初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国が麻生外相のクビを狙う?

  • 2005/11/30(水) 23:24:43

 戦前・戦中に日本軍に徴兵されたり、日本企業に徴用されて死亡した朝鮮半島出身者の遺骨返還をめぐる第三回日韓当局者協議がソウルで開かれたが、そこで韓国側は福岡県内の旧麻生鉱業に対する関連調査と資料の提出を求めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051130-00000017-nnp-int

 旧麻生鉱業とは麻生太郎・現外相の父で、衆院議員だった麻生太賀吉氏が経営していた会社だ。

何故ここにきて韓国政府が、旧麻生鉱業を狙い撃ちにして資料の提出を求めたかと言えば、もう察しの良い方はお気づきだろう。

旧麻生鉱業の”非人道的な犯罪”を掘り起こして全世界に公表し、その旧麻生鉱業の社長だった麻生太賀吉氏の血をひく麻生太郎外相を「悪魔の子孫」「犯罪者の末裔」と騒ぎ立てて、麻生外相の失脚と政治生命の断絶を狙ったものである可能性は極めて高い。

つまり、中国・韓国が必死になって麻生外相をひざまづかせようとしているにもかかわらず、それが現時点で困難なため、韓国は”父親がおかした犯罪”をネタに麻生外相の”クビ”を取ってやろうというのだろう。

 以前、「自民党の安倍晋三氏や中川昭一氏がNHKに圧力をかけたために番組内容を改変させられ、報道の自由が奪われた」と朝日新聞が”誤報”を流したことがあった。

問題は今も解決されていないが、左翼リベラルの代表的新聞・朝日と、朝日関係者と怪しげな左翼団体とのつながり、さらに左翼団体の背後でちらつく北朝鮮の影、といった構図を見れば、この”誤報事件”で最大の利益をこうむるのが誰か一目瞭然だ。

 安倍・中川両氏は北朝鮮への経済制裁を唱える最強硬派だ。そして経済制裁をされて一番打撃を受けるのは北朝鮮である。 仮に安倍・中川両氏が失脚すれば経済制裁発動は遠のき、北朝鮮が最大の利益をこうむる。

とすれば、日本国内の左翼団体や左翼マスコミに影響力を行使し、安倍・中川両氏のクビを北朝鮮が取りにいったと考えれば点と点がつながり、すんなりと合点がいく。
 
 北も南も同じ民族。血は争えないもので、こういう悪どい事には本当に知恵が良く回る。

数百年も前から、朝鮮半島の李氏朝鮮王朝では、宮廷貴族たちが敵対派閥の貴族たちを血祭りに上げるため、「(敵対派閥の)誰それが、国王陛下のお命を狙っている」というウソを流し、そのおかげで無実の人間が何人も死刑になったものだ。

そうした韓流の伝統はいまだ健在のようだ。ただ残念ながら、おつむの出来は日本のほうが更に1枚上手のようだが。

 韓国や北朝鮮がいまだにこんな子供だましのような手を使ってくる原因のひとつが、過去に何度も繰り返されてきた日本政府要人の”舌禍事件”だ。

具体例をあげれば、平成7年に「日韓併合で日本は悪い事もしたが良い事もした」と発言した江藤総務庁長官に対して(言っている事はまぎれもなく事実だが)韓国が日本に対する内政干渉を堂々と敢行して江藤長官の辞任を要求、

日本政府は「問題を穏便に解決する」という方針で韓国の内政干渉をやすやすと許し、発言が正しいのか間違っているのか一切吟味することなく、江藤長官に詰め腹を切らせた。

江藤長官の辞任をみた当時の韓国大統領・金泳三は、自分の”鶴の一声”で日本の閣僚のクビが飛んだことに有頂天となって、反日の盟友・中国の江沢民主席と江藤長官のクビが飛んだ当日の平成7年11月13日に会談、「日本のポルジャンモリ(でたらめ根性)を叩きのめしてやる」とまで言い放った。

 発言の内容が事実かそうでないか、正しいか間違っているかといった事が一切検討されること無く、日本の要人の発言が、中国や韓国政府が国民に行っている洗脳的歴史教育の”絶対的正義”とちょっとでも食い違うのであれば、魔女狩りのように日本の要人のクビが飛ぶ、などといった馬鹿げたことが、つい十年前まではまかり通っていたのだ。

 韓国も北朝鮮もそして中国も、この”蜜の味”が今でも忘れられないのである。 そのために、日本国内の左翼勢力に影響力を行使したり、旧麻生鉱業の歴史を掘り起こしたりして、「あの甘い夢よ、もう一度!」を狙っているのだ。

(だから夢も希望も無いということを、彼らに思い知らせてやらなければいけない)

そんな子供だましが今でも通用すると思っているのだから、中・朝・韓もおめでたいものだが。

 それもこれも、いとも簡単に外国の内政干渉を許し、閣僚の人事権という独立国家としての不可侵の権利を外国に売り渡すという、これまでの日本政府の外交の失策が招いたことだ。

ありもしない従軍慰安婦の”強制連行”を認め、”近隣諸国条項”で日本の歴史教育への中・韓の介入を事実上許可し、”日本軍遺棄毒ガス兵器問題”では、中国から理不尽なほど巨額の処理費用の要求を飲んだ事も、すべてにおいて、自民党・宏池会系の実力者である宮澤喜一・河野洋平・加藤紘一の三氏いずれかが必ず関係していた。

(そういえば、日本が単独招致に失敗して韓国に半分開催権を奪われた、2002年サッカー・ワールドカップの日本の招致活動を政治面から指導していたのは、”ワールドカップ日本招致国会議員連盟会長”の宮澤喜一氏だったっけ。

結局2002年W杯で、多くの日本人が”韓国の真のすがた”を知ることとなるのだが。)

 こうした積年の日本外交の失敗のツケがめぐりめぐって、あの戦争とは何の関係も無い多くの若者を含む日本国民に、大変な損害と苦痛を与えている。

 しかし、日本の状況もここ数年で激変した。

インターネットやブログの普及で、朝日や毎日など左翼マスコミが情報を独占してコントロールする事も不可能になり、日本国民が自分の手で、正確な情報を手に入れることが出来るようになった。

”愚民化政策”をとっている中・朝・韓とは違って、左翼のプロパガンダによって国民が一斉に躍らされるようなことは、日本社会において無くなりつつある。

 「靖国で騒いでいるのは中・韓だけ」といった、十年前なら辞任必至の麻生外相の言葉が日本社会でほとんどスルーされていることが、それを証明している。

また、「実は韓国への賠償問題は、韓国同意の上で日韓基本条約で解決済みだった」という事実も、ネット界では常識となりつつある。

「今までの”歴史カード”が日本に通用しない」それに焦った中国は、”日本軍の遺棄兵器処理”という新たなカードを日本人をひざまづかせるために持ち出してきている。 そして韓国が新しい切り札として期待しているのが”徴用という名の強制連行”である。

(徴用とは日本系・韓国系・台湾系を問わず、当時の日本国民がほぼ等しく持っていた”権利と義務”の内の”義務”であって、決して韓国系だけを狙い撃ちにした犯罪ではない。
 また、これについても日韓基本条約で解決済みだ。)

 しかし、容易に屈しない麻生外相のクビを取るために、韓国も姑息な手段を使って謀略活動を始めたのだろうが、よくもこんな卑劣な手段を取れるものだと思う。

クロフネは韓国の外交を”バーチャル外交”、あるいは”格闘ゲーム外交”と名付けている。

 TVゲームの一種に、TV画面の中の人物を自分がコントロールして、敵に蹴りを入れたりぶん殴ったりする”格闘ゲーム”というものがある。

これだと、自分は敵をボッコボコにしても、逆に自分が反撃を食らって、本当に殴られたり蹴られたりして、痛みを感じたり鼻血を出したりする事は絶対無い。

「だから自分は相手を殴るのは当然の権利だが、自分は絶対殴られない」とカンチガイして、リアルな実生活で他人に殴りかかれば相手に殴り返されボッコボコにされて、痛みを感じたり骨折したりして大変な事になるだろう。

この大カンチガイ野郎こそ、韓国そのものではないだろうか。

汚い策略で韓国や北朝鮮を批判する日本の閣僚のクビを飛ばそうとしたり、
歴史問題で、韓国の言う”日本の良心派勢力”(たいては左翼リベラルの人たち)に支援をして、日本人の右派と左派を戦わせて日本社会の分裂と”内戦状態”をつくり出し、それによって日本の衰退を狙ったり、
在日韓国・朝鮮人の参政権を要求して日本の政治を外部からコントロールしようとしたり、
国際社会で日本の名誉を傷つけるデマを流したりして、韓国は日本にたびたび殴りかかっている。

しかし、双方の腕っぷしの強さを比べれば日本のほうが勝っているのだから(つまり日本のほうが韓国より国力が数倍上ということ)、痛烈な反撃を食らい、ボッコボコに蹴りを入れられ殴られて鼻血を出してぶっ倒れるのは、当然力の弱い自分たち韓国のほうであり、「だから相手に殴りかかるのは止めよう」と考えるのが正常な人間というものである。

 しかし現在まで韓国が日本にやってきた、見え透いた数々の謀略は「日本から反撃のゲンコツが絶対飛んでこない。そんなこと想像も出来ない。」「韓国人がどんなに日本人を恨んでも、日本人が韓国人を恨むことは絶対無い」と決め付けた上で、やっているとしか思えないのである。

にんにく戦争でもふれたが、韓国政府の人間というのは自分が実際に殴られてみなければ、「他人にケンカを売って歩くとどうなるか?」という事がわからない人たちだ、とつくづく思う。

 クロフネは韓国がこれまでやってきた、あるいはこれからやろうとしている謀略の数々は、日本社会の破壊を企図した、戦争にも等しい敵対行為だろうと思う。

こうした韓国の敵対行為に対して、「日本は韓国の謀略行為は一切許さない。」というメッセージを発信するために、日本は韓国への断固とした厳しい報復措置を発動すべきだ。


 韓国もしたたかに日本から殴られれば、「これは格闘ゲームの画面の中のバーチャルな世界で起こっていることではなく、ケンカを売って歩くなんてバカなことをすれば、相手に殴られて鼻血も出るし骨折もするという、リアルな世界で起きていることなのだ」ということを思い知るだろう。

一見遠回りのように見えても、それこそが正常な二国間関係構築のために役立つのである。


関連記事

banner_04.gif

管理人が元気になりますので、もっと記事が読みたいという方はポチッとしてください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フランス「植民地時代を“肯定”」(産経新聞12月1日朝刊)

【パリ=山口昌子】フランスの国民議会(下院)は29日、野党・社会党などが提出した

  • From: 日付のある紙片 |
  • 2005/12/01(木) 10:45:46

「NYタイムズ日本たたき顕著」(産経新聞)

同盟に基づく政策すら「危険」/中国の主張そのまま

  • From: 日付のある紙片 |
  • 2005/12/01(木) 10:49:04

はじめまして。

こんにちは。ひとしと申します。39歳、独身、某飲食店の副店長をしています。

  • From: 七転び八起き日記 |
  • 2005/12/01(木) 16:08:55

麻生氏の「ファミリー企業」が「強制連行朝鮮人を使役」?BBCニュース

イギリス人ってのは徹底的に恥を知らない連中だね。自分たちはどんな植民地支配、有色

  • From: 日付のある紙片 |
  • 2005/12/03(土) 01:29:04

この記事に対するコメント

 拝啓、クロフネさん。

 今回の麻生外相狙い撃ちの件ですが、韓国人の執念には、ただただ、恐怖心と異常さを感じさせます。

 今回、韓国が、「福岡県内の旧麻生鉱業に対する関連調査と資料の提出を求めた」ことに対し、麻生外務大臣率いる外務省、そして、日本政府は、いったいどのように、対処していくつもりなのでしょうか?

 これで、我が国の政府が、腰砕けになれば、中韓両国だけでなく、日本国内の反小泉勢力(実際は、中韓従属派)も、大いに、活気付くことは、間違いありません。そうなれば、我が国の中韓との外交路線は、対等から、再び、従属の方に、むかうでしょう。

 私案ですが、これを機会に、韓国の要求を、逆手にとって、日本側も、植民地時代から現在までの韓国人の不法入国者ならびに、犯罪者件数(戦時中の朝鮮人の戦争犯罪も含める。)、そして、戦後の北朝鮮、朝鮮総連、民潭の対日工作ならびに、犯罪を、かの国の現代史に公表させることを、条件にするというのは、どうでしょうか?

 かの国の連中は、旧日本軍のなかでも、最も、残忍かつ、非道だったと聞きます。調べれば、いくらでもボロが、出てくるのではないでしょうか?

 また、彼らが、あくまで日本の戦争責任や徴用など、過去にこだわるのであるならば、こちらも、かつての日本軍人、ならびに、軍属であった朝鮮人、韓国人の戦時中から、戦後にかけての犯罪行為を、調べ上げて、それを、世界に公表する、または、韓国に、学校教育の場において、それを子弟に教えることを、要求すべきです。そして、それに応じなければ、我が国も、韓国の歴史に対する不誠実さに対する非難声明(英語、ハングル語、中国語、スペイン語、ベトナム語など複数用意。)を発表して、断固とした態度を取るべきです。

 クロフネさんが、今回、指摘しておられたように、「こうした韓国の敵対行為に対して、「日本は韓国の謀略行為は一切許さない。」というメッセージを発信するために、日本は韓国への断固とした厳しい報復措置を発動すべきだ。

 韓国もしたたかに日本から殴られれば、「これは格闘ゲームの画面の中のバーチャルな世界で起こっていることではなく、ケンカを売って歩くなんてバカなことをすれば、相手に殴られて鼻血も出るし骨折もするという、リアルな世界で起きていることなのだ」ということを思い知るだろう。」と思います。

 私の愚見について、どうか、ご意見を、いただければ、幸いです。

 駄文、長文、失礼しました。

  • 投稿者: アメリカ在住
  • 2005/12/01(木) 16:41:39
  • [編集]

連絡

 拝啓、クロフネさん。

 先程、上記の私案を、一応、手直しして、総理官邸と外務省に送信いたしました。

 読んでくれるかどうかは、分かりませんが、一応、やれるだけのことは、やったつもりです。

 もし、外務省や総理が、この一件で、腰砕けになるようなことがあれば、またこの国は、外交上の暗黒時代に逆戻りするでしょうね。

 今回の件で、朝日やTBSといった中韓従属マスコミが、いかに、麻生叩きを展開するかが、気になります。(なにせ、十年前の江藤発言を、御注進したばかりか、それを錦の御旗にして、江藤叩きをやった連中ですから。)

 この十年の日本人の意識の変化が問われる正念場です。

 駄文、長文、失礼しました。

  • 投稿者: アメリカ在住
  • 2005/12/01(木) 17:37:23
  • [編集]

アメリカ在住さん

官邸へのメールごくろうさまでした。

アメリカ在住さんのおっしゃるとおり、被害者ヅラをしている韓国の加害者としての側面を国際社会に訴えていくと言うのは必要な事だと思います。

彼らはタチの悪い偽善者です。

今回の旧麻生鉱業のデータを日本側は出すかもしれませんが、私はそれで麻生外相が辞任する可能性は極めて低いと思っています。

なぜなら十年前とはまるっきり日本の空気が違っているからです。

それに麻生鉱業に問題があったとしても、麻生現外相に何か問題があるわけでもありませんし。

日本側さえしっかりと対応すれば、韓国の謀略にひっかかることは無いと思います。たぶん大丈夫でしょう。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2005/12/02(金) 01:46:31
  • [編集]

本当に神経を疑います。
伊藤博文を暗殺したテロリストの遺骨を日本も探せということですね。韓国は。
「安重根の遺骨、南北の捜索が難航…日本に協力要請へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051201-00000416-yom-int

  • 投稿者: 東京
  • 2005/12/02(金) 03:15:17
  • [編集]

韓国人の宣伝に引っかかった、あるアメリカ人の話。

 拝啓、クロフネさん。

 ご返信、ありがとうございます。

 さて、今回の韓国の麻生外相恐喝の件ですが、私は、あまり、楽観できないように思えます。

 まず、今回の韓国側の目的は、麻生外相に、実家の件を、使って、脅し挙げるほかに、世界に向けて、「今の日本の外相は、こういう薄汚い過去を持っている一族の出だ。それを平然と要職に就けている日本政府は、けしからん。」ということを、宣伝する意味合いもあるのではないでしょうか?

 おそらく、日本政府が、腰砕けの対応をしても、毅然とした態度をとったとしても、韓国側は、自国のマスコミを使って、敢然とした日本悪玉論のプロパガンダを海外に向けて、やると思います。

 なにせ、そういう分野にかけては、南北、宗主国共々、相当に長けている連中ですから。

 これは、韓国政府が、やったことではありませんが、以前、私の知り合いのアメリカ人教授(少数民族)が、話してくれたことを書かせていただきます。

 今から、およそ十年前(ちょうど、村山内閣の時代)に、彼が、日本に、研究に来ていたときのことです。

 彼は、在日朝鮮人の松本(通名)なる人物から、「自分が、会社を首になったのは、日本人による差別が原因である」として、いかに、在日が、日本社会で、差別され続けているかを、熱弁したそうです。

 そして、その松本なる人物以外にも、日本社会党の議員が、彼の所にやってきて、いかに日本人が、朝鮮人、韓国人を差別しているかを、力説したそうです。

 日本について、全く知識の無い彼は、それを見事に信じてしまい、私と初めて会ったときに、その体験談を話しました。(しかも、たちが悪いことに、アメリカの過去の黒人差別と同列に考えている節があります。)

 蒼褪めた私は、反論し、在日の大部分は、不法移民の末裔であり、また、政府は、彼らに、手厚い保護を与えているし、優遇もしている。それなのに、彼らは、犯罪を犯し、日本ではなく、北朝鮮、そして、韓国に忠誠心を持ち、日本には、敵対心を持っている。と説明しましたが、彼はうろたえながらも、自身の日本での体験を、強調し、「しかし、在日朝鮮人に、こう聞いたが」、または、「日本社会党の議員が、私に、こう教えてくれたんだ。」といって、信用しませんでした。

 (現在、この教授とできるだけ、仲良くなって、真実を教育しようと、頑張っております。)

 なにも知らない第三国の人々は、自国のmediaに掲載された記事や自身の個人的体験から、安易に結論を、導き出したり、また、見解を作る傾向が、非常に強いのです。(アメリカでは、教授クラスでも、必要に迫られる以外は、海外マスコミの記事には、まったく無関心であり、情報を得るのは、大部分が、アメリカのマスコミから。)

 ここで、幾度か、書かせていただきましたが、第三国のマスコミ (例えば、大西哲光の居るニューヨークタイムズ等)が、これに、飛びつく可能性は、非常に、高いように、思われます。

 そうしたことを考えますと、日本政府の今後の広報戦略が、韓国に対する断固とした態度と同じくらい、大きくものをいうように思えます。

 駄文、長文、失礼しました。

  • 投稿者: アメリカ在住
  • 2005/12/02(金) 13:05:36
  • [編集]

東京さん

安重根の遺骨の件、私もあきれました。

「日本はキライだし許せない。だけど韓国が困った時は日本が助けるのが当然。」といった韓国人特有のずうずうしい考え方には、開いた口がふさがりません。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2005/12/03(土) 21:54:26
  • [編集]

>韓国人の宣伝に引っかかった、あるアメリカ人の話。

>韓国側は、自国のマスコミを使って、敢然とした日本悪玉論のプロパガンダを海外に向けて、やると思います。

やるでしょうね。しかし日本が毅然とした態度で自分の立場をしっかり主張しさえすれば、韓国のプロパガンダが国際社会で支持を得られるとは思いません。

やはり麻生外相本人にはなんにも責任はないわけですから。

>私の知り合いのアメリカ人教授

南北朝鮮は政府ばかりでなく、民間人までが日本を陥れる為に、草の根で活動していてタチが悪いですね。

>現在、この教授とできるだけ、仲良くなって、真実を教育しようと、頑張っております。

日本の名誉回復のためにも活動が成功するよう日本の空の下から祈っております。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2005/12/03(土) 22:10:23
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。