が与えられることとなった。

これによってイラク初の選挙が行われて、イラク新政府はシーア派やクルド人が大きな影響力を持つ政府となった。

それまでの政治的特権を奪われ、これまで虐殺などを行った相手であるシーア派などからの復讐を恐れるスンニ派は、シーア派主導のイラク新政府に反発し、スンニ派対シーア派でテロ合戦を始めてしまった。

今までイラク国民が一度も民主主義を経験したことがなかったことが原因だろう。 民主主義はある程度国民が成熟していなければ、うまく機能しない。

イラク新政府を支援するアメリカは、何とか新政府を軌道に乗せるためにテロ組織を壊滅すべく、戦闘を続けているが、これにイラク国外から流入したアルカイダのような国際テロ組織が、アメリカ軍やイラク新政府などを狙ってテロをするなど、情勢は複雑になっている。

しかし日本の一部マスコミは、悪いアメリカ占領軍VSそれに反対して自由を求めるイラク人というような、きわめて不正確かつ単純化した構図で、イラクの現状についての日本国民の印象を操作しているように思える。

そして「イラク戦争は間違っている。アメリカ軍がイラクから撤退すれば万事うまくいくんだ」という風に、日本の世論を誘導したがっているように見えて仕方が無い。

私は、もしアメリカがイラク新政府が自治能力を持つ前に手を引いたら、スンニ派対シーア派にクルド人なども加わって、テロや武力衝突がエスカレートする可能性は高いと思う。

そして行き着く先は、内戦からアフガニスタンやソマリアのような破綻国家化である。

イラクが破綻国家となれば、将来を悲観した人たちが続出してテロリストへ次々と転向して世界へ飛び出すといった悪夢のような事態が現実となろう。

 外交面においても、フセイン独裁政権は、隣国イランに侵攻した1980年のイラン・イラク戦争や、90年のクウェート侵攻など二つの侵略戦争を起こして、侵略された方の国民のみならず、巨額の戦費負担によって自国民も苦しめた。

日本のマスコミが望むようにイラク戦争が無かったとしたら、やっぱりフセイン独裁政権は一切その責任を問われることはなかっただろう。

侵略戦争については執拗に反省を求める日本マスコミの習性からすれば、私にはひどい矛盾に思える。

 イラク問題について考えると、私は人間と森の関係と良く似ていると思う。

自然保護の観点からすれば、人間が手をつけていない原生林は、手をつけずにそのまま放っておくのが一番よい。

だが木を切り倒すなど、いったん人間が森に手をつけてしまったら、下草を刈ったり枝を剪定したり木を間引いたりして、手入れをしてやらなければ、健康な森にはならないそうだ。

この場合「自然保護のために人間が森に手を入れてはいけない」というのは、誰しもが陥りやすい間違いということになる。

 イラクに関しても、フセイン独裁政権という原生林に手をつけなければ、そのまま放っておくべきだったのかもしれない。

だが、いったん手をつけてしまった以上、イラクという森が健康を回復するためには、下草を刈ったり木を間引いたりして、国際社会が手入れをしてやらなければならないと思う。

「自然保護のためにイラクという森に二度と手を触れてはならない」というのは一見正しいように聞こえるけれども、やっぱり間違いではないだろうか。

イラク警察や国軍を強化することでテロ組織を取り締まったり、各宗派に「協力と和解をすすめることが全イラク人の利益になる」と説得することで、イラク国内の治安状況を早く安定させ、もともと豊富にある石油資源を生かして収入を増やし、宗派・民族の別なくイラク国民に富の分配ができるようになれば、イラクのみならず世界全体の利益になる。

それを実現させるための道は、相当困難なのは事実なのだが。

その点、「報復は何も生まない。戦争や軍隊が無くなって、みんなが愛の歌を歌えば、世界は平和になる」といったような空想に逃げ込んだほうがはるかに簡単だし、それだけにその空想は人間を魅了する魔力を持っているので、人がラブ&ピースの暗黒面に落ちるのも簡単である。(あえて魔力といいたい)

しかし私は、日本のマスコミ界に充満しているそのような空想が、責任ある主張だとは決して思えない。

昔「TVばかり見ていると馬鹿になる」と親から言われたものだが、最近のTVニュースを見ていると本当に馬鹿になると思う。


banner_04.gif

↑あなたのワン・クリックが真実を広めます。


関連記事・結論・イラク戦争とはなんだったのか?(その1)

関連記事・結論・イラク戦争とはなんだったのか?(その2)

関連記事・”誤爆”とその後始末(その1)

関連記事・”誤爆”とその後始末(その2)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

どうもです

クロフネさん同様、バカマスコミのイラク戦争を誤りだったという主張には賛成できませんね。アレ見て、北朝鮮やイラン??以外のテロリスト支援国家は、マジに支援を止めましたから。イラク問題のキモは、警察機構だと思います。あと1年、2年と必要でしょうけど、ここまできたらやりぬくしかないでしょう。なぜ、戦争追随だとだけ批判して、現状を分析できない報道ばかりなのでしょうかね??
 報道連中は私らよりたくさんの情報を持っている筈なのに・・

  • 投稿者: SAKAKI
  • 2006/09/13(水) 10:47:18
  • [編集]

SAKAKIさん

>なぜ、戦争追随だとだけ批判して、現状を分析できない報道ばかりなのでしょうかね?? 報道連中は私らよりたくさんの情報を持っている筈なのに・・

SAKAKIさん、ご無沙汰しております。

マスコミに反米・左翼思想が蔓延しているからではないでしょうか。 

だから「アメリカの敵は善、だから味方」となってしまい冷静な報道ができないといった具合です。

それにしてもマスコミの思考停止は脳死状態といったほうが良いですね。

腐った知性は淘汰されるべきだと思います。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/09/13(水) 20:35:18
  • [編集]

アメリカの情報機関ですら「テロの危険性を増加させた」という報告書を出してますよ

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2006/10/20(金) 19:42:56
  • [編集]

無名戦士さん

>アメリカの情報機関ですら「テロの危険性を増加させた」という報告書を出してますよ

だから何ですか?

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/10/20(金) 22:07:51
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。