初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国が越えてはいけない一線を越える

  • 2006/03/02(木) 00:26:41

 政治・外交系ブログの今日の話題はこれで決まりなのではないかと思うが、クロフネもこれを取り上げないわけにはいかない。

韓国のノ・ムヒョン大統領は1日、”3・1独立運動”を記念した演説で、靖国神社参拝問題について「指導者の言葉と行動の意味は、自らの説明でなく、その行為が持つ客観的性格によって評価される」と指摘、「周辺国に疑問を抱かせる恐れがある行動を自制するのが適切だ」と日本側に参拝中止を改めて要求した。

さらに「日本が『世界の指導的国家』になろうとするなら、法律を変えて軍備を強化するのではなく、人類の良心と本分に合わせて行動し、国際社会の信頼を確保することが必要」と述べて、日本の憲法改正の動きに注文をつけた。 

引用記事 

 今回のノ・ムヒョンの演説には呆れた。もう呆れ果てた。
 
日本の首相の靖国参拝についてノ・ムヒョンは「その行為が持つ客観的性格によって評価される」と言っているが、首相の靖国参拝と日本が再び軍事独裁政権になってアジアを侵略するということが、どこでどうつながってくるのか、客観的に説明できるとでも言うのだろうか。

むしろ単なる被害妄想にほかならない「周辺国・韓国の疑問」の方に問題があるのであって、この60年間「日本というオオカミがやってくるぞ!世界を再び侵略するぞ!」と根も葉もないデマを世界中に流して、日本国民を侮辱してきた韓国に怒りを感じずにはおられない。

しかもノ・ムヒョンは独立国家である日本の憲法のあり方にまで介入して、日本国民の主権を全く無視し、堂々と内政干渉をした。

ノ・ムヒョンの演説は、あたかも宗主国が属国に対して命令したようなものであって、韓国は独立国家として越えてはいけない一線を越えてしまった。 一層の激しい怒りを禁じえない。

日本に「憲法を変えるな!九条を守れ!」と言うのであれば、ノ・ムヒョンこそ韓国憲法を改正して一切の軍事力保持の禁止を明記して、韓国の陸海空軍をすべて解散すればよいではないか。

日本に対してグダグダ言うならまず韓国自身が手本を見せてみよ。
まあ、できっこないだろうが。

「自分たちができもしないことを日本にやらせようと命令する。」
「 韓国人はAをやって良いが、日本人はやってはダメ。日本にはBという義務があるが、韓国には無い。」

これが韓国の非常に人種差別的な反日政策の核心である。

 今回のノ・ムヒョンの演説は、韓国民からも政府の官僚からも見放されて、完全にレイムダックとなった自分自身の起死回生を狙った、いつもの使い古された手なのだろう。

「憲法九条改正をするな」と言ったのは大方、韓国の国力も考えずに日本や中国と対等なプレーヤーになるという全くのお笑いぐさの、”東アジアのバランサー戦略”や”自主国防政策”が、見事に破綻したことに原因があるのだろう。

関連記事・ハシゴをはずされたノ・ムヒョン大統領と迷走する韓国の安保政策

つまり軍事力とそれを支える経済力をふくむ、韓国の総合国力が小さすぎて日本と対等なプレーヤーになれないから、「日本が韓国に合わせて国力を小さくしろ」と要求したというわけだ。

とどのつまり韓国の日本へのジェラシー
(しっと)
である。
「”世界の指導的国家”をめざすなら」と言っているところから、常任理事国になれない韓国のやっかみもその中に含まれているようだ。

それとも冬季五輪でメダルの数が日本より多かったから、総合国力も韓国のほうが日本より上だと勘違いして、例の”バーチャル外交病”がぶりかえしたのか?

関連記事・韓国のES細胞論文はデッチ上げと判明

 ノ・ムヒョンの狂ったとしか言いようが無い演説に対して、すぐさま小泉首相が「憲法はその国自身で考えることだ」とノ・ムヒョンをたしなめ、安倍官房長官が「わが国の憲法だから日本人自身の手で決めていくことで、まさに内政問題だ」と不快感を表明したのは的確で、強く支持したい。

(むしろもっと強い表現で非難しても良かったと思う)

 しかしながら、最近の日本の対韓外交を見てみると、日韓関係が良くなるようにという配慮にもとづいて、日本から韓国へと沢山のシグナルを送った。

財務省の谷垣大臣が、韓国ウオンの通貨危機を防ぐための日韓スワップ協力協定を拡大、国土交通省の北側大臣がリーダーシップをとって韓国側が要求していた韓国人へのビザの恒久免除も決定し、韓国人ハンセン病元患者に対する補償も開始した。

2月22日の竹島の日には、閣僚の出席を見合わせ、韓国側に配慮もしている。

 にもかかわらずノ・ムヒョンが日本に対する内政干渉をエスカレートさせたのである。これは目をそらすことのできない、動かしがたい事実だ。

「日本が韓国に配慮して譲ってやれば、日韓関係が良くなる」というのは、親韓派の外交官や政治家から何度も聞かされてきたことだが、オオカミ少年が「くるぞくるぞ」と言うオオカミといっしょで、そんなものは見たことが無い。

むしろ、韓国が反日政策を推進すればするほど、日本から甘い汁が吸えるという法則から、韓国の理不尽な反日政策がいっそうひどくなっている。

今回のノ・ムヒョンの日本国憲法への干渉演説が良い例である。

関連記事・韓国を甘やかす懲りない人たち

 韓国の反日の原因は”過去”にあるのではなく、「日本に嫌がらせをして反日運動をすること」それ自体が目的で、何か他に因果関係があるわけではないのだということに、いいかげん日本人は気がつきたい。

”過去”は一見反日の理由のように見えるが、韓国の主張のほとんどには全く根拠がない。

最近、韓国発のネットニュースで「反日に理由や根拠をつくって、反日をグレードアップさせよう」という記事を読んだが、反日の理由や根拠があやふやだったことに韓国人自身が今になって気がついたのである。

歴史問題にしろ竹島問題にしろ教科書問題にしろ、韓国側の主張は完全に論破されているのは、明々白々だ。

にもかかわらず韓国が反日をやめないのは、反日政策それ自体が目的だからである。

 何度も繰り返すが、韓国の理不尽な感情に一切配慮する必要は無い。
韓国の内政干渉を笑って見過ごしても”理由無き反日”が改善されるわけではないし、相手が冷静になってそれをやめるわけでもない。

竹島問題や歴史認識問題については、政府自身が客観的な資料を作成して韓国側につきつけたり、世界中に発表したりして、韓国側の妄想を科学的に論破し、韓国を完全にねじ伏せるべきである。

それでも反日をやめないようであれば、日本から韓国への協力・援助を一切打ち切って、円満離婚するべきだ。

韓国のドロドロとした感情や怨念にもうこれ以上つきあってはいられない。

第一、内政干渉をするような国は日本の友人として全くふさわしくないし、たとえ韓国を永遠に失っても日本は名誉を守りつつ充分生きていかれる。

理不尽な反日政策を続けることで、韓国が痛い目にあえば、自らの愚かさに気づくこともあろう。

それで韓国民がこれまでの過ちに気がつけば、ヨリが戻ることもあるだろう。それこそ健全な日韓関係というものである。 外交に永遠の敵なく永遠の味方無しだ。

国際社会のチンピラにカネを貢いで、汚辱にまみれながら日本が生きねばならない理由は一切無い。

banner_04.gif

管理人が元気になりますので、もっと記事が読みたいという方はポチッとしてください。

関連記事・韓国が麻生外相のクビを狙う?

関連記事・日本は韓国と円満離婚を!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無礼な韓国。友邦でありたいイラン、イラク

メダルの数で上回った韓国は日本を格下の国と差別をし、内政干渉をした。これは許せない行為である。なぜ犬HKはこの発言を「内政干渉」という言葉で結ぼうとしないのか?? 荒川

  • From: 屁っぽこ投資家 榊のボヤキ録 |
  • 2006/03/02(木) 11:03:36

この記事に対するコメント

いや、まさにその通りです。
小泉総理や安部官房長官には平和を守ってるどうのと言い訳を並べず「我が国の領土を不法に侵略している侵略国家に内政干渉される筋合は一切無い」とはっきり言い切ってもらいたかった。

  • 投稿者: 鏡
  • 2006/03/02(木) 14:52:52
  • [編集]

脳天気の大統領

以前に他のブログで1度言いましたがアメリカのマック二ールアワーに登場したノムヒョンがアメリカの南北戦争になぞらえて南北朝鮮の話しをしているのを聞いてゾットしました。
これは外国の政治家が決して口に出してはいけないアメリカの内政問題です。
それ以前にもノムヒョン政権の外相が
ワシントンでキッシンジャーの対中秘密外交になぞらえて南北朝鮮の政治交
渉の理解を求めていたことがありました。
アメリカの政治権力に関する発言を外国の政治家が斯くも容易にするのを
初めて聞きました。
どれもこれも普通の発言とは思えませんが本人達は普通であると思っているのでしょう。
ノムヒョンとその一派には人間的に深刻な欠陥があるというのが私の意見です。

  • 投稿者: 金 国鎮
  • 2006/03/02(木) 16:25:39
  • [編集]

ほんとうですね

私は経済制裁すべきとマジ思いますよ。日本からの輸出を一切禁止するんです。前代未聞の制裁ですけど・・

  • 投稿者: SAKAKI
  • 2006/03/02(木) 17:46:49
  • [編集]

鏡さん

>小泉総理や安部官房長官には平和を守ってるどうのと言い訳を並べず「我が国の領土を不法に侵略している侵略国家に内政干渉される筋合は一切無い」とはっきり言い切ってもらいたかった。

そうですよね。 

もっとも、外務省の官僚がコメント文を考えて、それを首相や官房長官に言わせているだけという可能性もありますが...

ともかく、最近の”対韓配慮外交”を主導しているのが外務官僚なのか与党の政治家なのか知りませんが、失敗は明らかなのですから、日本の外交政策を決定する場からすみやかに退場してほしいです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/03/02(木) 20:47:43
  • [編集]

>ほんとうですね

 いつもTB&コメントありがとうございます。

韓国がいくら反日政策をやっても、日本が甘い蜜を吸わせれば、反日をやめないのは道理ですよね。

ですから、韓国が反日をやればやるほど、日本はムチをくれてやり、それをやめれば日本がアメをやるといったように、”市場原理”をはたらかせればよいのです。

こんな簡単なことが一部の外務官僚や政治家には理解できないようです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/03/02(木) 20:51:38
  • [編集]

姦国をシカトすべし

姦国が反日をやっている限り永久に日本に追いつけないでしょう。かといって親日を押し売りするわけではありません。当方としても、かの国が親日に転換することは期待しません。
わが国は姦国をシカトしてもやっていけますが、姦国はそうではないでしょう。わが国をシカトしても十分やっていける国になれてはじめて姦国はまっとうな国になれるでしょう。

  • 投稿者: DUCE
  • 2006/03/03(金) 16:54:16
  • [編集]

DUCEさん

>かといって親日を押し売りするわけではありません。当方としても、かの国が親日に転換することは期待しません。

そうなんですよね。 

日本から「あなたたちが日本を不倶戴天の敵で許せないと考えるなら、それは当然だから、日本はもう何も言わない」といって韓国を突き放せば良いんですよ。

日韓関係が途切れることで、損だと韓国が考えれば、ヨリが戻ることもあるでしょうし、無ければそれまでだったということです。

しかし日本政府は韓国人の民族性というものを全く理解しようとしないので、こんな簡単なことが出来ない。

困ったものです。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2006/03/03(金) 22:46:01
  • [編集]

見捨てましょう。

拝啓、特亜三国は見捨てましょう。 まず、韓国から見捨てましょう。 草々

  • 投稿者: (^-^)風顛老人爺
  • 2006/04/26(水) 23:18:54
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。