初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本”島サミット”閉幕

  • 2006/05/30(火) 01:08:43

 

沖縄県名護市で開かれていた「第4回日本・太平洋諸島フォーラム首脳会議」(太平洋・島サミット)は27日午前、2日目の協議を行い、参加各国が日本の国連安全保障理事会常任理事国入りへの支持をあらためて表明する首脳宣言を採択し、閉幕した。

 小泉純一郎首相は首脳会議の中で、太平洋の島しょ国12カ国と2地域に対し、災害、環境対策などのため2006-08年度の3年間に総額450億円規模の政府開発援助(ODA)を拠出する支援策を表明。閉幕後の記者会見で「島しょ国がこれを活用し、一層の発展、繁栄を達成することを期待する」と強調した。

(共同通信) - 5月27日12時37分更新



引用記事 

 沖縄で開かれていた”島サミット”が閉幕した。

今回参加したのはホスト国である日本と、オーストラリア・ニュージーランド・フィジー・キリバス・マーシャル諸島・ミクロネシア連邦・ナウル・パラオ・パプアニューギニア・サモア・ソロモン諸島・トンガ・ツバル・バヌアツの十四ヶ国と、ニュージーランド領のクック諸島とニウエの二地域の首脳たちである。

 オーストラリアやニュージーランドを除けば、オセアニア諸国は人口も経済力も小さいので目立たず、日本からの注目度は低いのが残念だが、

なんといっても伝統的な親日国が多く、日本が嫌いで嫌いで仕方の無い国はほっといても、大切にしなければならない国々である。

人口数万の小さな国でも国連での一票は一票である。

海底の下には、手付かずのレアメタルなどの資源が眠っているとみられるが、これら大洋州諸国は広大な経済水域を持っており、将来的には経済的にも重要なパートナーとなる可能性も秘めていると思う。

 近年大洋州諸国では、中国が急速に影響力を増しており、四月上旬には日本のマネをして、パプアニューギニアなど台湾と外交関係がない六カ国を集めた”中国版島サミット”を開き、今後三年間で三十億元(約四百二十億円)の優遇融資を行うと発表したばかりだ。

中国の狙いは、影響力の拡大とともに、親台湾・親日派が多い大洋州諸国の切り崩しにあると思われる。

引用記事 

ナウルやキリバスとの国交樹立をめぐって台湾と中国が激しいつばぜり合いを演じていたし(最近のソロモン諸島の暴動はその余波)、中国は1997年にキリバスの同意を得て”人工衛星追跡基地”を建設したが、どうもキリバスに隣接するマーシャル諸島共和国にある米軍基地を監視するのが真の目的だとする説がある。

もしそうだとしたら、基地や米軍の艦艇・航空機・ミサイルなどから出る電波を傍受しているのではないだろうか。

引用記事 

(やしの実大学は日本と大洋州諸国との深いつながりを紹介しています。一見の価値アリ)

 以上の点を踏まえても、日本政府・外務省が島サミットを開催した意味は非常に大きい。GJ!である。

今後は是非、返礼として首相や外相などが手分けをして、これら国々を直接訪問していただきたい。


援助も大事だが、首脳同士の密な交流も欠かせない。

 今回の島サミットで、日本は総額450億円規模のODAを大洋州諸国へ拠出することを表明したが、それでちょっと思い出したことがある。

太平洋に浮かぶ、ある小さな島国での失業問題を取上げたドキュメンタリーをTVで見たのだが、

その国では先進国の援助を受けたものの島に産業が無いために雇用が生まれず、生活保護を受けた島の若者がやることも無いので、昼間からぶらぶらしたり、ドラッグに走ってしまうといった問題点が指摘されていた。

島の長老が「私達が欲しいのは魚(お金)ではありません。魚を釣るサオと釣り針(産業や雇用)です。それがあれば援助が無くても自立していかれるのです。」とおっしゃっていたのが、印象深かった。

 日本の援助が大洋州諸国のための”サオと釣り針”につながることを希望する。

実際、トンガでは日本の技術指導でかぼちゃの栽培が盛んになって、それが日本に輸出されて、トンガで”かぼちゃ御殿”を建てる人まであらわれたと聞いた。

日本の援助がそういう形だとすてきだなと思う。


banner_04.gif

↑あなたのワン・クリックがこの国を変えます。

関連記事・◆年内の日韓首脳会談はナシ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナウル

ナウルナウル共和国(ナウルきょうわこく)、通称ナウルは、太平洋南西部に浮かぶ珊瑚礁の共和国。バチカン、モナコに次いで面積が小さい(東京23区で言うと品川区の面積に相当する)、ミニ国家である。国名正式名称は、Republik Naoero (ナウル語: 発音

  • From: なごみの日記 |
  • 2007/06/26(火) 11:32:19

この記事に対するコメント

いつも思うのですが
余り親日親日と拘るのは子供じみていると思いますよ
(それとも今まで人から言われたことは無いのですか?)

反日でも親日でも重要な国ならば仲良くするよう努力するべきだし

親日国とだけ付き合えなんてのは
バカでも出来ることです

自分を好いてくれる人とだけ仲良くする人が子供の頃よく居たでしょう
一度喧嘩すると二度と口を利かず
それっきりに関係を続けていると友達は減るばかりです

そのために譲歩しろとは言いませんが国益を無視した個人的な虚栄心を満たすための靖国参拝支持などはもっての外です


それと大きなお世話かもしれませんがあまり保守的な本ばかりお薦めされてもそれが日本のためになるとは思えません

親日反日を超えて客観的な国益を考えるべきで

ここのような人はもしかすると
反日ならアメリカだろうとロシアだろうとイギリス、豪州、台湾でさえ
反日になったらもう付き合うのなんて止めたと言いそうで

外交を考える際は偏った知識と感情を交えて考えるのは控えて欲しいと思います

偏見は偏った知識から生まれ(保守本ばかり読んでいるとそうなります)偏った見方は偏った判断をもたらし結果失敗してしまうでしょう

軍事系のサイトでも
おきらく軍事研究会のような
中共、シナ、南鮮という呼称に拘っている気持ちの悪いものが多いです

大人の態度で公平に考えて欲しいと思います

  • 投稿者: 20世紀梨
  • 2006/05/30(火) 03:33:28
  • [編集]

太平洋の島々は被爆国です。

被爆国は日本だけでは無い。1954年 第五福竜丸や近海で操業していた多くの漁船が被曝していたのであるから、ミクロネシアに暮らす人々が被曝していないはずがない。米国の核実験場、フランスも同様。太平洋の島々は核を持つ中国やインドや米国、フランスに対抗しないと食いつぶされる。

  • 投稿者: ようちゃん
  • 2006/05/30(火) 04:23:35
  • [編集]

連名で失礼します

20世紀梨さん

>親日国と”だけ”付き合えなんてのはバカでも出来ることです

そんなこと誰が言いました?
どこにそんな事書いてあります?


>偏見は偏った知識から生まれ(保守本ばかり読んでいるとそうなります)偏った見方は偏った判断をもたらし結果失敗してしまうでしょう

前述のあなたの誤読の前提には偏見があるように思われます。


ようちゃんさん

>被爆国は日本だけでは無い。1954年 第五福竜丸や近海で操業していた多くの漁船が被曝していたのであるから、ミクロネシアに暮らす人々が被曝していないはずがない。

オセアニア諸国は大国の核開発の実験場になっていますね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/05/30(火) 20:39:09
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。